[きょうの日記2008]記事一覧


記事No.=1078500 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/28
 葵ちゃんと

今日はいとこの葵ちゃんがヒッキのおうちに来てくれることになりました。なので朝からウキウキ。
朝ご飯も進みます。
でもその後、おもちゃを片づけなさいと言われたのに、ちょっとやっては違うことをやり出したり、また少しやってはそのおもちゃで遊び始めたりで、一向にはかどりません。パパが何かやり始めると、もうそれが気になって仕方がない・・・と、あちこちに興味が行って、好奇心旺盛というより気が散ってばかり。怒られながらもなんとか片づけて、掃除をしたいママのために、パパがまるっこに連れ出してくれました。


まるっこでは自転車の練習。こぎ出しを押さえてもらわないと走り出せませんでしたが、今日見ると、なんとか自分でこぎ始められるようになっていました。ヒッキ曰く「電車ごっこ」で、足をチョコチョコつきながら「うぃ〜ん」と電車のマネをして加速を付けて、走り始めていました。あとは回数を重ねて自信がつけば大丈夫でしょう。


葵ちゃん到着は午後になるので、先に等々力のバァバをマンションに迎えてお昼を一緒に食べました。バァバもヒッキも大好きなお寿司です。バァバがヒッキに「これあげようか」と差し出しても、「大丈夫、おばぁちゃん、どーぞ」と・・・遠慮しているのか、おバァちゃんにも食べさせたいと思ってのことか・・・?


お待ちかねの葵ちゃんがやってきました。
一緒にカルタをやったり、ブロックをやったりして仲良く遊んでもらいました。
いつまでこんなふうに仲良く遊べるのかな。

帰り際に葵ちゃんのパパが「じゃぁヒッキ、おじさんの家に泊まりに行こうか」と言うと「ママは?」と。「ヒッキだけ」と言われると頑なに拒否。ママが「鉄道博物館に連れていってもらえるよ」と言うと、「うん?」と1秒だけ心が動いたようですが「でもヤダ」とお断わり。今度ママと泊まりに行く御約束をしました。


もうすぐ盛岡に行くため、買い物を極力したくないので、残り物で簡単夕御飯。

明日はプールです。ヒッキはやっぱり「明日はその次の日に盛岡に行くから、プールお休みしたい」と言い出します。Nコーチと頑張るって約束したばかりなのになぁ。

コメント表示(0)


記事No.=1078200 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/27
 プラレール三昧

朝からご機嫌ヒッキ。旅番組を見ながら、画面に蠣(かき)が映ると「あの貝、食べてみたいなぁ」とか、ニューヨークのセントラルパークが映ると「行ってみたいなぁ、アメリカをお散歩したくなっちゃったよ」とか、なんとも生意気なことばかり言っていました。




ママが昨夜予言したとおり、今日はプラレール三昧の日でした。
朝食の片づけを終えた頃には、すでに立体的なレールが・・・。



もうお掃除をするのは諦めて、午前中ママは美容院へ。




帰宅すると、こんな事になっていて





脱線です。つなげすぎ・・・。




線路は和室まで延びていました。




お昼は手抜きで肉まんあんまん。
ヒッキが「やわらかいねー」と言うので「オッパイみたいだね」とママが言うと、こんなポーズを。
いつか反抗的な態度を取ったら、この写真を見せてやりましょう。



夕御飯は焼きそば。なんとか手伝いたいヒッキ、ピーマンやウィンナーを投げ入れたり、粉を入れたりさせてもらえました。



午後、一度パパとプラレールのリモコンに使う電池を買いに出ただけで、お昼の後も夕御飯の後も、ひたすらプラレールを動かしていました。1日付き合わされたパパは本当にご苦労様です。

コメント表示(1)


記事No.=1077900 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/26
 仲良し

今日からパパが冬休みなので、ノンビリ朝ご飯。昨日サンタさんにたくさんプレゼントをもらったヒッキは、パパと自転車とお箸の練習をする約束をしていました。
なので今朝はお箸にトライ。初めはできないとか食べられないとか言っていましたが、ママが「じゃあサンタさんにプレゼント取りに来てもらおうね、サンタさーん」と言うと「わかった」と練習を始めました。
お箸の練習用の知育おもちゃでやっていましたが、どうも本気にならないので、本当のヒッキのお箸と、干しぶどう、ラムネ、チーズなどをお皿からお皿に移すというのをやらせました。最初は真剣に、そして次第にふざけ始めるといういつものパターンで、パパにも叱られていました。ヒッキは少しできるようなると、すぐにふざけるので、何事もなかなか上達しません。器用貧乏にならなければいいけれど・・・。


今日は幼なじみみーたんとデート。初めは小杉でランチの予定でしたが、午後も予定がないということなので、パパに運転してもらってトレッサまで行きました。フードコートでママ達が注文に行っている時、「こどもだけでまってる」と言って、仲良くニコニコ話しながら待っていました。

食後、ヒッキが「おもしろいのがあるんだよー」と言って「でこぼこモータース」に(勝手に)案内、珍しくすぐにやれそうだったので、みーたんも初トライ。
説明を真剣に聞いています。
どんな内緒話かな・・・。

仲良くドライブ中。
ここでもヒッキは悪ふざけ。コースを走っている時に、係りのお兄さんにわざと車をぶつけるように近づいていったり、蛇行運転をしたり、停止させたり・・・。最後にママに叱られるハメになります。


ドライブ後、隣接するゲームコーナーに二人で勝手に消えていきました。まったく・・・。とはいえ、楽しそうなのでゲームも少々。(ここでパパはバイバイ、先に帰ってもらいました)

おもちゃ屋さんのプラレールに釘付けヒッキ。デート中、そんなじゃ嫌われちゃうよ、ヒッキ。



トレッサ内を少しブラブラしてティタイムに。
リトルワゴンカフェで、子供達を遊ばせて、少しの間ママ達もノンビリお喋りができました。
二人はとっても楽しかったようで、この後もものすごくハイテンションに。それぞれママに何度も注意を受けていました。

今夜は焼き鳥。バクバクすごい食欲でした。
その後パパとプラレールで遊んで、「楽しかったねー」を連呼するほど。やはり「パパとプラレール」が楽しくて仕方ないようです。
新しいプラレールも増えたし、パパもお休みで家にいるので、当分はパパ三昧・プラレール三昧になるでしょう。パパさん、よろしくね。

コメント表示(3)


記事No.=1077600 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/25
 サンタさんがやってきた

昨夜パパがヒッキのマクロ元にプレゼントを置きました。

パパが仕事に出かけてすぐに「ママ〜」とベットから呼ぶ声が。行ってみるとヒッキが既に目を覚ましていて、「ママ!ちょっと見て!!ここに何かあるよ!!!」と大興奮。
「サンタさんからかなー」とママ。「開けてみよう!」と大きな重い荷物を担いでリビングへ。

大きな袋からプレゼントを次々に、歓声を上げながら取り出していました。北斗星のセットは「うわぁ、赤いのも青いのも、たっくさんあるよぉ」と。「ヒッキ、北斗星しか頼んでないのにねぇ」と言いながら、他のものも一つ一つ手にとっては「これは○○だね」とワクワクが伝わって来るようでした。
「サンタさん、間違えてたくさん置いてっちゃったのかな」とママが言うと「ヒッキ、たくさんいい子だったからだよ。ママにもちょっとしか怒られないし」・・・あんなに怒られているのに「ちょっとしか怒られてない」と思っているのか・・・・。

さっそくレールをつなげて、鉄橋を作って「多摩川だよ、こっちは武蔵小杉の駅」と、ヒッキワールドが広がっていきました。



今日は木曜日で、近くのスーパーが安売りです。ヒッキに「ママ、お買物に行きたいんだけど、ヒッキ一緒に行く?プラレールで遊んで待ってる?」と聞くと、当然のように「待ってる、ママ行って来てどーぞ」と、ママを見ることなくあっさりお留守番を選択。そりゃそうだよね。40分くらい、一人で待っていてくれました。

今日は幼稚園が一緒のRちゃんちにお呼ばれです。SちゃんDちゃん兄弟も一緒。Sちゃんは年中さん、Dちゃんは来年入園で、4月まで「りんごきっず」で一緒でした。
おうちではほとんどやりませんが、幼稚園のお友達とは「戦いごっこ」をやっているようで「武器」を借りて参戦していました。普段やらないからか、「武器」を3つも持っています(1つはポケットに)


ランチタイム。Rちゃんママがハンバーガーを作れるように用意してくれて、子供達も自分でパンに中身を自由に挟んでいただきました。
クラッカーを鳴らして「メリークリスマ〜ス!」
子供達が食べ終え再び戦いごっこに戻った後、ママ達はゆっくりハンバーガーランチ&お喋りを楽しみました。

その後・・・ママは今日夕方(4時45分〜)に目医者さんの予約が入っていて、ヒッキをI君ちに預かってもらうことになっていました。Rちゃんちを4時近くに、おいとまして、半頃にI君ちへ。ヒッキは家で用意をしている時「これも持っていってI君と遊ぶんだー」と、今朝サンタさんからもらったプラレールを、いそいそと袋やカゴに詰めていました。I君ちに向かう途中も「ヤッホー」と浮かれ気味、以前は預かってもらう事自体大変だったのにね。I君ちは今日は家族でクリスマスパーティです。その準備もあったり、パパさんがおうちにいたりするのに、快く「いいよ」と預かってくれて本当に感謝です。
(I君はヒッキ以上にママ大好き君なので、なかなか預かってあげられる場面がなくお返しができないままです
「ヒッキ、I君ちなら一人で行けるよ」と言ったり、I君ちに着くとママのことを振り向きもせずドンドンおうちの中に入って行きました。

ママの眼科はクリスマスだからか夕方だからか、さほど混んでいなくて、いつもよりはスムーズに診てもらえましたが、会計が混んでいて、やはり病院を出たのが6時。預かってもらってから1時間半経過です。
目は、大分回復に向かっていて、見えにくかった右目の視力も戻ってきました。「無理せず気を抜かず、年明けにもう一度診せに来て」という診断でした。

I君ちに迎えに行くと、飛び出してきたヒッキは、待っている間に作ったというブロックの船を見せてくれました。かなりの大物です。力作らしく「写真撮って」とリクエスト。



家に戻って、大急ぎで夕御飯。生協の冷凍「吉野家の牛焼き肉丼」と、安売りで買った蟹、昨夜の残りの野菜タップリホワイトシチュー。
食後、ママにベタベタ甘えん坊で、膝に乗ってきたり。昼間はRちゃんちで、夜はI君ちで大はしゃぎだったから疲れてきたかな・・・と思っていたところにパパが帰宅。「パパ!あのね!!!」と玄関に飛び出して行きました。「サンタさんがね、北斗星持ってきてくれたよ!あとね、いろんなのも!頼んでないのにリモコンとか・・・頼んでないのにねー」と「頼んでないのに」を連発した後、また「ヒッキ自転車の練習やったり、お箸の練習は少しだけだけど、ママに少ししか怒られなかったしね」と一気に喋っていました。着替えも夕御飯もまだのパパに「これ、わかんないんだよね」とリモコンを使えるようにして欲しくて仕方がありません。着替えをしたパパはヒッキと並んでリモコンの操作方法に夢中。

いつもは8時までにお片づけしてベッドに行く約束のヒッキですが、今夜は特別。しばしプラレールの楽しい時間を味わいました。

コメント表示(0)


記事No.=1077300 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/24
 イブの再会

今日はクリスマスイブ。とは言ってもパパも仕事だし、特にイベントはナシ・・・ですが、昨日の約束通り溝の口にお買物に。そして、ヒッキのたっての願いでNコーチに会いに行きました。ヒッキにとっては大イベント?



「またお花持っていきたい」と、自分でお花屋さんまで指定。溝の口で買ったら?と言っても以前買った小杉の店で買うと言い張ります。前回同様電車の中も途中もずっと自分で持っていました。腹が減っては・・・とミスドでオヤツ。
二つ持っているのは、Nコーチのあとにお世話になったUコーチが溝の口に移動になったらしいと聞いたので。これもヒッキがUコーチの分も買おうと言ったもの。
デレデレな表情と真剣な表情と・・・。告白でもする気か??


午前中のレッスンを終えたNコーチと感動の?再会です。
お喋りヒッキはどこへやら、デレデレヘラヘラ
そしてこの最高の笑顔
またの再会を約束してプールをあとにしました。

お昼はマルイのレストラン街で、ヒッキのリクエストのピザランチ。ママはフードコートでいいと言ったのに・・・イタリアンレストランの、周りのテーブルは女の人のグループや友達同志、カップルが食事をしています。イブに4歳の息子とランチしているのが、何とも場違い?ママも若い頃は「あっち側」にいたなぁと、ちょっと懐かしい気分に浸っていると、ヒッキは「ママ、どーぞ」とフォークやスプーンを並べてくれたり、「ママ、おいしいね」とやたらいい子で、まぁこれはこれで幸せなんだなぁと、二人でピザをパクつきました。


ちょっと疲れ気味のヒッキ、帰宅後はプラレールをやりたいと言っていましたが、「ママ、一緒にカルタやってくれる?」と遠慮がちに言うので、おつきあい。ヒッキに取らせてあげてると、ヒッキも途中から「はい、ママにあげる」と、取った札をママにくれたりしました。



次に、I君ママに借りているクリスマスの絵本を読みました。ちょっと長めなので飽きちゃうかなと思いつつ読んでいると、「これはどうして?」「なんで?」と質問魔に。イブの早朝、サンタさんとお手伝いのこびと達がサンタの国から飛行機で、世界中に飛び立ちます。3番目の飛行機が一番遠い日本行きです。黙って聞いていたヒッキ・・・最後に「どうして一番遠いのに3番目なの?遠いところから1番に行ったらいいじゃない」と、まったくごもっともなご意見です。
ヒッキの家にはいつ頃サンタさんは来てくれるかしらね。


ママが手作りマスクにゴムを通していると「ヒッキもやりたい」と手伝い始めました。なかなか器用です。お友達からは一個250円で購入しました。ヒッキとたくさん作って売り出すか??
今日はちょっと疲れたのか甘え気味のヒッキ、仲良くお風呂に入って、ノンビリ過ごしました。帰宅したパパに「ヒッキは今日はいい子だったかな?」と聞かれると「ヒッキね、自転車の練習は昨日したけど、お箸の練習はできなかったの」と自己申告。サンタさん、来てくれるといいね。


ヒッキのクリスマスプレゼントです。





ヒッキのリクエストは「北斗星」と「まがレール」でしたが、単品のプラレールが見付からず、「いっぱいつなごう寝台車セット」というセット品をネットで購入。
下の二つ、「ブルートレイン」と「ミッキーポッポ」は限定品で、ママが2年程前に購入してしまっていた物。ヒッキのプラレール熱が冷める前に使わせないともったいないので、今回解禁に。



さらに・・・欲しがっていた「短い直線レール」を買いに行ったパパが、あれこれ買い込んできたものたち。プラレールをリモコン操作できる「ミスターモーターマン」だそうです。パパ自作のリモコンがあるのにね。
なにはともあれ、明日の朝、ヒッキが喜んでくれるといいな。

コメント表示(0)


記事No.=1077000 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/23
 あわてんぼうのクリスマス

今日は休日なので朝食後、ヒッキはノンタンのクリスマスのDVDを見たりしてノンビリ過ごしました。パパがいるので、クリスマスを前倒しで今日してしまうことにして、お買物に。ママの運転の練習を兼ねて車で、近所のヨーカ堂→フーディアムへ。
久しぶりにパパも一緒にお買物なので、テンションの高いヒッキは、何度もパパに指導を受けていました。ヨーカ堂では久しぶりのお魚屋さんのおじさん、お兄さんに次々に「こんにちはー」と大きな声で挨拶をしていました。そうそう、ヨーカ堂に向かう途中、顔見知りの工事現場のおじさんにも、自分で窓を開けて「こんにちはー、ママが練習してお買物に行くの」と報告していました。「そう、お気をつけて!」って言われ「またあとでねー」と挨拶。そして帰り道にも「ただいま〜」と声をかけていました。幼稚園のお友達二家族にも遭遇、ママも顔が広いけど、ヒッキも町中に知り合いがいます。


帰宅後、ヒッキのリクエストでホットサンドを食べ、その後クリスマスケーキを作成。ケーキのスポンジは購入、生クリームを泡だてて、いよいよヒッキの出番です。クリームを塗って、フルーツを乗せて・・・



パパも参加。
完成です。




アメリカから一時帰国している、みーたんに先日もらったクラフトも完成させ、玄関のツリーにかけに行きました。



オヤツの時間までパパと自転車の練習。ちゃんと頑張らないとサンタさんがきてくれません。
走り始め、後ろを押さえていないとスタート出来ません。なんとか自力でこぎ出して欲しいところです。
戻ってきたヒッキに聞くと「頑張ったけど、途中で電車ごっこしたの」と。


一運動したのでオヤツタイム。夜では食べられなくなるのでケーキをオヤツに。
ロウソクにも火をつけてもらって、満面の笑顔。
見た目も味もなかなかのできばえ。


夕御飯まで、ひたすらパパを捕まえて離さず、ずっっっと幼稚園ごっこに付き合わされていました。ヒッキは先生役。
夕御飯はパパが買ってきたターキー、ヨーカ堂で購入したクリスマス寿司、サラダ、スープです。またまた「美味しい顔」


長湯のヒッキ。パパと一緒に入ったあと、まだ入り続けママとも入浴。一緒にクリスマスソングを歌ってご機嫌です。
今年のお気に入りは「あわてんぼうのサンタクロース」です。
我が家のクリスマスも1日早くやってきました。でもサンタさんはまだ到着しません。
寝ながらヒッキは「ママは何をお願いしたの?」と聞くので「マガレール」と答えると「ホント?ママはプラレール持ってないから、一緒に使おうね、楽しいよぉぉぉ、ヒッキの電車貸してあげるね」と興奮気味のヒッキです。

※「マガレール」は、プラレールのレールの一種で、クネクネ曲がってくれるので、レールをつなぐときに大変役立つ優れものです。

盛岡のバァバがヒッキに手作りマスクを作って送ってくれました。先日遊びに来たときに、ママの友達が作った物を見せてどう作ったらいいか、教えてもらっていました。ウォーリーのアップリケをアイロンで付けてみました。
お友達にもあげるようにママも作るので、明日溝の口にアップリケやマスクゴムを買いに行こうと、ヒッキに付き合ってねと言うと・・・「じゃあ、Nコーチにも会いに行きたい」と。「お花持っていこうねー」とルンルンです。やっぱりまだ初恋は続いているようです。一途だねヒッキ。

コメント表示(0)


記事No.=1075800 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/19
 冬休み&旧友みーたん&お相撲さん

今日からヒッキは冬休み。いつもより少しお寝坊です。と言っても7時半前には起きて・・・ママがあれこれ家事をしていると「お手伝いしてあげる」と、掃除機を引っ張り出したり、上履きの裏の溝にはまっている粘土を楊枝でとっています。


今日は午前中、等々力のバァバのホームに行く予定でした。今日はホームのお餅つきで、お相撲さんがきてくれて、お餅をつくそうです。ヒッキに昨日からそう言っていましたが、大好きなみーたんが午前中まるっこに遊びに来る事になったので、ヒッキに確かめてみると・・・「ホーム行かない。みーたんと遊びたい」と、バァバはあっさり振られました。段々と家族より友達と遊ぶ方を優先させるようになっていくよね。



というわけで、午前中はしまるっこへ。みーたんに「一緒にあそぼ」と言われて気をよくしたヒッキ、ずっと二人で滑り台の下でお店屋さんをしていました。

デリドで一緒にランチして、ママとヒッキは等々力へ。

ちょうど午後の部が始まったときでした。「お相撲さんと握手したい人」とホームの人が言うとまっさきに「はーい」と手を挙げたのはヒッキでした。
握手して、お腹を触って、一目散に逃げてくるヒッキ。笑顔だったけどちょっと恐かったよね。




続いてお餅つきも立候補。
そして記念撮影。
ホームの方に、「あれだけの人を前にして、全然臆さずにできるなんてすごいですね」と誉められ?ました。

帰り道「ママはどうしてお餅つかなかったの?」とヒッキが聞きました。「だって小さい子がやるのは可愛いけどさー」と言うと「大丈夫だよ。ママのその笑顔ならかわいいんだから」ですって・・・。ホント、女泣かせにならないか心配だなぁ。

ついたお餅を、できたてでいただけると思っていたヒッキ(実はママも)。ちょっと残念でした。
なので夕御飯はおもち。
食べながらヒッキは「今日は何にもいいことが無かった。つまらなかった」と言いました。疲れていたママにはこの発言が我慢ならず「ヒッキはどうしたかったの?」と聞くと「おうちでプラレールで遊びたかった」と。「朝、公園に行きたいって言ったのはヒッキだよね。だったらヒッキはどこにも行かないでずっとおうちで遊んでなさいね。公園にも行かないし、ママのご用の時はお留守番していてね」と静かに言い放ち席を立って玄関の外に。慌てたヒッキは泣きながら追いかけてきましたが無視。玄関のドアに外から寄りかかって開かない状態で様子を見ていると・・・「ママー!ママー!!!」と泣き叫んでいたヒッキ、そのうち「み○きさんーん、ヒッキのママさーん!!」と叫んだりしていました。本気で泣いてるのか、ふざけてるのか?です。

どうしてママが怒ったのか、もう一度話しをして仲直り。でもヒッキなりに「つまらない」理由はあって、それをうまく表現できなかっただけなのかもしれません。ヒッキはプラレールのレールをつなげることが今一番好きで、部屋一杯にそれを広げたいようです。でも、出がけも帰ってきてからも、ぜーーーんぶ広げたりする時間がなくて、それを心ゆくまでやりたかったようです。ヒッキが言うには「お外、おうち、お外、おうち、にしよう」と。確かに今週は、火曜日体操教室・水曜日英語・木曜日クリスマス会・金曜日まるっこ・・・と家でゆっくり過ごしたのは、月曜日のプールをさぼった1日のみ。明日も英語のクリスマス会だしね。パパにもイベントが多すぎるのでは?って言われちゃったし・・・。日曜日はノンビリしようかと思ったら、「ウォーリー見に行くんじゃなかった?」とヒッキ・・・どっちなのさ。

ホームの帰り道に・・・いつもの針金細工。
トナカイがサンタさんを引っ張っています。

コメント表示(0)


記事No.=1075500 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/18
 バス友クリスマス会

今朝のヒッキ。「どうして幼稚園は楽しいの?」と言うので、「楽しく通えて良かったね」と言うと「でもね、ひよこさんはみんな優しくていい人なのに、年長さんや年中さんになると、どうしてぶったりするの?」と写真のような顔をして聞きます。
「ぶたれるの?」「うん、たまーにね」「どんな時?」「お砂場とか・・・」「どうしてぶつの?それは戦いごっことかじゃないの?」「わかんないけどお砂場って狭いからさ」「邪魔なのかな」「だったらどいてって言えばいいのに」「そうだね、ヒッキは来年年中さんになっても、ひよこさんのことぶったりしないでね」「そんなことわかってるよ!」「そうだね、ヒッキはそんなことしないよね」「でもおにいちゃんたちはどうしてするの?」「ヒッキはぶたれたらどうするの?」「どくの」「やめてよって言えばいいのに。防犯教室で習ったでしょ、『たすけてー!!』って叫べばいいのに」「でも、別に悪い人じゃないんだよ、お兄ちゃん達は」・・・ぶってくるけど、悪い人じゃないって思っているんだね。ヒッキは公園とかでは年上の子にも、こっちがハラハラするほど注意したりするのに、幼稚園ではそうじゃないのかな。まぁそうやっていろんな意味の社会性を身につけていくのでしょう。痛みを知っている人は、他の人に優しくなれるからね、ヒッキ。


今日は終業式でお昼に帰ってきます。ママは今日もハードスケジュール。
ヒッキを送り出した後、クッキーの生地をこねて冷蔵庫へ。ヒッキのお薬をもらうために9時過ぎにヨーカ堂の薬局へ処方箋を出し→木曜日の激安フーデイアムでお買物→とって返してヨーカ堂で薬を受け取り→いったんマンションへ。買ったものを冷蔵庫へ放り込み→ママ友達と待ち合わせ、これが10時半。二人でクリスマス会の為のケーキ屋さんへ・・・帰宅後、寝かせておいたクッキーを型抜きしてオーブンへ。そしてヒッキのお迎えに。なかなか自分でも感心する身のこなしでした。


終業式で早めに帰宅したヒッキ、ちょうど届いた宅急便は・・・あおいちゃんからのクリスマスプレゼント。ヒッキが受け取ってしまったので一週間も早く開けるハメに。中にはメロディに合わせて太鼓をたたけるようになっている絵本と、プラレールのカレンダーが入っていました。どっちも気に入って・・・「ママ太鼓たたいてて、ヒッキはカレンダーめくるから」と言った後「今度は反対ね、ヒッキが太鼓だからママはカレンダー見てて」と不思議な注文を。どっちも使いたかったんだよね。

ママのクッキーが焼き上がりました。「ヒッキも作りたーい」というリクエストに応えて。みんなにプレゼントしました。




クリスマス会は3時〜5時。最近立った近くの高層マンションのラウンジを貸し切りで。
Kちゃんと。
今日は7親子、子供が11人集まります。



いろいろ用意をするまで、ヒッキママの読み聞かせ。クリスマスの絵本を2冊。




サンタさん登場です!(実はKちゃんパパ)
お菓子の詰め合わせ袋を一つずつもらいました。


続いてケーキ作り。ロールケーキの上に好きなようにトッピングしていきます。
みんな目がキラキラ真剣。



かんせーい!そして実食タイム。
口の周りをチョコだらけにして、美味しそうに食べていました。




その後は思い思いに、楽しく遊んでいました。ヒッキは相変わらずひたすら、ブロック三昧。
この後、小さい子にブロックの電車を取られたて、泣きました。まったく・・・。


最後に1枚。
3時〜5時の予定が、楽しくて6時までの3時間パーティになりました。
ヒッキは珍しく、「短か過ぎた、もっと遊びたかった」と不満を口にしました。よっぽと楽しかったんだね。



今朝ヒッキのカバンに、ママから担任・副担任宛の簡単なお手紙を入れました。
2学期は一度も休まず元気一杯に楽しく登園できたこと。
毎日のように園での出来事・・・楽しかったこと、驚いたこと、お友達と喧嘩したこと・・・を話してくれ、ヒッキなりに園生活に慣れて楽しく過ごしていることが伝わってくること。
先日の発表会では頑張る姿に感激すると共に、先生方のご指導に頭が下がります・・・
というような内容。

すると先生達からお返事が・・・

「お友達や先生にとっても優しいヒッキ君。時々ケンカなどもありましたが、彼なりにいつも話し合い解決する姿がありました。学期ごとに成長が感じられ、私も嬉しく思っています」

「ヒッキ君も自分が出せるまで、友達との関わりも上手になりました。何でも頑張ることや、やり通す心の強さは、見習わなくちゃ!と思うくらいです」

コメント表示(2)


記事No.=1074900 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/16
 サンタさんは・・・

今日は幼稚園のクリスマス会、そして2学期のお弁当終了。なのでクリスマスバージョンで頑張ってみました。
「先生に『ゼリーすごいね、どうやって作ったの?』って言われたよ」と嬉しそうに言ってくれました。



体操教室後、帰宅するとまるっこにNちゃんSチン姉弟が遊んでいました。ヒッキは「お腹空いた、オヤツ早く食べたい」と言っていましたが、二人を見付けると、公園に行きたいと自転車から飛び降りていきました。



Nちゃんはママと自転車の練習をしていたので、ヒッキはSチンと楽しく遊んでいました。





おうちで。工作したいと言って折り紙を切ったり貼ったり、鶴を折ったりしていました。(もちろんママのを見ながら)
トーマスのテーブルはクリスマスプレゼントの第1弾。


今夜は4色丼です。おじぃちゃんが持って帰ってしまった水筒が盛岡から宅急便で届き、その荷物の中にお詫びにといくらを入れてくれました。ラッキーなヒッキ。
安かったマグロと、絹さやと、昨日ヒッキが作った炒り卵も乗せました。ミニホタテのおみそ汁、ポテトにとろけるチーズやたらこを乗せて焼いたもの。完食です。


幼稚園からの帰り道に、クリスマス会楽しかった?と聞くと・・・
ヒ「楽しかったよ。小さいケーキも出たの。それでサンタさんが来て、ヒッキは『どうしておうちがわかるんですか?』って聞いたの」
マ「サンタさん、何だって?」
ヒ「『おそらから見てるらわかるんだよ』って言ってた。お空から見るのかな」
マ「サンタさんは神様だからわかるんじゃない?」
ヒ「神様じゃなくて普通のおじさんだよ」
マ「そっかー。今日のサンタさんは普通のおじさんだった?」
ヒ「うーん、でもなんか、サンタさんは・・・ルパ先生に似てたよ。どうして?」
(ルパ先生は英会話のネイティブの先生です。ご苦労様です)

質問はあらかじめ先生が一人一人に聞いて、その質問を書いたカードを先生が持っていて、サンタさんに聞いてくれたようです。全員聞いてもらったのかは不明。

サンタさん、ヒッキのおうちを見付けて、来てくれるといいね。ヒッキは「北斗星」(プラレール)を頼んでいます。
先日じぃじが「好きなものを買いなさい」とお小遣いを置いていってくれました。ヒッキは自分がもらったんだから、と自分で管理したいようです。「何がいいかなー」と考えていましたが、翌日には「ヒッキ、このお金、小学生になるまで取っておくことにした。だって今はもうおもちゃ増やしちゃいけないんでしょう?だからそれまでしまっておくよ」と言いだしました。本当に、4歳児にして足るを知っているとは・・・。ママだって何か欲しいものを無理にでも探して買ってしまうだろうに、まして子供なのにねぇ。

最近ヒッキはまた「ママママ期」で、やたらとママ、ママと甘えてきます。「大好きしてよ」「大好きしたくなっちゃった」と、ハグを求めてきます。ちょっとでも冷たくすると、すぐいじけたり怒ったり。かと思うと、ママの頭や肩を撫でて、「いい子いい子」をしてくれます。「どうしていい子いい子してくれるの?」と聞いたところ、「だって気持ちいいし、うれしいじゃない」と。ヒッキも?と聞くと「うん、そう」・・・やっぱりスキンシップしてもらうと気持ちがいいんだね。
パパに言うと「また成長過程の段階なんじゃない?」って。いつかベタベタ期が終わって、あっさり期、むっつり期、反抗期・・・とやってくるのでしょうね。


コメント表示(0)


記事No.=1074600 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/15
 お疲れぎみ?

眠いなぁと言いながら起きたものの、朝から元気です。お片づけも手伝ってくれて、サンタさんの衣装を引っ張り出してご機嫌そのもの。




ヒッキを送り出した後、等々力のホームに立ち寄り、その後同じく等々力にある子供センターで「やまばん」のお手伝い。3月までヒッキも通っていたリンゴキッズの子供達を前に、エビカニビクスの「エビタコビクス」を躍っています。(ママはフォト担当なので写っていません)
そしてお昼から眼科に寄って・・・視力は大分回復したものの、まだ傷が残っているので、自転車禁止令が・・・終業式まであと3日待って下さいと頼んできました。

バスで帰ってくる時間になんとか間に合って、ヒッキをお迎え。お友達と走り回るヒッキ・・・ママが「プールだよ」と声をかけると・・・「何曜日だっけ?」と、途端にテンションが下がりぎみ。家に帰ってからも「疲れちゃった」を連発。「今日は幼稚園でお散歩に行ったからたくさん歩いて疲れたの」と。「プール行きたくないの?」と聞くと「うん、特別にお休みしたい、おうちにいたい。だっておうちで遊んでいたら疲れたら寝そべって休めるけど、プールで寝そべったら溺れちゃうじゃない」とパフォーマンスつきで力説。実はママも疲れていたので、「じゃあ今日は特別にお休みね」と、二人でノンビリ過ごすことにしました。

ヒッキが作りたがっていた「うりたまご」ならぬ炒り卵を作りました。
卵をこぼさないように混ぜて・・・焦がさないようにかき混ぜて、できあがり〜
夕食の一品に。



疲れたという割に元気です。
♪お料理作って〜負けないぞぉぉぉ〜という奇妙な歌を歌って躍っています。
(ミクシィ参照)



食欲もモリモリ
ママが撮ってきたやまばんのビデオを見せると「どうしてママだけで行っちゃったの?」と不服顔。そうだよね、ヒッキがやりたいって言ったのにね。「今度幼稚園が無いときに行こうね」と言うと「その時、これやる?絶対??」と、ポニョや「世界中のこどもたち」の曲を歌いたかったようです。ホントにやりたいんだ・・・。



お風呂にノンビリ入って、伸びていた髪も散髪しました。似合う?
(気になっていましたが、発表会前に失敗すると大変なので・・・)




帰宅したパパに、かずこばぁばから届いたお手紙を読み聞かせていました。
文字は追えるけど、そうすると内容が理解出来ず、読んであげると理解できます。一つのことでいっぱいってことかな。
読んでいたら約束の時間を過ぎてしまいました。涙目で「パパに読んであげてたから遅くなった」とママに訴えて、結局ママとベタベタ寝たのでした。

コメント表示(0)


記事No.=1074300 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/14
 サンタでドライブ

昨夜発熱していたヒッキは、夜中に何度か目を覚まして、「のど渇いちゃった」とお茶をがぶがぶ飲んで、またコテッと寝ました。「熱い?」とか「寒い?」とママが聞くと「大丈夫だよ」と答えていました。そして明け方、目を冷まして「ママ、だーい好き」と抱き付いてきて、「ねぇママ、ヒッキね、昨日全然楽しいことなかった」と言います。「どうして?まるっこでも遊べたし、汽車にも乗れたでしょ?」と言うと「でも、おうちで遊べなかったじゃない」と。出かけるのもいいけど、ヒッキの場合、「おうちで遊ぶ」も加えないと満足しないようです。勝手に遊んでくれればいいけど・・・(涙)

熱は下がったようで体は熱くありません。でもテンション低め。今日は石川町まで英語のコンサートを聴きに行く予定でした。ヒッキもとっても楽しみにしていたけど、雨だし寒いし、病み上がりだし、お仕事の予定だったパパもお休みになったし・・・ヒッキに行くかどうするか聞くと「またやる?だったらまた今度にしたいな」というので、キャンセルすることにしました。

お仕事でいないと思っていたパパが、いることになってご機嫌。朝からまとわりついています。
パパが電気の部品を出していると、目ざとく見つけて「あれは何?これは?」と質問攻めです。部品を手に取りながら「ねぇパパ、ヒッキね、ママのこと、パパが生まれる前から大好きだったんだよ。パパは?」と唐突に聞いていました。「パパもだよ」と答えるパパ(うそばっか)すると「ヒッキはね、恐竜がいた頃からずっとすきなんだよ」・・・という会話をした後、「もう少し電気のこと教えて」と自らパパに言って「これは?」「キバン」「キバンて?これは?」「抵抗」「抵抗って?」と一つ一つ聞いていました。ヒッキもパパみたいになるから、そのお勉強だそうです。パパは仕事にならないのであきらめ、ヒッキの電気屋さんごっこの始まるのでした。

パパがベランダの電飾の部品を買いに行くというので、トレッサまでお出かけ。前回時間がなくてできなかったので「でこぼこモータース」もやらせてあげました。
時間まで、隣のゲームコーナーで・・・。


パパ、初プリクラ。
最近ぜんぜん撮ってないので、ママもイマイチ操作が?でした。




時間になって、組み立てスタート。30分の中で組み立てと走行を楽しみます。(早く作れば一杯走れる)クリスマス衣装も貸してくれました。
ブロックを1個ずつではなくて、持てるだけ持ってくるという知恵も育っています。




今回はどんなコンセプト?
パパが「混んでいたら、おうちで遊ぶ時間がなくなるから、やらなくてもいい?」と聞いたところ、「これは『遊ぶこと』だから、待っても遊ぶ」と言ったとか。これは特別なのね。


お買い物を済ませて、帰宅。オヤツ作り。ロールケーキにホイップ済み生クリームをかけて・・・。
最近のお気に入り。



午後からはパパが寒い中、ずっとベランダで作業していました。それがこれ。
寝る時に部屋の電気を消すと・・・「うわぁ〜、宇宙みた〜い!!」と大喜び。眠い時間なのに、興奮してなかなか寝なくなってしまいました。
カーテンを開けて眺めながら、「きれいだねー」を連発していました。確かに幻想的。

なかなか寝ないヒッキ、ママが寝た振りして声をかけられても知らん振りしていました。あれこれやらなくちゃいけないことを考えながら・・・すると、ヒッキがママの頭をそうっとなでて、「ママ大好きだよ、いい子いい子してあげるね」と・・・。
このところ体調も思わしくない上に、多忙の日々を送っていたので、イライラオーラを出していました。ヒッキに頭をなでられて、ゆとりの無かった自分に気がつき、人っていくつになっても甘えたいんだなぁと思い涙が出てきました。ヒッキがママのイライラに気がついているのか、あるいは、ママのパパが入っているのか定かではありませんが、とにかくヒッキの手は暖かく、心にまでその暖かさは染みたのでした。

コメント表示(1)


記事No.=1074000 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/13
 お疲れヒッキ

昨夜遅くに尋ねてきたジィジ、みんな揃ったところで今朝もヒッキのいただきますのご挨拶。
仕切り屋さんのご満悦の表情。



食後にはお箸の練習。





色々予定を考えていましたが、取りあえず自転車に乗れるようになったのを見てもらうことにしました。
Sちゃんも誘って一緒に練習。竹馬の友ならぬ自転車の友。


二人ともヒッキを満喫中。
(おばあちゃんは明日寝込むことになるかも)



その後お昼を食べに向河原に行く途中、以前ヒッキも連れていった、マンションのモデルルームに立ち寄りました。家にいるときから「早く連れていってあげたいんだよねー」とか、まるっこでも「二人にお話しがあるの。そこのマンションに住んでくれない?」と相談を持ちかけていました。余程気に入ったのでしょう。更には、「あのマンション、オッパイあったんだよ」と言いだします。何のことか聞くと「針金でできたオッパイ、ママのはお肉でしょう?」ですって・・・。

モデルルームに着くと、勝手にドンドン入っていって、「ここで靴を脱ぐんだよ」と相変わらず仕切っています。そして、「ママ!ほらオッパイでしょ!!」って・・・。確かに針金でした。

向河原駅前の中華やさんでランチをして、川崎に出ました。
本当は溝の口に新しくできたユザワヤに行くつもりだったのに、ママが勘違いをして川崎方面に乗ってしまいました。仕方がないので、蒲田のユザワヤに行くことになりました。ヒッキには「屋上に汽車とか電車に乗れるところがあったよ」と言っていたので、東急プラザの屋上でごまかしました。ジィジとパパにヒッキを託して、バァバとママは布地を買いに行きました。

パパ撮影





もう少し買い物があるバァバと分かれて、ママが一足先に戻ると、ジィジの姿がありません。夕方からお友達に会う予定なので、少し前に出たそうです。しかし・・・ママは買い物に行く時に、ヒッキの水筒と、幼稚園でもらったばかりのクリスマスバックをジィジに持っていてもらうよう預けました。(パパはヒッキの相手で大変そうだったので)パパにもその事を伝えておきました。しかし・・・喉が渇いたとジュースを飲んでいるヒッキ。パパに「水筒は?」と聞くと「あれ?知らない。あ、おじぃちゃんだ」と。急いで電話をすると、もう電車の中でした。
水筒はともかく、バックにはお気に入りのお菓子も入れてありました。結局明日にでも送ってもらうことになったので、一安心。

ジュースを飲み終わるとヒッキが「寒い」と言いだしました。急いで室内へ。バァバを待ちましたがなかなか戻ってきません。3基のエレベーターが開くたびに「これかな?」「次かな?」と待ちましたが現れず。「疲れた」「寒い」を連発し始めました。今朝少し熱っぽかったので、ちょっと心配。
ようやく戻ってきたバァバは道に迷っていたそうです。

帰りの電車の中。バァバを相手に「どうしておぱぁちゃんが持っててくれなかったの?そうしたらお菓子、はいどうぞってできたのに」と怨めしそうに訴えていました。
パァバは後で、東京駅でジィジと待ち合わせて盛岡に帰ります。なので「パパ、一緒に東京駅まで行って引き取ってきて」とバァバが言うと、ヒッキまで「そうして」と言います。ママが「そこまでしなくていいよね、ヒッキ。送ってくれるって言ってくれてるんだから、待てるでしょ?」と言うと「わかった」と納得しました。文句を言っていたものの、必要以上にぐずったり怒って泣いたりしないので、有り難いです。

でも「疲れた」とダラダラしだして「歩けない」とか言いだしました。確かにちょっと体が熱いかも。ママが少し抱っこしてあげたり、バァバがおんぶしたりしてごまかしながらマンションに到着。
食欲も余り無く、パパとお風呂に入って暖まったら、なんと6時半前、バァバとバイバイすると、すぐに寝てしまいました。熱がありそうなので心配です。このままゆっくり寝て、明日には下がるといいなー。発表会もあり、ジィジバァバが来てくれて、はしゃぎすぎていたので疲れもでたのかもね。明日には元気になりますように!!

コメント表示(0)


記事No.=1073700 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/12
 プールとおばぁちゃん

朝から浮かれ気味のヒッキ、昨日の疲れは一晩ぐっすり寝たら取れたみたいです。ご機嫌でお洗濯干しのお手伝い。
今日は盛岡からおじいちゃん・おばあちゃんがやってきます。おばあちゃんはお友達と会ってから、夕御飯前に。おじいちゃんはこちらであるクラス会に出席してから、到着時間は未定・・・です。ヒッキは「もっと早く来たらいいのに」と不満げ。
お手伝いをしながらも、早く幼稚園に行きたいなぁと言うので「楽しいの?」と聞くと、「ううん、そうじゃなくて、早く行って早く帰ってきたら、おじいちゃん達と長く遊べるじゃない」と。それはヒッキの都合のような・・・。

今日は二月期最後のスイミングです。朝、「ヒッキが出かけたらママは病院に行くから、それが早く終わったら見に行くね」と言いました。するとヒッキは「だったら、ママ来なくても大丈夫だよ。ヒッキは来ても来なくてもどっちでも大丈夫。いろいろすませていいよ」と言ってくれました。「すませていい」なんてどこで学んだんだろう。でもそう言われると行ってあげたい気になります。

バス到着を待っていると、やはりママを見付けて嬉しそうにしていました。
いきなり投げられているヒッキ。



今度はやけにニコニコしていると思ったら・・・ビート板ごと沈められていました。



そしてまた、捕まり投げられました。
コーチ達もみんなヒッキを知っているしね。大丈夫な子だけ投げています。



プール見学から急いで帰宅して、超特急で片づけやお泊まりの部屋の準備をして、ヒッキをバス停までお迎えに。その後も夕御飯の用意をしていると・・・やけにおとなしくしているヒッキ。見に行くと・・・

干して畳んでおいた敷き布団をテーブルに見立てて、「ママ、家族ごっこしましょうよ」と・・・。
ほったらかして可哀想なので、「御飯」に付き合いました。



再び放置していたら、絵本を読む声が・・・「おしゃべりなたまごやき」です。何に読んでいるのかな・・・?ミッキー?




答えはこれ・・・、おままごとセットの「たまごちゃん」です。
キッチンで卵の口まねをして「アリガトーヒッキクン」と言うと「うわぁ、喋ったよ、ママ!!」と嬉しそう。適当に会話をして、「ママはゴミを捨ててくるけど一緒に行く?」と聞くと「ううん、たまごちゃんといる」と。戻ってくるとヒッキが「ママ、たまごちゃん、ママがいるとお喋りするけど、いないと喋らないの・・・変だね」と言います。まさか、本当に信じているのか???「恥ずかしいんじゃない?」と言ってみると「・・・でもそれは反対じゃないの?ママがいると恥ずかしいんじゃないの?」と理屈に合ったことをいいます。「そっか、変だね・・・」とママ。というか・・・本当におもちゃの卵が喋ったと思っているのか疑問。

5時頃に来ると言っていたおばぁちゃんが、なかなかやってきません。お友達と会っているから仕方ないのですが、ヒッキは「まだ来ない?もう過ぎたよ」と首を長くしています。5時半も廻ったので「お腹空いたなら先に食べようか」と言うと「ダメだよ、一緒に食べるの」と待つことに。6時近くにおばあちゃん登場。いただきますのご挨拶をして、仲良く楽しく、良くかんで残さずにこぼさずに?いただきました。

コメント表示(1)


記事No.=1073400 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/11
 発表会本番

今日はいよいよ発表会の日です。ヒッキのクラスはDグループで午後から会場に向かいます。(年少〜年長まで全部で12クラスあり、3クラスずつに区切って集合・演技・解散としています)
昨夜のヒッキは、かなりの夜泣きで、泣くと言うより絶叫を繰り返し・・・パパもママも、たぶん本人も寝不足です。なのでヒッキはいつもよりゆっくり寝かしておくつもりでした。しかし・・・いつもより15分位してから「ママ〜」とベッドで呼ぶ声が・・・。のんびり寝ていてくれると助かるのになぁ・・・。
夜泣きは・・・やはりヒッキなりに緊張したり不安だったりしたのかもしれません。


とはいうものの、起きた瞬間からハイテンション。ママが購入した、ぬいぐるみ用のハンモックをめざとく見つけて、ぬいぐるみをどんどん乗せていました。(今度ヒッキも乗せてみましょう)
午前中、のんびりというよりダラダラ過ごし、お買い物に行って、早お昼を食べて出発しました。ヒッキもダラダラしながら「いつ出かけるの?」と何度も聞いていました。
隣町の市役所のホールに1時20分集合です。1時に家を出ても間に合います(ママのスーパー電動ママチャリなら・・・)

でもあまりダラダラしていても仕方ないので、早めに出発。看板の前で記念写真を撮ったり、前のクラスの発表を見ました。ヒッキも思いの外大人しくまじめに鑑賞していました。ママはひよこ1組さんの劇後に「世界中の子どもたちが」を歌って踊り始めた時には涙腺が崩壊しました。ヒッキと同じ年少さんの子どもたちが、こんなに立派に舞台に立てて、「世界中の〜」を熱唱していて・・・ウルウル、涙をこらえるのに必死でした。これでは、ヒッキの発表を見たらどうなってしまうのか、と不安に駆られました。


集合時間になってロビーに集まります。朝礼順に並んで楽屋に。お手伝いのママ達が着替えを手伝ってくれます。
頑張ってね、ヒッキ。舞台途中で「おしっこー」とならないことを祈ります。


いよいよ幕が上がりました。
ヒッキのお医者さんは舞台中央です。


オープニングの「♪王様は卵が大好き〜」の場面です。
元気いっぱいに躍って、上がっている様子もなく一安心です。しかし・・・


次の場面に移るとき・・・ヒッキともう一人女の子が(多分ヒッキに吊られて)、後ろのイスに座っています。明らかに間違えたようで、自分で気がついて戻ってきました。ヤレヤレ・・・。

「王様ご機嫌いかがですか?お腹の調子は・・・」の場面です。
終わって隣の女の子と笑顔をかわしています。


くつろぎすぎ・・・。鼻ほじってたし・・・。




♪大変だ大変だ〜
舞台せましと走り回っていました。楽しそう!



エンディング、森高千里の「ロックン・オムレツ」です。
たった10分の舞台でしたが、よく頑張って覚えたなぁと思うと同時に、先生達の努力に頭が下がります。ヒッキみたいな子達が30人もいるのに・・・。


着替えてホール外に集合。お土産にいただいたサンタさんのバックを、ギューと抱きしめていました。頑張ったご褒美だからね。ヒッキの大好きなグリーンで良かったね。


その直後・・・先生の方ににじり寄るヒッキ・・・伝達事項を話している担任の先生の周りを、お友達がクルクル回っています。ヒッキも少しずつ近づいたかと思うと、一緒にグルグル走り回りました。見かねた副担任の先生に叱られて戻ってきました。

最終グループは解散が3時半です。家が遠いので帰宅すると4時半近く。オヤツに食べようねと買っておいたケーキですが、ご飯前に食べたら御飯が入らなくなってしまいます。急いで少なめに夕御飯を食べて、デザートタイムにしました。自ら「こんなんでどう?」とポーズ。
ママも何だか疲れたので、甘いケーキがとっても美味しかったです。

ケーキを食べながらビデオタイム。「ヒッキが一番早く立ち上がったんだよ!」とか「ここ間違えちゃったんだよね」とか解説入りで。
「王様に謝れ〜」のポーズ。ビデオに合わせて最初から通して躍っていました。
お疲れさま、ヒッキ。楽しく、感動的な発表会でした。

コメント表示(0)


記事No.=1073100 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/10
 クリスマス準備

今日は水曜日なので、7時半からテレビでトーマスがやります。それまでに御飯を食べ終わっていたら見てもいいという御約束。だから起しに行ってダラダラ甘えん坊のヒッキも「今日は水曜日だよ」と言うと、「そうだった!!」と慌てて起き出します。
←頑張って食べているヒッキ。ちょっとイタズラのパパのお弁当→



水曜日はお昼に帰ってくるので、午後からクリスマスツリーの飾り付けをしました。勢いで買ってしまった180センチのツリー、しまいっぱなしになってしまうので、この数年はマンションのロビーに飾らせてもらっています。なかまるっこのお友達にも応援を頼み、わいわいと楽しみながら飾りました。久しぶりに集まってママ達の方が楽しんでいたかも。



飾り付け中、頼んでいたヒッキとペアの帽子をお友達が届けてくれました。
男の子だから、今しかヒッキとペアなんてできないもんね。



左がママの、右がヒッキのです。ヒッキのは飾りのボタンが車に、そして中も車の裏生地にしてくれていました。これなら喜んでかぶってくれるかも。ありがたし・・・。


飾り付けの後は、これまた久しぶりに、マンション下の公園で遊びました。今日はNちゃんのお誕生日、みんなでガラス越しにお誕生日の歌を歌ってあげました。みんなずーっと仲良しでいるといいね。


J君と。






今日はとっても暖かかったけれど、3時半を過ぎる頃にはやはり涼しくなってきたので、明日の発表会を控えて早めに帰宅しました。
おうちに帰って温かい柚子茶とおやつを食べて、さっそくプラレールをつなぎ始めました。今日もまた大作です。テーブルの下を廻っています。


ママが夕御飯の用意を終えてヒッキに声をかけると「お手伝いしたかった」と言い出し、「何か切りたい」と。仕方がないのでキュウリをカット。おみそをつけてかじるのがヒッキのブーム。その後もお皿を運んでくれたり、今日はお手伝い気分みたいです。


仲良く御飯を食べて、スタートレックを見ながらベタベタして、お風呂に入って・・・ノンビリお風呂に入っていたら、もう8時15分前です。「ヒッキ、大変だ」と言うと「どうして・・・まだ少ししか遊んでないのに・・・」と、プラレールでゆっくり遊べなくてご機嫌斜めに。いつも大作を作るので、満足いくまで遊べません。「もう少し小さくつなげたら?」と言っても、それも嫌みたい。オマケで少し遊ばせてあげて、いつもより30分ほど遅くベッドに。ママに一緒に寝て欲しいのに、遊んでしまっていつもの約束の時間が過ぎているのがわかるようで、時計をチラチラ見ながら、ママにベタベタしてきます。「一緒に寝たい」となかなか言い出せません。
「ママ、だーい好き。ヒッキは神様がママのお腹にヒッキを入れてくれた時から、ママのこと大好きなんだよ」なーんて、今だけだよねー。「産んでくれって頼んでない」なんて言う日もそのうち来るでしょうね。
明日の発表会に備えて、早く寝かせるため、ママも一緒にベッドに行ってあげるとニコニコ、眠りに落ちていきました。

コメント表示(0)


記事No.=1072800 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/09
 楽しくない日&個人練習ビデオ

最近のヒッキのブームは卵焼き。もちろん発表会の出し物「おしゃべりなたまごやき」に触発されているもの。お弁当には欠かせません。その残りを朝ご飯に出すと・・・「ねぇねぇ、これお喋りするかな」と言うのでママが声色を使って「ヒッキ君おはよー」「今日も元気だね」などと口を動かさないように話しかけました。本当に騙されているのか、わかっていて乗っているのか定かではありませんが、「喋ったねー」と嬉しそうに。そして「これ一つ、パパに取っておいてあげようよ、パパもびっくりするよ」というわけで、パパは朝昼晩と卵焼きをひとかけらずつ食べることになりました。

今日はママの眼科がお昼からの予約です。いつも時間がかなりかかるので、ヒッキに事情を話して「体操教室の後、預かりさんでもいい?」と聞くと「うん、いいよ、ヒッキ預かりだーいスキ」と、これまた嬉しそう。あんなに嫌がっていたのにね。余程楽しいのでしょう。
目医者さんは、とっても人気があるようで、とにかくいつも混んでいます。今日も結局1時間半かかりました。左目の状態は芳しくなく、視力が低下したまま。先生も「よくならないねー」と首をかしげ「眼帯しようか、その方が早く良くなるから」と、いうことで、メガネ生活の上に、しばらく眼帯生活です。自転車や、まして車の運転はNG。とはいうものの、お迎えに行く頃には雨が降り出し・・・悩んだ末、その時だけ眼帯を外して車でGO。なんとか無事に園まで行って帰宅できました。苦手だったマンションの立体車庫入れも、この所1回でクリアしています。でも調子に乗らないように、慎重に運転しないとね。

お迎えの時に、預かりの担当の先生に、「ヒッキ君はオメメが大きいですよねー。吸い込まれそうなくらい。普段もですが『どうして?』とかって聞いてくるとき、本当に一生懸命で、こっちも真剣に答えなくちゃって思います」と言われました。確かに目は大きいのですが・・・そんな風に「真剣に答えなくちゃ」なんて思ってあげたことないなぁ・・・と反省。と同時に、園でも「どうして攻撃」をしているのが判明しました。

ヒッキはママが車で迎えに来てくれたことがとっても嬉しくて、車内でもマンションに着いてからも大はしゃぎ。その気分のまま家に戻り、ママに雷を落とされることになります

留守中に再配達の郵便が届いていたので、ママが郵便局に電話をしていると、なんだかんだとママに話しかけてきます。いつも電話している時は話しかけちゃダメと言っているのに・・・ただでさえヒッキの声は大きいので話しが聞こえなくなります。電話を切ってからその事を怒ると「だってヒッキのお話し聞いてほしかったんだもん」と言うので「電話かける前に『電話するから待っててね』って言ったよね」と言うと「そうだっけなぁ、ヒッキ遊びたかったんだもん」などとふざけた態度なので、「そんなに遊び足りないなら、もう一回幼稚園行ってきなさーーーーい!!!」と怒鳴られ、玄関に連れて行かれました。自転車の後ろに無理矢理乗せられたところでようやく「ママごめんなさい、もうちゃんとするから」と謝ったので、そのまま抱っこしてお風呂へ。「もう御飯の時間だから、遊ばないでお風呂に入っちゃいなさい」と。泣きながらもおとなしく入浴、ご機嫌も治りました。でも、ママが御飯の仕度をしていると「今日は幼稚園帰ってから、つまんなかったな」とか「ちっとも遊べなかった」とか不満げでした。夕食後、借りてきた「ウルトラマン」のDVDを一緒に鑑賞。しかしヒッキはまだ「今日は楽しくない日だった」としつこく言うので「ごめんね、楽しくなくて」とママは黙ってベッドの部屋に行ってしまいました。ママも片目で家事をしなくてはならないので、イライラ、疲れていました。だからベッドで横になっていると・・・ウルトラマンを見ていたヒッキがママがいないと気がついたようでした。「ママ・・・ママ・・・」と探し回る声が近づいたり遠くなったり・・・。ベッドの部屋のドアも開いたのに、気がつかなかったようです。遠のいた声がいつしか涙声に変わり、そして「ママ〜どこなのよぉぉぉ、一人じゃなんにもできないよぉぉぉ」と絶叫に・・・。さすがに薬が効きすぎた、と言うか大人げないので「ここだよー」と登場。ママの姿を見るとますます泣き崩れていました。

「どうして隠れてたの?」と怒るヒッキに、ママも疲れちゃうことを説明、だからつまらないとか楽しくないって言われると悲しくなると話しました。




今日は寒かったので床暖房をつけました。あったかくて気持ちいいね。
明日は楽しい日になりますように・・・。




昨日の発表会の練習をビデオにまとめてみました。

コメント表示(0)


記事No.=1071300 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/04
 ピンクさん

昨夜は何故か「ママ〜ママ〜」と目を覚まして「どうしていてくれないのよぉ」と夜泣き。朝もベタベタ。「今日ね、ピンクさんがいいな」と。ピンクさんとは、園バスには乗らずに、ママが園にお迎えに行くことです。「どうして?じゃあ預かり(延長保育)にしようよ」と言うと「だってピンクさんがいいんだもん」と。理由は「お迎えの時に(園庭に出す)ベンチに座って待ってるでしょ?預かりはお部屋で待ってるから違うんだよ」「・・・」
ママ的には、どうせ迎えに行くなら延長してくれたらいいんだけどなぁ。でも、バス停に行くときにもう一度「どうしてピンクにしたかったの?」と聞くと「だって、ピンクさんだとママに早く会えるから
せっかくバスが近くまで送ってくれるのに、幼稚園までお迎えが面倒くさい、とか、延長して遅く帰ってくれると楽、とか思ってしまうママはちょっと反省。ママと早く会いたいなんて、あと何年言ってくれるのかしらね。ヒッキも「ウルせぇなぁ」なんて言う日がやってくるのかしら・・・。


2時のお迎えに間に合うように幼稚園へ。ヒッキの言うように年少さんはお迎えの時にお庭に出したベンチに座ってママを待っていました。お帰りのご挨拶を終えると、ママ達がベンチのそばに引き取りに行きます。ヒッキはママが近づくと待ちきれない様子で、ベンチから飛び出してきました。「ベンチに座ってママを待っている」というのができて、有頂天です。


まっすぐ帰宅して、いつものバス停まで来ると、まだバスは来て無くて、ママ達がバスを待っていました。ヒッキを後ろに乗せたママを見て「大変だねぇ」と同情してくれました。ホントに・・・バスより早く帰ってくるなんて・・・(涙)


今日は幼稚園で12月のお誕生会だったので、ケーキを食べてきたヒッキ。オヤツにしようかとテーブルに座ったものの、「お腹すいてない」と、遊び始めました。ヒッキの留守に、I君ママが作っていたプラレールの車両入れを作ってみました。牛乳パックを縦に二つつなげて、ガムテープで留めて・・・3両編成が入るサイズです。ヒッキもお手伝いしてくれましたが、どんどんぐちゃぐちゃになっていき悲しい・・・。まぁ表面は後で何かでカバーするとして、とにかくお片づけがスムーズになるといいです。
今日はせっかく温かくていい御天気なのに、「プラレールやりたい」と、家で過ごすことになりました。


今夜はヒッキの大好きなアサリのおみそ汁。最後の一滴まで飲み干しました。ご飯をほうれん草入りチャーハンにしようと思ったら、「卵がけご飯にしてよ」と言います。「おしゃべりなたまごやき」で「王様は卵が大好き」と歌った後、卵料理を羅列していきます。「炒り卵、ハムエッグ・・・卵がけごはん」と歌の中に出てくるようです。


「デザートは?」と聞くので、家にある果物を「リンゴ、ミカン、バナナ、柿、キウイ」と羅列すると、「キウイ!」と即答。珍しいと思っていると「二つに切ってね」とまたまた注文。「どうしてそんな食べ方知ってるの?」と聞くと「Mちゃんがやってたの。二つに切ってスプーンで食べるんだよ」と、これまた正解。4歳児で器用に食べるもんです。ママの小さい頃はキウイなんて縁が無かったなぁ・・・。


今日は夕方、里帰りしているH君に送る動画を撮りました。
「H君、元気ですか?帰ってきたらまた遊ぼうね。待ってるよ、バイバイ」という短いメッセージですが、ミクシィに載せました。




ママはヒッキが寝た後に「風のガーデン」というテレビ番組を楽しみに見ています。
ママは富良野が大好きなので。今日は故、緒方拳さんが余命幾ばくもない息子に、語りかけるシーンがありました。富良野の緑の中に、緒方さんは溶け込んでいて、本当に美しいシーンで、素晴らしい表情でした。そこにいるだけで絵になる、まさしくそんな感じでした。緒方さん自身、病に冒されていて、台詞も少々こもりがちですが、他の誰もマネのできない存在感です。
男の、人間の表情は、歴史が刻まれるんだなぁと胸が熱くなりました。
こんな、深い表情の、深い眼の人間になりたい、ヒッキにもなって欲しいものです。


こんな顔で〜山田寺の仏頭によせて〜
      相田みつを

宮澤賢治の詩にある      
「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」  
というのは            
こうんな顔の人をいうのだろうか   
                     
この顔は               
悲しみに堪えた人の顔である         
くるしみに堪えた顔である
人の世の様々な批判に        
じっと耐えた顔である         
そして                 
ひとことも弁解をしない顔である
そしてまた             
どんなにくるしくても
どんなにつらくても      
決して弱音を吐かない顔である
絶対にぐちを言わない顔である   
                
そのかわり
やらねばならぬことは
ただ黙ってやってゆく、という
固い意志の顔である
一番大事なものに
一番大事ないのちをかけてゆく
そうゆうキゼンとした顔である

この眼(まなこ)の深さを見るがいい 
深い眼のそこにある           
さらに深い憂いを見るがいい
弁解や言いわけばかりしている人間には
この深い憂いはできない

息子よ
こんな顔で生きて欲しい   
娘よ
こんな顔の若者と
巡り遭ってほしい  




コメント表示(0)


記事No.=1070700 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/12/02
 おうちでケーキ作り

今日は幼稚園後、体操教室です。先週もらってきたユニホーム。似合う?
お弁当はパトカー(UFOみたい)、前回「足りなかった」と言うので、おかずをたくさん入れてみました。でも帰り道、「やっぱりおにぎりにして」って。やはりお箸では食べにくいみたい。


玄関に盛岡から送ってもらったリンゴが届いていました。さっそく見付けて、「おっきいねー」と嬉しそう。




今日は一段と寒い1日だったので、お外では遊ばずに、ヒッキのリクエストに応えて、家でケーキを作ることにしました。事前にお買物でロールケーキと生クリームを購入。

まずは、ロールケーキを3等分に。生クリームを塗って・・・イチゴとバナナを飾り付け。

完成!バナナをタイヤに見立てて、「見て、車みたいでしょ。これ、くるま君ていうの。くるまく〜ん」と、うっとり。




もっと飾りたいというので、チョコでライトを。
鼻の頭にクリームをつけて、オヤツ、いただきまーす。



夕御飯もヒッキのリクエストの焼きそば。
餃子はエビ入りと、ハムチーズ入りの二種類。



今日はパパがちょっと早かったので、パパにベッタリ。
「ヒッキがうまれた日」という絵本を読んでとリクエスト。絶対覚えていないのに「そうそう、そうだったよねー」などと嬉しそうに相づちを打っていました。

コメント表示(0)


記事No.=1069000 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/30
 マック探検隊

お掃除好きなヒッキは、朝食後ママが掃除を始めると、「ちょっと待ってー!ヒッキがやるから〜!!」と掃除機を運んできて、拭き掃除までしてくれました。
その後まるっこへ、自転車の練習に。




今日は夕方から新城のマックまで行きました。Kちゃんに誘ってもらって、「マック探検隊」に申し込んでいたからです。マック探検隊とは、実際のマックのお店の、厨房の中に入れてもらって、ハンバーガーを作ったり、ジュースを注いだり、レジ係も体験できます。
ママと離れて、着替え完了。似合う?

担当のお姉さんにいろいろ教えてもらって・・・まず肘まできれいに手を洗います。




「みんなは何作る?」・・・ハンバーガーかチーズバーガーを選べます。
まずはパンに挟むお肉を焼くところを見学。さすがに熱いので見るだけ。



続いてパンを焼きます。
上からトースターに入れると・・・下から出てきます。「あ、出てきた!!」と大喜び。



マスタードとケチャップをパンに塗ります。待っている間、他のお店の人に話しかけられました。「何作ってるの?」「チーズバーガー!!!」と大きな声で答えていました。
大きなケチャップ・・・ヒッキはレバーを押しすぎてドバッと出てしまいました。


タマネギとピクルスをのせて、チーズものせて・・・




さっき焼いてもらったお肉の登場。
落とさないように、パンにのせて・・・


「ハッピーセットにはハンバーガーの他に、何がついてたっけ?」
「ポテト〜!」とポテトの揚がり具合を見せてもらいました。


もう一つ、ジュースをコップに入れます。
コップを取って・・・お姉さんの「何を飲む?」の問いかけに、なぜかKちゃんもヒッキも「コーラ」と即答。コーラなんて飲まないのに・・・。



最後はレジで会計です。お客さんはママ。
「いらっしゃぃませ、何にしますか?」「何がありますか?」「チーズバーガーです」「じゃあそれ下さい」「はい、お待ち下さい」
・・・これは子どもにとって楽しいよねー。

「470円になります」「500円からでお願いします」「はぃ、30円のおつりです」



これがヒッキの作ったチーズバーガー。
そしておみやげと、「修了証」、そしてご満悦のヒッキ→




お店ですぐに食べたがったけれど、急いで帰宅して、パパにも見せて、「いっただきまーす!!!う〜ん美味しいよぉ〜」




探検隊はどこの店舗でもやっているわけではなく、一回に4人の予約制です。今回はKちゃんパパが朝6時半にお店に並んで申し込みをしてくれました。人気なので、すぐにいっぱいになってしまうそうです。
毎月実施しているけれど、冬場はOー157などが流行るため、12〜2月は受付けないそうです。
また調子に乗って、ふざけたらどうしようかと心配しましたが、お姉さんの説明も真剣な表情で聞き、お返事もきちんとして、まじめに取り組んでいました。

コメント表示(2)


記事No.=1068800 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/29
 コストコと、やまばんと、お留守番

土曜日の今日は、みんなで7時頃までお寝坊。と言っても最近のネボスケヒッキはいつも通りの起床。
今日は朝、耳鼻科に行って、コストコに行って、やまばんのコンサートを見に行く、というハードスケジュール。
耳鼻科の帰り道、神社の前を通りかかると「れいはい(礼拝)したい」と。急いでいたけれど、大事なので引き返してお参り。手をあわせて「ひとつ神様・・・」と朝のご挨拶をしました。
ヒッキのお鼻が早く治りますように・・・(ママ)。


帰宅後すぐにパパの運転でコストコに。11月いっぱいの「1日フリー券」があったので、「もったいないよね」「一度パパも見に行ってみようよ」と昨夜のうちにパパに頼み込んで連れていってもらいました。コストコは混むので有名な(その上ダンプやトラック多し)産業道路沿いにあり、ママの運転技術ではまだ恐くて行けません。
ヒッキも始めていくところなので、嬉しくてウキウキ。カートに乗ってご満悦でした。

前準備なく行ったので、家の冷凍庫は空きがないので、前回のようにあまり買えませんでしたが、パパが骨付きカルビを、ママは靴下やボディソープ、ラップ、食料、ヒッキにもアメリカンな靴下5足組を購入。
パパが気に入ったら入会しようと言っていましたが・・・予想通り「別にいいんじゃない」と。これは「別に入らなくていい」の略です。
ママが自分で(運転して)来られるようになったら入ってもいいけど・・・という感じ。ママの運転が上手くなるのと、コストコ熱が冷めるのと、どっちが早いかな。

帰る時に、ちょうどお昼だったので、ホットドックを買って車で食べることにしました。食べながらヒッキがパパに「食べ終わったらでいいんだけど、帰りのDVD、違うのに替えてくれる?食べ終わってからでいいから・・・」と言いました。4歳児なのに、気を遣ってそんな風に言えるものなのかと感心しました。

そういえば・・・昨日も幼稚園から帰ってきた時に「今日は何にも予定ない?」と聞きます。「うん、何もないよ」と答えると「だったら秘密の場所に行っていい?」と。秘密の場所とは、ママもよくわかりませんが、お隣のマンションの植え込みの中?みたいです。年中のお兄ちゃんに「秘密の場所に連れてって」と頼んで植え込みの中に手をつないで入っていきました。
バスを下りて、他の子達は公園で遊んだりノンビリしているけど、ヒッキはプールや英語があるので、急いで帰宅します。プールも英語もヒッキが続けたいと言うので続けているものですが、ヒッキなりにみんなと遊んだり、秘密の場所に行ってみたいと思ってはいるけど、予定があるから・・・と考えているのかな。いつもなら「そんな植え込みなんか入らなくていいの」と言うところでしたが、我慢してたのかなと思うと、時間があるときは好きにさせてあげようと思いました。


コストコからの帰宅後、今度は国際交流センターに「やまばん」のコンサートを見に行きました。パパを少し休ませてあげるため、ママと二人で。ヒッキはパパにも見せてあげたいと言って、パパを何度も誘っていましたが・・・。「やまばん」は子育てサークルや市民活動、老人ホームなどいろいろな所でボランティアで歌って躍って、楽しいコンサートを行っています。「なかまるっこ」にも来てもらったこともあり、ヒッキは常連さん。特に「みかんまん」さんのファンです。今日はくるかなぁ、みかんまんさん・・・。

きた〜!!
早めに会場に行って、やまばんメンバーに「今日はみかんまんさん来ますか?」なんて聞いていました。


お約束通り、みんなでミカンを投げ入れます。ヒッキも会場中、追っかけて入れていました。最後にトナカイさんに落ちていたミカンを渡していました。



みかんまんさんで幕開けしたコンサート、クリスマスが近いので「ホワイトクリスマス」
ヒッキも鈴を手渡されて参加。


続いて、モーツワルト君(メンバーのお子さん)とキャサリンさん(実はみかんまんさん)のバイオリンで「情熱大陸」の演奏。
オメメキラキラで見ていたヒッキ。


続いて、ママの大好きな「世界中のこどもたち」
ヒッキも張り切って、大きな声で歌っていました。


コンサート後、忙しいところをお願いして、ツーショット写真。ヒッキ自ら撮って欲しいと。
演奏が終わって、キャサリンさんが舞台裏に引っ込むと、ヒッキが「あのオレンジの服を着た人、どこ行っちゃった?」と聞きます。「みかんまんさん?」とママ。「違うよ、髪の毛がクルクルってしてる人」・・・よく見てるなぁ。バイオリン弾いてる時、確かにクルクルのかつらをかぶっています。みかんまんさんと同一人物だとわかっているのかは不明。でも、写真撮ってと希望するということは、わかっているのかな。

ママが「すいません、忙しいところ・・・」と声をかけると、キャサリンさんは「あ〜、○○さん(名字)、いつも写真ありがとうございます。ていうか・・・入りましょうよ(やまばんに)」「いえいえ、何にできませんから・・・」とママ。「そんなこと言わないで。大丈夫ですから・・・」なんて会話をしていました。
帰り道ヒッキがそのことを聞くので「ヒッキはママがやまばん入ったらどう?」と聞くと初めは「やだぁ」と。「じゃあ、ヒッキ入ったら?子供だけでもいいんだって」と言うと「ふーん」と答えて黙っています。「どう思う?」と聞くと「今、考えてるんだから聞かないで」と。そしてしばらくして「入ってもいいよ。ヒッキ、やるよ」と言いだしました。これにはママの方がビックリ。「でも、パハにも聞かないとね、ヒッキやってもいいか」と言うと「ママもだよ。パパに一緒に聞こうね」と、本当にやる気?そして、ママも???
家に着いたヒッキはすぐにパパに聞いていました。パパは「うん、いいよ」と簡単に。本気なのか、ヒッキ・・・。


今夜は、ママがひよこ2組さんママの集まりで、夜に鹿島田に。パパは今日コストコで買ったお肉を焼いて、ヒッキと二人夕御飯。パパと仲良く、よい子にお留守番していてくれました。

コメント表示(2)


記事No.=1068500 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/28
 トトロ鑑賞

お外は激しい雨、低気圧のせいか今朝もお寝坊。ノンビリ屋のヒッキは、時間がなくてもマイペース。言いたくないけど「早く食べなさい」「急いで着替えなさい」と急かしてしまいます。やはりもう少し早く起こそうかな。
雨仕度でバス停まで。


ママはヒッキを見送ったその足で、血圧の病院へ。飲んでいる薬の効き目がどうかと診てもらうため。通常の半分の量の薬だそうで、あまり効き目が無く、普通の量の薬を飲んでみることに。また2週間血圧を計って持っていきます。
病院を出る頃にはもう雨はやんでいて、お散歩気分で歩いて帰宅。今日は金曜日でヒッキの幼稚園のプール見学の日。雨だったら車で行ってみようかと迷っていました。雨は上がったけれど・・・思い切って練習がてら車を出してみることにしました。まっすぐ走る分にはいいんだけれど、プールでの駐車場や帰宅してからの車庫入れが心配の種です。
でもヒッキにもたびたび「ママ、車の練習しなよ」と言われ続け・・・。勇気あるKちゃんママも乗ってくれて、なんとか無事に往復出来ました。

プールサイドで待つヒッキ達。お友達もヒッキママを見付けて、ガラス戸の近くまで手を振りに来てくれました。
ヒッキがちょっと不服そうな顔をしているのは、お友達が自分の前に出てきて、ママが見えなくなってしまったから。「ちょっとどいてよ、ヒッキのママなんだから」と座るように促していました。このことは寝る前にも言っていたので、よっぽといやだったみたい(笑)「ヒッキ、ママが見えなくなって悲しくなっちゃったんだよ」だって。


練習が始まって・・・ご機嫌なお顔に戻りました。





帰宅して、マンション前で「お店屋さんごっこ」を始めるヒッキ。
「いらっしゃーい、何ジュースがいいですかぁ」
「コーヒー下さい」
「コーヒーは無いお店なんですよぉ」


と言うわけで、家に帰ってコーヒーブレイク。
昨日焼いたクッキーのオヤツ。ミッキーの片耳を食べて、「見て、ママ!雪だるまさんだよ」と、ツリーの横に置いていました。


まるっこに行くと言っていたのに、ふと見るとお絵描きを始めていました。マンション群を描いています。そして何故か天気予報を始めました。「この辺が雪ですねー。こっちは晴れるんです」と。




結局まるっこには行かず、Kちゃんママからお借りしたトトロのDVDを見ることにしました。今朝、なぜだかトトロの話しになって、「トトロ知ってるの?」と聞くと「うん、幼稚園で半分だけ見たよ」と言っていました。なので前半は「ここ見たよ!」とか食いついて見ていましたが、最後の方は飽きてダラダラし始めました。
ポニョは映画館にわざわざ2回も行くほどだったのに。どっちが長いのかな。でも「ネコバス乗りたいなぁ」と何度も言っていました。

コメント表示(1)


記事No.=1068200 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/27
 食べ放題

今日はヒッキのクラスが発表会のリハーサルの番です。昨夜、お弁当はおにぎりではなくて、お箸で食べるようにしてと言われたので、ご飯を詰めて、食べにくいおかずはスティックに差して・・・卵焼きはひよこさんです。「おおさまはたまごがだいすき」とメッセージ付き。(ヒッキのクラスの出し物が「おしゃべりなたまごやき」なので・・・)
ちゃんとお箸で食べられるのか、そして、いつもはこのお弁当箱におかずを詰めて、別におにぎりを一つ持っていくので、足りるのかも心配。

今日も3時にお迎え。雨だったので、お休みだったKちゃんパパが車に乗せてくれました。今日は園庭ではなくて個々に教室にお迎えに行きました。ひよこ2組さんでは1番だったので、ヒッキは大喜びで教室から飛び出して来ました。
帰宅してお弁当箱を開けると、きれいに空っぽ。ヒッキに聞くと「ちゃんと食べられたよ!でもちょっと足りなかった」と。そうだよね・・・。一回り大きいお弁当箱、買い直さなきゃダメかなぁ・・・。温めなくていいおかずを別容器にサラダと一緒に入れるかなぁ。

昨日、「明日のオヤツはビスケットにしてね。ヒッキが幼稚園に行っている間に作っておいて」とリクエストされていたので、ママは眼科に行った後、急いで作りました。でも半分しか焼けなかったので、半分は一緒に作りました。


こんな感じ。




焼きたてクッキーにご機嫌のヒッキ。「たくさん食べちゃおっと。食べ放題にしようよ」って、どこで覚えたのかな。もう一個、もう一個と、ホントにたくさん食べました。やはりお昼が足りなかったのかも。





外は雨なので今日は自転車の練習はできず、プラレール。これは「屋根付きの駅」だそうで、風で屋根が飛ばされないように、重しがしてあるそうです。
途中、ママは食器用洗剤を買い忘れたことに気がついて、お買物に。ヒッキは一人でお留守番してくれました。寒いし、ヒッキを連れていくと3倍はかかるので助かりました。



夕御飯を食べながら、今日の1日を話してくれました。
朝の挨拶が終わったら、お教室で粘土かお絵描きの好きな方で遊んだそうです。ヒッキは粘土。「化石を作ったの、恐竜の骨だよ」と。それからトイレに行って、(衣装に)お着替えしてロッカーの前に座って・・・2階のお部屋に行って発表会の練習。その後、お教室で、「イスは片づけなかったの、それでイスでご飯食べたんだよ」と言うので「床に座って、イスにお弁当置いたの?」と聞くと「うん、そう。お母さん座りかお姉さん座りで食べるの。コップは下に置いたの」「それじゃ、お茶こぼさなかった?」と聞くと「ヒッキはこぼさなかったけど、こぼしてる子いたよ」って。その後は電車ごっことウルトラマンごっこをして遊んだそうです。「いっぱい忙しかったよ。いろんなことしたから」と、ヒッキ達なりに忙しい園生活を送っているようです。劇の練習でヒッキがきちんとできたのかは不明ですが・・・。

ママは今日お昼頃に予約していた眼科に行きました。前回よりどうも左目が痛くて見えずらいと訴えると・・・目を見てくれた先生・・・「ありゃりゃりゃりゃ・・・どうしちゃったのかな。何したらこうなるの???」と驚き・・・左目が傷だらけだそうです。前回少し良くなっていたのに・・・。普通の目薬にくわえて軟膏の目薬を出され、寝る前に目に塗る?そうです。「思い当たる事がありませんが・・・」と言うと、やはりドライアイが原因かもという説明が。寝不足をしていると目を開けて寝ている人が多いそうです。アイマスクでもしようかな・・・。明日はまた内科です。血圧のお薬を飲み始めた頃から風邪を引いていたので、せっかく一週間計った血圧表も正確なのか不安・・・。早く病院生活から抜け出したいものです。

昨夜、ふと・・・寝ているヒッキのパジャマがめくれ上がって、布団の中だったけど足がニョキッと出ていました。そのズボンを直しながら、昔、母もよく布団の下から手を入れて、パジャマのズボンを直してくれたなぁと思い出しました。そして・・・もしママが早く死んじゃったら、ヒッキのズボンや布団を直してくれる人はいないんだなぁと、ちょっと心配になりました。パパは絶対あてにならないしね。

コメント表示(0)


記事No.=1067900 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/26
 自主練習

7時前、起こしに行くと・・・まだ熟睡中でした。声をかけてもほっぺを突いても、ピクリともしません。ちょっと大きめに呼ぶとようやく眉毛をしかめて「う〜ん」と。風邪っぽいのかなぁ、発表会の練習はそんなに疲れるのかなぁ・・・と心配しましたが、目を覚ました途端、いつもの元気すぎのヒッキでした。


今日明日と園で発表会のリハーサルをするので、両日とも3時にお迎え。今日は水曜日ですが、給食あり、午後までです。朝、そう伝えると「わかってるよ」と生意気な返事・・・。そして「オヤツはドーナツにしてね」と、昨日のドーナツの味が忘れられないのか、テーブルに置いてあったミスドの100円均一のチラシが目に入ったのか。

約束通り、ミスドのドーナツを買って3時前に幼稚園に向かうと、既に子供を引き取ったママ達とすれ違いました。うわっ!遅いよって怒られる・・・と慌てて園庭に迎えに行きましたが、ヒッキはイチョウの葉っぱを集めるのに夢中。声をかけると「はい、ママ。葉っぱの花束だよ」とプレゼントしてくれました。

家に帰って、ドーナツをパクつきながら、「今日はね、○○組さんと▲▲組さんが、ひよこ2組さんに見せに来てくれたの」と話し出しました。ヒッキは明日がリハーサル本番なので(全学年2つに分けて行うようです)、教室で練習したり、新しい絵本を読んだりして過ごしたようです。そして年長さんや年中さんが、発表を見せにきてくれたらしいです。
明日は衣装を着て練習、そしてクラスの集合写真も撮ってしまうそうです。その着替えのお手伝いの募集がありましたが、ヒッキはママがいるとふざけたり甘えたりするので、あえて希望しませんでした。でもママ達がお手伝いに来るということがわかったようで、「どうしてママは来ないの?」と不満顔。「ママは明日は目の病院に行くから」と言うと「そっか」とあっさりとした返答でした。
発表会前に劇が見れたり、子供達の様子(我が子?)が見られるので、人気のあるお手伝いらしいですが、ママは当日のお楽しみにします。

さて、オヤツを食べ終わると、朝からの計画通り自転車の自主練習に公園に向かいました。前回かなり走れていたので、そのつもりでいたら「足ついてていい?」と聞きます。「え〜、できるんだから足着かないでこぎなよ」と言うと「できないよ」とか「ママ、ずっとヒッキがいいって言うまでおさえててくれる?」と甘ったれた事を言います。最初に何回か足を着いて行ったり来たりして、その後ママが後ろを押さえて走らせましたが、一向に「離していいよ」と言いません。「いつ、いいよって言うの?」と聞くと、ブレーキをかけてから「いいよ」という始末・・・。でも、おさえているふりをして手を浮かせていても転ばずに走ってはいるので、後は回数をこなして自信がつけば大丈夫かな。

明日のリハーサルに備えて、寒くなる前に帰宅。ご飯を食べている時に突然、お箸の練習を始めました。「だってK君もね、できてるんだよ」と。やはりお友達の影響って大きいなぁ。お友達ができているから自分も頑張ろうと思ったようです。
「ヒッキ、上手?明日K君に見せよっと」と言うので「じゃあ、お弁当はおにぎりじゃなくて、普通にご飯入れるのでいいの?」と聞くと「うん、そうしてね」と。大丈夫かなぁ、まぁ何事も始めなきゃできないしね。上手に食べられますように。

クリスマスの絵本を読んで、お風呂に入って、ホット柚子茶を飲んでくつろぐヒッキ。
早く風邪っけが抜けますように。
明日のリハーサルは楽しくできますように。

コメント表示(0)


記事No.=1067600 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/25
 一人舞台

今朝はヒッキが6時半頃にエンエン言っていたので見に行くと「恐い夢見ちゃったよぉ〜、ママ一緒にいて・・・」と半ベソ。「おばけの夢?」と聞くと「鬼の方」だそうです。
ヒッキのデザートのミカンは、昨夜「ママ、お顔描いて。それでお弁当に持っていきたいの」と。そういうふうにしている子がいて羨ましかったみたいです。(ママがシンプルなお顔を描いたのに、ヒッキが髪の毛をたくさん描いて変になりました)今度こっそりパパにも描いてあげましょう。


今日は園ママとお出かけする予定でしたが、ママ達や子供が次々に具合悪くなり、中止に。ママもまだ風邪がぬけ切れていないから、今日は静養日。午前中ココナッツパンを焼いてみました。と言っても、月1で送られてくるパン焼きセットです。ホームベーカリーがあるので、こねるのと一次発酵までやってくれます。あとは形を整えて少し寝かせて焼くだけ。とはいえ、2時間くらいかかるので、家にいるときでないとできません。それに朝は時間がないから無理だし・・・。焼きたてはまぁまぁのお味でしたが、冷めたらどうかな・・・。


午後にお買物に少し出て、体操教室のヒッキをお迎えに。3時に終わるので、今日はその足でいつもの小杉の耳鼻科に行きました。ママの風邪が移ったのか、鼻が少々悪化。お薬を夜だけでなく朝も飲むように・・・と。あれだけくっついて寝てたらしょうがないよね。
ヨーカ堂の薬局までお薬を処方してもらう間、オヤツタイム。鹿島田のミスドで買っておいたヒッキの好きなドーナッツ。(飲み物だけ注文して、こっそり別のお店で食べてます)
自分の分を食べ終わると珍しく「なんか、まだ食べられそう」と遠慮がちに言うので、ママの分を半分あげました。すると「ママ、大丈夫?ちゃんと食べた?」と心配してくれました。

夕御飯後のデザートでも・・・今日は100%果汁のゼリーを3つ出しました。ヒッキの大好物です。でもヒッキは「2個でいいよ、そんなに食べられないから」と、1つ返してきました。本当に足を知るというか、食い意地が張って無いというか、欲の無い子です。


ヨーカ堂の薬屋さんがとっても混んでいて、帰宅したのは5時を廻っていました。ヒッキは薬を待っている間、「この後まるっこで自転車の練習しようね」と自分で言いだしました。なのでちょっとでもやりたかったのですが、家に着いた時にはどっぷり暗くなっていて残念でした。

ご飯後、ほとんど使っていない「冷蔵庫」を片づけていいかヒッキに聞きました。そうすると惜しいみたいで、「使ってるよ」と、今日はこれで遊び始めました。
でも本来の使い方ではなくて・・・


「では、ネコさんに聞いてみましょう。どこから着たのですか?」などと、舞台として使っていました。「これね、ひとみ座だよ。あのお兄さんもね、一人でやってたんだって!」と先日の「子供みらいフェスタ」で見たひとみ座のマネをしていました。

右の写真はぶれてるけれど、楽しそうなのが伝わってくるので・・・。ネコさんや、トラックさんやウルトラマンにインタビューしていました。

そしてヒッキお得意の「読み聞かせ」、今夜は「ぐりとぐら」のお話しです。

コメント表示(0)


記事No.=1066700 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/22
 子ども未来フェスタ2008

今日は土曜日でお休みなので、みんなでお寝坊。7時半頃に起き出しました。真剣な表情ですが・・・朝ご飯の用意をする間、久しぶりにノンビリ「おさるのジョージ」を見ていました。

パパは残念ながらご飯を食べたらお仕事に行ってしまったので、ヒッキと、区役所でやっている「子ども未来フェスタ」に繰り出しました。I君SちゃんKちゃんも一緒です。


区役所に着くと建物の前で焼きそばやおにぎりが売られていました。ヒッキは「わーい、お祭りだねー。たくさん買うぞぉぉぉ」と何か勘違いをしていました。
入り口にいると、さっそくうさぎさんと記念写真。後で、このうさぎさんが実行委員長だったことを知りました。


去年お世話になった「おもちゃの病院」を懐かしく?見ていました。
手作りおもちゃコーナーで、ペットボトルのマラカスを作ったり・・・



リサイクルコーナーでおもちゃを物色。紙のお魚を釣って、おもちゃを一つもらえるシステムです。


真ん中の写真でヒッキが眺めているのは、トミカで遊べる収納式のハイウェイなんとかというおもちゃです。他の子が遊んでいたし、大きいからママがダメっていうだろうなと諦めたそうです。そして、シマジロウのパズルみたいなのを選びましたが、名残惜しそうに見ているので声をかけると「本当はあれがいいんだけど・・・」と。「お友達にちょっと見せてって言ったら?」と促すと、「ちょっと見せて」「ヤダ」「・・・次、見せてくれる?」「ダメ」と、貸してもらえません。小さい子だから仕方ないのですが、こういう時に怒って力ずくでおもちゃを取ろうとしたり、いじけたりしないで、ちゃんと待てるのは、ヒッキの偉いところだと思います。
結局、そのおもちゃは壊れかけていたので、そう説明すると「わかった」と素直に諦めてくれました。

次にステージで、「象の卵のたまごやき」とかいう朗読劇。続いてコーラス。「ママ、ママの大好きなミッキーマウスマーチだって!」と大きな声で教えてくれました(恥)。


一人でさっさと前に行って、見てくれるのはいいんだけど・・・くつろぎすぎ。
「ポニョ」をみんなで歌いました。



お昼は入り口で売っていた、焼きそばとおにぎりとすいとん汁で済ませました。お腹も一杯になって、SちゃんKちゃんと遊んで、ご機嫌ヒッキ。



午後は「読み聞かせ」から。ちゃっかり大人用のイスに座っていました。




そしてまたステージに戻り、「ひとみ座」の人形劇を見ました。劇後、いつの間にか舞台のお兄さんに近づいていて、「ヒッキK幼稚園なんだよ」と話しかけていました。つい最近、幼稚園に公演にきてくれたので、その事を始まる前に話していたから、話しかけに行ったようです。


最後は楽しみにしていた「やまばん」のコンサート。残念ながら大好きな「みかんまんさん」はやってきませんでしたが(お仕事か忙しかったのかな)、最前列に陣取って歌ったり躍ったりしていました。(左の写真、ツリーの足下に頭が見えます)

結局10時の開始から3時終了まで、どっぷり遊び、マックでオヤツタイムを取って帰宅。
パパがお仕事で留守だったので、いい時間つぶしになりました。

ご飯の仕度をしているとパパも帰宅して、すぐさまプラレールの相手をさせられていました。嬉しくなって、どんどんハイテンションになったヒッキは、調子に乗りすぎて、最後の最後にママに大雷を落とされることになりました。


「ねぇパパ、パパはどうやって生きてきたの?」と哲学的な質問を。



明日こそ、雷の落ちないよう祈るヒッキとママでした。

コメント表示(2)


記事No.=1066100 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/20
 久しぶりの・・・

今朝もまた一段と寒く、なかなかベッドを離れがたい様子でした。起しに行くと「ヒッキの役じゃ無かったよぉ」とか何とか。発表会の練習の夢を見ていたようです。自分の出番じゃなかったみたい。当日間違えませんように。
朝日にてらされたヒッキ、寒さのためかお鼻が赤いです。


今日は幼稚園で11月のお誕生会。ショートケーキを食べたそうです。その時、スプーンで食べていたらお友達に「ケーキはフォークで食べるんだよ」って言われたそうです。「どうして?どっちで食べてもいいんじゃない??」と口をとがらせてママに報告。
フォークよりスプーンの方がヒッキにとっては食べやすいんだよね。「ヒッキは何て言ったの?」と聞くと「何も言わなかった」そうです。ちょっと悔しかったのかな。フォークやお箸の練習もしないとね。

午前中、ママは一番で日吉の病院まで行って、帰りに元住吉のスーパーの安売りに寄って、小杉のスーパーもはしごして、帰宅。その後ママ友達と等々力のピザやさんでランチ・・・という相変わらずハードスケジュールをこなしていました。なので、またまたお部屋のお掃除が後回し。ヒッキとオヤツを食べた後、「ちょっと掃除機だけかけていいかな」と言うと「うん、あのさ、床を拭くのってなんだっけ?」「雑巾?」「そうそう、雑巾はどこにあるの?」と聞くので手渡すと・・・


テーブルの下を拭き始めました。「お手伝いしてあげる。そうすればママ、楽でしょう?」と。

ママが掃除機をかけている間、あっちこっち拭いてくれました。そして雑巾絞り。
「ママ、二人でやるとすぐ終わったね。半分で終わるよね」と嬉しそう。やはり面倒がらずに、小さい頃から誉めてお手伝いをさせることは大事かもしれません。男の子だし、いつまでしてくれるかわからないけれど、これからもなるべく一緒に、楽しく、やらせたいと思います。


その後、図書館に予約していた本を借りに行きました。ヒッキがオヤツを食べながら、「工事のおじさんはまだいるかな」と言うので、遠回りしてデリドのそばの工事現場を通りました。近くに行くと「おじさーん、おじさんいますかー」と大きな声で探しました。お仕事中のおじさんは、わざわざ出てきてくれて、「久しぶりだなあ」と。「おじさん、いつまでいますか?」と聞くと「来年の1月○日までだよ」と教えてくれました。「また来るね」とバイバイ後、「どうしてずっといないのか、なんで1月でいなくなっちゃうのか」と何度もママに尋ねてきました。「次のお仕事の場所に行っちゃうからだよ」と言うと、どこかを何度も聞きます。「ママにもわからないけど、小杉だったらまた会えるけど、遠くにだったら会いにいけないね」と答えると「渋谷とか、大井町だったらまた会えるよね、それより遠いとヒッキ会いに行けないけど・・・」と。渋谷も大井町も終点駅なので、それ以上は「遠い」みたい。このおじさんは「ショベルカー70円」のおじさんです。


図書館の帰り道に平和公園へ。今日等々力の落ち葉が綺麗だったので・・・平和公園の木々も綺麗に色付いていました。
「遊んでいく?」と聞くと「うん!!」と嬉しそうに自転車を飛び降りていきました。



寒いからか、ほとんど人がいなくて貸し切り状態。




懐かしい遊具でひとしきり遊びました。
以前は毎日のように来ていたのにね。




右の写真は1歳半のヒッキ。顔の大きさは変わっても、やることは同じです。




夕食後、おとなしいなぁと見ると、一人で電車のパズルを完成させていました。





その後図書館で借りた本を並べて、どれから読もうかな・・・。
幼稚園から、「冬の推薦図書」のカタログをもらってきたので、中身を見て、ヒッキの食いつきを見てから、本当にいい物を買おうかと思って、めぼしい物をまずは図書館で借りてみました。
もちろん、ヒッキは「おやすみブルートレイン」から「読んでよんで」と。おもしろくて、ケラケラ笑っていました。「サンタの国ではね」と「おじいちゃんがおばけになったわけ」を続けて読み、


「ばばはあちゃんのおもちつき」も。
中に「氷餅」というのが出てきて、説明を読むと「寒い地方では、外にお餅をつるして・・・」と書いてあったので、ヒッキは「じゃあ盛岡ならできるんじゃない??」と、さっそく確認の電話をしてみました。ジィジも子供の頃に食べたきり、バァバは食べたことないそうです。今度お正月に盛岡に行く時に、一緒に作る約束をしていました。


お風呂に入りながらヒッキが、お医者さん役の話しを自分からしてくれました。
「王様、おはようございます、頭は痛くないですか?お腹の具合はどうですか?」という台詞があるようです。お医者さんは4人いるので、みんなで声を揃えて言うようです。
「頭は痛くないですか?の時は手をこう頭にやって、お腹の具合は、の時はお腹に手を当てるんだよ」と。今日はキラキラの衣装も着たそうです。その恰好でお誕生日会に出席して、終わったらまた練習だったそうです。なかなか忙しいね、ヒッキも。ノンビリできる日は今日みたいに、また平和公園にも遊びに行こうね。

コメント表示(2)


記事No.=1065800 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/19
 パパのお誕生日

今日はパパのお誕生日。ノリ弁に一工夫、スライスチーズで飾りです。ご飯は二段で、ハヤシライスを挟んであります。朝からチーズの型抜き(爪楊枝で)をしたので肩が張りました。夜のうちにやっておけば良かった・・・。(今、書きながら思ったのですが・・・ハヤシライスに海苔にチーズってどんな味なのか・・・心配になってきました)



7時前・・・爆睡中。首、痛くないのかな。起こすと「まだ眠いよぉ、まぶしいよぉ」と。明け方に何度も叫んでいたからなぁ。でも覚えていないようです。迷惑なヤツ。
今日は風がとっても強くて冷たい日でした。午後I君とまるっこで遊びましたが、寒すぎて早々に帰宅。



寒かったのでお風呂に入って、早めにご飯を食べて、パパのためにケーキ作りです。カステラの中にフルーツと生クリームを入れて、屋根をつけて、ドアや飾りをつけて・・・


かんせ〜い!!!お手本はこっち→→→





7時を過ぎてもまだパパからの、帰るメールも来ないので、お先にいただきました。
カステラはネットで買った長崎のカステラ。しっとり美味しかったです。でもケーキ自体は甘すぎ・・・。

パパのために作ったタンドリーチキンもどき。

ヒッキもパパの帰りを待って、「おめでとう」と、ケーキの説明を一通りして、ようやくベッドに向かいました。明日もお寝坊かな。


コメント表示(0)


記事No.=1065500 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/18
 初めての延長保育

今日はお弁当なぁに?と聞くので「ヒッキが嬉しいおでんと、昨日のグラタンと、アスパラのサラダ・・・」と言うと「給食の時はね、(先生が配ってくれてる間に)ふたをそぉ〜と開けて、何が入ってるのかな?ってみんなで覗くの」と。「そう、ワクワクしちゃうね。お弁当の時はやらないの?」と聞くと「お弁当の時はね、ゴムで止めてあるでしょ?だからカチャカチャって音がしちゃうからできないんだよね」・・・ふたが開かないようにゴムで止めてあるのでできないそうです。お友達と給食のお弁当箱をそっと開けて、覗いているヒッキたちが想像できて何とも可愛い。きっとそのうち女の子に「ダメだよ」なんて注意されるんでしょうね。

毎日発表会に向けて練習をしているそうです。「工作とかやれなんだよねー」とちょっと不服そう。「今日の所はね、難しいんだよ、だってね、U先生難しくて、K先生に教わっていたよ」って教えてくれました。U先生は担任の先生で、K先生は副担任の先生です。K先生の方がベテランさん。だから教えてもらっていたみたい。そんな風に観察している余裕が出てきたのかな。

さて、今日はヒッキにとって初めての「預かり保育」です。2時の保育終了後、園に残って延長保育をしてもらうシステムです。(30分200円、1時間だと400円です)
通院や、抜けられない、しかも子連れで行けない場合、とても助かりますが、一つ難点は園までお迎えに行かなくちゃならないこと。雨が降ったり体調が良くない場合は、逆に大変かもしれません。とはいえ、帰園バスには乗れないのでしかたありません。

以前から前降りはしていましたが、いつも朝になって「やっぱり今日はやめる」と逃げ腰だったヒッキ、今日は「体操の後だから1時間だけだよ」と言うと「そっか!K先生大好きだし、大丈夫!」と、逆に喜びだしました。K先生は体操の先生。体操も楽しいみたいだし、有り難いことです。

ヒッキが8時半頃に園に出発してから、4時にお迎えに行くまでの7時間半、ママはどのように過ごしましょうか。午前中はノンビリとお料理をしたり、冷蔵庫の中身チェック・整理をしたり・・・。お昼を食べてから川崎へGO!
明日はパパのお誕生日なので、欲しがっていたバックを物色しに出かけました。今年からヒッキのお弁当を作るので、パパにも作ってあげているため、今までのカバンだと小さすぎ、その上のだと旅行バックみたいに大きいのです。ネットで色々検索しましたが、目が痛くなるだけでめぼしい物は発見出来ず。なので、ラゾーナのユニクロや無印で探してみることにしました。

せっかく川崎に来たので、先日改装オープンしたBEも覗きましたが、目玉の「クリスピードーナツ」は40分待ち。あとはさほど混んでいませんでしたが、ドーナツやさんの人気が落ちたら、人が集まるのかは疑問。やはりラゾーナの方がセンスいい感じです。(といいながら、帰りがけにオープンセールで、あったかブーツをゲット)
ラゾーナに移動、カバンを数件見て歩いて、ヒッキのハイソックスとズボンを探して・・・となんだかんだで、すぐに3時。目をつけていたカバン、ヒッキの洋服&ママのブーツをパパッと買って、南武線へ。本当はティタイムくらい取れるかと思ったけれど残念。

4時にお迎えに行けばいいのですが、最初だし、どこかに寄っていたら遅くなりそうなので、10分くらい前に園に到着。1階正面のお教室で遊んでいます。窓からママの姿が見えるのか、たどり着いて窓から覗くと、ヒッキがリュックをしょって、帰り仕度をしている所でした。

泣くまではなくても、しょげていたり「遅いよ」と怒ったりするかと思ったら、まったく元気。「まだ遊んでいい?」と遊具で遊び出す程です。

買ってきた、ヒッキの長めのハイソックス。太股が寒いというので。女の子はタイツやスパッツをスカートの下にはきますが、男の子は半ズボン一枚。おしっこの関係で、タイツ類はNO。どうしてもオシリもスースー、股も鳥肌です。今はいいけれど、これから本格的に寒い日が訪れたら可哀想なので、試しに購入。明日から1月並みに寒いようなので良かった〜。

こちらは出かける前に作っておいた、シチューとおから。
シチューは野菜室の整理のため。おからは・・・家にあった物で間に合わせたので、イマイチの味。でも、ママにとって人生初のおからです。よくおバァちゃんが作って持ってきてくれたっけなぁ。


この笑顔は「延長、楽しかったなぁ、またやってみたいなぁ」の笑顔です。
体操が終わるとK先生が、預かり保育をしてくれるお部屋にヒッキを連れていってくれたそうです。そこで3時のオヤツ。その後は好きなことをして遊んでいていいようです。
ヒッキは2時から3時まで体操ですが、オヤツまでは外遊びもありみたいです。
「延長はどういう時にするの?」と聞くので「ママが病気で病院に行くとか、お買物があるとか・・・等々力のバァバのご用があるときとか・・・ヒッキがやりたいと思ったときとか・・・」と言うと「ホント??」とオメメキラキラに。「じゃあ、明日もやりた〜い!!」「・・・明日は無理・・・(迎えが大変)」「どうして??」「幼稚園の都合もあるし、ママがお迎えに行けないとダメだし・・・(ちょっとしどろもどろ)」「そっか、わかった」「(ホッ)」

また続けて明日もやりたいと言うなんて、想像もしていませんでした。「もう嫌」とかってなるかと思って心配してたのに。逆に、「今度は体操の時じゃなくてもいいよ」「もう少しだけなら長くても大丈夫だよ」と、なんともたくましいお言葉。遊び足りなかったのかな?やっていたことが(多分電車のブロック)途中だったのかもしれません。


「あわてんぼうのサンタさん」の絵本。「○○をさがせ」というゲーム式の絵本です。

コメント表示(0)


記事No.=1064500 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/15
 地下立体駐輪場エコサイクル

「トレインチ自由が丘」に隣接して、おしゃれな駐輪場がありました。




(上のタイトルをクリックして下さい)

コメント表示(0)


記事No.=1064300 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/14
 幼稚園のプール

7時起きのヒッキですが、今日は幾分テキパキ支度ができたため、ママのお手伝いをしてくれました。洗濯干しです。



金曜日は幼稚園のプールでNECへ。プールサイドでふざけるヒッキ。



ジャンプもダイナミックにこなして、ビート板はまたまた電車に。
プールも、始まった頃はただ水の中を歩くだけでしたが、飛び込みをしたり、バタ足があったり、水中に潜ったりと、ドンドンレベルアップ。初めのうち泣いていた子達も慣れて泣かなくなっていたのに、飛び込みが始まってからは泣く子が続出です。ヒッキだって、1歳頃から始めて、ようやく黄色帽子になって飛び込めるようになったんだもんね。数ヶ月でできることの方がすごい・・・けど、泣いてる子、男の子ばかりでした。ヒッキも習ってなかったら泣いてるに違いありません。

「終わった終わった」と引き上げていきます。



レッスン中、ものすごく気になるのがヒッキの指舐め。ひたすら舐めていて、そのうち溶けて無くなっちゃうのでは???事実、炊事後の手荒れみたいになっているし。あんなに傍若無人なのに、まだ安心材料なのかなぁ。タダの癖?今日はなんと手のひらまで舐めていました。ネコか???



バスに乗り込むとき、前後の子に「ちゃんと並んで」と世話焼き。そのくせ、自分はイタズラ。その後みんな同じように、同じ所をさわっていました。


今日は何の予定もないので、まるっこで久しぶりにノンビリ。
先日の手作り展で気になった帽子を、ヒッキとお揃いで作ってもらえるか問いあわせたところ、ヒッキの頭のサイズを計りにわざわざ制作者が遊びにきてくれました。
ヒッキとお揃いのものを身につけられるなんて、もう数年も無いと思われ・・・仕上がりが楽しみです。



I君やKちゃんもやってきて、ボールで遊んだり・・・ヒッキとI君は日が暮れるまで何やら地面に長ーい絵、線?を書いていました。
ママに相手にしてもらえず、気を引こうと、ふてくされるヒッキ。


長く遊びすぎて、お風呂を出た頃から「寒い」と言ったり咳をコンコンしています。明日はインフルエンザの注射だというのに・・・。いつもより早めに寝かせつけました。
どうか悪化しませんように・・・。


先週今週、ママは病院週間。先週の月に眼科、木に婦人科、金に内科。そして今週はそれぞれの検査の結果を聞くために、同じく月に眼科、木に婦人科、金に内科に。明日はヒッキの耳鼻科と家族3人でインフルエンザです。

眼科は、眼球の傷は大分良くなったけれど、もう少し様子を見ましょうと、また来週も受診です。
婦人科は、先週もらった薬を一週間飲んで、その結果で今後どうするか・・・。まだ引き続き飲んだ方がいいということで、また来週も受診。
内科は、血圧の高さが他の病気から来ていないか、血液検査をしたのでその結果。幸い他の病気はなく、「良いのか悪いのか、純粋の高血圧症です」って。2週間ほど血圧を下げるお薬を飲んで、また再来週受診。ということで、まだまだママの病院通いは続きます。
朝、ヒッキを送って、その足で病院へ。買い物も済ませて帰りますが、午前中はなんとなく潰れてしまうので、以前に増して家事は手抜きです。ヒッキが戻ってくるまでに夕御飯の下準備だけは終わらせて、その後習い事や公園に。洗濯は朝一番にしてしまうので、掃除・片づけまで手が回らず・・・。

血圧が高いと、脳や心臓に悪いので・・・ふと、心臓発作や脳溢血で倒れたらどうしよう・・・このまま寝ていて発作が起きたら、パパに気がついてもらえず・・・とか、心配になることがあります。だから、いっぱいいっぱいヒッキに「大好き」を伝えています。

パパは「ヒッキを産んでからなんだから、やはり疲れと寝不足が原因では?」と言います。でもやっぱり、今しかヒッキとべったりいられないのだから、今しか伝えられないこと、授けられないことを、いっぱい注いであげたい。いっぱい抱きしめて、叱るべきことはしっかり叱って・・・人として愛情の深い子に育って欲しい。ヒッキの寝顔を見ながらそんなことを思っています。

いつだったか・・・「ママが死んじゃったら泣いちゃう」というので、「泣かないでね。いつでもヒッキと一緒にいるから」と言うと「だってママだって、ママのパパが死んじゃったとき泣いちゃったでしょ?」「そうだねー、パパに会いたいなぁ。おばけで出てきてくれたらいいのにね。ママもヒッキが呼んだらおばけで出てきてあげるよ」と言うと「来ないでよ、恐いから」だって。冷たいなぁ。

コメント表示(0)


記事No.=1063700 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/12
 第二回保育参観&防犯教室

この数日ヒッキは朝の5時頃に一度目を開けて「ママァ」とべったりして、また寝ます。だからお目覚めが遅いのかな・・・。
今朝も7時頃に起こしに行くと「まだ寝ていたいねー」と、ぐずるでもなくフニャフニャしていました。「今日は保育参観だよ!!」と言うと「そうだった!!」と張り切って起きだしました。

参観は10時半頃開始、ママたちが教室にゾロゾロ入ると、子供たちは席について「きのこの歌」や「さんぽ」、そしてヒッキの好きな「汽車」を熱唱していました。歌というより、ほとんど叫んでいるヒッキ・・・。


続いて「ひとつ神様、今日も元気よく遊びます!」と礼拝。そして「おはよう」と「挨拶のうた」を。
「♪きれいなおはなもおはようよ〜♪」と振りつき。


先生がクリスマスの絵本を読んでくれました。そして親子でリース作り。
一緒に飾りなどをぺたぺた。
先生がかなりハイスピードで、時間がなくて焦っているのが伝わってきて、ほほえましかったです。


リースつくりに使った、のりなどを自分の引き出しに片付けに行きましたが、ヒッキはなかなか席に戻りません。何してるのかな?と見ていると・・・

棚の上の工作物を一つとって、名前を確認、自分のバックに入れて・・・帰りの支度??近くにいたママも心配して声をかけてくれています。まだお帰りじゃないんだけど・・・。バックを棚に戻して、満足げに戻ってくるヒッキ。

ヒッキバックに入れていたのはこれ。リスさんの封筒作ったと言っていましたが、中に千とせあめが。「先生が今日お持ち帰りだよって言ったから」忘れないようにしまっていたようです。用意がいいね。



この後、生活発表会の衣装の説明が先生からありました。ヒッキはお友達4人で「お医者さん」です。
園から貸してう衣装です。作るのではなくて良かったぁ・・・・。





帰宅後玄関でごそごそやっていたヒッキ。覗くと、みんなの靴やサンダルを、棚から出してまで並べています。「何してるの?」と聞くと「こうやってきれいに並べておくといいんだよ。素敵でしょ?」って。そうだけど、出してまで並べなくてもさ。



お昼はヒッキのリクエストでパンケーキ。本当はラゾーナに行ってランチ予定だったけど荷物が多くなったのと、雨が降りそうだったので家に戻りました。なのでヒッキのリクエスト優先。



なぜラゾーナに行こうかしたか・・・午後から幼稚園の母の会主催の「防犯教室」に参加する予定だったからです。家に戻ったことで、結局今日も昨日に続いて、マンション〜鹿島田間二往復。(今日はもっと遠かった・・・)
火曜日は体操のお迎え、今日は保育参観、明日、明後日はプールで、また園の近くまで。
ママの足と、電動自転車と、どっちが先に悲鳴をあげるかな・・・。


開場に着くなりお友達を見つけて、所狭しと遊び出すヒッキ。
車で記念写真。同じクラスのR君です。



パンダのパン君と一緒に、誘拐から身を守るすべを教えてくれました。
一番前に陣取っているヒッキ。本当に人見知りさんはどこへ???


パン君とのお約束
1、ひとりではあそばない
2、知らない人にはついていかない
3、大きな声で助けてという    です。

ヒッキたちも大きな声で「たすけてーーー!!!」の練習をしました。
隣に座っていた年長さんと「おもしろいねぇ」と顔を見合わせて笑っていました。





今日幸区役所に向かう途中、ママにはショックなことがありました。
自転車で道を急いでいると、前におばあさんが乗った自転車が。けっこう低速でふらふらあっちへ行ったりこっちへ寄ったり・・・という感じの走りで、なかなか抜きたくてもぬけません。こういう時にベルを鳴らすのがあまり好きではないママ、おばあさんが右側に寄った隙に、サーっと横を追い越そうとしました。すると、おばあさんは右上空を見上げながら(よそ見をして)、ママの方の左側にスーッと寄ってきて、ハンドルがぶつかりかけました。そこで初めてベルを鳴らしましたが、怪訝そうな、文句あり気味の顔を向けられ、ママもちょっとイラッとしました。そういうママの雰囲気を察したのか、「危ないよねー」とヒッキ。「そうだね、よそ見して乗ってたからだよね」と言うと「いけないよね、そんな人早く死んじゃえばいいのに」・・・と言ってのけました。
はじめ、「え?なに??」と信じられませんでしたがね自転車を止めて「なんて言ったの??」と聞き返しました。こういう時、大概怒られるので、気配を察したヒッキは「言うこと忘れちゃっただけだよ」とか言い訳小僧に。
「早く死んじゃえばいい」って、どうしてそんな言葉で出てくるのでしょう。もちろん本気で思っていないだろうし、「死んじゃう」ことがどういうことかわかってないけれど・・・。パパに言うと「随分早いね、小学校くらいになると、言ってたよ」と。
幼稚園で戦いごっことかをするので、そこで「死ね」とか使っているのかなぁ。。。

「どうしてそういうことを言うの?だったらママが早く死んじゃったらどうなの?もう会えなくなっちゃうんだからね」ときつく叱ると「もう言わないから許して」と半べそ。
自分の命も、他人の命も同じく大切に考えられる人になって欲しいものです。



コメント表示(0)


記事No.=1063400 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/11
 プリキュアごっこ

昨夜ダラダラお片づけをしていたので、今朝は7時を過ぎても起きずにママに起こされました。その後もあれこれ気を散らしていて、朝ご飯を食べ終わるのや、幼稚園に行く準備が遅くなりました。
「遅くなってバスに乗り遅れたら、ママは送っていかないから、幼稚園まで歩いて一人で行きなさい」と4歳児に過酷な注文。その後は「ママやってー」と甘えてばかりなので「ヒッキの事ばかりやっていたら、ママは仕度出来ないから、ママの仕度が終わらなかったら、ヒッキ一人でバス停に行ってね」とこれまた過酷な事を言うと、慌てて必死に仕度を始めました。「一人で」というキーワードが余程嫌みたいです。


ヒッキを送り出した後、兼ねてからお願いしていた「Kちゃんママによるお菓子教室」です。同じ幼稚園のRちゃんママも一緒です。せっかくなのでシフォンケーキを焼いている間にホットサンドランチもご馳走に。ママはホットサンドにする食パンを調達するべく、小杉駅近くの焼きたてパン屋さん「ぱんぬはる」へ。9時開店ですが、まだ食パンしか焼き上がっていなかったので、向河原駅前の「みのや」さんへ。ここは7時からやっているのでたくさんのパンが並んでいました。しかし・・・なんと食パンが見あたりません。お店の人に聞くと「食パンは10時半過ぎの予定です」と・・・。ここは駅前なので近くの会社の人達がお昼(朝食?)のパンを買っていくので、食パンより調理パンを優先して作っているのかもしれません・・・。と分析している場合ではなく・・・、そのまま幾つかのパンを買って、またまた「ぱんぬはる」へ戻り無事に焼きたて食パンをゲット、急いでKちゃんちへ、という、朝からバタバタのママでした・・・

さて、お菓子ですが・・・以前いただいた手作りのシフォンケーキの味が忘れられず、お強請りをして作り方を教えてもらうことにしました。
なんだかんだとお喋りをしながら、材料を計ったり、混ぜたりして、楽しい時間を過ごし・・・



そして・・・かんせーい!!
Kちゃんママは穴が開いているので「失敗です・・・」と言っていましたが、始めて作るママにとっては、形より味が一番なので、大成功です。とっても美味しくいただきました


その後、今日は体操教室があるので幼稚園までヒッキをお迎えに。とっても寒くて今にも雨が降りそう・・・。コートを着込んで手袋・マフラーの重装備で出かけました。いつもは園庭で遊びたがりますが、昨日届いたしまじろうの「こどもちゃれんじEnglish」で遊びたいヒッキは素直に家路に。家に着いてオヤツを食べて・・・サァ遊ぼうと言う時に、ママは困ったことに気がつきました。コートのポケットに入れてあった手袋が片方見あたりません。多分コートのポケットから携帯を出すときに落としてしまったようです。ヒッキに事情を話して、「ママは探しに行きたいけどヒッキどうする?遊んで待ってる?」と聞くと「一緒に行くよ」と着いてきました。古い手袋なら寒いし諦めたけれど、実は昨日プロ野球応援感謝セールで2割引きで買ったばかりの物でした。今日片道しか使ってないのに・・・。幼稚園からの道を、帰ってきた道を逆に、探しながら戻りました。ヒッキも自転車の後ろで「ないねー、ママはこっち見ながら行ってね、ヒッキは反対を見るから」と、一緒に探してくれました。途中「どうして落としちゃったの?」と聞くので「多分」携帯をポケットから出すときに落ちちゃったんだと思う」と言うと、「携帯見ないようにしなよ。見るときはちゃんと止まって見るようにしないとダメだよ」「一生懸命探して、無かったら、また買っていいからね、寒いから。でもその時はもう失さないようにね。御約束だよ」とママにお小言を言い続けました。いつもヒッキが言われているような事なんだねぇ。うるさいなぁと思って聞いてるんだろうなぁと、北風と共に身に染みました。

肝心の手袋ですが、結局、幼稚園まで行ってまたまた引き返して、家の近くの分かれ道のバス停のベンチに置かれていました。どなたかが拾って置いてくれたのでしょう。無事に見つかって良かったのですが、幼稚園への道を逆に戻らなければ、すぐ近所で見付けられたのに・・・と悲しみに暮れるママでした。電動自転車とはいえ、さすがに膝が痛くなり、足がパンパンです。今日は一体どれくらいサイクリングしたのでしょう・・・。
ヒッキが「ママ、良かったねー」と心から喜んでくれたのが救いですかね・・・。


帰宅後、ヒッキはしまじろうの存在は忘れてしまったようで、「プラレールやっていい?」と聞くので「でもブロックがずっと出たままだから、片づけて欲しい」と言うと「まだ作りたい」と。「だったらプラレール広げないでブロックの続きをやって、今夜には片づけてね。夜嫌にならないで片づけられる?」と聞くと「・・・今片づける・・・」と言ってコツコツ片づけ始めました。

本当は力作だからずっと取っておきたいんだよね。でも後では疲れたり眠くなって片づけるのが大変だってわかっているのでしょう。名残を惜しむように丁寧に外して片づけていました。またかっこいいお船を作ってくれるよ、パパが・・・ね。



最近はニュースを見ながら食べてしまっていた夕御飯ですが、テレビを消して食べました。するとヒッキがたくさん幼稚園の事を話してくれました。



ヒ「今日ねー、幼稚園でねー、ウルトラマンごっこだけじゃなくてねー、プリキュアごっこもしたんだよー。楽しかった〜」
マ「プリキュアごっこは、どういうの?」
ヒ「あのねー、お母さんとお父さんとお姉さんと赤ちゃんがいてさー、お父さんはお買い物に行くんだよ。ヒッキお父さんだからサー、赤ちゃんか食べるものとか、たくさんお買物したんだよ」
マ「それはお買物ごっこなの?」
ヒ「違うんだよ。男の子はヒッキだけで、お父さんしかいないの。だから大変なんだよ。また明日もやろうって約束したの」
マ「誰とやってたの?」
ヒ「○○ちゃんと△△ちゃんと・・・」
マ「K君とかいなかったの?誘えばよかったのに」
ヒ「ヒッキ一生懸命探したんだけどさ、いなかったんだよね。ウルトラマンごっこの時はいたんだよ」
マ「ウルトラマンごっこは誰としたの?」
ヒ「K君と××君と▲▲君と・・・」
マ「怪獣をやっつけるの?」
ヒ「怪獣は出てこないの。ウルトラマンは悪い人をやっつけるんだよ。悪い人は見えないんだよ。ヒッキは、ずっと休まないで戦えるんだよ。火がゴ〜って出るんだよ」(スペシューム光線のマネ)
マ「それは何て言うの?」
ヒ「ヒッキね、あんまりわかんないの。▲▲君が詳しいんだぁ」
マ「ヒッキはスタートレックのことなら詳しいのにね。でもみんな見てないから知らないよね」
ヒ「うん、そうだねー。でも、スタートレック、一人だけ知ってたよ、女の子・・・」

電車の次は戦闘物かと思っていましたが、まさかプリキュアに行くとは・・・。しかも男の子1人だけ女の子に混ざって?

ヒ「ママ、明日保育参観でしょ?ママも明日一緒にやろうね!」って遠慮しておきます・・・。ママは兄の影響で戦いごっこはやってたけど、おままごとはやったことが無いのでした。

のんびりママとお風呂に入って、お風呂用のおもちゃも、ちゃんと片づけていたので、
「ヒッキは偉いよね、ちゃんと最後までお片づけ出来て。ママ嬉しいよ」と言うと「どうしてみんなはできないの?ちゃんと片づけたらいいのにね。ママのお手伝いとかもね。お手伝いは、たまにでもいいからさ、お片づけは毎日やらなきゃダメだよね」と持論を展開させていました。「今日、ヒッキはお片づけはできたけど、お手伝いはしてないよね。でもさ、ママの手袋探してあげたからさ、ママ一緒に寝ましょうよ」・・・そうきたか(笑)

コメント表示(4)


記事No.=1063100 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/10
 百面相

土日とお寝坊さんでしたが、今日はちゃんと6時半過ぎに自分で目を覚ましました。
朝から食欲旺盛。ハムチーズトーストをバクバク食べています。
今朝はまたとっても寒くて、体操着登園の膝小僧が寒そうでした。



元気に帰園したヒッキ、遊び足りないのか体力余りすぎで、帰り道にひたすら走って行ったり来たりしていて、予想通り思いっきり転びました。あまりの綺麗な転び方に、ママ達も失笑。
膝小僧をすりむきました。「手ついたのに、どうして痛くなったのよぉぉぉ」と泣いていました。手だけじゃ支えきれないほど、勢いがあったのよ、ヒッキ。

午後から買い物に行きたかったのに、「ヒッキはプラレールやりたいから、お買物は明日行ってよ」とダメ出しをされました。そこへI君ママからお電話。共通のお友達が来ているので良かったらどうぞというお誘い。I君ちでプラレールの続きをやらせてもらいました。
かけると骸骨が見える不思議なサングラス。


帰宅後急いで夕御飯。
午前中に作っておいた鰯の煮物、西武優勝セールで安売りしていたコロッケ、野菜の煮物、たらこスパゲティ。鰯と一緒に煮たレンコンをおどけてくわえて。



おもちゃのお片づけをしながら、久しぶりに「鬼の顔」を。
「そんな顔してるとそういう鬼が来るよ」と言うと慌てて引きつった笑顔。
一人でベッドに行きましたが「恐くなっちゃった」とママを呼びました。目をつぶったら恐い鬼が出てきたそうです。影響受けやすいなぁ。

片づけをしながらもヒッキの興味はあっちこっちに。1つ片づけてはママの物をいじったりするので、なかなかはかどりません。ママが「いいから自分のことをしなさい!」と言うと「ちょっと曲がってたから直しただけだよ」とか適当な言い訳をします。それを聞いていたパパは吹きだしていました。ママは「言い訳して!!」って思ってむかついているのに、パパは「どうしてそう頭が回るんだろう」と感心している様子・・・。とらえ方って色々ですね・・・。


今日ママは午前中、お友達数名が開催している手作り展の1dayショップに立ち寄りました。
チョークバック(ヒップバック)と手作りマスクを購入。他にも欲しいものがありましたが、開店時間に出遅れて売れちゃってました。同じママ業をしていて、こんな可愛い小物(や洋服も出展されていました)を多数作って、しかも企画してショップ開催なんて、なんて素敵なんだろう。ママは今年初めに編み始めたヒッキのベストを、ようやく再開したというのに。ふた冬にまたがって編んでいます。本格的に寒くなる前にできあがるかしら・・・。


コメント表示(0)


記事No.=1062800 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/09
 パパぐったり

今日はママが銀座にお出かけの用事があるので、ヒッキにも一緒に行こうよと誘いましたが、「パパと釣りに行くんだー」とつれない態度。パパも昨夜わざわざ釣具屋さんに餌を買いに行っていました。いつもの猿島に行く予定でしたが、出がけになってヒッキが突然、「滑り台のある公園に行く」と言い出しました。以前行った「横須賀海辺つり公園」のことのようです。なぜそこがいいと言ったかというと・・・後で聞くことには「温かい飲み物のに自動販売機があるから」・・・猿島にもあると思うけれど、前に行った時の、温かい飲み物を飲んだ記憶があったようです。

パパに着替えを手伝ってもらって、甘えん坊ヒッキはパパと出かけていきました。ママは自転車で駅まで送って、早すぎるので一度家に戻り、あれこれしてから出かけることにしました。
朝からドンヨリ曇り空でしたが、ママがお昼過ぎに出掛けようと家を出たら、ポツポツと雨が落ちてきました。駅に着いてから雨が心配だったので、パパに電話をしてみると、「今もう駅で、これから電車に乗って帰るところ・・・」と。1時間くらいで帰ってきてしまうので、ママの「銀座へお出掛け」は断念・・・(涙)悲しいので渋谷東急まで行って帰ってきました。(東急でスクラップブッキングの特別展がやっているので・・・本当に行って帰っただけ・・・涙)

先に小杉駅で待っていると、ぐったり顔のパパと元気いっぱいのヒッキが帰ってきました。きっとヒッキのパワーと我が儘ぶりに疲れ果てたのでしょう。「早かったね」と言うと、ヒッキが「寒いからもう帰りたい」と言いだしたそうです。釣りはさほどやらなくて、滑り台で遊んでいたみたいで・・・随分遠くの公園まで遊びに行った感じです。振り回されて、可哀想なパパ・・・。

家に帰って、ホットカルピスを飲み、乾燥芋のオヤツをご機嫌で食べるヒッキ。
パパは無口のまま、川崎に一人でお買物に行ってしまいました




ママは夕ご飯の用意で忙しいのに、ヒッキが遊んで遊んでとうるさく・・・でもパパにも置いて行かれ可哀想なので、ピアノの練習や読み聞かせに付き合ってあげました。
元気いっぱいでしたが、夕方から小さな事でいじけたり、物にぶつかって泣いたりしていたので、寒くてやっぱり疲れていたのでしょう。今日は早めに寝たようです。
寒くなってからの釣りは、まだヒッキには無理だったね。とにかく風邪を引きませんように・・・・・。

コメント表示(0)


記事No.=1062500 [きょうの日記2008] [自転車の練習]
08/11/08
 パパとべったり

今朝はパパと一緒にネボスケヒッキ。ママが8時のおさるのジョージが始まったと起こしに行くまでベッドに。
朝食後、パパとお箸の練習。お箸を上手に使えるようにする知育玩具です。
変だよねーとケタケタ笑っていました。それにしてもパパは根気よく付き合って・・・ママならふざけない!とか怒り出しそうなのに。


予報ではお昼から雨なのに、朝からショボショボと降り出しました。なので暇つぶしに、キッチンにあったサツマイモを使ってスイートポテト作り。ヒッキとパパはつぶしてお砂糖とバターを混ぜる係り。




小雨の中、まるっこに自転車の練習に向かいました。随分すーっと乗れるようになったようですが、ペダルをこぐとふらついてしまうそうです。
練習後は電車ごっこ。雨だし土曜の朝なので、貸し切り状態の公園です。


その後ママは等々力のバァバの所へ。バァバのいとこさんが、北海道から出てきていて、その娘さんと二人でホームを訪ねてくれるというので。「ヒッキも行く?」と聞くと「ううん、パパと遊んでる」と冷たいお返事。その後滑り台を使っておうちごっこに付き合わされたパパは災難でした。

夕ご飯はおそば。以前使っていた練習用お箸をリクエスト。まだ麺物は難しいよね。




盛岡にお電話。ジィジに「ポニョ」の歌をプレゼントしていました。





昨日からかかって完成した(らしい)宇宙マンション(らしい)です。
今日は午後からずっと作っていました。本当に根気よく・・・男の子だねぇ。
これ、どうやて片づけるのかなぁ・・・。


夕方テレビをつけていると、ブロックを作りながらヒッキが「『しおぬき』って言うお薬があるんだってー」と言います。「どんなお薬?」とパパが聞くと「痛いときに飲むんだって。痛くなったらすぐセベス(セデス)って言うでしょ」・・・って、それは「シオノギ(製薬)」でしょ・・・。

明日もパパと遊ぶと張り切っているヒッキ・・・。パパ、お疲れさまです。

コメント表示(2)


記事No.=1061600 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/05
 お寝坊&夜更かし

いつもは8時には寝るヒッキですが、最近ベッドに行ってもなかなか寝ないので、昨夜は一人で寝ることを約束してプラレールを延長して遊び、9時近くに寝ました。「恐くなったら呼んでいい??」と何度も聞きながらも、一人で泣かずに寝られました。そして今朝・・・6時58分の寝顔。いつもはカーテンを開けると目を覚ましますが、明るくしてもほっぺをつついても熟睡中。思わずママも一緒に寝てしまいたい衝動に駆られましたが、起こしてトイレに。まだ寝ぼけ顔ですが、ぐずることもなく。

今日は幼稚園に行く用事があったので、お友達ママと相談してピンクさん(お迎え)にして、みんなでランチ。今朝たまたま「カレーが食べたい」と言っていたヒッキはお子様カレーを注文。「美味しい顔して」のママのリクエストに応えて。


和室の個室で、多少は騒いでもOK。座敷用の子供イスで電車ごっこ。





その後まるっこで、髪の毛の短くなったKちゃんと。





オヤツを食べずに遊んだので、4時半頃に「お腹空いた〜」と夕ご飯を食べ、お風呂に。朝早かったから、今夜は早く寝るかなと思っていたら・・・
ブロックで家を造り始めました。青い柵はプラレールのレールです。


パパが帰宅すると、先日見に行った「軍艦三笠」をお強請り。一緒に作り始めました。
途中で、「遅くなったら一人で寝るんだよ」と声をかけても「いいよ」と軽く返事。そして約束通りお片づけ後、一人でベッドへ。またまた9時近くでした。明日はちゃんと起きられるかな。

コメント表示(2)


記事No.=1061300 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/04
 元気

昨夜は早めに寝たのに、やはり疲れたのか7時頃に起こしに行くまで寝ていました。
今日から幼稚園のお弁当の保温が始まります。なので2段弁当箱はお休みで、アルミの一段とおにぎり、野菜&フルーツ。



そして今日から体操教室です。園が終わった後、2時から3時までの1時間。それにあわせてお迎えです。園庭で待っている間、同じ年少さんのママと立ち話。「うちは下元気すぎて、疲れて欲しくって・・・」と言うと「うちの子は体力が無いので、つけさせたくて・・・、幼稚園バスから下りてくると、疲れててグズグズなんですよ」と。それぞれ悩みがあるんだなぁ。まぁ元気で有り難いけど・・・。
教室が終わって園舎から飛び出してきて、「飛行機で遊びたーい!!」と、まだまだ元気いっぱいでした。年少・年中の後、年長さんのクラスがあるので、それにも参加させて欲しいほど。
今日はマット・鉄棒に前回はやらなかった跳び箱もやったようです。とても楽しかったようで、家に入るなりリビングの床で、前転を何度もやっていました。
帰る途中、鯛焼きやさんを発見、オヤツにアツアツを買って帰りました。でも、家についてから遅いオヤツだと夕ご飯に響くので、なんとか考えないとね。

プラレール・・・箱が駅ですが、レールが両脇にあり「二番線」がある駅だそうです。





お腹を空かせるために先にお風呂。夕ご飯はお刺身、エリンギとほうれん草とベーコンともやしとジャガイモとブロッコリーの炒め物、サツマイモの甘煮、カブの葉とじゃこの炒め物。
お刺身を海苔巻きにして食べています。


届いたシマジロウのダイレクトメール、お試しのワークをやっています。
ほっぺんの頃に比べたら、シールもきちんと貼れるようになったし、言葉も数字も、ちゃんとわかっていました。


今日は幼稚園で、ひとみ座の人形劇があったそうです。楽しそうに話しを聞かせてくれました。

それから、ヒッキを見送った後、ママは線路向こうの眼科へ。10時過ぎに行ったのに、終わったのが12時半。ママの目を見るなり先生、「うわぁ〜傷だらけだよ。何したの?バイク乗るの?」と聞かれました。このブログが書き込み途中だったり更新されていなかった場合、目が痛くて一休み中です。

コメント表示(4)


記事No.=1060700 [きょうの日記2008] [自転車の練習]
08/11/02
 プラレールの日

昨夜は夜中に「ママ〜」と呼ぶ声が。ママがリビングから行くと、ベッドの上に普通に座って、「ママ、一緒に寝ましょうよ」と。夜中に目が覚めてママがいなかったのに、泣かないってヒッキにしたらすごいことです。
そして今朝は様子を見に行くとお布団にくるまったまま、何かモゾモゾ。「起きてたの?」と聞くと「ううん、今ね夢見てて目が覚めたの」と言うので「どんな夢?」と聞くと「発表会の夢。こっちからこっちまでの人、こっちからこっちまでの人って先生が言って、舞台にあがるの」
だんだん発表会の練習も始まりだしたようなので、楽しみです。


パパがお仕事の日曜日。「今日は何する?」と聞くと「今日はね、プラレールの日なんだよ」と、朝から黙々とレールをつなげています。





前髪がうっとおしいらしくて、自分から髪の毛切ってと言いだしました。いかが?
午前中に買い物に行きたいと言うと、最初「行ってきていいよ、ヒッキ待ってる」と言いましたが、「チャイムが鳴っても開けないでね」「どうして?」「だって悪い人とか、狼とかかもしれないよ」と言うと、「悪い人」より「狼」が恐かったようで、「やっぱり一緒に行く」と。

フーディアムに行く途中のパークシティマンションのお庭がオープンしていました。











お買物の帰り道「もう一度、通って帰りたい」と言うので許可。すると・・・舞台の上に上がって、「これから○○を歌います」と自己発表。
「きのこのこのこ あるいたりしない〜」と意味のわからない歌と踊りを披露。近くにいたママさん3人に拍手をもらい、気をよくしたヒッキはもう一曲歌って躍っていました。



お昼を食べた後、まるっこで「自転車とボールの練習」
自転車は、パパと20回やると約束しているらしく、緩やかな坂の上からまっすぐ下りてこられるように練習。
何回かやるうちに随分上達しました。


数日前から「ヨーカ堂のレストランでご飯食べたい」と言い続けていました。小さい頃には「ほっぺん」の帰りに、お昼を欲食べていたので、先日通りかかって懐かしく思ったのかな。「パパがいるときに一緒に行こうよ」とママが言ったので、毎日のように「今日は青い夜(夕方)に帰る?」とパパに聞いていました。パパの学校が遠くなったことと、最近は暗くなるのが早いからなかなか早く帰れません。でも今日は日曜出勤なので、いつもよりは少し早め。なのでいよいよ今日「レストランで食事」が実現します。
嬉しくって浮かれまくり。駅に向かう途中も自転車の後ろでうるさくてしかたありませんでした。パパに会ってからも調子に乗りっぱなし。
ヒッキは「おこさまラーメン」を注文・・・そんなのでいいのか・・・。

レストランの窓から見えるビルをパパに説明。そして「あのTの絵本CDやさんに行こう」と。ツタヤのことです。「ヒッキね借りたい物あるんだよねー」と、選んだのがウルトラマンとスタートレック。ママがトーマスや電車のDVDを差し出しても「違うんだよね」と。いよいよ電車ものを卒業して戦闘物に入っていくのか・・・でも、ウルトラマンて・・・。

コメント表示(2)


記事No.=1060400 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/11/01
 ハロウィンパーティ&ママのパーティ

「つくってあそぼ」を真剣に見ているヒッキ。朝から元気全開。
土曜日だけど、パパはお仕事です。





なのでヒッキと二人、英語サークルのハロウィンパーティに出席。
ハロウィン前日にロフトで半額で購入したカボチャのお面。




英語サークルの各教室合同で、みんなで骨ダンスを。
紙コップに中からライトを当てて・・・魔女が浮かび上がります。



リンゴくわえゲーム。何でリンゴ?
中にお菓子が入っています。クラフトタイム。袋に好きな形の目や口を貼り付けます。Kちゃんを脅かしてますが、気がつかれず・・・。


中庭に出て・・・ハロウィンの歌を歌えばお菓子をもらえます。バケツの中に手を伸ばすと人形の手が動いて・・・恐る恐る・・・。

最後は同じクラスのみんなで記念写真。
お菓子もいっぱいもらって、楽しく時間が過ぎていきました。




午後から、ママの卒業校&勤めていた学校の同窓会に恵比寿へ。今年で閉会すると言うことで、今までにない集まり。上は80代?位の高齢な方から、下は20代まですごい賑わい。子連れの卒業生も多くいて、会場は大変なことに・・・。(正直危険・・・)入り口側から、正面の舞台(先生方の席)まで10分くらいかかりました(人混みで)


これは・・・校長先生にご挨拶に行ったら、「これ、食べるかい?先生のだから食べていいよ」と言われて、「うん、食べる」と頂いたもの。
先生席の校長先生の横にちゃっかり座って、パクパク食べていました。恐れ多い・・・。
食べ終わったら校長先生に「ご馳走様でした」をちゃんと言えて「お行儀がいいね」と誉めてもらいました。

懐かしい先生方に挨拶出来て、教え子達にも元同僚にも会えて、ママは嬉しいけど、ヒッキは熱いしつまんないし、可哀想なので早々に退席することにしました。

ママの独り言・・・
元教頭先生に「あなたのことはよく覚えているよ。夏の合宿の時にものすごく熱心に指導していて、今でもあの時の先生の姿は忘れられないよ。こんな先生がいたら学校も安心だと思った憶えがある」としみじみ言って頂いて感激。まだ20代、先生になったばかりの頃の話しです。

それから、教え子達が次々に挨拶に来てくれて、中でも嬉しかったのは「先生に放課後毎日、作文の指導をしてもらって、お陰で看護学校に行くことができて、本当に感謝している」と言って、涙を流していました。今も池袋の方で看護士さんをしているそうです。
ママは、ヒッキを生むために先生をやめました。正直言って、子供の頃からの夢であった教員をやめることに、やめた今でも寂しい気持ちが残っています。でも、こんな風に教え子達と話すとき、いつも思うことがあります。私が今教員をやめていても、こうして教えた生徒達が、社会に出て自分の夢を実現したり、社会に貢献していること、それだけで充分教師冥利に尽きるかなと。今もメールをくれたり、飲み会に誘ってくれたり、たくさんの可愛い生徒達が元気に幸せに人生を歩んでくれている、それは本当にかけがえのない私の財産です。


ヒッキは帰り道もいい子で電車を楽しみ、まるっこで少し遊び、やはり人疲れしたのか、8時前に「もう寝る」とベッドに行きました。お疲れさま、ヒッキ。ヒッキがいい子だから同窓会にも連れて行けて、有り難い事です。

コメント表示(2)


記事No.=1059400 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/31
 ラブレター

最近は寝るのが今までより遅いため、朝もちょっとお寝坊です。
以前は8時にはベッドに行って半前には寝ていましたが、ベッドに入ってからなかなか寝ないので、寝かせ付けのママやパパの方がイライラ。なので、ベッドに行く時間を少し遅くしています。でも、やはりその分、朝が「早起き」では無くなります。
これは7時のお目覚めヒッキ。


今日は幼稚園プールの日です。準備体操もぬかりなし、飛び込みももうへっちゃらで得意顔。最近、飛び込みもやらせるようになって、泣いちゃう子も。ヒッキもプールの時、頑なにジャンプしなかったよね・・・。
いつもよりお支度に時間がかかりました。出てきた子供達、スモッグの下に体操着をちゃんと着ています。もう寒いもんね。


帰宅後、蓄膿症のお薬輪もらいに、いつもの病院へ。
その帰り道。どんぐりが演奏しています。




帰宅してポストを開けると・・・ヒッキ宛のおてがみが。
愛しのNコーチからです。





家の入るのも、ヘルメットを取るのも、自転車を降りるのも、待ちきれず封を開けて読み始めました。
このにやけた顔・・・


「まるっこに行く?」と聞くと「ううん、ヒッキお手紙書かないと・・・」と、あいうえお表とにらめっこ。
でもヒッキは、すぐにふざけたり、違うことを書き始めたりするので、ママは今日は最後までちゃんと書かせることにしました。


「お」や「す」の○がどうしても反対に回ってしまいます。(鏡文字?)

「ちゃんと書き終えるまで、ママご飯作らないから。最後まできちんと書きなさい」と言われ、「わかった」とヒッキ。途中ママに叱られても、何枚も書き直しさせられても、めげずに、書き始めたのが4時半前、終わりにしたのが6時半すぎでした。


最初「Nコーチげんきですか。おてがみありがとう。ぷーるがんばりますヒッキ」と書くつもりでしたが、何度も書き直しさせられているうち、最後は勝手に「Nコーチげんきですかヒッキ」と終わりにしてました。
しかしながら、すごい集中力というか、頑張りやというか・・・。Nコーチへの愛の力か、ママが恐いからか・・・。



さすがに疲れたのか、ダラダラ食べました。

コメント表示(2)


記事No.=1059100 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/30
 お手伝い好き

ご機嫌なお目覚めのヒッキ。「にほんごであそぼ」の中でかかる「みんなちがってみんないい」の歌を、熱唱しています。これは金子みすずさんの詩に曲をつけたもの。「ママ、これ好きなんダァ」と言ったからか、毎朝大きな声で歌ってくれます。
他に「世界中の子供達」や「スモールワールド」などを、ふと歌っているヒッキ、とっても嬉しく感じます。

朝ご飯を食べながら「今日はね、帰ってきたらママのお手伝いしてあげるね。夜ご飯、何にするの?」と自分が嬉しそうにしていました。手伝ったもらえそうなおかず、何かなぁ。
ちなみに今日のお弁当はヒッキの「おでんにしてね」という突然のリクエストでつくったもの。こんにゃくとウズラの卵でごまかしました。


帰宅後のオヤツタイム。昨日のハロウィン行列でもらったお菓子からセレクト。
今日はバスを下りてから、家の前の公園でひとしきり遊びました。いつもはマンション前まで来ると、みんなはターッと公園内に走っていくのに、ヒッキだけ「早く帰ろうよ」と言ったり、ママにべったりくっついているけれど、今日は「ちょっと遊んでくるねー」と滑り台や砂で遊び始めました。
いつも他のママ達に「ヒッキ君は偉いよねー」と言われていたけれど、本当に子供らしいのは、みんなの方じゃないのかな。ヒッキは単にママから離れたくないのでは??あるいは、友達と交われない子なのか??などと、余計なことを心配しました。


オヤツ後、フーディアムに買い物に行き、戻ってから「クワガタ」さんのお墓を作りに行きました。
ママはとっても手でなんて持てません。




フーディアムで買った「イカ」を調理中。ただ目をくりぬいてるんだけどね・・・。
「ここをこうやってぇ、次はここだよ」としたり顔。



ママがイカそうめんを作るべく、イカの皮を抜いていると・・・
自分の洗濯物を、洗濯ハンガーから取って、たたんでしまっています。
朝の約束通り、ママのお手伝いを張り切ってしてくれたヒッキでした。





「わたしと小鳥とすずと」

わたしが両手をひろげても、
お空はちっともとべないが、
とべる小鳥はわたしのように、
地面(じべた)をはやくは走れない。

わたしがからだをゆすっても、
きれいな音はでないけど、
あの鳴るすずはわたしのように
たくさんのうたは知らないよ。

すずと、小鳥と、それからわたし、
みんなちがって、みんないい。

コメント表示(4)


記事No.=1058800 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/29
 第2回なかまるっこハロウィン

今日は水曜日で午前保育。お昼はヒッキの好きなメロンパン!+アンパンマンパンでご機嫌。その頃のパパのお昼→
今日は幼稚園で「きのこ」を折り紙で作ったそうです。自由な時間にしたお絵描きでは青のクレヨンで「しずかな国」を書いたそうです。詩的・・・と思っていると「あと、ウルトラマン8兄弟」・・・「なんで?ヒッキそんなの知ってるの?」と聞くと、クラスの誰かが教えてくれたそうです。ヒッキがウルトラマンを語るとは・・・。「いろいろ遊べたね」と言うと「でもU先生、時間がない!!って言ってた」そうです。先生も忙しいんだよね。


午後から、マンション内で「なかまるっこハロウィン」開催です。
疲れる前に記念写真。




上の階から順番にお友達のおうちを訪ねていきます。
「お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ〜!!」



ちなみにヒッキママはフランケン。
「逃げろ〜!次、次!!」


Sちゃんママ。
「キャー!!!」
管理人のおじさんも協力してくれました。



いただいたお菓子。袋はスーパーの袋にダウンロードしたカボチャお面を貼り付けました。
I君ちでオヤツタイム&クールダウン。見事に男の子、女の子に分かれて遊んでいました。


今夜はヒッキのリクエストで、「レンコンのチヂミ」をまたホットプレートで。焼きあがりをお皿に移す時に、チヂミから小さく刻んだにんじんがポロッと落ちてヒッキの太ももに!!さすがに熱くて泣きました。急いで水をシャワーでかけて事なきをえましたが、シャワーをかけながら「ごめんね」を連発するママ。テーブルに戻って泣きやんだヒッキが「ママ、ママが悪いんじゃないよ、ヒッキが悪かったんだよ」と。「どうして?」と聞くと「だってちゃんと座ってたらよかったのに変に座ってたから、ここに落ちちゃったんだよね」ですって

さらに、ニュースで保育園にガラスのかけらをばらまいた女が逮捕されたと言ったら、「保育園てわからなかったんだよ、知ってたらやらなかったか、少しにしたと思うよ」ですって。



コメント表示(2)


記事No.=1058200 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/27
 園外保育〜こどもの国へ

今日は親子遠足で、こどもの国へ行きました。
ヒッキのリクエストでロールパンサンド。コロッケとハムチーズです。「おかずは何がいい?」と聞いたところ、「こんにゃくとにんじんと卵焼き。にんじんはハートにしてね」一応作ったけど、パンに煮物って変じゃない??和洋折衷・・・。

幼稚園全学年での遠足のため、時間をずらして集合。年少さんは10時集合なので、お友達と8時25分に南武線ホームで待ち合わせ、南武線〜田園都市線〜こどもの国線と乗り継いで到着。

多目的広場に集合、クラスごとに整列。並んでクラス写真を撮る場所に移動。ママたちもぞろぞろ後から。


写真を撮り終えたら、1時からのスタンプラリーまで自由行動。子供たちはさっそく坂道を登り始め・・・。




ヒッキの場合、まずはずせないのがSLです。同じクラスのK君と一緒に。





その後その隣の遊具で遊びました。




早めのランチタイム。
1時のスタンプラリーに間に合うよう、デザートに濃厚ソフトクリームも食べました。



午後1時、いよいよスタンプラリーの開始です。5つあるポイントをどこから廻ってもOKです。
最初に行こうとした「きりかぶとびあたり」というのが意味不明だったのでヒッキに近くにいた先生に聞きに行かせました。「きりかぶと・・・きりかぶと、どこですか??」「び」がぬけてますけど・・・。
無事最初のポイントでシールをもらい、園内を歩きます。


担任のU先生。「あれ〜ヒッキ君、おでこどうしたのぉ?」と。
おでこ、坂道で転んで手で止めきれず、オデコをゴンってぶつけてすりむきました。




U先生もK先生もだ〜い好き。






途中、ジャンボ滑り台や、ぞうさんの遊具で遊んで寄り道なんかしながらも・・・・



無事に5つのポイントを廻って、1時半過ぎにはゴール。
最終ゴールの2時半より随分前に終えることができました。「豪華景品、不二家のぺろぺろキャンディ」
「あっちのベンチで食べていっていいよ」と先生から。


一緒に帰る近所のお友達を待っている間・・・クラスの男の子達が輪になって騒いでいました。覗いてみると・・・近くにいたママが「ヒッキ君て、ミミズ触れるんですかぁ」見ると、巨大なミミズが・・・。「え、えぇ、まぁ・・・釣りとかに連れて行ってるんで・・・」たくましいというか、何というか・・・。


なんとか3時過ぎに、こどもの国を後にしました。駅に着くと3時11分電車が目の前で出てしまいました。次は31分。一時間に3本しかありません。
なんだかんだで家に着いた時には5時を過ぎていました。

眠くなっては大変なので、まずお風呂に一緒に入って、夕ご飯を食べて。食べ終わるとヒッキは、「プラレールやっていい?」とまだまだ遊ぶ気漫々です。
「いいけど、今からやって、レールつなげて遊んで片づけてって寝る時間までにできる?いつもより小さくつないだら?」と言うと、突然「うわ〜ん!!」と泣き出して、「ヒッキ、プラレールで遊びたかったのにぃぃぃぃ」と激泣き。「だからダメって言ってないじゃん、小さくやったらって言っただけでしょ」と言っても「大きく広げてやりたいのにぃぃぃ」とプラレールのレールを抱えて床に突っ伏して泣いていました。
疲れてグズグズしているのもあると思って、寝かせつけるべく一緒にベッドに。

寝かせつけながら・・・
今日の遠足楽しかった?と聞くと「一個しか楽しくなかった」と言います。「何が楽しかったの?」と聞くと「最初にやった滑り台」と。
マ「でもSLも乗ったでしょ」
ヒ「あぁ、そうだったよね」
マ「大きな滑り台もやったし」
ヒ「それはそうだけど・・・」
・・・とイマイチな返答。確かに・・・こどもの国へは、何度か行っていて、いつも遊び尽くしているので、今日の日程はヒッキにとって、イマイチ消化不良だったかもしれません。「大きな滑り台行きたいなー」「動物さんに餌あげに行こうよ」「帰りにもう一度SL乗りたい」などというヒッキの希望はことごとく却下。何故かというと、お昼からのオリエンテーリングが時間が固定されているので、あっちこっち遠くに行って自由に遊んでいられず。「今日は遠足で、幼稚園で来ているんだから、勝手には遊べないの」と言ったものの、なんだかダメダメばかり言ってヒッキに我慢させることばかりだった気がします。「幼稚園で来ている」と言っても、クラスや園で集まって遊んだり、廻ったりすることもなく、これだったらいつものようにパパやママと遊びに来た方が楽しいに違いありません。「今度またお弁当持って、パパと一緒に行こうね」と約束しました。

「ねぇ、どうしてアメなめちゃったの?」と唐突に。
マ「何?あのペロペロキャンディ?」
ヒ「そう、どうしてあそこ(ヒロパのベンチ)で座って食べたの?」
マ「だって疲れてたし、みんな座ってあそこで食べてたでしょ」
ヒ「でもさ、ちゃんと家に持って帰って舐めたりしなきゃいけないんだよ、その方がいいでしょ?ママ」
仰るとおりです、ヒッキ君。

1日歩いたのに、ぐずることもなく、困らせることもなく、今日もとってもいい子で大助かりのママでした。

コメント表示(4)


記事No.=1057900 [きょうの日記2008] [自転車の練習]
08/10/26
 ノンビリ休日

今日は予定のない日曜日。ノンビリ起きてシリアルモーニング。というのも、パンを焼くための粉が足りなくて、買い足すのをママが忘れたため。コーンフレークとウィンナーとフルーツ。ヒッキは初め「ヤッター、コーンフレーク!!」と喜んだのに、「なんか今日のご飯、少ないねぇ」だって。手抜きがわかるんだね・・・。


朝ごはん後、まるっこにて自転車の練習。やる気がなくてなかなか上達しません。
その後、ママの運転で、新しくできたホームセンターまでお買い物。幼稚園の脇を通っていくので、運転のいい練習になります。昨日も今日も連日の運転で、上達するかなぁ。


午後、ママがお買い物に出かけている間、再び自転車の練習をしたそうです。
ママがマンションに着くと、エレベーターからヒッキ一人で降りてきました。「どうしたの?」と聞くと「今まで自転車の練習してたの。これからまるっこでまた遊ぶんだぁ」と興奮気味に話しました。「パパは?」と聞くと「お部屋!先に行っててって」「飛び出さないでね」「ちゃんと前で待ってるんだよ」って言ってたけど・・・大丈夫かぁ??

確かに、パパを待って一緒に道路を渡って公園に入っていきましたが・・・。
昨今は男の子でも事件に巻き込まれることが多く、エレベーターに一人で乗せたり、一人でトイレに行かせたりしないように言われているのに。公園にも、慣れで飛び出して行ってしまうようにならなければいいけど・・・。
ママが過保護なのか、パパがのんきなのか・・・???

今日宅配で届いた、ネットで買った、かぼちゃプリンとかぼちゃグラタン、プラスお試しパンダロールケーキ。どれも手のひらサイズです。
グラタンは夜の一品に。


今夜は海鮮塩焼きそば・かぼちゃグラタン・サザエのつぼ焼きです。ヒッキはサザエに興味津々。焼くところからへばりついて見ていました。身を小さく切ってあげると、美味しい〜とコリコリ食べました。おつゆは・・・ママが飲んでいたら「ヒッキも!」と欲しがったものの・・・「にっが〜い!!」と眉をひそめました。

プラレールが部屋一面に広がっていました。ババとゆっくりプラレールで遊ぶことが、とっても嬉しいみたいです。パパは午前午後と公園に連れて行き、部屋の中では終始プラレールを付き合わされてお疲れ様でした。


昨日立ち寄ったフーディアムの駅弁大会。これが噂のトーマス弁当です。
食べ終わったら、入れ物はお弁当箱として使えます。(味・中身は購入しなかったので不明です)
 


※今朝食べたウィンナー。先日コストコで購入したもの。なんとテレビで自主回収商品に含まれていました。ガーン、食べちゃったし・・・。さらに・・・先日サイゼリアでピザ食べちゃったし・・・。なんだか、本当に何を食べたらいいのか、心配です。

明日は「こどもの国」まで幼稚園の親子遠足です。

コメント表示(0)


記事No.=1057600 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/25
 お見送り

ジィジとバァバは一泊で、それぞれご用があってマンションを後にします。
今日は土曜日だけどパパはお仕事。
午前中に出るバァバを駅まで送るため、新開発のマンション街を案内しながらお散歩。



途中フーディアムを通り抜けると、「駅弁大会」開催中。そして、プラレールが!!
始めて見る「トーマス弁当」も売っていました。
ヒッキは今日のお昼をカッパ寿司にするかお弁当を買うか迷っていました。
改札でバァバを見送る時、いつもの大声で「おばーーーちゃーーーん!ばいばーーーい!!!」と叫び続け、バァバは何度も振り向きながら、お友達との待ち合わせに向かいました。

残されたジィジと図書館に、予約していた「おさるのジョージ」の本が戻ってきたと連絡がきたので。ジィジと鯉や亀を見ていました。
帰りにまた駅弁のプラレールを見に。悩んだ末、お昼はカッパです。
マンション近くからバスでカッパに。バス中、大きな声で「まだカッパ寿司に着かない?」と連発。恥ずかしいからやめて欲しい。

ランチ後、平間駅に出て川崎に。ホームでジィジをお見送り。ホームの売店前で突然ヒッキが「おじいちゃんに何か買いたい!」と言って、50円の小さいサイズのおせんべいを手に取って、「ママ、お金ちょうだい!」と大急ぎで購入。シールを貼ってもらうのももどかしい様子で、店員さんからひったくるようにしてジィジの元に走っていきました。ママは店員さんの謝って、ヒッキもたしなめました。ジィジに何かしてあげたい・・・と思ったのか、その気持ちはいいことだけど、慌てすぎ、はしゃぎすぎ。

ジィジが乗る電車のドアが閉まるとき、またまた「おじいちゃーーん、ばいばーーーい!!」と別れを惜しみ、ホームの人々、電車の中の人々に笑われていました。
ジィジの電車が行った3分後、踊り子が同じホームに。一応記念写真。

その後ラゾーナでママのお買物に付き合ってもらい、まずヒッキの絵本を買いたくて本屋さんに。ママが本を探している間、ヒッキは児童コーナーのおもちゃで遊んでいました。おとなしく待っていられましたが、ママが「終わったよ」と声をかけると、やっていた音のでるおもちゃを「この曲が終わったらね」と言って、続きをしようとしたとたん、その曲が終わってしまいました。次を待っている子もいたので、切り上げなくてはなりません。わかっていながらも、思っていたよりすぐ終わってしまったことが悔しかったみたいで、珍しくふてくされた態度を取りました。「お友達待ってるから、またあとで来てあげる」と言うと「もうこのお店二度と来ない」と言いました。「二度と???(そんな言葉使えるのか?)」と思いながらも、そのふてくされた態度に、ママは「じゃあ本屋さんは二度と来ません」とズンズン本屋さんを後にしました。慌てたヒッキは後から必死に着いてきました。次のお店でお買物をして、レジに並んだときに、ふとヒッキが持っていたはずのリュックがないことに気がつきました。「ヒッキ、リュックは?」と聞くと困り顔。さっきの本屋さんで自分で降ろして、そのまま置いてきたようです。急いで戻るとまだその場にありました。「よかったぁ〜」と安堵の表情。二度と来ないと宣言した割に、15分後には舞い戻りでした。


オヤツのアイスクリームをご満悦で頬張るヒッキでした。
帰り道はバスで。車中、「どうして二人とも一回(一泊)で帰っちゃったのかな。もっといたらいいのに。そしたら灯台も一緒にいけたのにな」と行っていました。灯台は遠いしたくさん歩くから、ジィジもバァバもヘトヘトになっちゃうけどね。

昨日雨に濡れたためか、ちょっと体が温かめ。月曜の遠足に備えて、体調万全にしなくては。

コメント表示(2)


記事No.=1057300 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/24
 ジィジとバァバ

今日はあいにくの大雨のに中、盛岡からジィジとバァバがやって来ます。予定では、幼稚園に迎えに行って、そのまま川崎に出てジィジたちと待ち合わせ、ラゾーナでオヤツを食べて帰ってくる・・・と考えていましたが、午後からの方が激しい雨らしいので断念。直接マンションに来てもらうことにしました。

朝、玄関に出ると・・・「あれ?」また一輪だけ朝顔が咲きました。今日なんて雨で肌寒いのに。ハロウィンと朝顔・・・。



ご飯を食べ終えて「英語であそぼ」を見ていたヒッキ、突然机の下に。地震予知か??と思ったら・・・おばけの歌でした。




午前中はお片づけの追い込み。今日はプールの日です。昨日までは「お迎えに行くからプールの見学は行けない」と言っていましたが・・・昨夜、同じクラスのK君ママから「明日、下の子がポリオで、プールの見学に行けないって言ったら、半ベソで『ヒッキ君ママは来るかな。来てってメールして』って言うの」というメールをもらい・・・。
お迎えもしなくなったことだし、思い切って行くことにしました。相変わらず雨は断続的に降り続いています。でも、向河原・平間駅から歩くことを考えたら・・・「えーい、面倒だ!」と、自転車にまたがっていました。

ヒッキは相変わらず楽しげに泳いだり飛び込んだり。右の写真、明らかにトイレを我慢している様子。行けばいいのに・・・普段のプールでは遠慮無く勝手にトコトコ行く癖に、やはり幼稚園の時と普段では違うのかな。集団生活を心得ているのか、はずかしいのかは不明。

行きは降ったりやんだりで大丈夫だったけど、帰りは途中から土砂降り、ずぶ濡れに。
お昼過ぎに東京駅に着くジィジたちを、向河原の駅までお迎えに行くことにしました。土砂降りの雨の中、重い荷物を持って歩いてくるのでは大変なので。ママ、久しぶりの単独運転です。しかも雨の中・・・ドキドキでしたが、なんとか無事にマンションに戻れました。すぐにヒッキのお迎えです。ジィジもバァバも一緒です。バスから下りてくるヒッキ、バス停まで来てくれると思わなかったのか、嬉しそう。


部屋に戻ってからも、二人を相手に大はしゃぎ。雨のやみ間にまるっこに。巨大迷路を描いていたそうです。その後デリドまでお散歩。バナナ買ってもらって、イスで食べて、「パパとママの分がない」と、もう一房買ってもらった、ちゃっかり屋さんです。

帰りは「近道だよ」とわざわざ回り道をして、工事中の道路を帰ってきました。途中「ヒッキを好きなおじさんがいないなー」と工事現場のおじさんを探して、ジィジたちを紹介したそうです。

雨道で、ジィジが水たまりに入ってしまったそうです。ジィジはパパのスニーカーを借りて履いていました。なのでヒッキ、「ちゃんと下を見て歩きなさいよ。靴が濡れたらパパ困るんだからね」と注意。「乾かせば大丈夫」とバァバが言うと「雨の日は乾きにくいんだから」と言ったそうです。ママ、そんなこと言ってるのかなぁ。


今夜の食卓。
ホットプレートでは、オクラとニンジン入りレンコンチヂミ・時計回りに、サツマイモと糸昆布の煮物・豚肉ともやし蒸し・カブのサラダ・豚肉とヘチマの味噌炒め、です。

パパが帰ってからビデオ鑑賞会。ヒッキの運動会や体操教室体験のビデオを見ました。運動会のビデオを観ながら、園歌や挨拶の歌、運動会の歌など、披露してくれました。お利口だね、ヒッキ。ジィジもバァバも喜んでくれました。

コメント表示(5)


記事No.=1057000 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/23
 駅長さん

今日は幼稚園で10月生まれのお友達のお誕生会があるので、お弁当は少なめ。冬用のアルミの小さいお弁当箱を使ってみました。
これだけじゃ、何にも入れられないよねぇ。ちなみに今日はチョコケーキを食べるそうです。


仕度も終わったので「これ読んで」と引っ張り出してきたのが「わたし幼稚園にいくの」という絵本。入園前にイメージトレーニングのために買った本です。
読みながら「ヒッキの幼稚園はね・・・」と、自分の幼稚園と比較して説明してくれました。
「そう言えば、今日お当番さんなんでしょ?元気にできるかな」と聞くと「大丈夫さ〜」とまったく平気みたい。



幼稚園から帰ってきたヒッキを待っていたのは・・・
I君パパからもらった、駅員さんの帽子です。嬉しすぎてはしゃぎまくり。





ママがお片づけ中、一人でコツコツとプラレールをつなげていました。お陰でとてもはかどりました。
実は今日、バス停のお友達数人と「預かり保育」に挑戦するはずでした。でも、午後から雨みたいなので延期。ヒッキ的には「助かった〜」という感じ?
その代わりママの邪魔をしないという御約束でした。

夕ご飯にカップスープ。ヒッキがテレビコマーシャルで「食べてみたーい、美味しそう!!」としつこく言うので。「美味しいねぇ、どうしてこんなに美味しいのかしら・・・ママが作るご飯、美味しいね」・・・って、それ、インスタントですけど・・・。あんまり食べさせたくないんだけど、パパがカップラーメン好きなんだなぁ。農薬入ってたのに・・・。

インスタントと言えば・・・コープの一口カレーをパパのお弁当用に購入、パパに見せると、喜ぶかと思ったら嫌な顔・・・「なんで?嫌なの?」とか話していると・・・遊んでいたヒッキが突然「喧嘩しない!!」と割って入りました。喧嘩してないけど・・・「パパ、ひどいのよ、せっかく買ってあげたのに、要らないっていうの。パパの好きなカレーなのに」とママがヒッキに言いつけると、パパに向かって「パパ!!どうしてそう言うこというの!ママがせっかく買ったのに、今度からはもうそう言うこと言っちゃダメだよ、わかった?」とパパを叱ってくれました。ありがとう、ヒッキ。パパは「はい、わかりました。ごめんなさい」だって。

今日はヒッキの方から発表会の話しをしました。「あのね、おしゃべりな王様なんだよ」って。お喋りな王様は卵焼きがお好き?

コメント表示(2)


記事No.=1056100 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/20
 トーマスのヘルメット

昨夜はちびまる子ちゃんを見た後「眠い」とベッドへ。7時前には寝ましたが、今朝は少々お寝坊。7時前に起こしに行くと「まだ眠いなぁ〜」とダラダラ甘えん坊。風邪っけが抜けてないのかな。



朝から昨日買ってもらったトーマスヘルメットをかぶっていました。
似合う?




幼稚園後、いつもの耳鼻科に。待合室で「おうち」を作っていました。
風邪の方はほとんどいいので、蓄膿症のために2週間分のお薬をもらいました。



帰宅後お風呂にはいるために服を脱いで・・・インディアンみたい。

相変わらずプラレール三昧。ますます立体的。車庫だそうです。


夕食後、ママがベッドのお部屋でベッドのシーツを替えていると、トコトコやってきてベッドにゴロゴロ。「ちょっと、取り替えてるんだから・・・」と追い出そうとすると今度はベッドの上で跳び跳ね始めて・・・「向こうでプラレールやってたんでしょう??何で邪魔しにくるの!」と叱ってしまったら・・・「だって、ママが大好きだから、ママの見えるところにいたいんだもん・・・・」
いつもいつも、「ママが好きだから・・・」ってこと、忘れて叱っているママ・・・ごめんねヒッキ。そんなとこ、あと何年言ってくれるのかしらね。
「ずっとママのこと好きだよ」
「ママとずっと一緒にいたいからずっと一緒のおうちにいようね、ママのおうち(実家)、ヒッキがトーマスとミッキーのおうちにしてあげるから」
10年後、20年後、30年後・・・どう変わっているかしらね、ヒッキ。

コメント表示(2)


記事No.=1055800 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/19
 まるっこで

昨夜7時前に寝てしまったヒッキ、今朝は6時頃にモゾモゾ始めてママにベタベタへばりついてきました。そして6時半頃に「ママ、もう起きていい?」と。起きたいのに我慢していたのかな。
お手伝いしたいと、トマトをカット。



朝食後、パパとお医者さんごっこ。
「注射痛くしないでねー」とパパが言うと「ここは痛い病院なんですよ〜」とヒッキ。




昨日釣ってきたイサキや、カニの越冬に備えて水槽グッズを買いに、新川崎にできたホームセンターへ行くことにしました。金曜日にヒッキとママが行ったところです。ヒッキはその時にトーマスのヘルメットを目ざとく見付けて買う気漫々だったので大喜び。


最初にヘルメットを買ってもらって、次にパパのお買物のペットコーナーへ。この辺では今までにない充実した売り場です。犬や猫もいたし、お魚たちも。
昨日釣りに行ったからか、魚に興味津々。


ランチを挟んでパパの靴選び。いらないと言っていたパパは、結局4足も買い、安売りしていたヒッキの大きめの靴も買って、あわせて5足も買いだめしました。




午後はまるっこで段ボールの電車遊び。段ボールを持って公園内を徘徊していました。小さな子が興味を持って近づいてきました。優しいヒッキはちゃんと貸してあげられました。




これもママ発案、パパ制作。




「サッカーの練習する?」と聞くと「やらない」と言うかと思ったら、「うん、ボール持ってきて」と。
ボールをキャッチするのと、キックの練習。できるのに、すぐふざけはじめます。


箱をかぶせられているのはKちゃんパパ。Kちゃんも、園バスが一緒のFちゃんYちゃん姉妹もやってきて、Kちゃんパパとヒッキパパで、ボールをとりっこしたりして、しばし遊ばせてくれました。

久しぶりにノンビリまるっこを満喫した日曜日でした。

コメント表示(2)


記事No.=1055200 [きょうの日記2009] [きょうの日記2008]
08/10/17
 午前中はプール

朝からご機嫌ヒッキ。
「片足(立ち)撮って〜」と。
今日は午前中がプール、幼稚園後にサッカー教室の体験です。




準備体操もぬかりなく。
お顔もつけられます。
そしてご機嫌顔。

世話焼きヒッキ。「ここに足をかけるんだよ」



「ねぇねぇ、コーチ!!」とジャンプまで。



張り切って、ちょっとお疲れ?
プールバスで帰園です。バイバーイ。

コメント表示(0)
記事No.=1055100 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/17
 午後はサッカー体験

プール後、Kちゃんママとランチして、一度帰宅。夕ご飯のシチューを煮込んで、再び幼稚園へ。あ〜疲れる・・・。体操のK先生から先日「1時間半もいたら大変ですから、最後の方でいいですよ」と言われました。ママの計画では、ちょっと早めに行って、園の近くにできたホームセンターに寄って、後半見ればいいかなと思っていました。
ちょうど園の前を通りかかったのが2時過ぎ。最初もちょっと覗こうかな・・・と思ったのが間違いでした・・・。
ヒッキのクラスの男の子に見つかって、「ヒッキ君のママ、どうしたのぉ??」と話しかけられ、そのうち担任の先生にも見つかって、「どうぞ中で・・・」と、ベンチまで用意してもらっちゃって、門まで開けて待たれちゃって・・・。「じゃあ最初だけ・・・」と園の中に。

2時半より少し前に練習開始。初めはジャンプしたり、かけっこやうさぎジャンプ、後ろ向きかけっこなど・・・ヒッキも楽しそうにこなしていました。
いよいよボールを使った練習の始まりです。一人一個使います。年長さんはマイボールを持ってきている子も多くいました。

ボールを上に上げてキャッチ・・・最初のボールを頭で受けたヒッキ・・・。


なかなかうまく取れません。あっちへ転がりこっちへ転がり・・・。
ヒッキもすでに疲れ気味。

こんなことして遊び始めました。「ヒッキくーん!」とK先生に注意されてました。上手にできなくて飽きてきたか??


今度は上に上げたボールを足で受け止めます。



次はゴールを目指してボールを蹴っていきます。「ひよこ(年少)さんは手を使ってもいいよ〜」と言われたら・・・足でうまくいかないから、ずっと手でやってました。

一休み。あ〜疲れた。
最初からずっと動きっぱなしなので、さすがに疲れるよね。
ここでママは「ちょっとお買物して、すぐ戻ってくるね」とヒッキに言うと「やだぁ〜、ずっと見ててよぉ」・・・あ、そうですか・・・。

練習再開。今度はひよこさんには先生が玉出しをしてくれました。
追いかけていってシュート!


「ヒッキ君、行くよぉ〜」と前に投げたふりして、後ろに玉を転がす先生。わからず走りだして・・・あれ?と振り向くヒッキ。「ごめんごめん」と笑いながら、自分の後ろに隠したり、膝の間にボールを挟んだりして遊んでくれました。


2回目も!さすがに今度は騙されません。「あっち!」とヒッキ。
かまってもらって、楽しくなった模様です。


最後に「『りすとき』やるよー」と先生が言いました。何だ?と思っていると「リスと木」でした。魔法使いが鬼役で、さわられたら木になって動いてはいけません。
でもリスに足の下をくぐってもらうと生き返ります。
先生が説明するかしないかのうちに立ち上がって「ヒッキ、魔法使い!!!」とやる気満々。(どうして子供って鬼役が好きなんでしょう。まるっこでかくれんぼしても、みんな鬼になっています)

ひよこさん、みんなで鬼です。
果敢にお兄ちゃん達を追いかけます。


「ガンバローね」と友達に話しかけたりしていました。



次はリスたちが蹴っているボールを、魔法使いが蹴ります。先程の練習では全然ボールを処理出来なかったヒッキなのに、今度は俄然上手で、何個もボールを蹴り出していました。実践向き?本番に強い?

お兄ちゃんとボールの取り合い。後ろからサッと取りました。




最後に年長・年中さんでゲームをしました。ヒッキたちは見学。
「お母さんの所に行っていいよ」と先生に言われると、飛び跳ねてきて「ママ〜」と飛びつきました。一緒に見学していたママ達に「ヒッキ君、まったく疲れてないんじゃない?」と笑われました。本当に・・・90分近く、短い休憩を2回くらい入れただけで、あとはずっと走ったり動いたりしていたのにね。それに、午前中はプールで一泳ぎしていたのに・・・恐るべしヒッキの体力。

写真は、ママにまとわりついて、ふざけてばかりなので「ちゃんとお兄ちゃん達の試合、見てなさい。練習終わっないんだよ」とママに一喝されて・・・。
ボールを見て何を想っているのかな。

結局やはりヒッキにはまだ難しかったみたいで、終わってから「どうだった?」と聞くと「難しかったよ、どうしてかなぁ」とちょっと悔しそう。けっこうなんでもこなせるからね。でもルールがあったり技術が必要なものはやはり最初からできるわけもなく・・・。「初めから上手にできないよ。練習してできるようになるんだよ」と言うと「ヒッキ、サッカーやらない。体操がいい」と。ママとしては「できないからやらない」というのは好きではないので「やりなさい!」と言いたいところですが、まぁ無理に今やらなくてもいいことだし、ひよこさんのうちは楽しく力をつけられる体操でいいかなとも思います。
金曜日、プールもサッカー90分もでは大変だしね。ママの2往復も辛いしね。

先生が「楽しかったか?ヒッキ君」と話しに来てくれました。「難しい!」と第一声。
「まぁそうだよね。年少さんなんてあんなもんですから、体操でもサッカーでもどちらでも大丈夫ですよ。年長年中に混じって、全然物怖じしないでやってましたしね」確かに・・・。
「本人は体操に傾いてるみたいです」と伝えると「まぁね、年少のうちは体操やってて、またいつでもサッカーに切り替えられますからね」と。
あとはパパを交えての家族会議です。ママはちょっと「ピアノが上手に弾ける男の子」に未練が・・・。
(ママの大好きな映画「さびしんぼう」にヒッキと同じ名前の男の子が登場します。その子のママがやっぱり男の子にピアノの練習をさせます。子供が「どうして?」と聞くと「だってママ、ピアノがとっても上手に弾ける男の子が大好きなのよ」と。ママの初恋の男の子が、そうだったみたいです・・・ヒッキのママは違うけどね)

帰り道、「今日ね、U先生(担任)がね、頑張ってねって言ってくれたんだよ」とうれしそうに報告してくれました。やっぱり先生に特別に話しかけられたりするのって、うれしいよね。

コメント表示(2)
記事No.=1055000 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/17
 作品集

サッカー終了後、練習中に行く予定だったスーパーへ。
横須賀線の線路沿いです。ママが行ってみたいな・・・と思ったのは・・・
道路を挟んだ所に、喜八ジィジが大きな会社を定年後、頼まれてお勤めしていた会社があるからです。

何度か行ったことがあるので懐かしく・・・ヒッキに「ここでジィジはお仕事してたんだよ」と、敷地の中を見せていると、ちょうど事務の女の人が出てきたので、訳を話して「社長さんはいらっしゃいますか?」と聞きましたが残念ながら不在でした。
ジィジが生きていて、こんな風にヒッキが職場に訪ねてきたら、どんなにうれしかっただろうなぁ。そしてこんな大きなスーパーができたのも驚くだろうなぁ。


疲れてるのに付き合わせてしまったので超特急で帰宅、作っておいたシチューでお夕食。お腹がすいたようで、ご飯をお代わりしていました。



その後、謎のお手紙を書いていました。

今日のスタートレックは、有名なスポックの父上が登場、ママが興味深く見ている横で質問攻撃。スポックを知らないから仕方ないよね。スポックに行きつくのはいつの日かしら。(世界的に有名な耳のとがったバルカン人です)

今日は幼稚園から自由画帳を持ち帰りました。
なんとか判別出来る絵を載せます。






さぞかし疲れただろうと思っていましたが、普通に元気で、パパが帰ってきたら普通にはしゃいでパパと寝ました。明日は釣りに行く予定です。




コメント表示(0)


記事No.=1054900 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/16
 ママ、コストコに行くの巻

今日のお弁当。だんだん手抜きになっています・・・。
ヒッキの幼稚園では、もう少しすると、お弁当を保温してくれます。でもアルミのお弁当箱のみ。一応トーマスのアルミも買ってありますが、一段の小さい物。どうやって作ろうか思案中です。暖かく食べたいものをアルミに、他の物を別の容器に?



さてさて、今日ママはヒッキを送り出した後、お友達に「コストコ」に連れていってもらいました。
「コストコ」とは・・・正式名称コストコホールセール。各種商品を低価格で提供しているアメリカの会員制倉庫型店舗で、そこで買い物をするには会員になる必要があります。年会費4200円でゴールドスターメンバーになると、会員本人と2人まで一緒に入店可能になります。(満足できない場合、メンバーシップ有効期間中であればいつでも年会費を全額返還可能)
手前のチケットは、今日もらった「1日ショッピングパス」で、会員にならなくても1日だけ、コストコに入店できるチケットです。これも友達2人まで同伴OK。車さえあれば、また行きたいなぁ。コストコのために運転の練習再開するべきか??


現在日本国内に8店舗あって、その一つが川崎の産業道路近くにあります。
家庭用品(日用品や雑貨、おもちゃ、文具、家電用品、洋品・・・)・食品(精肉、鮮魚、パン、お菓子、おかずその他・・・)・オフィス用品(文具、カー用品、・・・)などが倉庫内に所狭しと並んでいます。どれもアメリカンサイズの大容量・業務用パッケージなので、個人で買うには多すぎます。なので友達などと行ってシェアすることがお勧め。
←写真は隠し撮りしたチキン。


ママの戦利品。
牛肉・鶏肉・エビ・ケーキ3種(シェア)・ベーグル2種(シェア)・デニッシュ(シェア)・ウィンナー・ジップロック・掃除機の紙パック・カビキラー(シェア)・食器洗浄機用洗剤・もずく(シェア)・ハイローラー(シェア)・・・です。


牛肉はグラム98円で、1558グラム1527円です。
天然赤エビは17本入っていて1024円でした。
鶏肉はグラム55円、2023グラムで1113円です。


ハイローラーは12個入りをシェアしてもらいました。明日の朝食に。

今夜は作っておいたロールキャベツと、エビのお刺身。ヒッキは4本も、パパは6本も食べました。
残りは明日、塩焼きにでも・・・。



10時にマンションで待ち合わせて、お買物して、コストコ内でホットドック(260円ジュース付き)を食べて、2時に帰宅。お迎えにギリギリになってしまいました。(初めてだからあれこれ見て回ったから)
帰ってきたヒッキも、鳥の大きさにビックリオメメ。
鶏肉と牛肉は解体しないと・・・。


ママが戦利品を片づけていると・・・なんとお勉強??
一応ヘンテコながら字らしいものは書いていますが、形が怪しいので、いつかやるかなと思って買っておいた練習帳を見つけ出してきて、やり始めました。
ママもしばし手を止めて付き合いました。今日は「あいうえお」まで練習しました。


次は「カルタやろうよ」と言うので、おつきあい。ママは読み手だから、読みながらカードも探すのでヒッキの方が優勢。ヒッキの取った数が多くなると、ヒッキは「ママ、あげるよ」と自分の取った札をママにくれます。そして「同じ(枚数)だね」とうれしそうな笑顔に。相変わらず、欲のない子。

続いて前転。
ママがお肉と格闘していたとき、ベッドのお部屋で一人で練習していたようです。「つぎはここに手をついてくださーい、そうしないと痛い事になるんだよ〜」などと体操の先生のマネをして、一人遊びをしていました。



そうそう、今日はヒッキの幼稚園は移動動物園。ヒッキが言うには「やぎ・ひよこ・ぶた・ニワトリ・ポニー・うさぎ・うし」がいたそうです。ヒッキは「やぎとぶたとうさぎにえさをあげたよ」とうれしそうに。ポニーにも乗れたそうです。
明日は幼稚園で行くプールと、放課後のサッカー教室の体験です。風邪気味ヒッキに「大丈夫?」と何度聞いても「大丈夫」とあっけらかんとしています。そしてママも・・・午前中平間のプールへ行き、2時半すぎから幼稚園まで見学及びお迎えという二往復です。やはり、年少の間は、プールと重なるサッカーは諦めて欲しいなぁ・・・。

コメント表示(2)


記事No.=1054600 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/15
 ママとノンビリ

運動会までは運動着登園だったので、今日から衣替えです。
上着は月末まで天候で判断。
今日は幼稚園の願書配布の日です。昨年ドキドキしながら、数園廻ったなぁ・・・とか、K幼稚園の制服を初めて着た時のことなど思いだし、朝からちょっとシミジミしました。


そして今日は水曜日なので、あっという間に戻ってきました。
ヒッキの強い要望でパンケーキランチ。相変わらずホットプレート好きです。





ママが片づけをしている間に、トミカが蟻の行列みたいに並んでいました。
向こうは「珍しい屋根付きのバス停」だそうです。
創意工夫を誉めるべきか・・・部屋の散らかりは、もう諦めることにします。まぁ最終的に約束の8時前には自力で全部片づけるので仕方ありません。



今日は午後からママの用事に幾つか付き合ってもらいました。
まず、国際交流センターでやっている、スクラップブッキングの展示会へ。ママが時々顔を出すサークルのママ達が作った作品です。ママはまだ始めたばかりで未出展ですが、他の作品を見るのも参考になります。ヒッキもひとしきり見た後に「ヒッキの無いの?」と。頑張って来年の出展できるようにするね。
その国際交流センターの、別室の展示物。ベトナムかどこかのエビなどを捕る時に使う船です。

その後生協でお買物をして、小杉に戻り、図書館で「おさるのジョージ」の本を返して、続いてママの目医者さんへ。待合室でヒッキが小さな冊子数種類を眺めていて、「はい、ママ、これ」と手渡したのが「老眼」のパンフレット・・・
最後はフーディアムで牛乳を買って終了。
家ではヨーグルトを作るため、牛乳は欠かせません。ママが安売りの牛乳を選んでいると、ヒッキが「こっちが美味しいみたいだよ」と「おいしい牛乳」を取ろうとします。「こっちでいいよ、そっちは高いから」と言うと「どうして高いとダメなの?おいしいんだって」とまだ大きな声で言うので「高いのは特別な時だけ」と答えると「じゃあ、高いのはお誕生日とかね?」「そうだね」ということで一件落着したかと思ったら。しばらくして「もうすぐクリスマスとか、ハロウィンとかあるから、その時は特別に高い牛乳も買ってくれる?」とレジで並んでるときに、しかも大声で・・・。恥ずかしいからやめて欲しいものです。


帰宅後、キャベツをちぎるヒッキ。これは明日、幼稚園で「移動動物園」があるので、その準備です。
あとはニンジンスティックを持っていきます。




さっきの続き。汽車に双眼鏡をつけて・・・「運転手さんが遠くを見れないと困るから」と。





今日の夕ご飯・・・しらすとほうれん草のチャーハン、昨夜の残りの雉(キジ)鍋、カボチャの煮物、イワシの梅煮。

テルテル坊主は運動会前に幼稚園で作った物。効き目はちょっと遅めでした(午後から晴れ)

コメント表示(2)


記事No.=1054300 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/14
 頑張れるだけ

今日は運動会の代休でお休み。
午前中はお鼻の病院、耳鼻科に。「風邪引いてお薬全部飲んじゃいました〜」と先生に自己申告。蓄膿症でもらっていたお薬は夜寝るときだけ飲むのですが、運動会前から鼻が出ていたので、同じお薬だから朝晩飲ませていました。
お鼻を吸ってもらってすっきり。待合室の積み木で「ミッキーのおうちだよ!」


その後、幼稚園の仲良しH君達とまるっこで遊び、藍屋でランチ。H君はママさんが出産里帰りのため明日から帰省するので、幼稚園もしばらくお休みです。
H君といつも積み木で電車を作っているみたいなので、しばらく寂しくなるね。


雨が降ってきたので、午後からのプールをどうしようかとママが思案していると・・・「早く行きましょうよ。バスでいいから」とヒッキ。




今日はやる気満々だったのか、お顔をお水につけるという難関を何度もクリアしました。
最近お風呂で練習してたもんね。「ママ、3まで数えて」と言って3秒顔をつけていました。


本人もうれしそうに拳を振り上げています(?)
何度もできて、コーチにも頭をなでられていました。


飛び込みもバンバン!
やる気スイッチが入ったのかな。
最後は何故かコーチに一人だけ投げられていました。


こんなイタズラも、トイレ休憩もいつも通り。
帰り際、ママがトイレに行っていると、受付に座っているMコーチに一人で話しかけに行ったようです。ママが出てくるとコーチに呼び止められて、「お顔つけられるようになったよって報告に来てくれましたよ。来週は5、頑張ろうね」と。Mコーチはヒッキが1歳前のベビーの頃からみてもらっていたコーチです。ヒッキの成長をいつも一緒に喜んでくれるうれしい、有り難い存在です。愛するNコーチにもみてもらいたいねぇ。


帰りもまだ雨が降っていました。「帰りは電車で」と言うので南武線に乗って向河原から歩きました。雨は降るし、疲れるし、寒くないか心配ですが、「大丈夫?」と聞くたびに「だいじょうぶだよ」と可愛い声でお返事。「ヒッキは疲れないの?」と聞くと「疲れるよ、でも疲れたって言わないだけ」「偉いんだね」「疲れるけど、頑張れるだけだよ」
4歳児にして、体力も精神力も培われているのか、と驚きです。

コメント表示(2)


記事No.=1054000 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/13
 パパと観音崎へ

数日前、夜寝るときにヒッキが「灯台ってどんなところなの?行ったことないから行ってみたい」とつぶやいていました。さらに「灯台に行って、そこでお菓子を売っていたら、それを買って、灯台で食べたいなー」とも。
猿島に行くとき、いつも船の中から海上に設置された標識を見て、もっと大きい本物の灯台はどのようなものなのか、気になっていたようです。

そこで、今日はパパと灯台に行くことにしました。
東横線で横浜まで行き、横須賀線に乗り換えて横須賀へ。そこからバスで観音崎へ。
朝10時の東横線に乗りましたが、観音崎へ着いたのは12時過ぎでした。
横浜から横須賀まで、横須賀線はとても時間がかかりました。(京急にしておけばよかった・・・と後悔。)
バスも始発なので、確実に座れる安心感はありましたが、40分の乗車時間にヒッキも最後は飽き気味でした。
車中、パパは一番前の一人席で、ヒッキは2番目の一人席。
バスが横須賀駅を出発すると、いつも猿島に行くときに通る道路になり、「ここは猿島に行くときの道だね。」とヒッキ。
「急ブレーキをかけることがありますので走行中は手すりにおつかまり下さい」というアナウンスが流れると、「急ブレーキをかけないで、ブップーと鳴らせばいいのにねー」と大声で言っていました。
また、最前列の席が前輪の上にあるため高い場所にあることが気になり「どうして、パパのイスはこんなに高いの。この下には何があるの?」と甲高い声で毎度の質問の連続。
反対側の席に座っていたおばさんが「坊やはいくつなの?」とニコニコしながら話しかけてきました。

終点観音崎へ着いてから、海岸にシートを敷いて、ランチタイム。コンビニエンスストアで買ったおにぎりを2個ペロリと食べた後、灯台を目指して行くことにしました。



バス停のあるレストハウスから灯台までは、海岸沿いの遊歩道を進んだ後、途中から山を登る階段道を約600mほど進みます。
ヒッキは階段道を進みながら「この道は疲れるねー、どこまで続くのかな・・・」と言いながら、なんとか最後まで元気に登り、灯台に着きました。
しかし入場料を支払い灯台に入った後も、展望台までは、さらに中の狭い螺旋階段を延々と上らないといけません。
「灯台の中は狭いねー。上に行くまでに疲れてしまうね」と言いながら、後ろから他の人が追いついて上ってくると、「お先にどうぞ」と先に通してやったりして、展望台まで上りました。

展望台では、灯台のライトに興味を持ったようで、レンズ装置を下からずっと眺めていました。
また料金所の隣にある小さな灯台資料館でも、灯台のライトや、昔使われていた石油ランプなどを興味深そうに見ていました。








灯台の後は、遊具広場「うみの子とりで」に向かいます。
灯台から左折して、最初は下り道ですが途中から上り道になる山道を約1km進み、うみの子とりでに着きました。
ヒッキもさすがにこの山道は疲れたようで、歩きながら「まだ着かないの?あとどれくらい?」を連発していました。
しかし、うみの子とりでに着くと、疲れはどこかへ吹っ飛んでしまい、元気いっぱいに遊具で遊んでいました。




滑り台でヒッキが滑る順番になったとき、小学生くらいのお兄さんが横入りをしようとしたところ、ヒッキが大声で「ヒッキの順番なんだからね」と言い、お兄さんがたじたじとした様子で後ろで待つような場面もありました。









午後2時半過ぎにうみの子とりでを後にして、約30分ほど山道を下って、バス停のあるレストハウスに戻りました。
海岸から灯台を通ってうみの子とりでまでのコースは、アップダウンの高低差はありますが、整備された歩きやすいコースでした。しかし、ここからレストハウスまでのコースは、山道がそのままの状態で、ヒッキも歩きにくい道を頑張って歩きました。

今日は、観音崎公園を半周するくらいの行程で、1日中、歩いたり遊具で遊んだりしましたが、帰りのレストハウスに着くまで「疲れたからもう歩けない」ということもなく、最後まで元気に歩き通しました。

帰りは、バスで10分ほどの馬堀海岸駅から京急で帰ってきました。
ヒッキは、京急が横浜に着く手前で2〜3分、うとうととしましたが、横浜駅で東横線に乗り換えると、再び元気を取り戻し、混雑していた特急の車内では立ったまま武蔵小杉まで帰ってきたのでした。
(ヒッキと同じように歩いたパパの方がクタクタ。ヒッキは、さらに遊具で遊んだりしているはずなのに、どうやらヒッキは歩くことがまったく苦にならないようです。)

ヒッキの計画では、今度の土曜日は三浦海岸にタコ釣り(イイダコ釣り)、日曜日は猿島へ行く予定だそうです。


今朝のヒッキとパパ。太鼓とフライパンでアンパンマンマーチを合奏しています。近所から苦情がこないといいけど・・・とママはヒヤヒヤです。

コメント表示(0)


記事No.=1053700 [きょうの日記2008] [自転車の練習]
08/10/12
 サッカーに挑戦

昨夜は一度も起きずに朝までぐっすり。さすがに疲れたよねって思っていましたが・・・今朝は6時起き。
パパはぐったり、ママは筋肉痛です。なぜ筋肉痛かというと、雨でシートが濡れてしまうので、ベッタリ座らずずっと中腰の体勢でいたからです。太股とお尻の筋肉が痛くて・・・でも翌日出るのは若い証拠??
「ヒッキはぜーんぜん疲れてないもんねー!」とポーズ。

朝食時、「どうして山は高いの?」という疑問に行き当たったヒッキ、容赦なくパパを質問攻めに。「高くなってるから山って言うんだよ、高くなくちゃ山って言わないんだよ」とパパ。すかさず「どうして?」とヒッキ。
次に「盛岡のおじぃちゃんちのそばの『岩山』はどうして『山』なのに『岩』なの?」と聞きます。おじいちゃんにメールで聞くと・・・「地面に岩がうずまって、その上に土がつもって、草や木が生えて、山がどんどん大きくなったんだよ」というお返事。「どうして土が積もったの?」とまたまた「どうして攻撃」です。


ご飯前から部屋中におもちゃを広げて、お店屋さんごっこをしようとするヒッキ。ちっとも片づかないどころか散らかる一方なので、「自転車の練習してきなさい」と言うと「やだ〜、したくない」と泣き言を言うので「自転車、乗らなくていらないなら、○○君にあげちゃおうね」と言うと、「挙げないでよぉぉぉ」と本気で泣いていました。
そして追い出されたパパとヒッキ。なかなか道は遠いです。


久しぶりに等々力のバァバの所へ。ヒッキは最初「パパとお留守番して遊んでる」と言いましたが、少し前に電話でバァバに「遊びに来てね」と言われた時に「ヒッキ、幼稚園で忙しいから、運動会終わったらね」と約束していたことを言うと「そうだった・・・」と、一緒に行くことに同意。
昨日もらった金メダルを見せてあげました。またまたわざと、おふざけ。

お昼はおにぎりと鉄火巻きを買っていき、バァバとホームのロビーで食べました。一緒に食べられるかわからなかったので、自分たちの分と、バァバの分と別々の袋に入れてもらっていました。お喋りに夢中でなかなか食べ始めないバァバ・・・ヒッキはバァバの分は無いのかと思ったのか、途中で「おばぁちゃんも、これ食べていいよ」と自分の分を差し出していました。「ヒッキ君は本当に優しいね。いつまでも変わらずにいてね」とバァバが言うと「変わっちゃうよヒッキ、大きくなったら緑に変わっちゃうんだよ」って・・・カメレオンか?

パァパとママがお喋りをしていると、ヒッキが横から話しかけてきます。「ちょっと待ってて。今おばぁちゃんとお話ししてるから」と言うと・・・「でも長いでしょ?」って。バァバの話しは長いので、途中でなかなか口を挟めない・・・ということを4歳児にして理解しているのか??
夜、パパとママと話しをしているとき、「おばぁちゃんは、ホームの人と話すときも長いの?」って。「そうだと思うよ」とママ。「それじゃあ、みんな困っちゃうよねー」だって。末恐ろしい洞察力。



パパを休ませてあげようと、ヒッキを連れ出したのに、結局ヒッキにねだられて、午後から等々力の公園で合流。




フリマで買ったサッカーボールで、サッカーに興じました。
サッカー教室の体験をやりたがっていただけあって、食いつきはいい感じでしたが、だんだんと、ふざけモードに。


最後は、手で??
ボールに座ったり、転げて泥だらけになったり・・・ネコみたいにボールにじゃれていました。



バァバと話していて・・・
ヒッキは幼稚園から帰ると「プラレールやりたい」と言って、公園で友達と遊んだりするよりプラレールがいいみたい。一人で立体的につなげたりできるようになったから、部屋中、足の踏み場も無いくらい広げる・・・ママとしては友達と遊んだり、体を使ったりして欲しいのにと言うとバァバは・・・

今はそういうのをコツコツとやりたい時期なんでしょう。手先を使って、自分で考えて組み立てていくということは、脳の発達にとってもいいことだから、やらせてあげなさい。体を動かすのはいつだってやれるんだから・・・と。

そうだよね、パパに似て、コツコツ物作りに向いてるのかもしれないしね。

コメント表示(3)


記事No.=1053400 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/10/11
 初めての運動会

いよいよ楽しみにしていた、ヒッキ初の運動会の日です。しかし残念ながら雨模様。6時の時点で延期するかどうか決定し、電話連絡網が廻ります。でもねそれを待ってお弁当を作っていては間に合わないので・・・いつも通り5時半起きして作ってみました。
おにぎり・肉巻き(インゲン・ニンジン・まこもだけ)・煮物(レンコン・オクラ・ニンジン・こんにゃく)・サツマイモの甘煮・チーズウインナーとウズラの卵・プチトマト・ブロッコリー、そして・・・

ヒッキが言っていた「卵焼きにほうれん草のボールを乗せたもの」
ヒッキも朝からほうれん草を丸くして手伝いました。というか、ママは最後まで理解できず、ヒッキに好きなように作ってもらいました。
誰かがお弁当に入れてきたらしいのですが・・・ホントかな。フランス料理みたい。


さてさて、ママとヒッキがお弁当を作ったり、朝ご飯を食べていた頃、パパはもう家を出発して(7時15分頃)、運動会の会場、幼稚園そばの小学校へ向かっていました。雨の中・・・。子供達が事前に席取りの順番のくじを引いていたので、その時間にあわせて場所を取りに行きます。ヒッキは「48」番、7時40分からです。それでも3列目位に陣取っていました。カメラ席は別に用意されていて、また、席の後ろの方で脚立に乗ってカメラを構えるパパ達が多くいます。

そんなパパからメールが来ました。「雨天決行だそうです」・・・かなり降ってるけど・・・。近隣の他の幼稚園は軒並み延期の連絡が来ているのに・・・。恐るべしK幼稚園。
しかし、やるとなったらそんなことは言っていられません。レインコートを着せて自転車を飛ばします。出がけにパパから「シートがビチョビチョだから雑巾持ってきて」と言うメールが。そんなに降ってるの・・・(涙)


集合時間となり、年長さん達による鼓笛隊の演奏が始まり、いよいよ運動会の始まりです。ちょっぴり緊張気味のヒッキ。堂々の入場です。


整列が終わると、お祈り(一つ神様・・・)と、園歌や運動会の歌を元気に歌って、準備体操の「お天気ロックンロール」を全学年で躍りました。雨は降ったりやんだりです。


次のヒッキの出番は徒競走。「朝礼順で走る、後ろから4番目、前から10番目」と言っていたので、パパもママもカメラをかまえ・・・よ〜いドン!あれ?なんかビリ?闘争心まるでナシ。でも雨の中、みんな頑張って走りました。

続いて「イスの上のポニョ」です。
年中さんのバルーン、年長さんの組体操を見ながら待ちます。



イスに座ったり、乗ったり下りたりしながら躍ります。
やたらとニコニコのヒッキ、楽しいみたいで何よりです。


親子競技はパパと玉入れです。一度目は子供達だけ、二度目はパパママだけ、最後は親子で。それを2セットやりました。
肩車をしたり・・・パパはヒッキを持ち上げています。背が高いのでカゴまで楽々。後で聞くとヒッキは、全部で5コ入ったそうです。


本来は年少は体力を考慮して、午前中のみ参加予定ですが、雨のためいくつかの競技を省略。全学年午前で終了。ママと躍るダンスも無くなってちょっぴり残念。

閉会式後、各担任のもと、水筒や記念品などを受け取って解散です。
「雨の中、『疲れた〜』とか言って、泣き出したりする子がいなくて、みんなよく頑張りました〜」ということで金メダルを頂きました。


水筒、記念品、お絵描き帳、スモッグ、ポニョのお面・・・両手一杯です。
ママが受け取ってあげると、ヒッキは自分の首からメダルを外して、「ママにあげる。ママ一杯持ってくれて頑張ってるから」と、ママにかけてくれました。そして「ほら見て、ミッキーなんだよ」って。



「がんばるもん」と「げんきもん」で記念撮影。
Kちゃんとこの日のために用意したお揃いのソックス。シマシマで目立たせるために。





雨のため体育館を開放してくれたので、せっかく作ったお弁当でランチタイム。
Kちゃんパパにお弁当を盗られそうになって真剣な表情のヒッキ。


この後、体育館で走り回り、校庭のお砂場で遊び、またまた校庭を走り回って・・・ひたすら元気です。
帰宅後も昼寝もせず、プラレールで遊び続け、普段通り8時前に寝ました。
でも、さすがに最後の最後に、「疲れて歩けない」とダラダラし始めました。「早くお片づけしなさい」と言っていたのに、なかなか片づけなかったので、パパもママも放っておいたら大泣きに。最後はパパに抱えられてベッドに行きました。

お疲れさま、ヒッキ。帰りの自転車で「楽しかったねー、運動会って楽しいねー。またやりたいねぇ」と言っていました。
多少雨に濡れましたが、元気いっぱい楽しい一日を過ごしました。明日から代休も含めて3連休のヒッキです。

コメント表示(2)


記事No.=0993400 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/04/11
 登園2日目

昨夜7時半前に寝たヒッキは、7時になっても起きてきません。やはりヒッキなりに、3時間ほどの園生活でも疲れているのでしょう。12時間近く寝ています。起こしに行くと「今、外国の夢見てたんだぁ」とのんきな発言。「パン切って」と言うと喜んで起きてきました。
朝ご飯を食べながら「お昼は何が食べたいかなぁ」と聞くと、しばらく考えて「ヒッキはね、アンパン!!」アンパン??「それからねー、オヤツにねー、ドリアン!!」ドリアン???ドリアンはパパの大好物で、実は冷凍庫に在庫が入っています。「アンパンは買ってきてあげるけど、ドリアンはパパが大好きだから、明日パパと食べなさい」と説得。
今朝は昨日のような失敗がないように、ギリギリの出がけにもう一度トイレに行ってから出発。すんなりお迎えのバスに乗っていきました。

ダラダラしているとあっという間に帰ってくるので、お掃除とお洗濯をして、お買物へ。リクエストのアンパンも購入。重いけどお米も。ヒッキがいないとなんてお買物がスムーズなんでしょう!!

そしてあっという間に帰ってきました。でもヒッキにとっては「あっという間」ではないよね。「今日は何して遊んだの?タイヤ作った?」と聞くと「タイヤはね、他の子が使ってたから・・・今日はね、お店屋さんしたの」「いつもみたいに『いらっしゃぃませー!』って言ってたの?何やさん?」「そう、食べ物やさんなんだけどね、だれも買いに来てくれなかったの」と寂しそうに・・・。登園2日目ではまだお友達できないもんね。「あとは何してたの?今日もビデオ見たの?」と聞くと「見たよ。今日はね、あかずきんちゃん」なんて話しているとマンションへ到着。元気なポーズでパチリ。


おうちに入るなり、制服のまま床に大の字で寝そべっていました。そうとう疲れているのかしら??
お昼を食べた後、等々力のバァバに制服姿を見せに行きました。ふざけてばかりで、なかなかちゃんとした写真が撮れませんでしたが、何とか。

等々力の帰り道、買いたい物があったので、中原の100均へ。お店に向かって歩いていると、前から見た顔の人が歩いてきます。「あれ〜」とお互い気が付きました。りんごキッズのT先生です。ヒッキに「わかる?」と聞くとうなずいていました。後から「りんごキッズの先生に会えてビックリだったね。でも嬉しかったね」と言っていたので、ちゃんとわかっていたようです。

夕ご飯は先日の残りのいくらご飯。食べながら幼稚園のお話しをしてくれました。
赤ずきんちゃんの他にビデオを4こ見たと言います。しまじろうを2個、でももう一つを答えられなかったから、本当に4本も見たのかは定かではありません。
「お誕生会があって、その子のママは幼稚園に行って一緒にお祝いするんだって。楽しみだね」と言うと「今日もねお誕生日の子はね、前に出てーって先生が言ってたよ」と言うので、「今日のお誕生日」の子は前に出て、みんなからおめでとうの拍手をしてもらうみたいです。
ヒッキのお迎えのバスは黄色のバスです。K幼稚園にはもう一台、グリーンのバスがあって、そっちは大きめのバスです。入園前に目ざとくグリーンのバスを見付けて、乗れることを楽しみにしていました。「ヒッキのは黄色なんだけどさ、グリーンのには、いつ乗れるのかなぁ」と。園外保育などの際に乗れるといいね。

食後、また何かつなげて作っています。最近工作タイムが多く、さらにこういう長ーい物を作っています。今日の作品は連結バスです。タイヤが納まるところが、ちゃんと半円に切られているところに注目です。長方形をつなげていただけの時から大分進歩です。


明日明後日の土日は、パパも揃ってお休みです。ノンビリ楽しく過ごして、体力気力を充電したいね。でもノンビリしすぎて、月曜日の朝に、幼稚園行きたくなって始まらないようにしなくちゃね。月曜日からお弁当持ちで午後までになります。お友達ができて、一緒にお買物ごっこや、電車ごっこができるようになるといいね。

コメント表示(2)


記事No.=0993100 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/04/10
 初登園 初幼稚園バス

今朝ヒッキは6時45分に目覚め、ベッドで「ヒッキはまだ3歳なのに・・・4歳からだったらよかったのに・・・泣いちゃうよぉ、うぇぇぇん」と30秒ほど泣きました。しかし、幼稚園バスに乗れるということを気が付いて「急がなきゃ!!」と飛び起きました。
お隣のマンション前を8時35分発だから、25分に部屋を出れば間に合うのに、10分位に「もう行こっと」と、長靴を履き始め、自分でレインコートを羽織り、玄関を開けてママを待っていました。せっかくの気分を害してはいけないから、ちょっと早いけどノンビリ出発することにしました。道中「せ〜んろはつづく〜よ、どーこまでもぉぉ」と歌まで飛び出す余裕ぶりでした。

乗降場所に一番乗りで待っていると、バスも早めにやってきました。て、宏紀はニコニコ乗り込み、窓越しに手をふる余裕も。




Kゃんも乗り込んでますますの笑顔。しかしみんなが揃った頃に先生に手を引かれて、バスから降りてきて「ヒッキ君、オシッコですって」と。あまりに早く出発したのと、雨で冷えたのか、緊張からか・・・。
Kちゃんちでトイレをお借りしてなんとか出発には間に合いました。でも最初の勢いはなく「ママ、ママ…」と手を離そうとしません。でも否応なくバスに乗車、ブルーな顔のまま、一応窓越しに手を振って出発していきました。

ヒッキが幼稚園に行ったら、あれもしたい、これもしなきゃ・・・とあれこれ考えていましたが、雨のためやる気も出かける気も起きず・・・。普段手が行き届かないお風呂場の排水溝を洗ったり、洗濯物を干したりしていると、雨も止みかけた感じだったので、隣駅の商店街まで自転車で。お買物を済ませて帰宅するとすでに11時半前。まだ午前保育なので、お迎えは11時50分過ぎ。

乗降場所で待っていると、黄色い幼稚園バスがやってきて、次々にお友達が降りてきました。ヒッキも元気に飛び出してきて、ママを見付けると笑顔で走り寄ってきました。「楽しかった?」と聞くと「うん」というお返事。でも元気がなく、どうしたのかと思っていると「ねぇ、お腹空いちゃったよ」ですって。心配して損した・・・。ヒッキの大好きなたこ焼きを買ってあることを告げると飛び跳ねて喜んでいました。

帰り道に、何をして遊んだのか聞くと
ヒ「こーんなおっきなので、タイヤ作ったンダァ」
マ「タイヤ?車じゃなくて?」
ヒ「うん、タイヤだけ」
マ「そう、楽しかったの?」
ヒ「うん、タイヤで遊んだの、楽しかった」
マ「一人で?」
ヒ「ううん、二人。お友達と」
マ「何ていうお名前?」
ヒ「それはわからないの」
マ「じゃぁ今度遊んだら、お名前聞くといいんじゃない?」
ヒ「それはね、ちょっとできないんだよねー」

他にアンパンマンのビデオを観たり、「チューリップ」の歌を歌ったり、「かっこいいさようなら」をしたそうです。

マ「ちゃんとおしっことか言えた?」
ヒ「うん、言えたけどね、でもちょっとね、おしっこがかかっちゃってズボン取り替えたの」
マ「(ええぇぇぇ???と心の中では・・・でもいたって冷静に)そう、ズボン取り替えたの・・・、どうやって?」
ヒ「先生がね、取り替えましょうって言って、別のお部屋に連れていってくれたの」
マ「先生のお部屋?」
ヒ「うんそう、そこはね、おもちゃとか無かったんだー」
マ「おしっこ、間に合わなかったの?パンツは大丈夫だったの?」
ヒ「ううん、間に合ったんだけどね、ちょっとね・・・パンツは平気だよ、濡れなかった」
マ「オチンチン出てこなかったの?」
ヒ「うん、そうだねー」

やはりズボンのチャックからオチンチンを出すのに手間取ったようです。何度か練習はしましたが、まだまだ修行が足りませんでした。家に帰って着替えたズボンを見ると、大きな字で「幼」のマークが・・・。先生にお電話して、お礼とお詫びと、返却の方法を聞きました。

ピザとたこ焼きでお昼を済ませると、ママが家事をしている間、ヒッキは「工作していい?」と一人で黙々と何かを作っていました。完成品はこちら。折り紙を連ねて、下に牛乳パックまで貼り付けて・・・何か訪ねると「これはねー、こうやってお魚を釣るんだよぉ」・・・牛乳パックですくうみたいです。「これ、Sちゃんにプレゼントなんだぁ」


キッチンで聞いていたら・・・
  これはあぶないので、気をつけてつかってね。
  チャイムが鳴ったら、終わりですから並んでください。
  ここは難しいから、まっすぐに伸ばしてください。
などと一人言?一人芝居?をしていました。幼稚園ごっこ?



Nちゃんママがお茶に招待してくれて、何人かとノンビリお喋りしたり、楽しい時間を過ごさせてもらいました。子供達は元気炸裂。やはり気心が知れた「なかまるっこ」のお友達と遊べるのは楽しいみたいです。ママもね。
男の子と女の子に分かれて、男の子はやっぱりプラレールに夢中。


帰宅後、4時過ぎにお湯を張りながらヒッキだけお風呂に入ってノンビリ遊んでいました。その後ジィジとバァバに電話で幼稚園のことを話していました。生意気な恰好!!
その後4時半過ぎに「お腹空いちゃった、ご飯たべましょう」と言い出し、5時前に夕食。もう、眠くなってきたみたい。さすがに初日で疲れたよね。アンパンマンはダラダラしながら見て、終わると同時に「もう眠いから寝るよ」とパジャマにお着替え。パパが帰宅したので「パパに今日の楽しかったお話ししたら?」と言うと「明日するよ、おやすみー」と手を振ってベッドに。7時半前には寝てしまいました。

今日は帰宅後、制服のママ、床にベターっと寝ころんでいました。お昼を食べていてもダラダラ甘えん坊。ちょっとのことで「できない」って言ったり、自分でたこ焼きの中身のタコを落として怒ったり・・・。ヒッキなりに登園初日で緊張して疲れたのでしょうね。「今日は特別にね」とやってあげると、そのうち「特別にやって」と更に甘えていました。
幼稚園はそれなりに楽しかったようですが、どうしてママと一緒じゃないのかという疑問にぶち当たっているようです。

コメント表示(0)


記事No.=0992800 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/04/09
 入園式&英語

今日はいよいよ入園式です。ヒッキは7時前に起きましたが、ベッドでダラダラ。「今日はトーマスの日(毎週水曜日に放送)だから、早く起きてご飯食べて、時間があったらトーマスを見てから入園式に行こう」と言うと、アッと言う間にリビングへ。朝ご飯を食べて、ウンチも済ませると「まだ時間あるよね」と。時計を見ると・・・ガーン!!!またしても時間が過ぎてました。「どうしよーマズイ・・・」と焦りましたが、パパのパソコンにトーマスのDVDをダビングしたものが入っていたはず!急いで探して事なきを得ました。トーマスに夢中の間にママはお着替え。トーマスを見終わったヒッキはママを見て「ママ、素敵ね。結婚式に行くの?」だって。ヒッキのお祝いなんですけど。「この指輪すてきねー」とか、いろいろ誉めてくれました。パパに聞かせてあげたいものです。

今日はRチャンパパの「車でご一緒しましょう」というお言葉に甘えて、便乗させてもらいました。Rちゃんのマンション前でパチリ。すでにおふざけです。






途中で「お腹痛い」と言うので心配しましたが会場に着くと、元気に走り回っていました。
そして転んで、両膝をすりむきました。手だけ見えているのがヒッキです。


受付で担任になるU先生から、名札をつけてもらいました。クラスごとに並んでヒッキの番になると大きな声で「おはよーございまーす」と言えて「かっこいいー」と先生達に誉めてもらいました。お名前もお礼もちゃんと大きな声で言えました。
式までの間、記念撮影。



式開始。ちょっと緊張気味なのかと思ったら、次の瞬間後ろにのけぞっていました。
「お腹空いたなぁ、ママ。何か食べたいなぁ」「もう飽きちゃった」とかママに耳打ちしていました。
この後クラスごとに舞台に上がって記念撮影。まず子供達だけ舞台上に連れて行かれて、ママ達は袖で待機。そう説明されるとヒッキは一瞬「一緒がいいよ」と言いましたが、ちゃんと前に行って座っていられました。(Kちゃんパパ情報だと、撮る時に変な顔をしていたらしいです・・・多分わざとでしょう)

式後、担任の先生からプレゼントをいただきました。「入園おめでとう」と書かれた象さんのメッセージと、折り紙です。






帰りもRちゃんパパに送ってもらいました。みんなのパパはお休みしてビデオ係り&運転手さんをしてくれていましたが、ヒッキパパはお仕事。帰宅してヒッキに「お昼何食べようか」と相談すると「卵ごはーん!」と卵かけご飯をリクエスト。午後から英語に行くので簡単に。食べながら「夜は何食べたいかなー」と聞くと元気よく「ラーメ〜ン!!」と答えました。あんまりお祝いにならない気がしますが・・・。
←これは頂いた折り紙で作った「バツ」と「小鳥」だそうです。「バツ」の方は紙をつなげたりではなくて、ちゃんと×になるように一枚の紙を、方向を変えて切っていました。


午後からの英語でも元気炸裂。曲に合わせて踊っています。まったく疲れ知らず。
「ここに一列に並んで〜」






読み聞かせタイム。いろんな色の動物さんが出てきます。
話しは聞いているようですが、ダラダラ態度悪いったら!!
トイレットペーパーの芯を使って。双眼鏡にもなるそうです。





パパの帰りもわからないので、お祝いを用意していませんでしたが、ちょっと頑張ってみました。「チコ鯛」という小振り鯛を発見、塩焼きで頂きました。
あとは「カップ寿司」に挑戦。トッピングは一緒にやりました。サヤインゲン・鮭フレーク、炒り卵、ハム、そしてヒッキの大好きないくらを乗せました。他にしゃぶしゃぶサラダ、オクラとお豆腐のおみそ汁。


「おいしそー!バクバク食べちゃうぞぉ!」
一個完食、二個目も半分くらいまで食べられました。




今夜の寝かせ付けご指名はパパ。寝ながらパパが「明日からの幼稚園は楽しみ?それとも少し心配?」と聞くと「ううん、楽しみだよ。どうして心配なの?」と、パパよりヒッキの方が大物です。
ベッドのお部屋にはディズニーのカレンダーが貼ってあります。4月はピーターパンです。それを見て・・・
ヒ「どうしてあの人は空を飛んでいるの?」
パ「昔は飛行機とか無かったから、昔の人は空を飛べたんだよ」
ヒ「じゃあ、今も飛行機が無かったら、人は空を飛べるの?」
パ「うーん、それはU先生に聞いたらいいよ」
ヒ「でも・・・U先生はわからないと思うよ。だって女の子だから・・・」

ヒ「(ティンカーベルを見て)あの女の子はなぁに?」
パ「あれは子供の神様だよ」
ヒ「じゃあ大きくなったら、神社で石になるの?」
という会話があったそうです。神社で石って・・・???仏像と間違えてる?
パパは今度聞かれたら「園長先生に聞きなさい」というつもりだそうです。(K幼稚園の園長先生は神主さんなんです)


明日からバス通園開始。あこがれの幼稚園バス初乗車です。自分でも覚悟はできているみたいで、ウンチも「ママ来ないで大丈夫」と一人で行き、お風呂にはいる時に洋服を脱ぐのも「自分でやれる」と身をよじりながらもシャツを脱ぎ、着る時も、こんがらがりながらも頑張っています。自分で「幼稚園のお兄ちゃんだから」とか「幼稚園の練習」とか言っています。
お昼前には帰ってきますが、果たしてヒッキ、泣かずに乗車し、幼稚園生活をエンジョイスタートできるか否か!!

コメント表示(2)


記事No.=0992500 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/04/08
 持つべきものは・・・

今日は幼稚園で使うヒッキの用品を園に持って行く日です。しかし、昨夜からの雨はどんどんひどくなる一方。雨の中、自転車でヒッキを連れて行くのはさすがに大変だし、入園式を控えて風邪をひかせても困るし・・・と悩んでいると、昨日Sちゃんママが預かってくれると言ってくれました。更に、なかまるっこママが車で送ってあげますよってメールをくれました。
昨日の段階ではヒッキを預かってもらって、雨の中自転車で行ってこようと思っていましたが、指定のお昼頃が一番ひどい暴風雨らしい結局、Nちゃんママに幼稚園まで車で送ってもらうことになりました。
と言うのも・・・朝方見た夢に、珍しくママの亡くなったパパが出てきました。大雨の中、自転車で出かけようと窓から空を見上げているママに「危ないぞ、やめとけ」と声をかけてくれました。滅多に夢に何て出てこないし、まして話しかけてくれたのは、多分初めてです。実際に起きて、空を見上げた時に鮮明に夢を思い出し、今日は自転車で行くのは止めようと思いました。こういうのを夢枕に立つというのかな???

昨日、カラスに盗られて、Sちゃんママに買い直してもらった「紫芋パウダー」入りの食パン。味はそんなに変わりませんが、ほんのり香りが?
ポリフェノールたっぷりとのことなので、たまにはいいかな。


朝ご飯を食べてウンチも済ませて、Sちゃんちへ。一緒に預かってもらうKちゃんも来ていました。
さっそく持参のお医者さんごっこの道具を出して・・・「誰がお客さんですかー!?」
ママ達が出かけてもあっさり、平気。


Nちゃんママの車で幼稚園に着くと、時間より前でしたが入れてもらえました。教室内のロッカーと引き出しに自分で用品をセットします。本来ならヒッキも連れてきて、ここに何が入っているのか、など確認させられたら良かったけれど。ヒッキのロッカーと引き出しのマークは「ネコ」です字がまだ読めない子もたくさんいるもんね。
帰りは新川崎の駅からタクシーで帰宅しました。

時間にしたらわずかでしたが、仲良く無事に待っていてくれました。
さらにお昼までご馳走になることに・・・。Sちゃんママお手製のオムライス。ママ達と一緒のテーブルに並べていたのに、自分たちで子供用のテーブルに運んで「こっちで」と席に着いていました。ヒッキはこういう時、みんなが子供だけで食べても、必ずママの所に来るかママを呼んでいました。ママのそばじゃないと食べないし、「食べさせて」攻撃が激しかったのですが、もうまったく平気です。食べるのはヘタだけど・・・。
幼稚園では来週から早くもお弁当が始まります。なんとか自力で食べてくれるようになっていて一安心です。

大騒ぎで遊んでいましたが、ふと静かだなぁと思って見ると・・・牛乳パックをハサミで切って、サインペンや筆ペンで塗っていました。工作は結構だけど、手もまっ黒になっていました。
この後SちゃんとKちゃんが何やら小競り合いをしていましたが、ママ達が声をかけなくても「ごめんね」「いいよ」ができて、ママ達はちょっと感激。なんだか色々な面で、成長を感じました。


今日は大雨のため買い出しもできず、冷蔵庫&冷凍庫をあさって・・・ハンバーグを冷凍してあったものを見付けました。解凍して、ヒッキが型を抜いています。ミッキー型のハンバーグ。




「お弁当箱で食べる」と言いだしたので・・・詰めてみたけど。
ヒッキが言うには「幼稚園の練習してるんだよ、さっき転んだときも泣かなかったでしょ?あれもね、幼稚園の練習」だそうです。自分でももうすぐ幼稚園ってわかっているんだなぁ。



眠気と戦いながら、パパに絵本を読んでもらっています。
「今日は3人で寝ましょう」とパパとママを誘ってベッドへ。あんなに眠そうだったのに、はしゃいで、ママに乗っかってきたり、うるさいので、またまた叱られるハメに。


今日のようなことがあるので、ママは車の練習をしようと心に誓いました。それにしても、子供達を預かってくれたり、車を出してくれたり・・・心配してメールをくれるお友達も。本当に有り難い限りです。等々力のバァバも夜に電話をくれて「今日だったか明日だったか忘れて、今日だったら可哀想にと思ってずっと空を見上げていた」そうです。

明日は1日だけ青空が戻るようです。いよいよ明日、入園式となりました

コメント表示(0)


記事No.=0992200 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/04/07
 餃子&おにぎりパーティ

疲れていたのか、7時15分を過ぎても起きて来ず。起こしに行くと「今、まるっこの夢見ていたの」と。「遊んでたの?」と聞くと「ううん、まるっこだけ。遊んでないよ」と・・・自分が出てこない夢なのかな?そして「だから今日はまるっこで遊びたいな」ということで、まるっこへ。


今日はアンパンマンミュージアムに行く計画もしていましたが、お昼から雨だということで取りやめ。降り出す前にお買物と、ほっぺんの先生に、先日最後の時に撮った写真を渡しに行きました。お教室にヒッキが「おっはよー!」顔とを出すと先生達が「あれー、どうしたの??」と驚きながらも喜んでくれました。
その後まるっこへ。ママが買い物をした物をそのままカゴに入れて自転車を止めておくと・・・なんと!!カラスが一匹飛んできて、買い物袋の中から1つ、くわえて飛んでいきましたそして隣の二階建てアパートの屋根の上に。さすがのママもカラスには追いつけず・・・。盗られた物は「紫芋パウダー」、パンに入れて焼いたりヨーグルトに入れたり、健康にいいらしいので買ったのに。そしてヒッキはスーパーからずっと大事そうに抱えていたのに。ママ以上に諦めきれないヒッキ、「取って取って」と、ついには「オジサンに頼もう」と、管理人のオジサンにまで声をかけていました。「今ね、カラスがお買物を盗って行っちゃったの・・・だからオジサン取ってくれませんかぁ?」まったく・・・取りあえず自宅からパパの脚立を持って行き、お隣の屋根に伸ばしましたがムリ。でもそこまでしてダメってわかって、ヒッキも一応納得した様子です。オジサン、巻き込んですみません・・・。そしてその後、可哀想に思ったSちゃんママが、「紫芋パウダー」を買ってきてくれました

カラス騒動で、まるっこで遊び始めてしばらくすると雨がポツポツ。みんなで引き上げようとすると、ヒッキは「まだ遊びたいのにー!!!」と珍しく泣き出しました。「雨だから」と説得しても「まだ遊ぶ」を連発するので、「じゃぁ、遊ぼう!その代わりママが風邪引いて病気になっても知らないからね」と雨の中にズンズン歩いていくと、焦って「ママ、ママ、ごめんなさい、遊ばないから、しままないでぇぇぇ(死なないで)」と、更なる大号泣。大袈裟な・・・。


家に戻ってからも「ママ、しままないで、そばにいてよぉぉ」と、しばらくグズグズ。カラスにお気に入りの品物を盗られて、遊びも不完全燃焼で、ママに叱られて(叱ったつもりはないけど・・・)、悲しくなってしまったようです。
気を取り直して、サンドイッチランチ。泣きべそながらパクパク食べていました。


雨も降ったりやんだり・・・。やみ間をぬって再びまるっこへ。
今日はSちんが運転手さん?
楽しげに踊っているヒッキ。


お絵描き。タイトルは「昔のおじいさん」だそうです。一応人らしく見えるようになりました。





その後・・・Sちゃんママが「餃子作り」に誘ってくれました。今夜はヒッキパパは遅いので、ヒッキと簡単に「おにぎりパーティ」にしようと思っていたので大助かり。
ママもヒッキも初挑戦です。


「うまくできないなぁ・・・まぁいっか!」
お肉をたくさん入れすぎて皮からはみ出したり、変な形になって、Sちゃんからたびたび指導を受けていました。




ヒッキとママの初餃子。





そしておにぎり。ママが自宅から、炊いたご飯をジャーごと持ち込んで。途中階で人に会わなくて良かった・・・。ヒッキの強いリクエストで買った、お弁当用の海苔の顔型抜きで、オメメやお口をつけました。
嬉しそうな二人。餃子もおにぎりも、美味しくいただきました。


ママ達が下準備をしている間や、食後、二人は喧嘩もせず仲良く遊べていました。「じゃぁ今度Sちゃんの番ね」とか「ごめんごめん」とか、ちゃんと会話も成立していました。ソファの背もたれを乗り越えて、わざと落ちて遊んだり、とにかく元気いっぱいに遊ばせてもらって、満腹に食べて・・・帰宅後お風呂にいれると、もうクテクテです。自ら「もう寝ようか」と8時過ぎにベッドに。雨だったけれど、楽しい1日でした。

コメント表示(0)


記事No.=0991000 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/04/03
 みんなで記念撮影

今朝のお目覚めは6時56分、片手にお茶のコップ、片手に絵本を持って寝室から「おっはよー!」と出てきました。

朝ご飯前に、一勉強。「おはなやさん」と書きたくて「あいうえおボード」を見ながら書いていました。拡大すると何とか見えますが、うっすら「おはなや」らしき文字が。「な」のむきが反対・・・「す」とか「ま」とか文字の中に○があると何故か反対に・・・。まぁ向上心があるだけでよしとしますか。




朝ご飯を食べ終えてお着替え中。ハイソックスも自分ではけました。
今日は「なかまるっこ」の幼稚園入園者で制服で記念写真を撮ることに。
まるっこ公園にて。




二ヶ領用水に移動。桜もなんとかいい感じです。




貴重なママとのツーショット。





お散歩中の犬さんと。
今日もまた、ふと目を離したらヒッキの姿が・・・ずーっと遠くの保育園の前まで行っていました。「だって向こうで写真撮るんでしょ?」とまたまた普通の答え。



「冒険」と言ってやたらと茂みの中へ。入園前に制服がボロボロ?
Kちゃんと並んで撮りたいのに、浮かれているヒッキ。
制服からお着替え中のヒッキ、パンツ姿です。まぁ暖かいからいっか。




解散後Sちゃんと今井桜まで歩きました。途中のコンビニでお昼を買って、桜の下でランチタイム。




帰り道・・・やたらと浮かれまくりのヒッキ。
春だしね、楽しかったしね。



マンションに着くと、みんなもまだ遊んでいました。結局最後はこれだよね。
でも、4時過ぎになっていよいよ解散、と言う時にヒッキは一言「まだまるっこで遊んでないや・・・」・・・まだ、これ以上ですか・・・。




今日はお弁当風夕ご飯。写真を撮り忘れましたが、パパもお弁当風でした。(どれくらいが適量か試すため)
新しく買った型抜きで作ったご飯は「食べにくい〜」と不評でした




ご飯後盛岡にお電話。朝、ママとの会話に出てきた「てんてこまい」という言葉の疑問を持ったので盛岡のジィジに聞くことに。(ジィジは国語学者さんなのです)

(※てんてこまい・・・「てんてこ」は、祭囃子や里神楽で用いる小太鼓の音のことで、テンテコテンテコという軽快な調子の太鼓の音に合わせて勢いよく舞うように、周りに振り回されてあわただしく立ち回っていることを言うようになった)


今夜はアンパンマンを見た後、パパがもうすぐ帰りそうなので、パパの帰りを待って一緒にお風呂に。楽しい声がお風呂から聞こえていました。そして8時半頃に就寝。ベッドでも元気なので「ヒッキ、今日もたくさん歩いてたくさん遊んだのに疲れてないの?」と聞くと「うん、大丈夫だよ、疲れてないよ」とニコニコ。恐るべき体力です。


いただいた写真

コメント表示(0)


記事No.=0990700 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/04/02
 今日もお花見

昨夜8時前に寝たヒッキ、今朝は何時かなーと思っていると7時に寝室から飛び出てきました。このペースで入園まで行ってくれるといいんだけど。8時半のバスに間に合うには何時に起きたら大丈夫かな・・・。

朝ご飯を食べていると、突然停電しました。ヒッキも「なんだ??」と不思議そう。その騒動ですっかり、今日から毎週水曜日の朝に放送するトーマスの事を忘れてしまいました後で気が付いたママ、「まずいなー、知らん顔しよう」と思っていると、しばらくして「ママ、トーマスは?」と思い出してしまいました数日前から楽しみにしていたのです・・・。ばれてしまっては仕方ありません。さっきの停電で・・・と事情を話して「ごめんね」と言うと「いいよ・・・でも見たかった・・・」と寂しく言うので、「じゃあDVDを借りてこうよ」と提案すると大喜びでした。まだ9時前なのに、さっさと着替え始めました。いつもは着替えにダラダラして出がけに喧嘩になるパターンなのに。

ヒッキ号でお出かけ。途中白バイのお巡りさんに遭遇。「コンニチハー」と元気にご挨拶。




ツタヤに向かうのですが、少し早いので遠回りして、また桜を楽しみました。
鴨さん発見。
「桜ってどうしてきれいなのかしらー」とヒッキ。
それはね・・・桜の下には死体が埋まっているからだよ(by梶井基次郎)・・・とは口が裂けても言いませんが・・・。


ツタヤで自分でトーマスのDVDを選び、ヨーカ堂でお買物をして、お弁当も買って・・・
法政通りのお店では、もうこいのぼりが泳いでしました。




お花見ランチをしようと今井桜まで来ると・・・先客に、りんごキッズでご一緒のKちゃんAちゃん姉妹の姿が。
用水沿いでしばらく一緒に遊びました。



←拡大すると・・・桜吹雪が綺麗でした。

花びらを水に流したり、ノンビリとした楽しいお花見でした。






10時前に出かけて3時過ぎに帰宅・・・ママは疲れたのかお腹が痛くなり、少し横になることにしました。トーマスのDVDをかけてあげましたが、ヒッキは甲斐甲斐しく床暖房を入れてくれて「ママ、横になって休んだ方がいいよ」といつもパパに言われているように、ママに進めてくれました。更に自分のアンパンマンのひざ掛けを持ってきて「はい、お布団ね」とかけてくれました。それはそれとして、DVDを見ながらもママに寄りかかったり乗っかってきたり・・・。それでもちょっとウトウトさせてもらって楽になりました。
ヒッキが選んだトーマスのDVDの1本は歌だけが入っているもので、その中に「こわくないよ」という歌がありました。パーシーが何かの影におびえて、トーマスが「こわくないよ」と言う歌ですが、その中でおばけの絵が出てきたり、窓の外を恐い影が通るところがあります。それを見ていたヒッキは、恐くなってしまったようで、カーテンをちゃんと閉めて、とか、家の中なのに「ママ、手をつないでて」とか、ますますの甘えん坊に。トーマスの後は一人で粘土をして、ご飯を待っていてくれました。

お風呂から出るとパパが帰宅。パジャマを着ながらトーマスの恐いDVDの内容をずっと話していました。もう寝ようとしていましたが、「今日のことをパパに話す」と言って、パパのご飯の間、テーブルについて今日のお出かけについて話していました。そして「あ、パパにお弁当買ったんだよ」と、思い出してプレゼントを渡していました。幼稚園のお弁当有りの日に、パパにも作ってあげようということになり・・・。パパにもアンパンマンとかのキャラ弁にしてあげましょう
「パパ、このおはしとスプーンね、忘れちゃったら先生にそう言って貸してもらってね」とヒッキ。どうして、そういう方法をヒッキは知っているのかな。そういう体験はまだしたことがないだろうにね。

今夜も8時過ぎに就寝。入園まであと6日となりました。

コメント表示(0)


記事No.=0990400 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/04/01
 記念撮影

入園式まであと8日。桜が持ちそうになかったので写真だけ撮ってきました。































コメント表示(0)


記事No.=0989400 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/31
 歩くの大好き

昨夜からの雨が止まず、午前中は家でノンビリ過ごしました。届いていたシマジロウのワークを。シールを貼ったり、色を塗ったり・・・。
色を塗り出す前に、何色かクレヨンを選び出しましたが、「黒」を塗る花が無くなってしまいました。「黒はいいんじゃないの?チューリップだし」とママが言うと、「そっか・・・書けばいいよ」とチューリップのお花を描いて?黒でお花をつけていました。相変わらずおもしろい発想。

雨の日定番のお料理教室。今日はお昼用のピザを焼きました。パン焼き器でこねて、伸ばすのとトッピングはヒッキもお手伝い。



コーン好きなヒッキ、いくら何でも多くない?
しかも、つまみ食い・・・。



チーズを乗せてオープンで15分でできあがり〜
味見に一切れくらいパパに残しておこうと思ったのに、ヒッキがバクバク食べてしました。美味しかったのなら何よりです。




雨が上がったので、午後からお出かけ。ママは昨日開通したグリーンライン(日吉から出る地下鉄)に乗って、北新横浜駅にいる大おばさまに会いに行こうかと計画していました。ヒッキにもそう言って、サッと出かけるつもりが・・・いつの間にか和室に小さいレゴブロックをばらまいていました。これは踏むとかなり痛い。和室はパパが寝る部屋でもあるので、きちんとしまうように言って、ママもお出かけの用意をしていました。でも見るたびに一向に片づけは進んでいません。何度言ってもダラダラグズグス。なんだかんだと一時間近く片づかないまま過ぎていきました。もう地下鉄に乗ってまでお出かけはできません。ヒッキにそう言うと「地下鉄はいつでも乗れるんだから大大丈夫だよ、それよりまるっこで遊ぼうよ」と言い出し、まだグズグズ。反省のない態度にブチッとしたママは「じゃあ、ママだけ行ってくるから、ヒッキはお家でレゴやってていいから、お留守番していてね」と言い置いて立ち上がると、さすがに慌てて「行かないで、今片づけるから」と追いすがりました。しかし、その後も変わらず、遊びながら片づけていて一向に進みません。時間を決めて約束しましたが、結局間に合わず、ママはヒッキを置いて玄関の外へ。慌てたヒッキは泣きながら裸足で、玄関の外まで追いかけてきましたが、ママは厳しくて「裸足で出て来るんじゃないの!戻りなさい!」「ずっと待っていたけど、もう行くからヒッキは家に居なさい。ずっとレゴやっていていいから」と門扉の外に。絶叫のヒッキ。しばらく攻防が続きましたが、ママの剣幕に「じゃあ、早く帰ってきてね」と泣きながら手を振りました。「じゃぁね、バイバイ」と玄関を閉めようとすると「バイバイって言わないでよぉ、言ってきますって言ってよぉぉぉぉ」と玄関で座り込んで泣いていました。鬼と化しているママは無情にも鍵を閉め・・・5分くらい外にいて戻ると、玄関にヒッキの姿はなく、和室の方からすすり泣きが。そ〜と覗くと小さいレゴをチマチマと一個ずつバケツに入れていました。声をかけるとまたまた大泣きしながら飛びついてきました。


お互いに機嫌を直して、お散歩&お買物に出かけました。ヒッキのリクエストで「元住吉に、歩いて」お出かけです。
明日「なかまるっこ」でお花見予定なので、下見を兼ねて平和公園を抜けて・・・。ジャブジャブの方はほとんど散っていました。芝生の広場の方はまだまだ綺麗。明日はなんとかやれそうです。


平和公園から元住吉の「すみよし桜」へ。渋川沿いの有名な名所です。
かなり綺麗。ヒッキも「うわぁ、きれいだねー」と満足顔。
川沿いに出たとき、ヒッキは「あれ?ここはママのお家のほうじゃないの?」と聞いてきました。そうなのです、ママの実家はもう少し下流の川沿いです。よく覚えてるなぁ。

その後元住吉の商店街を、一番奥まで歩き、お魚屋さんに寄ると、ヒッキは「見て、おっきな貝と小さな貝だよぉ、これ買いたいなぁ」と殻付きホタテとシジミを指さしていました。値段もそこそこなのでリクエストにお応えして購入。
お買物を済ませ、トイレ休憩も兼ねてティタイム。ヒッキは桜あんこの鯛焼き。ママはコーヒーとシュークリーム。喧嘩して疲れたし、たくさん歩くから、まぁいっか。
また商店街を引き返し、元住吉の駅から線路沿いを戻って、二ヶ領用水沿いの桜を見ながら帰りました。桜三昧です。

雨で落ちてしまった花が、枯れ木や下の草の上に乗っかって・・・そこに咲いているみたいに見えました。

帰宅して、ママが夕ご飯を仕度をしていると、パパから帰るメールが来ました。パパは今日で職場が移動になります。なので先日来毎日大荷物で帰ってきます。今日は雨が降っていたので歩いて駅まで行きました。重くて大変そうなのでヒッキとお迎えに行ってあげることに。行きはママの自転車ですが、帰りは荷物を乗せるので、ヒッキはパパと徒歩で帰宅。あれだけ歩いた後なのによく頑張りました。

パパにホタテを焼いてもらって、揃って夕ご飯。

さすがのヒッキも9時前に撃沈。あれだけ歩けばやっと疲れるのか・・・。
明日から4月、幼稚園にあわせて、早起きをさせるために疲れさせて早く寝かせるようにしようと思っていたので大成功
果たしてママは起きられるのか??

コメント表示(0)


記事No.=0988800 [きょうの日記2009] [きょうの日記2008]
08/03/29
 お花見&プール

朝からパパがいてくれて嬉しくてたまらないヒッキ。朝ご飯前にさっそくピクニックごっこ?
ご飯後はベッドの上でパパを相手に、幼稚園ごっこのようなことをしていました。



桜が満開なので、Sちゃんと一緒に二ヶ領用水沿いをお花見。
行く途中でトカゲ?を発見。



用水沿いの遊歩道。本当に今日が真っ盛りのようです。
さっきのトカゲを逃がしてあげようとしているのに、水に入れさせようとしている悪戯ヒッキです。


桜に埋もれるヒッキ。
Sちゃんママご提供の写真です。





自治会館で腹話術の公演があるそうで、人形のごんちゃんが呼び込みをしていました。ヒッキはこういうのは全然平気ですが、後ろを歩いていたSちゃんは近寄る前から大泣きに。そして更に、その後ろをたまたま歩いていたI君も大泣きしていました。
午後からの講演だそうで、残念ながら見られません。ヒッキは夜になって「どうして見なかったの?見たかったなぁ」と悔しがっていました。午後はプールだったので仕方ありません。


まだまだ桜を満喫。
二人で何を語っているのでしょう。
生まれた時から一緒に多くの時間を過ごしてきた二人ですが、4月から別の幼稚園です。

自治会館の前で桜を見ながらランチをして、その後ママは鼻風邪が抜けないので、一人耳鼻科へ行きました。
後でSちゃんママから聞いた話ですが・・・帰り道、知らないオジサンがヒッキとSちゃんに桜の枝を折って、くれようとしたそうです。ヒッキが「折っちゃ行けないんだよ」と言ったけれど、オジサンはSちゃんに枝を折って渡したそうです。ヒッキは「いらない」と受け取らないでいると「オモチャの方がいいのか」と行ってしまったそうです。
本当に3歳児とは思えない道徳律の高さには驚かされます。



プールへ。もう泣くこともなく、笑顔で頑張っています。
相変わらず、なんとか顔をつけないようにしていますが・・・。


今日は飛び込み台からのジャンプもありました。
一度目から飛び込めて、これまた驚きでした。



2度飛び込んだ後、ヒッキがモジモジし始めました。どう見ても股間を押さえています。もう既に2回もトイレに行っていますが・・・。
やっぱりトイレでした。間に合うかヒッキ!


その後、板の上を渡ったり、ボールで遊んだり。コーチのお手伝いで箱からボールを水の中に入れています。
どうやらNコーチへの失恋の傷は乗り越えられたようです。でも、言ったことを結構覚えているので、夏になったら溝の口に短期水泳教室に通うハメになるかもしれません・・・。



今夜は「桜そば」&ヒッキのリクエストで「グリーンのおそば(茶そば)」食べ比べ?
食後に「工作やりたい」と言って、折り紙やハサミを使って何やら根気よく作っていました。途中うまくできず泣いたり、不満を言ったりしていました。完成したものは・・・ママがパソコンに向かっていると、後ろから「ママ、ママにプレゼント!お誕生日おめでとう!!」と言って首にかけてくれました。全然お誕生日じゃ無いんだけど・・・「うわぁ〜、これを作っていてくれたの?嬉しいなぁ」と大袈裟に喜んであげると「ヒッキもママが喜んでくれて嬉しいなぁ」と愛を確かめあった二人でした。

コメント表示(0)


記事No.=0988200 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/27
 ファッションショー&お花見

今日は当初、予報では雨マークだったので、お出かけの計画を立てていませんでした。でも昨夜、4月から同じ幼稚園に行くRちゃんのママから、お花見のお誘いを受けたので、お昼までノンビリ過ごしました。
そろそろ制服を自分で着られる練習をしなくては・・・。4月から自分で脱ぎ着できるようにしてもらわないと!これから毎朝一回、着させようかな。パジャマで練習しているので、だいぶできるようになったけど、スピードアップを図らねば・・・。





ズボンと上着もね
上着の袖丈を盛岡のおばぁちゃんに直してもらったので、ちょうどいい感じです。ズボンは少し上げないとね。何しろ130サイズの制服なので・・・。

お花見はお昼くらいからなので、先にお買い物に。ヨーカ堂では、なんだかとてもご機嫌で、歌を歌いながらルンルンしているので、何人にも「ご機嫌だねー」と声をかけられていました。いつもこうだといいんだけどね。


お花見会場は近所の社宅内公園です。ここは幼稚園バスの乗降所となっています。ヒッキが乗るのはここではないけれど、同じバスのお兄ちゃんお姉ちゃん、お友達と初顔合わせです。誘ってくださったママさんに感謝。
やはり顔見知りのRちゃんやDちゃんと遊んでいましたが、徐々にうち解けて行くことでしょう。今日はだいぶママから離れて遊んでいました。桜もちょうどいい感じ。
お弁当持ち寄りで、ランチして、遊ばせて、ママ達はおしゃべり。同じクラスになるママさんとも出会えました。


流れ解散後、T君とRちゃんと。ゴロゴロと気持ちよく、楽しそう。
砂や芝生にゴロゴロされるのは困りものですが、男の子だし、今しかこんなことできないしなーと、いつも注意するタイミングを考えてしまいます。楽しそうだから、まぁいっか!
(この社宅はママの小学校時代、お友だちが住んでいて、よく遊びに来た所です。なんだかとても懐かしかったです。)

その後、まるっこで遊んでいるとSちゃんもやってきて、いつものようにお料理遊びに興じていました。3時半頃に帰宅、ママがご飯の支度をしていると、「もうお腹空いちゃった、ご飯できたら食べたい」と言います。4時半にご飯が炊きあがったので、早いけど夕ご飯。のんびりお風呂に入って、アンパンマンを見ています。お腹、空かないといいんだけど・・・。(ママは絶対すいちゃいます
後で聞くと「だって今日はたくさん遊んだから、お腹空いちゃったんだよ」とのことでした。

今夜はパパの帰宅が遅くて、ご飯も早く食べてしまったので、ヒッキもママも暇を持て余し・・・そう言えば・・・と、生協で注文した新しいオモチャが届いたことを思い出し、ヒッキにそう言うと大喜びで箱を開けていました。「スイスイお絵描きボード」の「もじ・すうじ」版です。


付属のペンに水を入れて、文字をなぞると、はっきり浮き出て来るという仕組み。最近文字に興味を持って、書きたいけどうまく書けなくて嫌になるので。
「す」の○を反対にクルンとしてしまったり。その方が難しい気がしますが。
思った以上に真剣に、何度も書いていました。「これならうまく書けるぞぉ〜」


お勉強後、ちょっと寒くなったので、ママと一緒にココアを飲んでご満悦のヒッキ。ココアは「ちびまるこちゃん」のコマーシャルでやっていて、あこがれがあるみたいです。
パパに会えないまま、「もう寝よっと」と、8時半くらいにベッドへ行きました。

ヒッキは今日で3歳10ヶ月です。4歳まであと2ヶ月。入園まであと13日です。

コメント表示(0)


記事No.=0987900 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/26
 3度目の潮干狩り

元気にお目覚めのヒッキ、ママが朝ご飯を作っていると「ママ大変だから、お手伝いしてあげる」とキッチンへ。すっかり係りになったニンジンの皮むき、パンを切ったり、パパにパンを運んだりと甲斐甲斐しくお手伝いをしてくれました。「ありがとう、ヒッキ。助かります」と言うと「ママ、牛になって大変だからお手伝いしてあげます」と。昨夜のことを覚えていたようですが、「ママが牛になって・・・」ってちょっと複雑。

今日はパパがお休みで、ヒッキは今季3度目の潮干狩りへ行きました。今回はSちゃんをお誘いして。Sちゃんは「わ〜い、海ダァ」と飛び跳ねて喜んでくれました。荷物運びのヒッキ。


前回捕ってきてしまった小さい蟹を放流しています。「ばぃばーい」
蟹さんは元気に砂に潜っていきました。



今日はお昼頃が干潮で捕り時ということで、到着後ご飯前に海へ。暖かな日差しの中、子供達もそれなりに頑張っていました。でも今年はやはり量が少ないのか、掘っても掘ってもアサリ君は、なかなか出てきてくれません。ヒッキはバケツに砂を入れてるだけ・・・。


1時間くらいやって、ヒッキが珍しく「もう上がりたくなっちゃった」と言い出し、「もうちょっと頑張ろうよ」と言っても「じゃあ、一人であっち(荷物の所)に行ってるね」と言いだすので、切り上げてお昼にすることにしました。
海を上がった途端、曇り始めて冷たい風がビュンビュン吹き始めました。そんな中、パパはひたすら沖でアサリ捕りをしていました。

パパも上がってきておにぎりをパクついていると・・・今度は突然雨が降り出しました。潮干狩り用に持ってきたレインコートが役に立ちました。通り雨でしたが、子供達は「寒〜い」と言い出したので、ひとまず撤収。
片づけをしていると雨は止み、他の人々は休憩所から海に戻って行きましたが、ヒッキが「今日は終わり、ヒッキがそう決めたの」と言っていたそうなので、そのまま帰宅することにしました。



ママが荷物を運んでいると、「ママお手伝いしてあげる」と自らクーラーボックスを持ってくれました。「パパ、こうやってたよね」と、たすきがけに。車まで運んでくれました。今日はとってもサービスがいいヒッキです。ママが牛になるとまだ思っているのかな。


今日の収穫。夜のおみそ汁分くらいでした。器用に貝を食べるヒッキ。

夜、いつものBSのアンパンマンを見た後、特別にビデオのアンパンマンも一本見ました。車用に作ったDVDの調子が悪く視聴のためです。ラッキーだね、ヒッキ。途中「鬼のパンツ」を踊る場面が出てくると、突然立ち上がって、画面にあわせて踊り出しました。ビデオに撮りたかったけれど、残念ながらすぐに終わってしまいました。「もう一回踊って」と頼んでも照れてダメでした。自分でもつい踊ってしまったようです。
帰りの車中で30秒くらい寝ましたが、その後元気いっぱいで、いつもと同じくらいに寝ました。本当に元気なヒッキです。

コメント表示(2)


記事No.=0987000 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/23
 お迎え そして上野の博物館

今日は盛岡のバァバが一泊でヒッキのお家にお泊まりに来ます。ヒッキは朝から「おばぁちゃん来たら、これ一緒に食べようね」とか「一緒に○○して遊ぼうね」とか楽しみにしている様子。みんなで上野までお出迎えです。いつもは盛岡から東京までハヤテに乗りますが、今回はお迎え後、上野の博物館に行く計画にしました。東京では昨日桜の開花宣言が出されて、とっても暖かないいお天気です。
小杉駅構内で、黄色いライン上を汽車ポッポを熱唱しながら行く上機嫌のヒッキ。

上野の公園口で合流、さっそく博物館へ。上野公園を入るとヒッキはおばぁちゃんに「ここはね、いろんなのがあるんだよ、磁石とか、恐竜とか」と、以前来たときのことを思い出して、一生懸命に教えてあげていました。


地球館3階の「たんけん広場」にて。ここは雑木林の自然が再現されています。
「おばぁちゃん、見て!!」と顕微鏡を覗いています。
「たぬきの目線」で。




2階の「たんけん広場」は、音、光、力、運動、電気、磁気などの身近で起こっている物理現象を体感・実験することができます。
「強力磁石」と「色の三原則」

「ふしぎな鏡」では足長ヒッキに。「変だょ〜」と楽しげ。


「エアーバスケット」
空気を上手に当てると、ボールが空中に留まります。他の子供達はうまく当てられずボールをカゴの外に出してしまったり。しかしヒッキは・・・空気を自分に当てて喜んでいました。着眼点が違うよなぁ。



「動滑車の吊り輪」
パパやママを持ち上げられるかなぁ?


上野の公園は結構な人出でしたが、多くの家族連れは動物園に行ったようで、博物館は割とすいていました。でもこの科学の「たんけん広場」はヒッキより少し大きなお兄ちゃんやお姉ちゃんで混雑していました。なのでやりたいものがあったら並んで順番待ちです。ほとんどのお友達がちゃんと並んでいました。ヒッキもちゃんと「これ、並びたい」と言って順番を待てました。でも中にはヒッキが並んでいてもサッと横から入ってきてやってしまうお兄ちゃんもいました。もしかしたらヒッキが小さくて並んでいることに気が付かなかったのかもしれません。横入りされると不満げにママを見るので「順番だよって言いなさい」と教えると、はっきり大きな声で「順番なんだよ!!」とお兄ちゃんに言っていました。


1階の「系統広場」にて。
松ぼっくりがたくさん。「アンモナイト」と蟹さん。





日本館に移動。頭蓋骨にとても興味を持ち、「どうして歯がないのか」という疑問をずっっっと、家に帰ってきてからも言っていました。




帰りの車中にて。終始ご機嫌のヒッキ。
前に座ったおじさんが「ぼくはいい子だねぇ。しっかりしてるし。ハンカチもちゃんとたたんで(実際は丸めただけ)ポケットにしまえたし、靴も自分ではき直せたし・・・いいものを見せてもらいました」と絶賛して、一つ前の駅で降りていきました。ヒッキも姿が見えなくなるまで手を振っていました。おばぁちゃんもヒッキを誉めてもらって、終始ニコニコ顔でした。


今夜のメニューはお好み焼きと塩豚のポトフ。おばぁちゃんのお口に合ったかどうかは不明。
ヒッキはおばぁちゃんに遊んで欲しくて溜まりませんが、ヒッキの幼稚園の制服の袖を直してもらうようにママが頼んでいたので、なかなか遊んでもらえず不満顔でした。
ようやく直しが終わって、プラレールで遊んでもらいましたが、遊べる時間が短くて可哀想なので今夜は特別に夜更かしのヒッキでした。お片づけをしながらも「明日も泊まればいいのに」と言ったりして、おばぁちゃんを喜ばせていました。
朝からのハイテンション、博物館でたくさん歩いたし、頭も使ったし、帰ってからもはしゃぎっぱなし・・・本当によく疲れないものです。。。

コメント表示(3)


記事No.=0986700 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/22
 Happy Easter &プール

今日は英会話のサークルで「イースターパーティ」がありました。
(イースターはキリスト教の復活祭で、イエスキリストの復活を祝うものです)



先生の読み聞かせと説明を真剣に聞いています。
「エッグレース」は卵をスプーンにのせ、落として割らないように気をつけながら、誰が一番にゴールにつけるかを競います。


卵に色づけをしています。
イースターでは、生命や復活を象徴するものとして卵を使うそうです。ひよこが卵の殻を破って出てくることを、キリストがよみがえったことと重ねているようです。
ヒッキはやっぱりグリーンです。

色とりどりの卵をお庭に隠して子供達が見付ける「エッグハント」
今日の会場は国際交流センター。天気も良くて、コートなしでお庭に出ても暖かくて気持ちよかったです。
隠してあると言うよりもコロコロ転がっている卵の中から、決められた色の卵を探します。
「先生、見つけたよ!」


ヒッキはブルーとイエローと、模様つき卵。
卵の中身は??
チョコやキャンディ、シールなど盛りだくさん。



さっき着色した卵が乾きました。リボンを付けて完成。




エッグハントの卵の中に入っていた数字の番号でプレゼントまでもらいました。



最後にみんなで大きな輪を作って
「ハッピーイースター!!!



みんなで記念撮影をしたいのに、ふざけてばかり。
ハロウィンやクリスマスは、サークルやなかまるっこでやったことがありましたが、イースターは初めてなので、とっても楽しかったです。いつもは少人数の英会話も、今日は3つくらいのグループが集合したので子供達もたくさん。準備・段取りの先生はとっても大変だったと思います。それなのに一人に一個手作りカップケーキのお土産もあり、本当に感謝です。


午後からはプール。今日はママはお家でお片づけ&お掃除があるので、パパと二人で出かけてもらいました。もう出がけに泣いたりぐずったりすることはありません。楽しそうにバチャバチャしたり、なんとしても顔をつけないようにもがいたり・・・。あきれ顔のSコーチとSちゃん。


飛び込みの場所移動の時にトイレに行っていたので、Uコーチがわざわざ迎えに来てくれたようです。
Sコーチに甘えてなんとか飛び込み。でも飛び込み台には嫌がらず自分から乗っていました。

「さ、おしっこ行ってこよっと」「またか!」とSコーチ。
帰宅後「頑張ったよ」と平気な顔。なんとかNコーチへの失恋を乗り越えたのかな?



夕食時、Kちゃんママからいただいた「柚子七味」に興味津々のヒッキ。パパのお皿に残っていた七味にお肉をちょっとだけつけて食べてみると・・・「かっらーい


「ママ!ミッキーだよ!ママのために作ったの。ディズニーランドにいけなくても寂しくないでしょ?」

コメント表示(2)


記事No.=0986400 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/21
 なんでもない日

今日はなんの予定もない日です。どこかに出かけようかなと思っていましたが、午前中は雨が降っていたので、ダラダラノンビリ過ごしました。

ヒッキに「ららぽーとでアンパンマンショーがあるけど行く?」と聞くと「メロンパンナちゃんは来るの?」と聞かれました。「うーん、来ないんじゃないかなぁ」と言うと「じゃあ、いいよ。お家でプラレールしたい」と言うので、一緒に大作を作りました。


その合間に・・・Sちゃんママから借りたレシピを見ながら、パン焼き器で「ココアクッキーケーキ」を作ってみました。薄力粉、ベーキングパウダー、無塩バター、砂糖、卵、そしてココアクッキーを砕いて混ぜます。あとはパン焼き器がこねて焼いてくれました。ココアクッキーの量が少なかったので、「紅茶ケーキ」のような色になってしまいました。

焼きたてポカポカを「いっただきま〜す
(パパ曰く「カップケーキみたいだね」・・・ちょっと固めなので)



ダラダラしていたら、Sちゃんママからお電話。午後から一緒にお買物&デリドでティタイム。でも今日は風が強くて、子供達は「ママたち、まだお喋り終わらないのかなー、寒いよねー」とでも言っている感じ。
下の公園に移動して少し遊んで帰宅しました。


夕食時、「みて〜」と言うので。お豆腐を上手にお箸で挟んでいます。
「ママ、美味しいご飯ありがとう、ぜーんぶ美味しかったよ」とペコリ。パパに爪のアカを飲ませたいところです。

コメント表示(0)


記事No.=0986100 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/20
 雨のお墓参り

今日はお墓参りを計画していましたが、あいにくの雨ヒッキに延期しようかというと「大丈夫」と言うので、予定取り出かけました。小杉駅までの往復、駅からお墓までの道のりも、文句ひとつ言わずに歩き通せました。というより、長靴を履いているので水たまりを選んで歩いたりして楽しげでした。
お水をあげて、おはぎを備えて(春だから「ぼた餅」かな)、「ヒッキ幼稚園に入りますよ」とご報告。「そうですか」と答えてくれたそうです。


帰りの車内にて。ウトウトのパパと元気いっぱいのヒッキ。
片道1時間強かかりますが、行きも返りも比較的よい子に過ごせました。




帰宅後、所狭しとお店やさんがオープンしていました。今日は食べ物屋さんだそうです。
最近、本当にこれがブームで、目を離すと部屋中、物が陳列されています。トホホ。



昨夜雨の中、スプラッシュマウンテンに乗り、びしょ濡れになったママは重度の鼻風邪を引きました

コメント表示(6)


記事No.=0985800 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/19
 ママの夜遊び

今朝はまた6時頃に突然「ギャー!!」と泣いて起こされました。「どうしたの?」と聞くと「ママがジュース買ってくれないよぉぉぉ〜」と夢を見ていたようです。背中をトントンとしているとスーっと寝ますが、またすぐに「うぇぇぇん、ママ、ジュースはぁ?」とまだ続きを見ているようです。3回くらい繰り返すので起こすと、目をパッチリさせて「ママ、ジュースは?ジュース飲みたいよぉ」と泣きべそに。よっぽど飲みたいようなので特別に少しコップに入れて持たせると、ゴクゴクのどを鳴らして飲み干して、「あぁ美味しかった、ママありがとう」と言って、再び眠りに落ちました。いったいどんな夢だったのでしょう。

午前中、ヒッキと初めておはぎを作りました。といっても生協で、簡単にできる「おはぎ手作りセット」を見つけたので。
もち米と白米を混ぜてあるものを炊飯器で炊いて、あんこも煮てあるものに、お好みで砂糖を加えて、おなべで温めて、両方を10等分して、濡れふきんで丸めるだけ。当然ヒッキは「ヒッキがやる!」と張り切りましたが、なかなか思うようにいかないので3個で飽きていました。

今日はパパがお休みなので、午前中オリンピックへお買い物&ランチ。急いで帰って、ママは夕食のハヤシライスの支度。なぜかというと・・・今夜ママはヒッキをパパに託してお出かけなのです。


その後英会話へ。今週土曜日にイースターのお祭りがあるので、今日も卵関係の絵本を読んだり、教室に貼った卵の影に隠れているものを当てたり、イースターの時に使うバスケット(隠してある卵を探して入れるもの)を製作。
「どの色にしようかな・・・やっぱりグリーンがいいや」



終了後急いで帰って、ママはお出かけ。元職場の同僚と待ち合わせをして、雨のランドへ行くことになりました。アフター6まで時間が少しあるので、イクスピアリで簡単な食事をして、6時にランド入り。カリブの海賊→ミクロアドベンチャー→カートゥーンスピン→スプラッシュマウンテン→プーさんのハニーハント→スペースマウンテンと、短時間なのにかなり効率よく回れました。雨のためにパレードは中止でしたが、偶然移動中に雨の日パレードに出くわしました。とっても珍しいので、ラッキーです。
ヒッキ連れとはまた違うスピード感あふれるランドでした。
退職して4年近くになるのに、こうして声をかけてくれる仲間に感謝。そしてただ遊びに行くだけなのに、お休みしてヒッキを見ていてくれるパパにも、良い子に送り出してくれるヒッキにも感謝です。ママの留守中のヒッキの様子は、帰宅したらもうパパも寝ていたので不明です。スペースマウンテンを降りたのが10時半くらいなので、ぎりぎり午前様にはならない帰宅となりました

コメント表示(2)


記事No.=0984900 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/16
 動物パン&プール無料開放ディ

今日は日曜日ですがパパはご出勤。昨夜寝る前にママにしこたま怒られて、文字通り泣き寝入りをしたヒッキは8時を過ぎても起きてこず。起こしに行くとフニャフニャ。そして「ママ、どうして昨日怒ったの?どうして朝まで許してあげないって言ったの?ヒッキ悲しかったよ」と昨夜の出来事を覚えていました。
昨夜、パパが帰宅して調子に乗っていたヒッキ、パジャマのボタンを自分で止められて有頂天になっていました。ママが「偉いねー、一人でできたねー」と誉めてあげると嬉しくて飛びついてきました。抱きしめてあげようとした次の瞬間、調子に乗りすぎたヒッキはママの鎖骨の下あたり(平らなところ)をガブッと噛みました。あまりの痛さにママ激怒「一人で寝なさーーーい!!」と言うと「ママごめんなさい、許して」と言っても痛みと怒りが納まらず「明日の朝まで許さない」とプンプンベッドで泣きながら「ママァ、朝まで許してくれないってぇぇぇ、ヒドイなぁぁぁ」と泣いていました。可哀想に思ったパパが寝かせ付けてくれました。
今朝になって噛まれたところを見ると、アザになっていましたヒッキが「どうして怒ったの?」と言うのでアザを見せて「これ、どうしたんだっけ?」と聞くと「ヒッキが噛んだの」とちゃんと覚えていました。そして「ごめんなさい、もう噛まないよ」とお約束。

さて、今日は午後からプールの開放ディに行くので、午前中はのんびり家で過ごしました。先日戸棚をゴソゴソ整理していたら出てきた「手作り動物パン」のセット。こねて丸めて焼くだけです。一応発酵とかもさせます。


動物の形に丸めて、付属のチョコチップを目や鼻の所に埋め込んで




焼き上がり。
チョコペンでおひげやお口を書きますが、ヒッキは何故か眉毛を描きたがります。
左下のまともなのはママ作。

さっそく、いただきまーす!
うっま〜い!!の顔。
一個パパに残して、2個ずつヒッキとママで食べました。
なんとなくできそうなので、今度はパン焼き器で挑戦してみましょう。




午後からのプール。コースを泳ぐ人と遊びの人に分けて開放。
ヒッキは「こだまのコーチ」に「棒の使っていいよ」と言われて、思う存分使わせてもらって遊びました。
ママはスパルタなので、どんどん泳がせて、飛び込ませたり、投げたりして、あっという間に1時間くらい入りっぱなしでした。ジャグジーに入って温まって再び遊んで・・・30分位してヒッキが「もう上がる」と言うので終了。
1時間半くらい堪能しました。帰りに「来週はパパとママとこようね」と言うほど楽しかったようです。残念ながら毎週あるわけではなくて、2ヶ月に一回なので次は5月です。でも確か会員と家族はフリーで泳げる日があったはずなので、確かめてみようと思います。

夕食の一品。アサリの残りと野菜のトマト煮です。
お風呂に入って、ご飯を食べて、「ちびまるこちゃん」「サザエさん」と続けて見ていると眠気が襲ってきたようで、グダグダ甘えてきました。そこへパパが帰宅。少し持ち直しましたが、やっぱり眠くて「ヒッキもう寝るの」とパパにお休み。8時にはベッドに向かい、今夜はママと仲良く眠りました。めでたし、めでたし。

コメント表示(2)


記事No.=0984300 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/14
 のんびりディ

さすがに少々お寝坊のヒッキ。目を覚ますと薄暗いので「もう朝?」と不思議そうに聞いてきました。朝からどんより曇り空。「今日は雨が降るらしいからお外で遊べないかも」と言うと「ウェェ〜ン、まるっこで遊びたかったよぉぉ」と泣き出しました。(注:この写真は嘘泣きです)





先日、知人のブログで発見した優れもの。夏みかんの皮むき器「ムッキー」です。ネットで調べると、愛媛の方のミカン農園で販売していますが、ほとんどが果物と同時購入ではないとダメでした。でもこの農園だけは単独で販売していたので、さっそくお取り寄せ。というのも、知り合いから夏みかんをたくさんいただいたのですが、ママは手が荒れていて一個剥いただけで飛び上がるほどしみて痛かったので。


こんなおもしろそうな物をヒッキが放っておく分けがありません。ママが剥く用意をしていただけで、かぎつけてきて「ヒッキがやる!!」と。
白い方で固い外側の皮を剥いて、オレンジの方で中の薄皮に切れ目を入れます。外側はさすがに力がいるので難しいようでしたが、中の房の方は綺麗に切れ目を入れてくれました。
前回食べた時は、あまりの酸っぱさに泣いていましたが、今回は自分で剥いたことと、お砂糖を掛けてあげたので、上機嫌で食べていました。

午後からと言っていた雨が早いうちから降り出したので、お家遊び。
最近お店屋さんがブームのようです。今日は絵本やさん。買った本を店主に読んであげなくてはならない、変な本屋さんでした。
お昼はヒッキのリクエストでお餅。ノビ〜と、伸びるのを楽しんでいました。
ふと外を見ると明るくなってきて、お日様も出ています。急いでご飯を終えてお買物に。


そして「まるっこ」です。お買物をしてまだ雨が降っていなかったら遊ぼうと約束したので。お陰でお買物がテキパキ終わりました。
これは「ヒッキが赤ちゃんの時に悪戯して怒っているママの顔」という長いタイトルの作品です。
30分くらいで雨がまた落ちてきて外遊び終了。


ほっぺんの宿題、電車に好きな色を塗っていくのと、「よ」と「つ」の着く言葉を考えていきます。
ほっぺんもいよいよ来週月曜日で最後です。



疲れたからか、パパが早めの帰宅。昨日の蟹を調理するために(やはり食べるのか!)ボールに移していたら・・・なんと!パパの指、挟まれてます!!
でもヒッキパパは「あらららら」とか言っただけで、少しも慌てず騒がず
そりゃ蟹だって必死だもんねぇ・・・。でも、とうとうお汁の中身になりました。パパとヒッキで半分子。ヒッキは「美味しそうだねー」とか「早く食べたいなぁ」とか言っていましたが、パパが蟹を包丁で半分にすると「痛そうだよ」と言って、ママが「可哀想に」と言ったのを聞いていて「パパ、可哀想だよ、痛そうだもん」と矛盾する事を言ってパパを困らせていました。

でもアサリも蟹もとっても美味しかったようで「パパ、ママ美味しいご飯作ってくれてありがとう」と言っていました。

器用にアサリを殻からはずすヒッキ。

コメント表示(2)


記事No.=0982800 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/09
 春風に誘われて

今朝の朝食はサラダバイキング。焼きたてパンとたっぷり野菜。
ヒッキは初めてゆで卵のカラを剥いています。
今日はママは大学時代のお友だちとお出かけの予定でしたが、具合の悪い人が出てキャンセル。予定が空きましたが、パパとヒッキは二人でお出かけしてくれました。


出かけるのが遅くなったので、自転車でヒッキを駅まで送ってあげました。その足で以前から気になっていたお店を探しに二つ先の駅、新城まで自転車をとばしました。暖かくなってきたので風もつめたくなく、自転車の遠出も苦にならなくなりました。
お目当ては駅のそばの「ブレッドボックス」というパン屋さん。サンジェルマンのパンのアウトレット?で格安で販売しているという噂。量り売りで、これだけ買っても500円でした。帰宅してパンとミントティ、フルーツのランチを食べて、ママはお部屋のお片づけ。そしてヒッキ達はというと・・・


今日は天気も良く、正午頃に干潮となる潮干狩りに適した日だったため、朝、思い立って、海の公園に出かけました。
(もともと、今週の木曜日に潮干狩りに行く予定を立てていましたが、潮位が今日と同じくらいのため、今日は、今度の木曜日の潮干狩りの下調べのような気分で、ぶらりと行ってみることにしました。)

武蔵小杉を10時22分の各駅停車で横浜に行き、京急に乗り換えて金沢八景まで行き、そこからシーサイドラインで八景島駅へ。
日中の京急は、三崎口行きと新逗子行きの電車が金沢文庫駅まで快特で運転され、金沢文庫で切り離されて、後半4両が各駅停車の新逗子行きとなります。金沢八景駅は、金沢文庫の次ですが、快特が止まらないため、横浜駅では、後ろの車両に乗れば、そのまま金沢八景まで行くことができます。(前の方の三崎口行きの車両に比べると、空いています。)
今日は、後半4両のなかの先頭車の先頭座席に座ることができたため、ヒッキは、金沢文庫で前の車両が切り離されて、先に出発していく様子も見ることができて、喜んでいました。
金沢八景の駅前で昼食のおにぎりを買い、シーサイドラインに乗り込みました。
海の公園の砂浜に着いたのが正午少し前。
潮干狩りに適した日曜日というだけあり、浜辺は大勢の人がシートを広げて潮干狩りを楽しんでいました。(ただ、時期的には少し早いため、4月5月の休日のような混雑ではなく、駐車場もまだ多少の空きがあったようです。)

実は、今朝、なかまるっこのNちゃん一家が、朝早くから潮干狩りに来ているという連絡がママの携帯メールに届いていたので、ヒッキは、公園に着くなり「Nちゃんはどこにいるかなー」と、目をキョロキョロさせていました。パパは、広い公園でこれだけ大勢の人がいるため、見つからないと思うよ、と言って歩いていましたが、ヒッキは「ほら、あそこにNちゃんがいるよ」と、行き手を指さし、「Nちゃーーーん」と叫びながら、Nちゃん一家のことを見つけたのでした。


時刻はちょうど、一番干潮となる頃でしたので、ヒッキとパパは、Nちゃんたちの隣にシートを広げ、潮干狩りの準備を整えて、そのまま海に行き、潮干狩りを始めることにしました。
アサリは、まだ小粒のものが多い感じで、昨年に比べると、採れる量も少ない感じでしたが、潮が満ちてくるまでの間の1時間ほどで、今夜のみそ汁にできそうなくらいの量は採ることができました。
ヒッキも、海の中に座り込んで、びしょ濡れになりながら、砂を掘ってアサリを採っていました。

午後1時前頃、ヒッキがびしょ濡れのままでは風邪をひいてしまうため、潮干狩りを切り上げて、着替えさせることにしました。
海の水に浸かっている間は寒さを感じませんが、立ち上がった途端、ずぶぬれの洋服が海風に吹かれて冷たくなり、管理棟の下で着替えさせるときも、ヒッキはとても寒がってしまいました。
(それでも今日は晴れていて、一度着替えてしまえば、太陽に当たってポカポカと温まることができましたが、木曜日は曇りの予報なので、寒さ対策を考えなければならないようです。)

着替えた後、ビーチシートで昼食のおにぎりを食べ、一段落した後、午後2時頃、シーサイドラインで帰路につきました。

コメント表示(2)


記事No.=0982500 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/08
 春だねぇ〜  幼稚園&プール

今日は幼稚園に制服や用品を受け取りに行く日です。
昨夜ヒッキに「明日は幼稚園に行くんだ」と言うと「明日から?ずっと?」と少し焦った様子。行くことは楽しみにしているみたいだけれど、「ずっと」となるとまだ心の準備ができてなかったのかな?
荷物が多くなりそうなので、パパの車で行く予定を立てていましたが、出がけにアクシデントがあり、急遽自転車で。横須賀線の線路沿いではコンテナ車やタンク車を見て大きな声をあげていました。
お教室に入る時、ちゃんと「こんにちは」も言えました。11月の申し込みの時に「上履き」を大きめの17cmで注文していましたが、履かせたらブカブカどころか脱げてしまうので、16cmに替えてもらいました。この先ヒッキの足はどれくらい大きくなるのかしらね。
受け取り後、さっそく園庭で遊ぶヒッキ。飛行機も滑り台もお気に入り。これからたくさんたくさん遊べるね。今日はクラス発表やバスの時刻も教えてもらいました。残念ながらKちゃんRちゃんとも別々。バスはお隣のマンションに、8時半出発2時半到着です。しかも登園3日目からお弁当持ちで午後まで。果たして大丈夫かヒッキ!!


出がけのアクシデント、とは、立体駐車場から出したパパの車が、みごとにパンクしていたのです。釘かネジを踏んだようです。帰宅後スペアのタイヤに付け替えるパパとお手伝い(邪魔)のヒッキ。午後には車やさんが来てくれて、夕方には直してくれました。



今日は午後からプールです。パパが一緒に行ってくれるということで、渋々行くことを承知していましたが、アクシデントのパンクのために、パパは後から来ることに。自転車の後ろで「今日も休みたかったのになぁ」とかぶつぶつ言っていましたが、いざ行ってみると・・・更衣室では元気にはしゃいでいたヒッキ。
レッスン始まりの放送が入り、プールサイドまで連れて行くと、ちょっぴり悲しげに涙ぐんでいました。でも険しい顔ながら泣かずにプールに出てきました。



体操もちゃんとやって、水に入ったらニコニコ笑顔です。でも次の瞬間ブルーな顔に・・・どうやら指のバンソウコウが取れそうで嫌みたい。前もバンソウコウが取れちゃって泣いてことがありました。



今日は新しいUコーチと、おもしろいSコーチです。
一人だけ跳び遅れるヒッキ。そして大きく腕を振って・・・どこに行くのかなぁ〜。振り向いて「ニヤッ」としました。やはり、トイレへの脱走は確信犯のようです。今日は途中4回も行きました。開始直前にも行ったので全部で5回です。そんなに本当に出るものかしら。パパは「インターバル取ってるんだよ」って。将来トイレで授業をさぼっている子になったらどうしましょう!!!


気を取り直して・・・飛び込みなのに座り込むヒッキ。Sコーチもあきれ顔。立って飛び込もうとしたのに、足を滑らして水中へ。ビート板だけ飛び出てきました。


Sコーチが何やら水中からすくっています。そうです、ヒッキの取れたバンソウコウを拾ってくれていたのです。ありがたいなぁ・・・



だというのに、ヒッキは次も飛び込もうとせず、座り込んで「えぇぇ〜」とコーチに何度も言われていました。
笑顔だけど「ちゃんとやれ」とでも言われてたりして。



指を指されて笑われています。あとでヒッキにどうしたのか聞いても意味不明。何かバンソウコウに関係していそうです。
ビート板を壁にぶち当てて・・・「チクショー!」(うそ)

サウナも無事に終え、笑顔で戻ってきたヒッキ。「泣かなくて偉かったね」と言うと「うん、でも最初だけぐずっちゃったね」と・・・自覚してるのねぇ。
「楽しそうだったね、来週も行こうか」と言うと「いかなーい」だって。



帰宅後、もらってきた制服のファッションショー。トリイユキのデザインです。制服はともかく体操着もです。
制服上下はなんと130です。ズボンは紐で調節できますが、さすがに上着の袖は直さないとね。3年後はこの130も小さくなっているのかしら・・・。て言うかボロボロかな。

昨日オーノヤで「さくらそば」を発見。去年「ピンクのおそば」ってうるさいくらい食べてました。昨日は桜餅も食べて、春らしくていいねー。
プールの帰り道、ヒッキは自転車の後ろで「夕方なのにあったかいねー、もう春だからだねー」と一人で喋っていました。そして「春だねぇ」を繰り返していました。
春になって、桜が咲いて、そうしたらヒッキはピカピカの幼稚園生だね。

コメント表示(4)


記事No.=0982200 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/07
 パパとお留守番

今日は平日ですが特別にパパがお休みです。朝からパパパパとべったり。ママは以前から腫れていた目を見てもらうために眼科へ。朝からパパとお留守番のヒッキ。さっそく平和公園に繰り出したようです。
久振りの平和公園、たっぷりの砂で砂遊び、滑り台を堪能したのかな?(手すりの真ん中を滑っています)もうすぐ桜が咲いたら、またお花見がてらお弁当を持って遊びに行こうね。

評判が良くて、いつもとても混んでいる眼科も、早く行ったので2番目に診てもらえて早めに終わりました。すいていたら、と思っていた美容院も待ち時間無しでやってもらえそうなので立ち寄ることにしました。ヒッキが生まれてからは時間が短くて済む、安めの美容院に行っていましたが、今日は生まれる前に行っていた美容院です。ちょっと高めだけれど、シャンプーやカットも丁寧だしサービスも良くて、やっと少しだけ自分のための時間を取れるようになった気がして、なんだかちょっと嬉しい気分。終了後、パパに電話すると「これからヒッキとお昼ご飯、まだ大丈夫だよ」と言ってくれたので、お買物とランチをして帰ることにしました。ランチと言ってもこれと言って食べたいものもないし、買って帰ろうかなぁ〜と思っていた時にふと思いついたのが、二ヶ領用水沿いにある紅茶専門店「ローズマリー」。とても小さなお店ですが、以前お邪魔した時にとっても感じ良かったし、紅茶やさんだというのに「おうどん定食」もとても美味しかったし。覗いてみるとお客さんゼロ。(1時を過ぎていたからかな)「おうどん定食」は1日限定3食なので売り切れでしたが、コーンスープランチを作ってくれました。たっぷりのコーンスープと、サラダ、胚芽パンのセットです。食後にランチティ150円もいただき、ママさんと紅茶談義をして楽しい一時を過ごしました。「美容院に行って、ちょっと嬉しい気分だったので寄りました」と伝えると「そういう方のために開いたお店なんですよ」と、とっても喜んでくれました。子育て世代のママがふと一人になりたいなと思った時に立ち寄れるお店を作りたいと思っていたそうです。「ここで自分を取り戻して、また家族のために優しくなれるといいです」と。確かにそういう「ゆとり」を失っていたのでヒッキを叱ってばかりなのかもしれません。
自宅にあるお気に入りのティカップを持っていけば、マィカップとしてお店に置いてくれてくれるそうです。

お土産に買ったお団子を頬張るヒッキ。パパとハヤシライスを食べたというのに、お団子と桜餅をぺろりと食べました。「ママは後でいいや」と言っても、絶対譲らず「ママも!3人で食べましょうよ」とお皿に勝手に分けてくれました。みんなで食べたいんだよね。



パパが職場の食事会なので、夜はヒッキとお好み焼きにしました。ヒッキはホットプレートがお気に入りなのでとても嬉しそう。

パパと公園でタップリ遊べて、ママにも怒られず、お好み焼きも美味しくて、今日はいい日だね、ヒッキ!

コメント表示(2)


記事No.=0981600 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/05
 英語と受難ヒッキ

今朝は早起きで、まだパパがいるうちにお目覚め。「ママァ〜」とベッドで呼ぶので行くと「ママ、ママ・・・」と甘えん坊。しかし「パパまだいるよ」と言うとパチッと目を開けて「パパって呼んだのに何でママ来ちゃったの?」と、朝からムカッとすることを
「あっそ!ごめんね来ちゃって」と言い置いてリビングへ。「パパァ〜」と呼ぶヒッキ。パパは一度顔を出したものの「お仕事だから。今日もいい子でいるんだよ」と言い置いて身仕度に。二人に置いて行かれたヒッキ、今度はまた「ママァ〜」と呼んでいましたが、しばらく放っておくと泣き声に。仕方なく行ってあげると「ママァ、さっきはママじゃないって嫌なこと言ってごめんなさい」・・・とちゃんと理解していたようです。

最近のお手伝いブーム。トマトを水洗い。サラダの盛りつけ。




今日は午前中、隣駅の元住吉にお買物に。お出かけまでに時間があったので、ヒッキ自ら「そうだ、英語やらなくちゃ」とお勉強。毎回貸し出してもらう絵本とCDです。「How Many?」と「Where's You tooth?」、「たこの足は何本か」という問には「8本」と答えていますが、「虫」と「ネコ」は「2本」と答えます。理由を聞くと、確かに絵本の絵では2本の足で立っていて、手?に帽子やステッキを持っているのです。


Sちゃんとの待ち合わせの前に、すかさずまるっこへ。ママからスタスタ離れて遊具で遊んでいました。
I君も一緒になって、セール中のお店へ。ヒッキはトーマスの薄手のトレーナーを4割引でゲット。
みんなで焼きそばランチを食べて、英語へ。


いつものように、「ハロー」やお天気の歌を歌いながらみんなで輪になって踊りました。これはイースターの絵本の読み聞かせ。眠そうだなぁと思っていたら、ヒッキは突然「これ、○○じゃん」とか、何かを指摘していました。考え事していたのか・・・。先生の話し方や、擬音がとってもおもしろくて、子供達は惹きつけられています。

月末にイースターのパーティがあるので、今日はその練習?部屋のあちこちに隠した卵を見付けます。Sちゃんが一番に、ヒッキも無事見付けられました。



レッスン後、ふと見るとヒッキが窓辺に座って外を眺めていました。「いいお天気だねぇ〜」と。SちゃんやTちゃんも。ヒッキが「高いねー、こんな所から落ちたら珍しいねー」と言うと「そうだねー」とSちゃん。年寄り臭い会話・・・。「珍しい」って言うのも変だけど。

帰宅後、元住吉で買ったロールケーキのオヤツ。これはラゾーナで売っている、行列のできる「堂島ロール」??お店の人は否定していたけれど・・・「おいしー!!」しかし・・・ヒッキは一口食べると「こっちがいい」と「カッパえびせん」を頬張っていました。ヒッキの分はママが有り難くいただきました




夕食時、おかずの餃子を食べていたヒッキ、突然泣き出してふきんで舌を拭きだしました。「何?噛んじゃったの??」と聞くと「かっらーーい!!!」と。タレをたくさん付けすぎたようです。更に、食後に夏みかんを向いていると、早く食べたくてウズウズ。うるさいので一個、口に入れてあげると・・・しばし固まって「アヘアヘ」言って・・・口から出すに出せず泣いています。帰宅して夕ご飯を食べていたパパに助けてもらったけれど、「すっっっぱぁぁぁぃよぉぉぉぉ」と泣き崩れていました。あまりの酸っぱさにショックを受けたようです。梅干しは平気なのにね。写真はパパのお砂糖トマトを食べさせてもらっているヒッキです。涙がうっすら。

受難続きのヒッキ、パパにアワアワを作ってもらって上機嫌。

今日は怒らずにすんだように見えますが、実は夕ご飯の時にケチャップをキッチンからテーブルに持って行きたがり、「ふた開けないでね」と約束したのに、3歩したらもう開けていて、当然のように飛び散らせ・・・「約束守れないなら、いじらないでね」と言うと、眠さもあってか泣き出ししたので「自分が悪いのに泣かないでよ」と言うと、マズイと思ったのか「もう泣かないよ」と、涙をぬぐい口を手で押さえていました。(嗚咽がもれないように・・・)叱られて可哀想だけれど、涙をこらえる姿がいじらしく、男の子だなぁと思いました。
今日は夕方まるっこに行かずに、「いないいないばぁ」とかの間に夕ご飯の用意をして、余った時間にヒッキのよくわからない遊び(おままごとっぽい)につき合い・・・。いつものようにバタバタして、イライラして叱るってパターンではないので、この方がいいのかなーと思ったり、お友達と公園で遊ぶのも大事かなーと思ったり。また4月から幼稚園に行けば、生活パターンも変わってくるのでしょうけれどね。

コメント表示(4)


記事No.=0981300 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/04
 体操教室

ベッドでウダウダしていたヒッキ、パンが焼き上がると飛び起きて・・・
「あったかいねー」とニコニコ顔。最近、パンを切るのもお気に入り。焼きたてなので切りにくいけど、自分の分をカット。




今日は等々力の体操教室。等々力の公園の遊具が老朽化に伴って、新しいものに取り替え中です。
看板には工事は3/15までとなっていますが、段々完成が近づいてきました。櫻が咲く頃には遊べるかな。





体操教室も10回中8回目。平均台もマットも随分高くなりました。
あと2回元気に通えますように。





ランチタイム。今日のお弁当はすっごい手抜きです。
冷凍のグラタンと星形のチキンナゲット。トマトとキュウリ、ブロッコリー、チーズ、そして鮭チャーハンのおにぎり。デザートはイチゴです。


ランチ後、Kちゃんと、新しいお友達Sちゃんと楽しく過ごしました。ヒッキは自分の迷路や塗り絵、色鉛筆を気前よくみんなに(ママ達にも)分けてあげました。Kちゃんママがわざと「グリーン貸してくれる?」と聞くと「ちょっと待って・・・」と言いながらも「はい、どーぞ」と貸してあげられました。グリーンはヒッキの一番好きな色で、今までは「グリーンはヒッキ」とか言って貸してあげられなかったのです。
アリーナのロビーで、自宅のようにくつろぐ子供達・・・。

しかし・・・楽しすぎて、段々とヒートアップしてきて・・・長〜いソファの上を走ったり、ジャンプしたり、大きな声をあげたり・・・。ママ達も「静かに」とか「走らないで」とか注意はしていたものの、ちょっと気を抜いてしまいました。
ロビーにいたおばさんがヒッキ達に近づいて「シーッ!」と。慌てて謝って、帰り支度。最後に謝りに行くとヒッキは「うるさくしてごめんなさい」と言えましたが、「僕たちが悪いんじゃないのよ、お母さん達がね・・・」と厳しいお言葉。確かに・・・


今日はヤマハがないのでバァバのホームへ。部屋でご飯を食べながらママとお喋りしていたバァバの車いすを押して移動させるので、ママに注意されると「ママのそばに行かせてあげようとしたんだよ」と。
帰りも見送ってくれるバァバの車いすを押したり、ドアを開けてあげたりと、甲斐甲斐しいヒッキです。


帰宅後、いつも通り「まるっこ」に。もうすっかり習慣です。結局4時過ぎまで遊んでいました。少し前までは近場に出かけた時は、午後に一度帰宅して、夕ご飯の準備をして温めるだけにしてから公園などに行っていました。最近はヒッキも体力が有り余り、買い物の荷物を置くとすぐに「まるっこ」へ、というパターン。買い物帰りにお友達が遊んでいるのを見かけるとママも誘惑に勝てず。

夕方寒くなったので、帰宅後すぐにお風呂へ。まだお湯を入れてなかったのでシャワーで湯船にお湯を入れながら・・・。お湯が溜まる間、ママは大急ぎでご飯の準備。お風呂のドアは開けて、お喋りをしながら、危なくないように。最近ブロックでお船を作ったり潜水艦にしたり。「ママも一緒に入ってー!」と言うので、準備も一通り終えたので一緒に入浴。

しかし・・・お風呂上がりに「あー、すっきり!あったかかったねー。ねぇ、ヒッキお腹空いちゃったんだよね。早くご飯ご飯!!!」と調子に乗って、ママに文句を言い出します。またまたカチンときちゃったママ、「ねぇ、公園でずっと遊んで、お風呂も一緒に入ってて、いつご飯作れるの??そんな風に言うならもう公園に行かないし、お風呂も一人で入りなさい(ムリ)!!」と不機嫌に。3歳児相手に、またまた本気で喧嘩してしまいました


朝ご飯を食べながらヒッキが突然「ママのパパは好き嫌いしないでちゃんとご飯食べたの?」と聞きます。「うん、どうして?」とママ。
ヒ「じゃあ、どうして死んじゃったの?」
どうやら、いつかした「好き嫌いばかりしていると元気になれないし、病気になっちゃう」という会話を思い出したようです。
マ「ママのパパはうんと大人になって、年を取ったから病気になったの。若い時は元気だっよ」
ヒ「若いって何?」
マ「20とか・・・ママが子供の時とか」
ヒ「ママのパパは、ママが大人になってから死んじゃったの?」
マ「そう」

ヒッキは、「ママのパパは死んでしまって、ママと会えなくなった」ということを、幼いながら心に留めているようで、それはとっても悲しいことだと理解しているようです。だから「ママとずっと一緒にいたい」と思っているようです。

「ママは元気だからずっとずーっとヒッキと一緒だよ」と言うと嬉しそうに「ママ、だーい好き」と抱きついてきました。

コメント表示(2)


記事No.=0980400 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/03/01
 

昨夜の寝る前のファッションショーです。ヒッキがお風呂に入っているときに宅急便で届いた、トーマスの新幹線のスモッグ。そういえぱ・・・と思い出して引っ張り出した、葵ちゃんからもらった黄色のミッフィー。
スモッグを着るとやけに幼く見える気が・・・実際幼いんだけど。



今日は午後プールなので、午前中にさっさとお買物を済ませたい、その後まるっこで遊ぼうよとヒッキに提案したのに、ママがお片づけをしていたら「恐竜」の図鑑を持ち出して、どうしても読みたい様子。半分ねと約束して朝から恐竜のお勉強。
その後ヨーカ堂へ。お魚やさんの顔なじみのオジサンとお兄さんにそれぞれ声をかけられ、元気に挨拶をしていました。
「朝市」でお菓子のビニール詰め放題をしていて、おもしろそうなのでヒッキと参加。ヒッキもワゴンからお菓子の袋をママに手渡してお手伝い。すると少し大きなお兄ちゃんが横から入ってきてヒッキをグイグイ押しました。ヒッキはちょっと我慢していましたが「押さないで!押しちゃダメなんだよ!!」と叱っていました。お兄ちゃんスゴスゴ場所を変えていました。後でママが「どうして押したのかしらね」とヒッキに言うと、しばらく考えて「お兄ちゃん、ヨーカ堂初めてだったんじゃない?だから押しちゃいけないって知らなかったんだよ」とポジィティブな発言。

約束通りテキパキお買物をして、まるっこへ。
知らないお友達とお砂遊びをしていました。お友達が「ねぇ、これ壊れてるよ」とヒッキお気に入りのグリーンのショベルカー。そう、前回他のお友達が遊んでいて足で踏んでしまってバキッて壊れちゃったのをママは知っていたのですが、わざとではないし、ヒッキも気が付いていなかったので、そのままにしていました。するとヒッキ、「それはね、○○ちゃんが踏んじゃったんだよね」と言うのでビックリ。知ってたのね・・・。
それを後でSちゃんママに言ったら「壊されて怒らなかったって事でしょう?」と指摘され、なるほど・・・と思いました。確かにお気に入りのショベルカーが壊れちゃったのに、怒ったり泣いたりもせず・・・。無頓着なのか聖人君子なのか・・・。

知らない女の子二人が遊んでいたところへ近づいて「入れて」「いいよ」の後「おともだちー!一緒に工事現場つくらないか?」と変な誘いをしていました。「女の子だからお料理してるの」という答え。一緒に遊びたいのか、イスの後ろや前から「おともだちー!」と声をかけていました。


女の子が「ねぇ、『あ』って書ける?」とヒッキに聞いて「あ」を教えてくれました。なぜ「あ」?ヒッキは「ちょっと難しいなぁ」なんて言っていました。
さっきの男の子も合流して、一緒に遊び始めました。今度はヒッキが「みんなでお料理しないかぁ?」と提案・・・(もうしてるから・・・)
でもこんなふうに、初めてあったお友達とも声をかけて一緒に遊べるようになったことは成長だし、驚きです。幼稚園につながってくれるといいなと思います。


さて・・・お昼になったので公園から引き上げて、お家で「メロンパン」をかじっていました。するとヒッキが「今日プールで泣いちゃう」とつぶやきました。「そう、いいよ泣いても」とママ。するとヒッキの大きなオメメに見る見る涙がたまって「ヒッキNコーチがいないとヤなの。Nコーチ戻ってきてくれるかな・・・」と、ポロポロ泣き出しました。ヒクヒク泣いているので「取りあえずご飯食べちゃって、それからお話ししようね」と言うと一度は泣きやみましたが、その後トイレに。便器に座った途端に「今日からプールお休みにしたいよぉぉぉぉ」と泣き出し、ママにしがみついて、オシリを出したまま大号泣。顔を見て話そうとしても、しっかりしがみついてきて離れません。「どうしてNコーチ溝の口に行っちゃったの?ヒッキ溝の口に通いたい、Nコーチがいないなら行きたくない」と主張。
普段結構聞き分けが良く、ママやパパの言うことをきちんと理解する子ですが、今回は「いやなの、お休みしたい」を繰り返すのみ。まぁ納得しないと行動しないタイプなので、今日は特別にお休みにして、来週のことはまた考えようということにしました。4月から幼稚園で週1回プールに入るので、嫌いになっても困るしね。
そういう理由でお休みすると連絡したSちゃんが、心配して誘いに来てくれました。「ヒッキィ、プール行こうよ」「イヤ、行かない」「どうして?」「Nコーチいないから」と3歳児が会話していました。Sちゃんママも「じゃあ、また来週ね」と言ってくれましたがヒッキは覚えたての「考えておく」と返答していました。

暇になった午後、しまじろうの工作をして過ごしました。
違いはど〜れ?
シール貼りでは、人の上にロードローラーのシールを貼るので「痛いよ」と言うと「違うよ、車の向こう側に離れているんだから大丈夫だよ」と、空間でものをとらえていました。

お皿が9枚、食べ物のシールが4枚。みんなに分けるのには、半分でもダメです。「どうする?」聞くと「我慢する」と即答。
「半分こ」は知っていますが、それ以上はやったことが無いからか、「我慢する」しかないと思ったのかな・・・。




続いて、まだ早いかなと思ってしまっていた「スゴロク」を見付けてきました。お正月にジィジに買ってもらったものです。和子バァバの手作りの簡単な物はやったことがあるので、一応ルールはわかっていたようです。
感心したのは、ヒッキの方がリードしていたのに「スタートに戻る」というマスで止まってしまい振り出しに。「ヒッキ残念、またスタートからだよ」と言ってもヒッキは何事もないように、サイコロを振っていました。もう少しいじけたりふてくされたりという反応があるかと思ったけれど・・・。大人なのか無頓着なのか・・・???
中に「何か願い事を言う」というコマがありますが、ママは「ヒッキがいい子で元気に育ちますように」と、ヒッキは「ママとずっと一緒にいられますように」

夕ご飯はお刺身を手巻きにしていました。後はこんにゃくの味噌おでんと、ホタテ・チンゲン菜・アスパラのホワイトソース掛け、ナメコとわかめのおみそ汁。
夜パパが帰宅して、今日のプールのことを報告。パパが幼稚園に入るまであと4回だけだから頑張って行ったら?というようなことを言って説得してくれました。今度の土曜はパパがお休みなので一緒に行ってくれるみたいで、ヒッキも少し前向きに。果たしてどうなることか・・・。

そう言えば・・・先週プールから出てきたヒッキ、「今度プールお休みがあるんだってー、コーチがそう言ってたよ」と言いました。親に連絡が来ていないし、そんな貼り紙も手紙もないし、HPで調べても書かれていないし・・・??と思っていましたが、もしかして、自主的なお休みのこと??計画的犯行か???


朝、昨日のオモチャがまだ出しっぱなしだったので、ヒッキに「オモチャ出てるよ」と言うと「はーい、教えてくれてありがとー
出がけに、玄関で「この間ここで泣いてたね」と言うので「そうだったねー、怒ってごめんね」と言うと「ママ、優しく言えばいいんだよ。ヒッキ、わかるから
やはりヒッキの方がママより大人な気がします


コメント表示(3)


記事No.=0976700 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/02/22
 ららぽーと横浜・バンビーレへ

今日は元同僚の出産祝いを選びにららぽーと横浜へ。職場が一緒だったSちゃんママも一緒。
小杉から菊名へ、横浜線に乗り換えて3つ目の鴨居下車。駅から徒歩10分弱。(送迎バスも毎時0分と30分にでているそうです)
行きの東横線では、ママ達がお喋りに夢中で気が付くと菊名!靴を脱いで窓から外を見ていたヒッキを、慌てて横抱きにして、靴を持って降りました。失敗シッパイ

知育玩具のお店「リフラーレン」のアイクリップという、洗濯ばさみのようなおもちゃに夢中。もう一つ、手前に写っているオレンヂ色のパズルみたいなのも長い時間やっていました。こういう時のヒッキの集中力は大したものです。


お目当てのお店は満席で1時間待ちだったので、お昼はヒッキのリクエストでお好み焼き。焼きそばの入った広島風で、とっても美味しかったです。ヒッキは夜寝る時に「美味しかったあ、ママ、明日お好み焼き作ってね」と言うほど。明日の夜はお好み焼きで決定。

お昼後プレゼントを購入し、他のお店も覗きました。
「GROBKIDS」というお店が改装前のセールをしていて、トーマスのグッズを安く買えました。ふと見ると・・・ヒッキとSちゃんは、アンパンマンのビデオに合わせて踊っていました。

お昼に入れなかったお目当てのお店「キッズパーク バンビーレ」でティタイム。
店内にボールプールや滑り台があって、子供メニューも充実しています。
(ちなみにSちゃんのオデコは、行きに転んで大きなたんこぶが。冷えピタで冷やしています)



キッズスペースで遊んでいた1つくらい上のお兄ちゃん達と、滑り台の上にぬいぐるみを運んで「おばけミュージアムの始まりでーす」とか騒いでいました。初めは意気投合して遊んでいたようですが、ふと見ると、滑り台の上でお兄ちゃんとヒッキが押し合いをしていました。一つのぬいぐるみを奪い合っていたようですが、お兄ちゃんがヒッキを押したり蹴ったり。ヒッキは「やめてよ」と言いながらも、頑丈なので微動だにしませんが、何度も蹴られていて、滑り台の上から落ちても嫌なので「ヒッキ、蹴らないでって言いなさい!」と大きな声で教えました。その子のママは一向に気が付かない様子。わざと2、3度大きな声で「お兄ちゃんにやめてって言いなさい」と言うと、やっと気が付いたようで、慌てて止めに言ってくれました。ママ友とのお喋りに夢中で見ていなかったようです。ヒッキは蹴られても押されても手を出さず偉かったですが、後でそう言うと「ちょっと押しちゃった」とニヤッとしていました。ヒッキは力持ちなので、やられても絶対に手は出さないと教えていますが、果たしてこれからどうなることか・・・。その後、ママに叱られていたお兄ちゃんが再びキッズスペースへ。またヘビのぬいぐるみの取り合いになりました。黙って見ていると、やはりヒッキの方が力が強かったようで、お兄ちゃんの方がズルズルと引きずられていました。
1時間半も遊んで帰路に。帰り道、ららぽーとを出た途端、Sちゃんは「眠い」を連発し、自転車では落ちるのではないかというくらいの爆睡に。ヒッキは案の定元気いっぱい。あれだけららぽーと店内を走り回り、バンビーレ内でも遊びまくっていたのに、本当に恐るべき体力です。

今夜はヒッキのリクエストで「グリーンのおそば」でしたが、何も用意していなかったので、慌てて作っていると「お手伝いしたい」とキッチンに。野菜を切ることくらいしかないので、ニンジンの皮むきをやらせました。包丁はまだちょっと恐いかな・・・。

野菜たっぷりおそばも完食し、お店屋さんごっこをして、パパとお風呂に入って、ようやくベッドに。今日は9時過ぎまで元気炸裂。元気に越したことは無いけれど、いったいあの小さい体のどこにあれだけの体力があるのかしら・・・。

コメント表示(2)


記事No.=0976400 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/02/21
 りんごキッズ&愛しのNコーチ

今日のりんごキッズはおひな様・お内裏様に変身しました。男の子はお内裏様の着物をビニールのゴミ袋で作りました。色画用紙でしゃくと冠も。





首と袖のところを切り抜いて、首のところにはビニールテープや飾りテープで好きずきに襟を飾りつけます。ちょっと襟を大きく切りすぎました。
Rちゃんおひな様とパチリ。




今朝、溝の口のプールに電話して、ストーカーと間違われないように丁寧に説明すると、今日の午後Nコーチが来ていると教えてくれました。
ヒッキに言うと「会いに行きたい」と即答。りんごキッズの後に行くことにしました。「お菓子を買っていくかお花にする?」とヒッキに選ばせると「お花がいいと思うよ」と。ブーケも自分で選び、そしてママが持ってあげると言っても「自分で」と言って大事に大事に「すてきなお花〜、これならNコーチ喜ぶよねー」と持って行きました。

マルイのフードコートで簡単にお昼を済ませてプールへ。ヒッキはりんごキッズ中、終了後、ご飯の前、ご飯の後、そしてプールに行く途中、プールに到着後と、何度も何度もトイレに行きました。まさか、緊張しているのか??だって帰りはそうでも無かったし。

Nコーチ、喜んでくれるかなー。Nコーチ、まだかなー。


ガラス越しにNコーチがヒッキを発見してくれました。少し待っていると、いよいよNコーチとの再会です。「はい、プレゼントです」とお花を渡せました。でも練習していた「言いたいこと」はちょっと忘れてしまい、ママに耳打ちして教えてもらいました。「ヒッキNコーチじゃないとヤなの。よんがつ(四月)からまた戻ってくる?」と言うと「コーチも戻りたいんだよー」と言ってくれました。(無理なんだけどね)
でも「ヒッキ頑張ってね、また会うね」と言ってもらってうなずいていました。土曜日のプールに結びつくかは、わからないけれど会えただけでもちょっと満足のヒッキでした。
いなくなってからの二回分のブログを印刷したものを渡して、ヒッキのブログも紹介したので、これからヒッキがどう成長するか、プールで頑張っているか、コーチも見守ってくれると思うよ。

帰りにマルイでヒッキの入園グッズを見ていると「ねぇ、もうおうちに帰りたくなっちゃった」と言うので「疲れちゃった?」と聞くと「ううん、おうちでプラレールとかして遊びたいの」と。ちょこっとお茶して帰路に。まるっこ公園でお友だちが遊んでいましたが「おうちに帰る」と外遊び拒否。このところちょっとハードな日々が続き、疲れモードなのかな。しかし、家に入るやいなやプラレールの箱をひっくり返し、プラレールだらけに。ご飯の支度中コツコツとつなげていました。

ママが煮物をしていたらちょっとキッチンにやってきて「お醤油を入れるのやりたい」と。手が離せないところだったので「あとで」と邪険に言うと、またプラレールに戻っていきました。お醤油を入れるときになったので呼ぶと「今いいよ」と振り向きもせず言うので「やりたかったんじゃないの?」とちょっと優しく声をかけると「でもまた今度の時やらせてくれればいいから大丈夫だよ」と優しい対応。ヒッキの方が大人のようです。

自転車で駅から帰ってくる時も、大きな声で騒いでいたので「うるさいよヒッキ」と叱ると、家に帰ってきておままごとのコップを口に当ててしゃべっていました。「何してるの?」と聞くと「うるさくないでしよ?」・・・ママに叱られたから大きくしゃべらないようにしていたのかな・・・。ごめんねヒッキ。ママもお疲れモードなのかもね。


コメント表示(5)


記事No.=0975200 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/02/17
 のんびり日曜日

パパのお休みの日曜日は朝からのんびりです。焼きたてパンの朝ご飯。ヒッキはイスを移動させてパパのお隣に座って満足顔。パパは迷惑顔。はしゃぐヒッキはやっぱりお茶をこぼして叱られました。
パパと一緒に朝風呂でまたまた大はしゃぎ。



午前中、ママは等々力のバァバのホームに。洋服屋さんがやってきてバザーが実施され、入居者がお買物ができます。バザーと言っても別に安くもなく・・・でも自分でお買物ができるので嬉しそう。メイクのサービスもあり、みんな綺麗にしてもらっていました。
その間ヒッキは・・・。




パパと「まるっこ」へ。偶然やってきたKちゃんと、おいかけっこをしたり電車ごっこをしたりして仲良く遊んでいました。
お昼はママと落ち合わせて、毎度お馴染みのデリドランチ。ヒッキはいつものメロンパンと、パパが買った焼き鳥をパクバク。
その後ママはもう一度お買物に、ヒッキはパパと帰宅。パパが「おもちゃ少し片づけなさい」と言うと「そういえばこの間要らないオモチャお片づけするって言ってたね」と自分で言いだして、お片づけを始めたそうです。「要らないオモチャを片づけて、しまう場所があったらラゾーナで新しい新幹線のオモチャを買う」というパパとの約束です。でも結局「全部いるオモチャ」だったみたいです。


ママが買い物から戻ると「まるっこ」にお友達の姿が。ヒッキを呼ぶと出てきました。
パパと押し相撲。そしてまたお砂遊び。ひたすらお料理をしていました。右の写真はアイスにお塩をふってるところです。

4時前に帰宅。お風呂で温まって、イカを料理。皮を剥いたり、目玉を取ったり。前回 同様お刺身と照り焼きで美味しくいただきました。

コメント表示(2)


記事No.=0974600 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/02/15
 やまばんコンサート

今日は、待ちに待った「やまばん」のコンサート。朝からママ達の方がソワソワワクワク。
ヒッキはこれで3回目なので、「みかんまんのコンサート」と楽しみにしていました。最初に見た時は「みかんまん」の登場で大泣きしていたけどね。


午後からのコンサートに備えて、ヒッキは午前中、耳鼻科に行って鼻水のお薬をもらって、ヨーカ堂でお買い物を済ませて一旦帰宅。その後バンドのみなさんの開場入りに合わせて1時に「福祉パルなかはら」へ。素顔のみかんまんさんやバンドのみなさんとご対面。メンバーのお子さんをエスコートして遊んだり、荷物を車から降ろすのも積極的に手伝ってくれました。

コンサートは3時から。準備の時に楽器を触らせてくれました。
開場の飾り付けもママ達で。手作りコンサートらしくって素敵です。


いよいよ、コンサート開始。
「アンパンマン」「散歩」で幕開けです。
じゃんけんを求められて・・・。

続いてパネルシアター「ねこのお医者さん」
お医者さんが怖くて?泣いている子もいました。


♪ねこねこねこのお医者さん・・・ニャーッと、かけ声をかけて治します。




次は「おもちゃのチャチャチャ」「まいごのこねこちゃん」「アイアイ」
ヒッキは「おうちにどんなおもちゃがある?」と聞かれて「うーんと・・・たくさんある」と答えていました。
そして「お猿さんといえば・・・??」という問いかけには「アイアイ!!」と張り切って答えられました。


さて、いよいよ「みかんまん」の登場です。最初だけ固まる子供達。でもみかんを投げるときになると元気いっぱい。ママ達も遠慮無し、頭や顔に当たって「イテッ」って言ってました。そしてみかんまんは、新幹線に乗って、静岡の三ヶ日に帰っていきました。みんなかなりインパクトがあったようで、この後も「みかんまんは?」と名残惜しかったようです。

この後、「こすれこすれ」などの親子遊びがあり、ラストは「世界中の子供達が」・・・ママの大好きな曲です。
子供達に楽器を貸してくれて、みんなで演奏しました。


お礼にNちゃんママとKちゃんママの手作りお菓子を。喜んでもらえて良かったです。
みんなで記念撮影。



昨年行ったコンサートで、メンバーさんに声をかけて、小さな団体でも来てくれるのかと聞くと「市民館からお誕生日会まで行きますよ」というお答えだったので、「なかまるっこ」のみんなと相談して、今日のコンサートが実現しました。
去年のコンサートは高津区で、そして午後3時からだったので、小さい下の子がいるママさん達は、行きたくてもなかなか行けない状況でした(下の子の昼寝とか、移動とか、帰りの時間とか・・・)
なので、そういうママ達にもぜひ聞かせてあげたいなぁという思いつきから、今日のコンサートが本当に実現できて、ママ達も、子供達も、バンドのみなさんも、楽しんでくれて喜んでくれて、ヒッキママとしてもとっても嬉しい1日でした。
4月から幼稚園に行くようになり集まるのも大変かもしれないけれど「やまばんコンサート」続けて行きたいですね。




「世界中の子供達が」
世界中の子供たちが一度に笑ったら
空も笑うだろう ラララ 海も笑うだろう

広げようぼくらの夢を 伝えようぼくらの声を
咲かせようぼくらの花を 世界に虹をかけよう  

世界中の子供たちが一度に泣いたら 
空も泣くだろう ラララ 海も泣くだろう

広げよう僕らの夢を 届けよう僕らの声を 
咲かせよう僕らの花を 世界に虹をかけよう

世界中の子供たちが一度に歌ったら 
空も歌うだろう ラララ 海も歌うだろう  

コメント表示(7)


記事No.=0974300 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/02/14
 まるっこ&バレンタイン

昨夜は何を思ったのか、パパと和室で寝ると言ってさっさとお布団へ。(でも結局はお仕事のパパのためにママが和室で寝てあげました)
「ママァ、まだ眠いよぉ〜、一緒に寝ませんかぁ〜」



今日は昨日に続き寒いという予報でしたが、風がないためか寒さはさほど感じませんでした。J君ママが風邪ということで、J君を預かって、I君ママ、Sちゃんママ、Sチンママと、みんなで一緒にまるっこで遊びました。I君ママが公園の植え込みで「霜柱」を発見!みんなで霜柱集めに熱中しました。

「Sチン、霜柱だよー」と見せてあげています。「いらない」って拒否されてたけど。
霜柱に着いた泥を洗いたいと、お水を掛けてみました。溶けちゃうのも、また経験。
みんなで自転車で競争したり、その後なんと「隠れんぼう」をしていました。ちゃんとオニ役がいて、丸見えながら隠れたりして、見つかったら逃げたりして(鬼ごっこ?)そんな遊びもできるようになったのかと、ちょっと感心。

お昼になったので一度部屋に戻ると、ヒッキは何故かセロテープ貼りに夢中に。お昼を食べに行こうと誘われているので、ヒッキにそう言うと「これ終わったらね、今直しているから」と。気が済むまでベタベタやったら「じゃ、ご飯食べにいこっと」とあっさり。やりたいまで遊びきる事って大事?
デリドでランチ、そして図書館へ廻って帰宅。本当はもっと外で遊びたい、遊ばせたいけれど、昨夜から鼻水が・・・。悪化すると嫌なので。


ママが家事をしていると、またベッドの部屋でガサゴソ。見に行くと・・・「病院だよー」と。ぬいぐるみが入院しているようです。「寂しいといけないから」とミッキー風船が飾られています。
そして・・・更に・・・和室が大変なことに。これは「ママが病院に行ってる時に子供が遊ぶところ」なのだそうです。引き出し3個分のおもちゃが山積み・・・ちゃんと片づけるお約束をしました。



その後、「ねぇ、×教えてくれるって言ったでしょ」と。先日から×と十の違いが気になるヒッキ。工事現場や病院のマークの十字と×が同じ?違うの?という疑問です。「描いてご覧」と言うと一発で描けました。先日のほっぺんで、あるママさんが先生に「×を一時間教えたのに描けないんです」って言っていて、「はて、ヒッキは描けるのか?」と思っていましたが、あっさり描けました。(その子は3歳の後半産まれなので、ヒッキが半年くらいお兄ちゃん)
ついでにほっぺんの宿題もやりました。数字の1、2、3と、「り」と「く」のつく言葉探し。「く」はけっこうありましたが、「り」はなかなか探せませんでした。(「りんご」と「りす」は見本で出ているのでダメ)ヒッキの探したのは「りっきょう(陸橋)」と「り○ちゃん(お友達)」です。

今日はパパが早めに帰宅。ちょうど同じ頃にヒッキ宛の宅急便が!開ける前から大はしゃぎのヒッキ。
なんと、あおいお姉ちゃんからバレンタインのチョコが届きました。やったー!!
お手紙に「食べたらすぐに歯磨きしてね」と書いてくれていたので、食後に一粒食べると、自分から「歯ブラシしなくちゃ!」と。


ママはパパの大好物のプリンを作ってみました。ヒッキ「う〜ん、おいしぃぃぃ」の顔。
パパはと言えば・・・全部食べ終わって「どう?ちょっと固くなっちゃったよね」とママが言うと「えこれ、作ったの??」だって。お店で買ってきたものだと思ったようです。食べてる間に気が付いて欲しいものです。


ご飯もプリンデザートもチョコも歯磨きも終えて、アンパンマンも見て、約束通り部屋の片づけです。「アンパンマンの前にやっちゃいなさい」と言うと、見終ったらちゃんと片づけると再度お約束。
かなりの量でしたが、頑張って、泣きながらも、自分で最後の1個まで片づけました。
エライ、エライ。ちゃんと片づけるってお約束したら、ヒッキはちゃんとやってくれると思うので、ママもパパもヒッキの自由にさせているのですよ。
泣きながらママとお風呂&就寝。

コメント表示(2)


記事No.=0974000 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/02/13
 手作りうどん教室&初英語

今日はこの冬一番の寒気が襲ってくるとのこと、晴れているのにね。午後からは、今日が初日となる英語サークルがスタートです。それまでどうやって過ごすかとI君ママとご相談の結果、前から温めていた計画の「手作りうどん」を実行することにしました。サークルに一緒に通うSちゃんも。自分たちの食べるお昼を自分たちで作るって、何だかとっても楽しそう。以前世田谷公園に遊びに行った時に偶然プレーパークでやっていて、飛び入りで参加させてもらって、とっても楽しかったしね。
かくして、I君ママのご指導の元、うどん作りは始まったのでした。

小麦粉にお水とお塩を混ぜて、ひたすらこねます。
塩を混ぜるのは、小麦粉のタンパク質と塩分が反応してコシが強くなるからだそうです(パパが教えてくれました)


まとまったら、お米の空き袋に入れて、ひたすら踏みます。
汚れ防止に、床にトーマスのプレイシートを引いたのが間違いでした。I君とヒッキは、うどん踏みよりも遊びに夢中になってしまいました。Sちゃんだけひたすら踏んでくれました。

今度は、伸ばして伸ばして・・・
I君ママが切ってくれています。
お汁はSちゃんママのお手製。ヒッキママは、事前に野菜を切っておきました。あとは会場係と撮影班です。

自分たちで作ったおうどんのお味はどうかな?
「おいしい顔」です。
みんなお代わりして食べました。



急いで片づけて、市民館の英語サークルへ。体験の時に、6人くらい集まったら、1時半からやってもいいと言ってもらったので、I君ママと頑張ってママ友達に声をかけて、ちょうど6人でスタートさせることができました。ヒッキの行くK幼稚園は英語があるので、少しでも慣れていたらいいなと思って。何より体験の後「楽しかった、また行きたい」と本人が言っていたので。

歌ったり踊ったりしながら英語に触れていきます。(ママも一緒に参加なので写真は撮れず)
クラフトはハートの色紙を5枚使って「ぞうさん」を作りました。「目を描いて」と先生に言われて・・・何ともデカイ、目立たない目を描いて見せたら「う〜んヒッキはワイルドね」と言われました。ワイルド・・・誉め言葉かしら・・・。
バレンタイン前なので、「I love you」の練習をしました。(帰ってきたパパにもちゃんと「パパ、I love you」言えました)

クラフトが楽しかったのか、帰宅後、おとなしいと思ったら、黙々と紙を切ってセロハンテープで貼って・・・「電車」だそうです。



「電車」を作ったら満足したようで、ベッドのお部屋に行って一人で騒いでいました。踊りながら「ゆうやけこやけ」を熱唱していました。

コメント表示(2)


記事No.=0973100 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/02/10
 おうちにいたいの

今日はパパがお休みなので朝も全体にノンビリ。ヒッキも8時まで寝ていたので、パパに起こしてもらいのした。ベッドで楽しげな話し声が聞こえていたと思ったら、ヒッキが飛び出してきて、「ママ、パパが待ってますけどー」とニコニコ。行ってみると、別にパパは用事はなくて、ヒッキが3人で並んで寝たいだけです。ヒッキを挟んで寝てあげると、とっても嬉しそうなヒッキ。いつまでそんなことで喜んでくれるのでしょうね。

朝食後、またまた基地を作っているヒッキ。重たいテーブルやプラレールの入れ物を、毎日動かしています。
今日はどう過ごそうかと相談、パパがヒッキに「動物園とか恐竜のところに行こうか」と誘うと「ヒッキはそういうのしなくていいの。おうちにいたい。おうちで粘土とかやりたいの」と。パパを相手にエレクトーンで「ヤマハ」ごっこをしたり、しまじろうの付録など次々に出してきてやっていました。パパがいるので、あれもこれも遊んで欲しくて大忙しです。


お昼はパンケーキ。ヒッキが喜ぶのでシリコンの型を使って、ホットプレートで焼いてあげました。



デザートのヨーグルトが口の回りに・・・。
そう言えば・・・と探してみると、5ヶ月と8ヶ月の時に、同じようなお顔の写真がありました。



念願の粘土遊び。




午後からパパの買い物にラゾーナに繰り出しました。パパはビッグカメラ、ママは赤ちゃんほんぽへ。その後買い物を終えたママがビッグカメラに行くと、パパがキョロキョロしていました。どうしたの?と聞くと「ここにいてねって言ったのにな・・・」とヒッキを探しています。プラレールを見ているはずのヒッキが見あたらず。あたりを探すと・・・小さくって・・・「ロマンスカー」の音を鳴らしていました。


帰りの電車の中でパパが嬉しそうに報告してくれました。
パパとヒッキがビッグカメラに行くと、ヒッキが「2階に行こう」と言いだしたそうです。「パパの買いたい物は1階だから」とパパ。でも配置換えがあったようでパパの欲しいものは2階に移動していたそうです。パパがそう言うとヒッキは「だから2階に行こうってヒッキ言ったでしょ。今度からはヒッキの言うこと聞いてね。そうじゃないと怒るよ」と言ったそうです。パパが「ヒッキは優しい子なのに、どうしてそんな風に怒るの?」と聞くと「だってママがいつも怒っているから」・・・と答えたそうです
それを聞いていたヒッキ、気まずそうにママを見てニヤッとしていました。

コメント表示(2)


記事No.=0972500 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/02/08
 病院のはしご

タイトルからいくと、寝込んでいるように見えますが、単に眠たいだけです。
今日は先週予約した「初歯医者さんの日」です。3歳児検診から一度も歯を診てもらっていないし、段々甘いものの魅力にも目覚めてきているので・・・。歯科検診でもあまり泣いたことはありませんが、「歯医者さん行ってみようか」と言っても今までは頑なに拒否していましたが、先週ふと聞いてみると「いいよ」という返事だったので、気が変わらないうちに急いで予約しました。本当はその日のうちに行きたかったけれど、でもまぁ昨日ヒッキに確認した時も「痛くないなら大丈夫」という返事だったので大丈夫でしょう。

朝一番の9時半に予約。J君も行っている向河原駅前のN歯科です。「南武線が見えるんだよ〜」と楽しい雰囲気を出しながら待合室へ。ノンタンの絵本などを見ながらリラックスしている様子。「お待ちどうさま」と診察室に招き入れられて、まず虫歯が無いかのチェックです。女性の歯科衛生士さんが優しく対応してくれました。イスに「一人で座れるかな?」と聞かれて勢いで「うん」と言ったものの、ママと離れ、座ったイスが後ろに倒されると不安になったのか、途端に「ママ、ママ」とママを探していましたが、すぐ後ろにいるとわかっておとなしくなりました。衛生士さんに「痛くしないでね」と言えて、大きなお口を開け「上手ねー」と誉めてもらいました。虫歯もゼロだし、「ちゃんと磨けてますね、お母さん頑張ってますね」と言ってもらうと、ヒッキはすかさず「おとーさんも頑張ってるんだよ」と口を挟んでいました。(我が家では歯磨きはパパのお仕事なのです)
この辺から、恐くないとわかって本領を発揮し始めるヒッキです。衛生士さんが手を休めると、キョロキョロ当たりを見回し、イスに寝ながら手の届くもの触ったり・・・。イスが大きいのでお尻が滑るらしく、わざと下にずれてみたり(後で「滑り台みたいだったねー」と楽しそうでした)
その後先生に交代してフッ素を塗ってもらいました。「指しゃぶりとかしますか?」と聞かれ「今はまだ平気だけど、ずっとやっていると永久歯に影響してしまうので・・そろそろやめられるかな?」とヒッキに聞くと、初め知らん顔していましたが、二度目に聞かれると「やめられるよ」と答え「約束だよ」と先生、ママがすかさず「指切りだよ」と言うと、先生も「じゃあ指切りしよう」と小指を差し出してくれました。
ヒッキがとてもよい子だったので「ご褒美をあげよう」とオモチャまでもらって大喜びのヒッキ。

午後から自由が丘にでも行こうか、等々力のバァバの所に顔を出そうか、と考えていましたが、今朝起きた時に鼻がグズグスだったので、歯医者さんの帰り道に耳鼻科に連絡するとお昼前の予約が取れたので、一度帰宅して時間をつぶすことにしました。
「しまじろう」のワークをやって過ごしました。

久しぶりのM耳鼻科、ここでも「お鼻が詰まっちゃうんです」とちゃんと伝えられました。
その後、SちゃんRちゃんと待ち合わせてデリドランチ。
食後にいつものように、子供達は楽しく遊んでいました。


買い物後、下の公園にいると、なかまるっこたちが集まってきました。
ジャングルジムはおままごとの「おうち」だそうです。ヒッキは「えんとつだよー」と言っていましたが・・・煙突役?


夜になって「歯医者さん、楽しかったねー。また行きたいねー」とまで言っていたヒッキでした。
大きなお口を開けた再現をしています。

コメント表示(2)


記事No.=0971900 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/02/06
 雪のお散歩&Sちゃんと

昨日とうって変わって6時前にモゾモゾ目覚めたヒッキ、まだパパの朝食中にリビングへ飛び出していきました。6時50分には家を出るパパを見送って、7時にはご飯を食べ始めました。早起きはとても良いことだけど、大忙しのママ。でも4月からはお弁当作りも加わって、もっと忙しくなるよね。
「写真撮って〜」と・・・「フグの顔」だそうです。

お友達の誕生日が近いので、ママのお手本を見ながらお手紙を書いているヒッキ。
恰好だけは一応、様になっていますが。



郵便局に用事があったので、出かけようと外を見ると、なんと雪がちらついていました。「ママの自転車でサッと行くか、歩いていくか」とヒッキに選ばせると「それなら歩いていこう」と言うので、傘を差してお出かけです。向河原の郵便局まで、ダラダラせず往復出来ました。自分で言いだした時は、結構ちゃんとしてくれるので助かります。郵便局でも比較的おとなしく待っていられたし。ご褒美?に久しぶりに「みのや」さんでパンを購入。入る前に「勝手にパンに触らないんだよ、約束だよ」と言うと手袋をパッと取って自分から「指切りげんまん〜」と小指を差し出し歌い始めました。
デリドでお買物ついでにティタイム。紅茶を一緒に飲みました。

散歩中からヒッキは勝手に「帰りにまるっこ公園でちょっと遊ぼうね」と計画を立てていました。まぁいい子だったし、少しだけ・・・と思って寄ったら途中からSちゃんを巻き込む羽目に。ごめんね、Sちゃんママ・・・。



小一時間遊んで帰宅。散歩中に約束したメロンパンを作りました。ロールパンを購入し、買ってあった「メロンパンのもと」をかぶせて、オーブンで焼くだけです。平らにのばして冷蔵庫で15分寝かせて、その後パンに乗せてオーブンで15分でできあがりです。

お味は・・・「なんかいつものと違うね〜」「メロンパンじゃないよねー」「あんまり美味しくないな」と厳しい評価。でも「じゃあお友達に味見してもらうからあげていい?」と聞くと「ううん、ちょっと美味しいから・・・」と。ママの感想としては、ロールパンは生地を乗せて更にオーブンで焼くので固くなってしまうのかなぁ・・・。やはりパンから焼いた方が美味しいと思われます。

ママが家事をしているとやけにおとなしいヒッキ、覗いてみると・・・なんと重たいこたつテーブルをテレビの前から移動させています。「何してるの?」と聞くと「お店を作ってたの」と。パソコンの前と、こたつテーブルと2カ所にお店があるそうです。パソコンの前が35円ショップで、こたつが100円ショップだそうです。
トイレ後、パンツをはきながら、何かおもしろいものを見付けたようです。

1階のポストまで行くのにドアを出ると、雪がますます降っています。ヒッキに「Sちゃんママ、ご用があってお出かけするんだって。Sちゃん寒いのに大変だよね」と言うと「だったらヒッキの家にいたらいいのに」と。ママもそう思ってメールしたのですが、「頑張って連れていく」というお返事でした。ヒッキにそう言うと・・・
ヒ「でも寒いのにねー」
マ「うーん、でもヒッキだったら寒いけどママと行くのと、Sちゃんちで待っているのとどっちがいい?」
ヒ「ヒッキはママといたいけどぉ〜。でもちょっと?ちょっとなら大丈夫だよ、Sちゃんにも聞いてみようよ」
・・・と言うので、そのままSちゃんちに向かいました。
Sちゃんママは遠慮していましたが、二人はすっかりその気になり、なんだかわかりませんがはしゃいでいました。
二人ともとっても甘えん坊なのに、やけにお互いに世話焼きさんになり・・・
Sちゃんはヒッキのお家に向かう途中、ヒッキママに「雪で濡れてて滑るからね、気を付けてね」と足下を心配してくれました。ヒッキは家に着いた途端「外から帰ったら手を洗わなくちゃいけないよ」とSちゃんを誘って洗面所へ。更に「ママ、お風呂沸かした?」と・・・Sちゃん、お風呂までは入らないと思うけど・・・。



しばらく思い思いに遊んでいましたが、せっかくなのでカルタをしてみました。なかなかいい勝負です。カードをどっちが取ったと、喧嘩にもならず。交通整理さえしてあげれば、こういうゲームもできるようになったのですね。なんと1枚差でSちゃんの勝ち!!
カルタ後、トイレに行ったSちゃん、ママが「ヒッキも行かなくていいの?」と声をかけると「大丈夫」という返事。するとSちゃんが「トイレ行ったら?出るんじゃないの?」とヒッキに。そしてヒッキがトイレに行くと「ちゃんと出た?」とトイレに見に行って「うん、ちゃんと出たね」と、Sちゃんママそっくりな口調で言っていて、とってもおもしろかったです。(おしっこがちゃんと出たかなんてわかるのかしら??)
ヒッキも・・・Sちゃんが「寒い」と言うと、バスタオルを引き出しから引っ張り出して、Sちゃんに掛けてあげていました。

お食事タイム。おにぎりと根菜のおみそ汁、ジャガイモをミキサーにかけて小麦粉と混ぜて、キャベツとコーンを入れたお好み焼きもどきを、喜ぶのでホットプレートで焼いてみました。パパのために煮た「サメ」も一口ずつ食べました。
食後にアンパンマンを見ながら、ゼリーをパクつく二人。

そうこうしているうちにSちゃんママがお迎えに。ヒッキもSちゃんも、「いつもとちょっと違ったこと」をとっても楽しんでいました。

Sちゃん帰宅後、本を片手にパパのパソコンでカチカチ何やらやっていました。
ページを一つめくって、紙を挟んで・・・「はい、100日までに返して下さいね」と。図書館ごっこだったようです。


コメント表示(2)


記事No.=0971300 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/02/04
 パパと・・・

今日もパパはお休み!!ヒッキと釣りに行く計画を立てていました。
ママはお家でお留守番、今夜は「いわし」にありつけるのか??




 横浜の本牧海釣り桟橋で、イワシやコノシロが大量に釣れているという情報があり、サビキ釣り用の針とコマセを前日に買い、いざ、横浜へ出発。
出かける前に、ヒッキは初めての横浜よりも、前回に行った横須賀の海釣り公園の方がいい、と言っていましたが「横浜でも魚がたくさん釣れるんだって」と説き伏せて、横浜駅で降りると、東口のバスターミナルへ向かいました。
 ところが、バスターミナルの海釣り桟橋・横浜シンボルタワー行きのバス乗り場は、珍しく乗客が長い列を作ってバスを待っています。
 ヒッキの後ろに並んだおじさんも、「こんなに並んでいるなんて珍しい、バスが遅れているのかな」と言い、ヒッキに「ぼくは、釣りに行くのか?」と話しかけてきました。するとヒッキも「うん、バスに少しいっぱい乗って、お魚釣りのところに行くの」と答えました。おじさんは、「そうだな、釣りは、このバスで終点だものな。いっぱい釣るんだよ。」と言いました。
 そのおじさんは、その後、隣のバス停に来た別のバスに乗り込んでいきましたが、ヒッキが待っているバス停には、なかなかバスが来ませんでした。
 そのうち、場内では「市街の道路が渋滞しているためバスは大幅に遅れて運行している」というアナウンスがありました。
 ヒッキも、なかなか来ないバスに待ちくたびれてきた様子。このままバスを待って乗ってもいいけど、道路が渋滞しているということは、目的地に着くまでに普段より大幅に時間がかかってしまい、ヒッキが途中でトイレに行きたくなってしまうことも考えられます。
 そこで、ヒッキに「今日はバスがなかなか来ないみたいだから、これから電車に乗って横須賀に行くというのはどうかな」と尋ねると、「いいよ。だからさっき、横須賀がいいと言ったでしょう」という返事。
 急遽、予定を変更して、京急に乗り、前回行った横須賀の海辺釣り公園に向かいました。
 平日の11時過ぎになったため、京急の快特も空席が目立ち、のんびりと座って堀ノ内まで行くことができました。

 堀ノ内の駅前のコンビニで、お昼のおにぎりを買い、海辺釣り公園に。
 今日は、穏やかに晴れ渡り、風もなく、のんびりとした釣り日和でした。



 しかし、釣りの仕掛けが、本牧でイワシやコノシロをサビキ釣りするための仕掛けだったため、この釣り場には合わなかったようで、本日はボウズ。
 ナマコが1匹かかっただけでした。残念…。(写真は、ナマコがかかり、ヒッキがママにも見せてあげると言って、自分で撮ったもの)
 3時過ぎに引き上げることにしましたが、ヒッキはぐずるわけでもなく、「お魚、釣れなかったねー」といいながら、頑張って家まで帰ってきました。


ママは用事をあれこれ済ませて、夕ご飯の用意もして、駅まで二人を迎えに行きました。釣れても釣れなくてもいいように、コンソメのお野菜いっぱいスープを用意しました。
駅でママを見付けると「あ、ママだ!」と走って飛びついてきました。「楽しかった〜、でもお魚釣れなかったよ」と報告。ママの自転車の後ろに乗って、鼻歌交じりに帰宅しました。



後でパパに聞いたことですが、ヒッキは釣り場から駅に向かう道で「駅までどの位かな」と言いだしたそうです。「ウンチがしたくなっちゃった」そうです。パパが焦って「駅まで我慢出来るかな」と聞くと「うん、大丈夫」と答え、そして本当に駅まで頑張ったそうです。(その割にはダラダラ歩いてたけど、とパパ)
ウンチがしたい感じだなぁとわかるようになって、その後10分前後、我慢していられるようになったんだぁと、ママは変に感心してしまいました。
ヒッキに「おしり、ギュッとして我慢したの?」と聞くと「うん、ギュッてね。聞こえた?」とギュッとする動作をしていました(笑)

コメント表示(2)


記事No.=0971000 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/02/03
 雪遊び&節分

今日は節分です。門扉に柊を飾ってみましたが・・・一面の雪化粧です。
ヒッキは昨日の疲れも残っていないようで、「雪だよ」と声をかけると「ホント」とオメメパッチリ。急いで朝ご飯を済ませて、パパとふたりでまるっこ公園に繰り出しました。





公園に来ていた子供と雪合戦をしたり(パパが)、転がったり、雪だというのに滑り台をしたり・・・子供は風の子というか何と言うのか・・・。ママは途中で耐えられずリタイア。ヒッキとパパは1時間以上遊んで、びっちょりになって帰宅しました。

あったか〜いお風呂に入って、あったか〜いココを飲みました。
ヒッキ達が遊んでいる間にお昼のおうどんを作っていたのに、ヒッキはプラレールに夢中で「まだ食べなーい」を連発していました。
だってパパがいて遊んでくれるんだもんね。


雪の中、パパに車を出してもらってオリンピックへお買物。雪遊びで帽子がビチョビチョになったので、ママが昨日買ったおニューのミツキー帽を貸してあげました。アンパンマン号に乗ってご満悦。駐車場に乗ってきた親子連れに「もう使いませんかぁ?」と聞いて譲ってもらったものです。




オリンピックで買ってきた、「恵方巻き」と焼き鳥で夕ご飯。
腹ごしらえ後、豆まきです。ビニールのオニにも「オニは外!」と。




夜になって、ビニール鬼をSちゃんちにあげに行きました。Sちゃんをこっそり脅かそうという作戦でしたが、ヒッキがフライングをして、Sちゃんが玄関から顔を出す前に「ガォォォ」と言ってドアを開けてしまい、Sちゃんは部屋の奥で激泣きに。迎えに行ったヒッキですが、Sちゃんパパの反撃に遭い、びっくりして逃げてきました。ちょっと恐かったくせに、帰り道「鬼同士でお相撲取ろうかと思ったんだよ」と強がりを言っていました。

思いがけない雪でしたが、暦の上では明日から春!温かくなったらみんなピカピカの幼稚園生だね

コメント表示(3)


記事No.=0970700 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/02/02
 思い立ってTDL〜愛しのミッキー

昨日が誕生日だったママのために、パパがランドに連れて行ってくれました。でもこの時期は寒いし、土曜日だから混むだろうし・・・と考えていましたが、入園したらなかなか行けそうにないので、思い切って出かけました。
舞浜駅前に新しいディズニーホテル建設中です。
寒いので、ミッキーの耳当て。これはヒッキがお腹にいる時にシーで買った物です。

駅に降り立つと、リゾートラインが目の前を走っていました。ヒッキは「まずあれに乗ろうか」と言いますが、ママが「まずミッキーに会いに行こう」と言うと「うん、じゃあそうしようね」とめちゃくちゃ物わかりのよい子です。入場口に向かい間に「難病の子供達にご声援を」と募金を募っていました。ヒッキは立ち止まってジーっと見ていたかと思ったら、「ママァ、五千円だってー!!」と手を出してきました。「ごせいえん」と「ごせんえん」を聞き間違えたようです。五千円は出せないけど、気持ちだけ募金。

入園してまっすぐ、トゥーンタウンを目指しました。ここにミッキーのおうちがあるからです。でもいざ行ってみると「ミートザミッキー」は70分待ち。さすがのママも諦め、ヒッキがねだったパンを購入。いっそお昼を食べてしまうことにしました。「ミッキーピザ」です。


ご飯を食べていたら、列が短くなって45分待ちになっていました。ヒッキに言うと「並べるよ」と言うので、ミッキーに会えることになりました。
ミッキーのおうちの中です。
入り口からは数名ずつ入って・・・ミッキーの生活している部屋を通り、最後の部屋にミッキーが待っています。
さらに5組くらい「どうぞ」と案内されて・・・


いよいよミッキーとご対面です。
それぞれの持っているカメラでもスタッフの方が撮ってくれますが、1500円でプロの方が記念撮影をしてくれます。
ヒッキをハグしてくれたミッキー、うらやましいと思っていたら、続いてママのところにも歩み寄ってくれて、ギュッとしてくれました
ついでにパパもされていました。


続いてスモールワールド。ヒッキもママも大好きなアトラクションです。ヒッキは必ず数回乗ります。今回も3回も!
1回目のスモールワールドから出ると、2時からのパレードの時間に。パパとヒッキはもう一度スモールワールドへ。ママは場所取りとお買物へ。


トゥーンタウンの近くで前から2列目をゲット。ミッキーを間近で見上げて・・・
あぁ、なんて素敵なんでしょう・・・



その後カルーセルに乗り、カリブの海賊に。
「ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のキャプテン・ジャック・スパロウら映画のユニークなキャラクターたちも登場」ということで、待っている間にもジャックが登場。ちょっと恐いヒッキ、でも片手を掲げて挨拶を交わしていました。中は暗くなったりするので、これまたちょっと恐々でしたが、終わってみれば「もう一回乗りたい」と。でも映画バージョンになっているため、珍しく混んでいたので、スモールワールドにもう一度乗って帰ることにしました。

その前にちょっと腹ごしらえ。ミッキー肉まんです。

3回目のスモールワールドを堪能すると、結構な時間に。薄暗くなってきたので「もう帰ろうね」と言うと「リゾートライン乗らなかったね」と。マズイ!!と思って「今度でいい?」と聞くと「うん、いいよ。また来ようね。シーじゃなくてランドね!ヒッキ、ランドの方が好きなんだぁ」と怒るでもなく・・・。こういう点は本当に聞き分けが良くて助かります。

帰り道・・・疲れてダラダラ・・・新木場から大井町まで乗るりんかい線の中で朦朧と・・・。頑張って歩かせて起こそうとしましたが、フラフラで危ないので、ママが踏ん張って抱っこすることに。大井町線までヨロヨロなりながらも抱っこして、大岡山で乗り換えて・・・。かなりぐっすり寝ていました。
小杉で何とか起こして、ガストで夕ご飯を取って帰宅しました。帰り道「楽しかったねー、また行きたいねー。パパありがとう」と自分からパパにお礼を言っていました。今回は汽車も運休だったし、入園までにすいている平日にもう一度行けるといいね。

コメント表示(2)


記事No.=0970400 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/02/01
 ママのお誕生日

昨夜パパに着替えを任せていて・・・朝、ふと見たらこんなオブジェが・・・。




今日はママの数回目のお誕生日です。
一昨日、クリスマスからずっと繰り越されていた「パン焼き器」が我が家にやってきました。さっそく昨日粉を買ってきて、タイマーセットで焼いてみました。朝起きるとパンのにおいがぷ〜んとしてグッドです。ヒッキも焼きたてパンを「おいしい、おいし〜いぃぃ」と言って頬張っていました。

昨日からヒッキは「明日はどっか行く日?どこも行かないなら、粘土をやりたいな」と言っていました。特に用事もないので、出かける仕度をする間、粘土を出してあげました。黙々と何か作っているなぁと思っていたら・・・「ママ、ケーキだよ。お誕生日おめでとー」とケーキを三つも作ってくれました
右は一生懸命ケーキの説明をするヒッキ。口がとんがっています。

せっかくの誕生日なので、「ラゾーナ」か未開発の「横浜ららぽーと」に出かけようと思っていたのに、思いのほか粘土に時間を取られ、ヒッキが集中しているのでママも夕ご飯の下ごしらえや、キッチンの整理をしていたら、何だか出掛けそびれてしまいました。ヒッキと相談してお昼は奮発して「河童寿司ランチ」に。「う〜ん、美味しいお茶ですねぇ」と年寄り臭いヒッキ。



帰宅後いつもの「まるっこ公園」へ。Sチンとママが遊んでいました。縄跳びで電車ごっこをしたり、ママと鬼ごっこをして、捕まえられずふてくされて寝そべるヒッキ。そして芝生にも転がったので蓑虫ヒッキになりました。


公園で走り回ったので疲れたのか一休み。




工作タイム。何を作っているかというと・・・→
ほっぺんで遊んだビニール袋の「オニ」の顔。





パパも早めに帰宅。珍しくケーキを買ってきてくれました。ヒッキも「ハッピーバースディ、ママ」を熱唱してくれました。



夕食後だったのでヒッキは半分ね。パパとケーキカット。
パパが早い帰宅だったので、嬉しくてはしゃぎ回り。イスの背のスペースにわざと入って、そして出られなくなりました。「出してよぉぉぉ、引っ張ってよぉぉぉ」と騒いでいました。



お誕生日によせて、たくさんのメールやお祝いの言葉をいただきました。
この年になって、あまりめでたくもないですが、みんなのお気持ちはとっても嬉しく思います。
仕事で忙しい中、職場からメールをくれた元同僚。退職してから毎年欠かさずくれるメッセージに感謝しています。
ママ友からいただいた手作りお菓子。
大学時代からの親友から届いた絵本のようなカード。各ページを開くとスマップの曲が流れます。
    あなたと いっしょにいると
    すごく たのしい

    あなただから
    安心して なんでも話せる

    ずっとなかよしでいたいって
    いつも願っているよ

    これからも
    あなたらしくいてね!
    こころからお誕生日おめでとう 


こんなふうに、一緒に祝ってくれる家族や友人がいて、離れていても忘れずに祝福してくれる友がいて、ママはとってもハッピーです。

コメント表示(4)


記事No.=0969100 [きょうの日記2009] [きょうの日記2008]
08/01/30
 甘えっ子ヒッキ

朝から百面相


昨日、体操とヤマハで忙しかったので、今日はのんびり。
午前中、スーパーで募集している「オニの顔」を描いたり、ほっぺんの宿題をやったり。
オニの顔はスーパーに持っていくとお菓子と交換してくれます。
恐くないけど「優しいオニ」なんだそうです。

前回「き」の宿題で、「き」を自分で書いたら、先生が花丸をくれました。
気を良くして今回は名前を書いていますが、重ねて書くのでイマイチです。
今回の宿題は「お」と「と」です。「お」で始まる言葉探し・・・おんがく・おくら・おけ・おしり・おと・おき(電車の名前)・・・そして「おちつきなさい」だって・・・。普段「ちょっと落ち着きなさい」って言われてるから。

お勉強(?)を終えて図書館とスーパーへ。
図書館では「おさるのジョージ」シリーズを2冊返して、再び別の本を2冊借りていました。本当に好きみたい。
スーパーへ行き「オニ」を提出してお菓子をいただきました。
買い物も済ませて帰路に。りんごが安かったので5個、ヒッキ号のカゴに入れてもらいました。しかし、信号を渡った時に道路の段差に車輪を取られて、もう少しで転ぶところでした。自転車が斜めになったので、カゴからりんごが三つ転がって、道路の端にできていた水たまりに・・・。「ウエ〜ン、食べられなくなっちゃったよぉぉぉぉ」と大泣き大丈夫と言っても、その後ダラダラグズグズになり、ちっとも前に進みません。「危ないからダラダラしないで」と言うと「ママ、ママ・・・大好きってして」とか「家に帰ったらずっと大好きしてね」とか甘えん坊モードに。そして家に着くとまだコートも脱がないうちに「ママァ」と泣きついてきて、膝から降りようとせず「疲れた」とか「りんご食べられないと思ったの」とか言ってメソメソ泣いていました。普段あまりぐずったりしないヒッキなので、余程悲しくなったのでしょう。このまま昼寝でもするのかと思うほど、ダラダラ甘えていました。

ひとしきり甘えたら気が済んだのか、気を取り直して「デリド」へランチに。J君Sちゃんと一緒です。食べ終わった子供達はいつものように敷地内で遊んでいました。



その後J君とまるっこ公園で遊びました。
シャボン玉、随分上手に作れるようになっていてびっくり。
右は「ミニカー丼」??


帰宅後、また工作タイム。図書館で借りた本で・・・オニを作ったつもり。ヒッキも隣でコマコマ何か切ったり貼ったりしていました。



入浴中。ママが少し遅れていくと・・・自分で石けんで洗っていました。

コメント表示(0)


記事No.=0968200 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/27
 ヒッキ温泉へ行く〜山河の湯

今朝はパパは日曜日だというのに6時過ぎにお仕事に出かけました。休日にパパがいないと、普段以上に一日が長く感じられます。昨夜から今日はヒッキと何をして過ごそうかと思案していました。7時過ぎに目覚めたヒッキにどうしたいか相談すると「今日は何にもない日?だったらヒッキはお船のボールプールにい行きたいな」と。それは二子玉川にある「ピアレッテ」のことです。昨日Sちゃんママと、ヒッキたちがプールに入っている時に「ピアレッテ」の話をしていたところだったので、ちょっとびっくり。
ママが調べていた「横浜ららぽーと」と「ピアレッテ」のHPをヒッキに見せて、どっちに行きたいか選ばせました。それでもヒッキは「ピアレッテ」をご指定。HPを見ていると、併設されている「山河の湯」とセットになったお得な「ファミリーパック」を発見。3800円でフリータイムです。このところ寒い日が続いているので、温泉にママの心は引きつけられ、今日の予定は決定!ヒッキも「温泉、温泉、わーいわーい!!」と大喜びです。
(「ピアレッテ」のみの料金は30分で600円、延長10分ごとに100円、1日最大1400円、プラス大人が一日200円です。温泉は大人2300円、子供1200円です)

武蔵小杉〜自由が丘〜二子玉川へ。二子玉川駅近くの高島屋から15分間隔でSL型のシャトルバスが出ています。
ヒッキはこのバスに乗るだけでも大喜びです。



「ヒッキの好きなグリーンだ!」と喜ぶので、館内着に着替えてみました。






休日の午前は空いているらしく、人もまばらなので入浴シーンもパチリ!
緑に囲まれた混浴露天風呂では水着を着用です。
カップル(ご夫婦)でお湯につかりながら漫画を読んでいる人も。確かにのんびり読書できたら最高かも。
ヒッキも広い温泉に大興奮。開放感もあり大はしゃぎ。「なーんて気持ちいいんだろうねぇ」「素敵なところ〜」を連発していました。

屋内の温泉で。
ジャグジーや寝湯も体験。他の浴槽はヒッキが立ってちょうど首が出る深さでしたが、このジャグジーはちょうど首一つ分くらい深くなっています。気をつけるように言っていたのに調子に乗って段を踏み外し、ゆっくりと沈んでいきました。脇の下を持って持ち上げると「びっくりしたぁ〜」と、さほど焦っていない様子、まぁプールで慣れているからね。

1時間ちょっとで「ピアレッテ」に移動。行きの電車の中でSちゃんパパも今日お仕事って言ってたなぁと思い出し、思い立ってメールしたところ、合流したいというお返事。先に「ピアレッテ」で遊んでいます。


これがヒッキの言っていた「お船のボールプール」です。
とっても楽しそうな笑顔が撮れました。






大型のブロックを移動させて・・・




何ができたのかな?
バスだそうです。
ヒッキにかかると、すべて電車か車に変身。


館内でランチを済ませて、今度はサーキットで三輪車?
そしてお砂場です。



子供は本当に砂場遊びが好きなようで、ひたすら遊んでいました。
Sちゃんと畑を作って、土を耕して、種を植えて、お水をやって・・・という遊びをしていました。



エアキャッスルで。




Sちゃんたちは「ピアレッテ」で遊んだ後、温泉に。ヒッキも「もう一度入る」とご一緒することに。フリータイムのいいところです。
温泉にのんびりつかって、寒さで固まっていた筋肉もほぐれていく感じでした。癖になりそう・・・。
マッサージやタイ式健体、エステ、あかすりなどもあって、本当に一日のんびりくつろげそうです。ヒッキが幼稚園に行ったら、ちょっと心身を癒やしに来ようかな。

帰りに高島屋のスタバでお茶して、帰路につきました。パパが朝から忙しく働いているというのに・・・
今度パパも連れてきてあげようね、ヒッキ
今日はパパも比較的早く帰宅、久しぶりに一緒に夕ご飯を食べられました。

コメント表示(2)


記事No.=0967600 [きょうの日記2009] [きょうの日記2008]
08/01/25
 寒さと孤独との戦い〜まるっこ公園貸し切り

今朝はこの冬一番の寒さとのこと、出かけるにも勇気がいります。
気に入ったのか、朝から紙相撲、勝って珍しくはしゃいでいます。

「いないいないばぁ」を見ていて「ねぇ、パクパクさんて、ワンワンの手みたいだねぇ」って・・・気がついてなかったのか・・・。



つけっぱなしになっていた3チャンネルで、小学生向きの数を早く数える方法の番組が始まりました。テレビで先生が「これはいくつあるかな?」と質問すると、ヒッキも小学生に混じって答えていました。ママに似ず、数への興味もあるようで良かった!
この番組の前に人形劇がやっていて、それはヒッキがクリスマスに見に行った「セロ弾きのゴーシュ」でした。「これ、見たね。ネコかわいかったよね」と覚えていました。


なぜテレビがつけっぱなしになっていたかというと、ヒッキがお医者さんごっこに使う「おくすり」を作って欲しいとせがんだため、ママは不慣れなお裁縫を必死にやっていたからです。「後で作っておいてあげる」と言うと「今がいい」と。「針を使うから危ないよ。ヒッキおとなしく待っていられる?」と聞くと「うん、大丈夫だよ。待っていられるよ」と言うので、頑張りました。
フェルトと刺繍糸で悪戦苦闘。午前中に袋を、午後に薬を作りました。ヒッキは言葉通り、あれこれ言いながらも、手を出さずちゃんと待っていられたので感心です。

袋を作り上げて、一度駅まで用事をすませに出かけました。アメリカ帰国の前に、小杉まで用事があって出てくるMーたんにバイバイを言いに、それからママの携帯が直ったと連絡があったので、auショップまで。
出がけに「残りは帰ってきてから作ってあげるね」と言うと「今がいいよ」とわがままを言うので理由を聞くと「だってお買い物したり、自転車で(ブレーキを)キュッてやると手が疲れちゃうでしょ。そしたらできなくなっちゃうよ、ママ疲れない?」と心配してくれていたようです。大丈夫よヒッキ、ママはそんなにヤワじゃないのよ。

約束通り帰宅後「おくすり」の部分を完成させました。細かいパーツで肩がコリコリです。ヒッキは横で「見て、きれいな音楽でしょう??」と。キッチンの網を「バイオリンだよ」って。

外は本当に寒いので、このまま家で遊ぼうかと思って、ヒッキに「何して遊ぶ?」と聞くと「公園に行こうよ」とヒッキに誘われ・・・

渋々出て行くと、人っ子一人見あたりません。
ミッキー号に乗ったり、ボール投げ、ケンケンパ、ママとお相撲・・・ヒッキは大喜びですが、ママは寒さと孤独に耐えられません

しばらくするとヨチヨチ歩きの赤ちゃんが3人やってきました。ヒッキのミッキー号に興味津々なので、「赤ちゃん、乗りたいみたいよ」と言うと近づいていって「はい、どうぞ」と貸してあげていました。

ベンチから「小杉タワー」を。雲一つない青空です。しかし寒い・・・。
そしてベンチに寝そべるヒッキ。まだまだ帰ろうとしません。結局1時間以上、寒空の中で遊びました。



夕食後、ヒッキがまた指をなめていたので注意。「もうやらないよ」と言ってもまたすぐに・・・。それを何度か繰り返したので、「やらないって言って、さっきから何度もやっているでしょう??ベランダから鬼が見に来るからね」と言うと、眠さもあったのか号泣。「もうやらないから帰ってって頼んだら?」と言うと、泣きながら外に向かって叫んでいました。その後お風呂に入って「鬼さんに『帰って』って勇気を持って言えばいいんだよ」と言うと・・・
ヒ「勇気って?」
マ「恐くても嫌でもいけないことはいけないとか、思っていることをちゃんと言えること。でもヒッキは知らないお友達にも、滑り台下から上っちゃ駄目とか言えるよね」
ヒ「でもそれは勇気じゃないと思うよ」と言うので、また深いことを言うのかと思ったら・・・
ヒ「勇気って扇風機の穴に手を入れないとか」
マ「・・・(なんだそりゃ・・・)」

コメント表示(0)


記事No.=0967000 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/23
 初雪?

今朝も6時50分には家を出るパパに、バイバイが言える早起き。ちょうど雪が舞い始めました。ご飯を食べて、クッキーを焼いたら(昨夜約束したので)、「まるっこ公園」で遊ぶことにしました。


昨日のクッキー型と一緒に買った、シリコンの型抜き。フライパンなどでホットケーキや卵焼きにも使えます。今朝は目玉焼きに挑戦。ヒッキはグーリーンのハート型、ママはお星様。しかし、ここで問題が。思ったより大きくて、うちのフライパンに二つ並べられませんでした。これのために大きいフライパンを買うのもなぁ・・・。しかもお弁当には大きすぎるし。
お箸もステップアップ。今までは「エジソンのおはしT」でしたが「U」に。親指の輪っかがありません。結構すんなり使えています。

約束通りクッキー作り。ミッキーの顔型や手、蝶ネクタイ、ステッキなど。
右のミッキーはヒッキ作。




これまた約束通り「まるっこ公園」へ。子供たちは寒さなんてへっちゃらのようです。左はJ君とふたりでSちゃんを呼んでいるところ。
うっすらと降り積もった雪を集めて、なんとか雪だるまをつくれました。

小一時間遊んで、温めておいたお風呂にヒッキとふたりでのんびりつかりました。それぞれ自宅でお昼ご飯を食べて、午後からSちゃんちへおじゃましました。

盛岡のバァバが作ってくれたお医者さんセットで遊ぶヒッキとSちゃん。Jちゃんにまで注射をするヒッキ(コラコラ!!)
次はJちゃんママを診察。



おとなしいと思っていたら、ひたすら「ひ○き」を書いていました。「おやつだよ」の声にも耳を貸さず、すばらしい集中力。
その後も積み木で一人黙々と、汽車をながーーく、つなげていました。



続いてお買い物ごっこ。なぜか、机の下で買い物したものを食べっこしていました。

と、突然ヒッキが「もう帰ろっと」と立ち上がり・・・「どうしたの?」と聞くと「プラレールやらなくちゃ」と。朝もクッキー作りで、午後もSちゃんちにお出かけで、プラレールを途中でやめさせていて「Sちゃんちから帰ったら続きをしようね」と言っていたので、突然思い立ったようです。本当にマイペース。


そして帰宅後、ひたすらプラレール。1時間半は遊んでいました。車両が9両もつながっています。そしてまた突然「もうお片付けしよう」と自らレールを外して箱に入れていました。


月曜日のほっぺんでもらったプリントに書かれていたことですが・・・。
「子供にとって大切なのは、遊びや体験の中で感じたうれしいことや楽しいこと、ドキドキしたり悲しかったことを、共感できる存在がいるということです。
自分の気持ちを隣にいる大好きなお母さんや家族と共感できるからこそ、その遊びや体験はより楽しく、より安心した気持ちにつながっていくものだと思います。
たとえば追いかけっこをしても、大好きなお母さんに追いかけてもらえる喜び、こんなに遠くまで逃げても追いかけてもらえるかという不安。そんな気持ちの行ったり来たりの中で、親子の絆が強くなっていきます。」
という内容です。

そう考えて火曜日の体操教室に臨んでみると、ただ追いかけっこをしたり、ボール投げをしたりするだけのことですが、ヒッキはとっても嬉しそうです。ママが家事の片手間ではなく、ちゃんと自分に向き合ってくれているということが嬉しいんだと思いました。
少し前に体験した「ヒップホップ」は、ママ達は教室の端の方にいて、子供達だけが踊ります。体を動かすことは好きなヒッキなのに、「行きたくない」と言い、行っても「一緒にやろうよ」と言っては、ママに叱られながらやっていました。そしてやればちゃんとできるのです。でも、ヒッキにとっては、まさしく「ママと一緒に」であることが大事なのです。ママと一緒に踊ったり、運動したり、お散歩したり、遊んだり・・・。ママの楽しそうな顔を見て、安心するのでしょう。
「もう1人でできるでしょ」と思うこともたびたびありますが、やっぱりまだまだ、「ママと」がいいようです。そう思ってくれるのはもう数年のことでしょう。幼稚園入園までの残りの時間、たっぷり「ママと」の時間をとってあげたいと思います。(自己決意表明・・・)

もうひとつ・・・
今朝、クッキーを作っている時、ヒッキがめちゃくちゃにするので叱ったり、その後すぐに「プラレールやってよ」としつこくせがんできて、まだ手に粉がついているような状態だったので「ちょっと待ってよ」と言ったら、プラレールの箱をぜーんぶひっくり返し・・・ヒッキは仇でやったわけではないのですが、イラッとしてまたまた怒ってしまいました。プリプリ怒っているママに「どうしたら怒るのやめてくれるの?」と涙目で言うヒッキ。イライラしてネチネチ怒っていたので、ハッとさせられました。最近そういうパターンが多いので、気をつけないと・・・。(自己反省表明)


コメント表示(0)


記事No.=0966100 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/20
 ラゾーナへ

昨夜7時前に寝てしまったヒッキは、案の定、今日はいつもより早く7時に起床。お休みのパパも、やっぱり起こされていました。
ヒッキのお気に入りになったフレンチトーストを今朝はパパにも作ってあげてのんびりモーニング。

食後にマグネットシールの絵本を取り出してきて、自分でお話しを作って電車を並べていました。
明日は雪かもしれないので、今日買い出しに行っておきたいママ、ヒッキにそう伝えると、初めは「パパと平和公園に行く、ママのことはバス停に迎えに行ってあげるね」と言っていましたが、途中から「みんなでラゾーナに行こう」と言いだし、みんなでバスで行くことに。


ママのお買物中、いつものボールプールや、ミッキーのゲームの見本が置いてある場所で遊んでいたそうです。うちにあるミッキーのパソコンが置いてあったらしく、知らないパパさんに使い方を教えていたとか。ちょうどママが戻った時、「た・い・や・き・はこうするんだよ」とキーボードを押して伝授していました。世話好きと言うか迷惑と言うか・・・。

11時を過ぎた頃から、やはりフードコートは混み始めました。なので早めに席を取って、ランチにすることに。ヒッキは「たこ焼き」と「鯛焼き」をリクエスト。朝お店に来たときに、鯛焼きやさんの前を通ったので、焼いているところを見て、食べてみたいと思っていたようです。
たこ焼きはできたて熱々で、食べるのに一苦労でした。パパは本格派チキンライス、ママはロコモコを注文してお野菜をヒッキに。
食後に1階サンワで食料品のお買物、その間またヒッキとパパは遊ぶ所へ。買い物を終えて迎えに行くと「ねぇ、鯛焼き食べようよ」と。さっきはお腹一杯になったのでお家で食べようと思っていたのです。バスに乗る前にオシッコに行って欲しいところですが、行っても出ない・・・仕方なくオシッコ待ちの鯛焼きタイムとなりました。でもヒッキは途中でグダグダし始めて、「なんか疲れちゃった」と、食べながらパパの膝の上に登ろうとしたり、横になろうとしたり、鯛焼き片手にダラダラ。一時間早く起きたからか?室内で遊んでいるのでそんなに疲れることも無いと思うけど。まさか熱でも出てこないといいけど。
食べた後にもう一度トイレに行っても出ない・・・。でも相当量のお茶を飲んでいるので、電車で帰ることにしました。万が一の時は途中下車できるしね。
電車の中でも「眠くなっ。ちゃった」とダラダラ。本当に珍しいので、心配になりました。

向河原で下車、ようやく駅のトイレでオシッコが出て一安心。
帰り道、ダラダラしそうなヒッキにパパが「マラソンで帰ろう」と提案。「マラソン」という言葉に心惹かれて、走るふたり。「あー疲れた」
家まで走ったり歩いたり、追い駆けっこをしたりしながら、楽しく帰れました。パパも重い荷物でご苦労様。


家に着いた途端、パパに「あれしよう、これしよう」と注文三昧。
ママは毎日これなんですよ、パパ。荷物を置く間もなく、あれこれ言われて、つい怒ってしまうのです。
夕ご飯の仕度だけ済ませてパパと交代。ベッドでバタバタ遊んでいましたが「ヒッキ、カルタやろうよ」と言うと喜んで飛んできました。明日のほっぺんでカルタ大会があるので練習です。もう平仮名は全部わかるようで、ぱっぱと取っていました。「み」絵札はママにくれました。「み」はママの名前の最初の文字だからだそうです。お心使いありがとう。

お風呂もママと済ませて、出るときにパパを呼ぶと、どうやらヒッキとベッドで遊んだまま寝ていたようです。
お風呂上がりに寄せ鍋を食べて、ほっぺが真っ赤のヒッキ。
昨日受けたので、またご飯をかき込んでいます。全部食べてくれるのはいいけど、お行儀が悪いのでそろそろやめさせないとね。

食後に「今日、鯛焼き美味しかった〜、また買ってね」と珍しくおねだりしていました。
みんなで「ちびまるこちゃん」と「サザエさん」を見て、一家団欒のうちに日曜日の夜は、平和に更けていきました。
明日の朝、雪が少しでも残っているといいね

コメント表示(0)


記事No.=0965500 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/18
 電車とバスの博物館へ

今日は宮崎台にある「電車とバスの博物館」に、ミクシィでお友達になったS君ママと出かけてきました。ヒッキは何度目かですがS君は初めてだったので、とっても喜んでくれて嬉しかったです。ヒッキも興奮気味。



電車のシュミレーション。
最初に来たときにはママと離れただけで泣いてたよね。今はさっさと一人で座って始めていました。



「いもむし電車」と呼ばれていた旧型の東急線。
「次は武蔵中原〜お降りの方はご注意くださーい!!」と車内アナウンス。




こちらも模型を動かすシュミレーション。




ランチは博物館に入る前に隣接する東急ストアで調達、展示されている電車の中で食べられます。
お昼まではなかなか絡まず、別行動のふたりでしたが、食事後「ヒッキ君は?」と気にしだしてくれたS君。
ふと目を離すと、こんな悪戯をしていたり・・・


ふたりで並んでバスの運転をしたり。
すっかりうち解けた様子です。



別棟の「イベント館」では飛行機の操縦のシュミレーションができます。順番を待つイスも飛行機の客室のもの。自分でシートベルトをして、すっかり旅気分。
ヒッキはこの飛行機の操縦が「めずらしいから」一番楽しかったと言っていました。


記念撮影。
4時間近く滞在しましたが、飽きることなく楽しく過ごしていました。ヒッキはもう慣れているためか、勝手にあちこちに行ってしまって、叱られることもたびたび。
本当の電車が混む前に帰路に着き、小杉駅でS君とバイバイ。入園までにまた遊ぼうね。



「家に着いたらイチゴ、食べようね」と言うと大喜び。ふと、どうしてもショートケーキが食べたくなったママ、ケーキ屋さんにも寄りました。先日ヒッキがお店屋さんごっこをしている時に「はい、イチゴのケーキだよぉ、美味しいよぉ」と言っていた時から、イチゴのショートケーキが頭を離れず・・・疲れていたからか?。
ケーキ屋さんで「ヒッキは何がいい?」と聞くと「ヒッキはおうちのイチゴだけでいいから、ママ、好きなの食べていいよ」と、ママの方が恥ずかしくなるような発言。もちろんママのケーキ、半分食べたけどね・・・

夕ご飯はハンバーグとにんじんポテト添え、メカブ、もやしのお味噌汁、大根とりんごときゅうりと葉っぱのサラダ。
食べやすくおにぎりにしてみたのに、「いつものお茶碗の方がいいよ」だって。食べにくそうだったのに・・・。幼稚園入園まで、あれこれ試行錯誤です。




※ママの携帯が夕方からメールの送受信、電話機能が故障しているようで、使えません。
御用の方はパソコンメールか、自宅に電話お願いします。

コメント表示(2)


記事No.=0965200 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/17
 今日はノンビリ

今朝も7時前に目を覚ますものの、パパに「バイバーイ」と手を振ってから、「まだ眠いの」とダラダラしているうちにスースーと。パッと起こしてしまった方がいいよなぁと思いつつ、疲れているのかなぁとも。寒いしね。
8時前に起きてきて、「お腹すいたなぁ」と言うので、二人でフレンチトーストを作りました。卵を混ぜて、パンを浸して・・・。

今朝の朝食です。




ヒッキは今日も「平和公園!」とリクエストしましたが、とっても寒いので、まず図書館で本を返して、バァバの用事で銀行に2件行って、ヨーカ堂でトイレに寄って、そのまま元住吉へ行って、お買物。付き合わせてばかりでは可哀想なので、ちょうどお昼だったので、久しぶりに駅の上から電車を見ながらランチです。


食べながらヒッキが「今日は何個行ったっけ?」と聞くので、「図書館と銀行とヨーカ堂だから3つだね」と言うと「ビリーッ!!」ってダメ出しを。(「ブーッ」を「ビリーッ」と言います)「どうして?」と聞くと「だって銀行2個行ったでしょ?だから4つだよ」と。確かに。だから何なのかわかりませんが、ちゃんと理解しているんだなぁと思いました。
もう一つ、「どうしてママはおばぁちゃんに届け物があるの?」と聞くので・・・
マ「おばぁちゃんは足が痛くて車いすだから、なかなかお家(ホーム)から出られないの。だからママがバァバが欲しいものを買っていってあげるのよ」
ヒ「車いすでも出られたらいいのにね」
マ「でも危ないんじゃないかな、疲れちゃうし」
ヒ「だったら車いすにもエンジン付けたらいいよね」
マ「うーん、でも車にぶつかったりしたら危ないよね。車は屋根とかあるからぶつかっても痛くないけど、車いすだとぶつかったら、そのまま痛いよね」
ヒ「だったら車いすにも屋根とエンジン付けたらいいよ、ヒッキ、おばぁちゃんに作ってあげよっと!きっと喜ぶよねー」と、とっても嬉しそうに笑っていました。
ヒッキのそういう優しい心をずっと持ち続けて欲しいとつくづく思います。

帰宅後、この寒いのに「まるっこ公園」へ。新しく買ったお砂場用のミニカーで、どうしても遊びたかったようです。
「まるっこ公園」はマンションの目の前で、行くには楽ですが、午後にはすっかり日陰になり、とっても寒いのです。なので午前は「まるっこ公園」で、午後はマンションの公園で、というのがパターンです。



お買物から帰ってきたSちゃんと合流。寒さもものともせず、仲良く遊んでいました。
Sちゃんとは気心が知れているのか、いつの間にか、一つのオモチャでも「ちょっと貸して」「いいよ」と、お互い譲り合って?平和に遊べるようになりました。



少し前からお茶碗で食べている夕食。随分上手に食べられるようになりました。
6時からのアンパンマン見たさに急いで食べているヒッキです。

ママがご飯を作っている時に、突然キッチンにやってきて「ママ、ヒッキね、ママのパパになってあげるからね」と言って、また戻っていきました。父親の意味なのか、旦那さんの意味なのかわかりませんが・・・。
ママのパパが亡くなって悲しんでいるママに、ヒッキパパは「パパの代わりに大事にしてくれる」と約束してくれました(忘れてるかも??)
だからママには本当のパパはもういないけど、二人もパパの代わりがいるから、寂しくないね。(いつまでそう言ってくれるやら・・・)

今日は、ヨーカ堂のトイレでママがまだ仕度し終わっていないのに、個室の鍵を開けようとして叱られた他は、大きく怒られず、一度も泣かない日でした。
転んでも泣かなくなったしね


コメント表示(0)


記事No.=0964900 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/16
 のんびりのはずが・・・

今朝も6時過ぎに目を覚ましたヒッキですが、またまた二度寝してしまい、7時半過ぎに起きました。(ママも一緒
疲れがたまっていると思われるので、今日はノンビリ過ごすようにしました。
ノンビリ朝ご飯を食べていると「今日は平和公園にヒッキの自転車で行きたい」と言うので、そういう計画にすることにしました。でも、ノンビリはいいけれど、ヒッキはダラダラと朝ご飯を食べ、途中「ウンチ」とトイレに行ったものの、座っても出なくて(それは仕方ないけれど)、座ったまま歌を歌ったり、ふざけたり・・・。ご飯も途中だし、たまっている洗濯や掃除もサッサとしてしまいたいのに「やっぱ出ない」と言って朝ご飯を再開するも、またまたグズグス。そして・・・ようやく食べ終わったかと思ったらイスを降りるなり「早く平和公園に行こうよ、早く早く!!」と言いだしたので、ムカッとして「自分がグズグズ食べてたんでしょう!掃除や洗濯しないとって言ったでしょ」と怒ると「帰ってきてから掃除すればいいじゃん」とか「パッパと洗濯してよ」とか言いだしたので「そんなに行きたいなら、一人でさっさと行きなさい」とコートを着せて玄関へ強制連行、ドアを開けると「ごめんなさいぃぃ!もう早くって言わないからぁぁぁ」と、その後はおとなしく待っていられました。
お正月と、この3連休ですっかり甘え癖がついているヒッキ、常に誰かにかまってもらっていたので、ママにもそれを求めてくるのですが、ママはヒッキと遊んでばかりもいられません。
家事を済ませて「じゃぁ、公園に行こうね。さっきは怒ってごめんね」と言うと「ヒッキも泣いてごめんね」と言えて仲直り


ヒッキに「どうして早く行きたかったの?」と聞くと「だって公園一杯になっちゃうかと思ったの」と。でも10時半についた平和公園には、お友達は一人もいませんでした。まだ寒い時間なので11時過ぎにようやくパラパラお友達が増えてきました。
さっそくお砂場を独占して遊んでいます。


一番小さい手形(上から三つ目)だったのに、二番目の手形に合うようになりました。

こんな遊具も危なげなく上れるようになりました。





ママをベンチに座らせて「コーヒーですよ〜」と喫茶店の出前をしてくれます。後はイチゴのケーキが35円でした。

滑り台も真ん中の手すりを滑っています。


12時半くらいまでいて、久しぶりの平和公園を満喫していました。「まるっこ公園」ができてから、つい近くでお茶を濁していましたが、やっぱり平和公園の方が楽しいようです。「明日も来たい」と言っていましたから・・・。

「お昼どうする?」と聞くと「前にママが言ってたおうどん屋さんに行きたい」と。「はて、どこかな??」と考えて、以前ジョナサンにお子様おうどんを食べに行こうって言ってたなと思い出しました。一度ヒッキ号で家に戻って、ママ号でランチ&買い物に行くことにしました。ジョナサンでは、お子様おうどんとポテトを完食。騒いだりふざけたりしないで、よい子に食べられました。
そしてヨーカ堂にお買物に。地下でお魚を覗いていると「今日はマグロが安いよ」と売り場のオジサンの声。「マグロ安いって!」とヒッキ。「美味しいのかなぁ」と言うと、なんとトコトコ走って行って「これ美味しいですかぁ??」と聞いていました。「美味しいよ!!」と威勢のいいオジサン。実はヒッキはここの魚売り場のオジサンとお兄さんとは顔なじみ。いつも声をかけられます。仕方がないのでマグロのお刺身も今夜のおかずに加わりました。
さあ、帰ろうと言う時に、ハプニング発生。ママのコートに入れたはずの自転車の鍵が見あたりません。歩いた売り場をもう一度歩いたり、サービスカウンターに行ったけれど、落とし物としても届いて無くて・・・自転車置き場のオジサンに相談して、家にあるスペアを探してくるので、今夜か明日まで置いておいてもらうよう頼みました。
ヒッキにも事情を説明して、まず頑張って歩いて帰ること、もしスペアの鍵がすぐに見つかったら、もう一度ヨーカ堂まで歩けるか聞くと「うん、ヒッキは大丈夫だよ、ママは?」と、文句を言うどころか、ママのことを気遣ってくれました(こういう時に朝、たくさん叱ってしまったことを後悔するのです
そして言葉通り、往復とも文句も言わず、グズグズもせず、再びヨーカ堂まで歩いてくれたのでした。(スペアの鍵がすぐに見つかったので)

帰り道にヒッキが「お花屋さんに行きたい」と言うので近くの東横園芸に寄りました。ママは大好きな水仙を、ヒッキは何故か「ヒヤシンス」を選びました。会計をしている時に、(いつもよく買うので)「ぼく、お花好きなのかい?」とお店のオジサンに聞かれていました。ママが「この子のお祖父ちゃんもいつもこちらで買ってたんですよ、私も小さい時よく連れて来られてました。もう死んじゃったんですけどね」と言うと「そうかい、お祖父ちゃん、会いたかっただろうね」と。お店を出るとヒッキが「ヒッキがお祖父ちゃん位になったらまた会えるんじゃない?」と言います。「どうして?」と聞くと「お祖父ちゃんみたいになったら、また会えると思うよ」と自信たっぷりに言います。そのころにジィジが生まれ変わってくるのかしら??


ご飯とお風呂を済ませるとパパが帰宅しました。
突き指をしたというパパ、湿布を貼ってあげているとヒッキも自分のアンパンマンの絆創膏を取り出して、湿布の上から貼ってあげています。

今日はノンビリするはずだったのに、ヨーカ堂までの往復と、帰ってからもバタバタして、なんだか疲れました。それでもヒッキは夜も元気いっぱいでした。

コメント表示(0)


記事No.=0964300 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/14
 魚釣り〜海辺つり公園

当初の予定通り今日は釣りに出かけました。パパは以前行った猿島に行くつもりでしたが、天気予報ではとっっっても寒い1日だというので、ママが反対して、横須賀の「海辺つり公園」に行くことにしました。猿島は無人島で本当に寒くて耐えられなかったときに避難する所すらありません。船も1時間に一本。暖を取れるお店もありません。「海辺つり公園」の方は京浜急行の「堀之内駅」から徒歩10分、ネットで調べるとお昼を食べられるお店やファミレス、マックも近場にありそうなのでこちらにしました。

九時頃には出かけたかったのに、ダラダラ遅くなり小杉の駅に着いたのが10時頃になってしまいました。朝パパに「ヒッキはパパと二人で行くって行ってるよ」と言うと「みんなで行った方が楽しいよ」とヒッキを説得するパパ。何のことはない、荷物がたくさんになるので大変だから一緒に行って欲しいようです。本当に寒さ対策であれこれ持って、旅行のような大荷物になりました。

小杉まで自転車で行き、東横線で横浜へ。京浜急行に乗り換えて特急で30分弱で「堀之内」に到着です。駅に降り立った途端、寒さが身に染みました。海風だからか刺すような冷たさで、ママは既にめげていました。しかしヒッキは「海はどこ?」とやる気満々。公園手前から海が見えてくると、「海だぁ〜」と走り出しました。


さっそく糸を垂らして魚を待ちます。パパの向こうに見えているのは「猿島」です。
待つこと30分、「めじな」が釣れました。



恐る恐る触るヒッキ。魚が急に動いて「あー、ビックリしたぁ〜」



通りすがりのおばさんが「坊や、釣れるかい?」と声をかけてくれました。ママが「一匹釣れましたよ」と答えると「坊やが釣ったの?」と更に聞かれると「ヒッキはまだ三歳だからね」と珍しく無愛想なヒッキ。おばさんが眼鏡にマスク、フードをすっぽりかぶっていたので警戒していたのか、自分が釣ったものじゃないから不機嫌になったのか???



釣るのは難しいけれど、餌を付けるのはヒッキの役割です。
昨日買った「アオイソメ」を入れ物から出して、二つにちぎって・・・(ひゃ〜)パパに渡します。





お昼は近くに見付けた回転寿司の「くら寿司」です。ここは無添加のネタで美味しいと有名なので一度入ってみたかったのでラッキーでした。注文はインターホンではなくてタッチパネルで。会計もお皿をテーブルの脇にある「落とし口」に入れて集計します。そのお皿の数5枚で一回、当たりが出るとガチャガチャのようなカプセル入りのオモチャがもらえます。ヒッキは二個も当たりました(コマが入っていました)

一時間ばかりお寿司ランチを堪能して戻ると、仕掛けたままにていた釣り竿に、なんと「アイナメ」がかかっていました。「これはお刺身にして食べると美味しい」とパパ。またまた触ろうと試みて動かれると「恐いなぁ〜」と逃げていました。

午後からは飽きてきたのか、公園内の遊具で遊んでいました。お兄ちゃん達が滑り台を下から登っていると「滑り台は登っちゃダメなんだよ!」と叱っていました。後からママが聞くと「お兄ちゃん達、知ってるよって言ってたよ。いけないのにねぇ」と難しい顔をしていました。正義感が強いヒッキです。
でも正義感の強さではママも負けていません。違うお兄ちゃん達が拾ったという壊れた釣り竿を滑り台の下から上に向けて振り回していました。「コラァ!危ないからやめなさい!!目を突いたらどうするの!



そうこうしていたら、パパの釣り竿に今度は「ナマコ」がかかりました。こんな所でナマコが釣れるなんて・・・。でもさすがのパパも「水も綺麗じゃないし美味しくないだろうから、海に返してあげよう」と言うと、ヒッキは最初なんとか家で飼おうとしていました。「でも大きな水槽はカブトムシの幼虫が入っているから飼えない」とパパが言うと「じゃあ、いいよ」と一緒に海に戻していました。あー良かった・・・。

寒さと疲れで帰り道は寝てしまうかと心配でしたが、なんとか家まで頑張れました。ママとお風呂に入っている間、パパが二匹の魚をさばいてくれました。




アイナメはお刺身に(お皿の手前は買い足したマグロとカツオのお刺身です)、メジナは塩焼きに。ほとんどがヒッキのお腹に入りました。



お風呂でヒッキは「お魚釣り楽しかったねー」と何度も言っていました。寒さの中、頑張っていった甲斐がありました。
さすがのヒッキも八時前に就寝。風邪を引きませんように。

コメント表示(0)


記事No.=0964000 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/13
 1日がかり

昨夜ヒッキがお絵描きをしていて「コップだよ、青とグリーンの」と言っていましたが、何のことかよくわからずそのままにしていました。今朝、そのままになっていた紙をふと見ると、確かにコップが描かれていました(笑)コップを見ないで描いていたのでなかなか?
線とか○、△くらいしか描かなかったのに、具体的なものを描くようになったのかとちょっと感心しました。

朝食後に一人でコツコツ何かしていると思ったら・・・ミニカーを丸く並べて、「みんなで何処に行こうかなって相談してるの」だそうです。
みんなで頭を付き合わせて相談中のようです。どこに決まったのかな。


そういうヒッキは釣具屋さんにお出かけです。
先日ヒッキが寝てから、パパが「連休に釣りにでも行こうかな」とつぶやきました。以前行った無人島の猿島です。すると翌日、ヒッキが「今度またパパとお魚釣りに行きたいなぁ」と言いだしました。後でパパに「ヒッキに釣りのこと言った?」と聞くと「いや言ってないよ」とのこと。予知能力でもあるのかしら??
と言うわけで、明日釣りに行く予定になったので、餌を買いに出かけました。

朝の予定では、ヒッキとパパが釣具屋さんに、ママは等々力のバァバの所や買い物に、ということでした。でもパパがヒッキに「ヒッキの自転車で行こうか」と言ったところから予定が大幅に変わることに。釣具屋さんの場所までかなり距離があるので、ママが途中まで一緒に行って、近道を教えてあげることになりました。
今日はものすごく寒くて、ヒッキ号のエンジンがなかなかフル回転しません。ダラダラと進み時間がとってもかかります。さらに近道周辺まで来た時に、ママの電動自転車のバッテリーの残量が点滅1に!!これで等々力まで行くには不安が・・・。
結局ママもヒッキ達と一緒に行って釣具屋さんのそばのファミレスでお昼を食べることにしました。(バァバごめんね)

途中コンビニでトイレを借りて、あったかい飲み物を飲んで、ようやく釣具屋さんにたどり着きました。釣り具物色中のパパとヒッキ。ヒッキは早く餌を見てみたくて、勝手にお店の人に「エサはありますか?」と聞きに行っていました。
これが餌の「あおいそめ」です(生きています)

近くの「ガスト」でランチタイム。この系列のお店で14日まで「アンパンマンフェア」をやっていて、オマケにグッズがもらえます。ちなみにヒッキはC賞の「クッキングカード」をもらいました(残念賞みたい・・・涙)
お子様おうどんセットを食べるヒッキ。今日は外食をする予定では無かったので、ヒッキのお箸を持っていきませんでした。でも普通の割り箸でなんとか食べていました。

ママが頼んだマカロニに髪の毛が入っていて、お店の人がデザートをサービスしてくれました。パパがあんみつを注文して、ヒッキにアイスを「食べる?」と聞くと「パパ先に食べていいいよ、ヒッキまだこっち食べてるから」と。本当に3歳児とは思えない時があります。

おうどんを食べて暖を取って、帰り道です。とっても寒いのでさすがにヒッキも途中で「疲れちゃったよ」「遠いねー」と何度も言っていましたが、最後まで投げ出さず、寒風の中、無事に帰宅しました。10時過ぎに家を出て3時過ぎに帰還。5時間のお買物でした。
途中、平和公園の脇を通ると「ちょっと遊んで行く?」と言い出すので「疲れちゃったんじゃないの?」と聞くと「もう治った」ですって。パパが「今日は風があるから前の公園で凧揚げができるよ」と言うと「じゃあ、そうしよう!!」と。恐るべき体力です。

そして本当に凧揚げをする親子・・・。恐るべし。





今夜は途中で買った「テール肉」でパパ特製の「テールスープ」です。煮込んでお塩で味付け、長ネギと細かく刻んだニンジン入り。
ピンぼけですが、「おいしぃ〜!」の瞬間です。


寝かせ付けは最近「ママと」と甘えん坊です。はしゃぐヒッキに「明日は釣りだから早く寝なさい」と言うと「明日はパパと行くの」と言います。「ママは?」と聞くと「ママはお家で休んでていいよ、それかお仕事(家事)しててね」と泣かせるようなことをいいます。
でもパパはママも一緒に行って欲しいんだって、ヒッキ。(一人じゃ大変だから・・・)

コメント表示(0)


記事No.=0963700 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/12
 初泳ぎ

今日は天気予報では雨or雪マークでしたが、朝からショボショボ雨模様。お出かけもできないし、プールに行けるのかも微妙な天気でした。ウダウダしていてもつまらないので、クッキーでも焼こうかな、そうだ、Sちゃんも誘ってみようと思い立って、クッキー作りです。
二人だけで大分遊べるようになりました。


クッキーが焼ける間、盛岡のバァバが作って送ってくれた「お医者さんセット」で一遊び。フェルトでできています。Sちゃんママはたくさん注射されていました。
クッキーも焼けて、お昼も我が家であり合わせランチ。冷凍の讃岐うどん、冷凍肉まん、そしてお餅。おもたせのイチゴのデザートです。


雨もそれほどひどくなく、なんとかプールに行けそうです。傘をさして出発!
向河原まで歩いて電車で一駅、そして平間駅からプールまで歩きます。
1時間以上前に出発しましたが、思ったより早くプールに着いて、二人とも歩くのが速くなったんだなぁと感心しました。ヒッキはともかくSちゃんもとっても頑張りました。


今日は今年になって初プールです。ヒッキは最初からハイテンションで飛ばしています。あんなに嫌がっていたのに、お顔をお水にしっかり沈めています。達成感のニコニコ顔。

相変わらずSコーチにからかわれたり、こだまのコーチにハイタッチでジャンプ。滑り台も嫌がらず進んで登っていました。



そして・・・こだまのコーチに人形みたいに持ち上げられ・・・そのままドボン。さすがに慌てた顔で浮かんできました。でも泣いたり騒いだりすることもなく、また普通に泳いでいて成長を感じました。


ビート板の飛び込み。この前に一度脱走してトイレに行きました。でもすぐ戻ってきてちゃんと参加。今日は本当にトイレだったのかな。
しきりと指を気にしていました。今日は珍しく2度泣きべそになっていましたが、あとでどうしたのか聞くと「だって絆創膏が取れそうになっちゃったから」と。取れて丸まった絆創膏を更衣室まで大切に持ってきて「うちまでちゃんと持って帰ってね」と。なんで大事なのか??(既にどっかにいっちゃいましたが・・・明日思い出したらどうしよう)

もう一度は、このグリーンのヘルパーを前に回して付けてもらう時に泣きそうに。どうやらきつく絞められてしまったようです。
実際、家でお風呂に入ったら赤い線が!!どれだけ絞めたのか???





ギャラリーでSちゃんママ、Nちゃんママとお喋りしていたら、ヒッキが突然プールから出てガラスの方に走ってきました。何事??と思ったら・・・棒のヘルパーを一番に取っていきました。いつも出遅れて無くなってしまうから、「コーチの話しをちゃんと聞いてないとだめだよ」と言っていましたが、きっとコーチが「今日頑張ったひと〜?」と聞いたらお遊びの時間だと、ようやく理解したのかもしれません。
Sちゃんも赤をゲット。ヒッキはやたらと話しかけていたので「お互い取れて良かったねー」とでも言っていたのかな?

帰りは有り難いことにNちゃんパパが、大きい車にみんなを乗せてくれて大助かり。感謝、感謝です。

夕ご飯を食べている時に、とても眠そうだったので「食べ終わったら寝ようか」と言うと「パパを待ってる」と言います。そして「『早く帰ってきて』って言った?」と聞くので「うん、言ったよ」と答えると「ダメだよ、『急いで帰ってきてね』って言わなくちゃ!」と。「早く」と「急いで」の違いがわかっているようでした。



コメント表示(0)


記事No.=0963400 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/11
 古市場

今日はワイワイのお友達でもあり、ブログ仲間のNさんと、まるさま&プッチー君と古市場で遊びました。Nさんは二人の男の子をきっちり育てているしっかり者です。ヒッキママなんてヒッキ一人でアタフタしているのにね。
昨夜夕食中に「明日は古市場に行くよ」と言うと「ヤッター!!」と両手を挙げて喜んでいたヒッキ。そんなに好きだとは。理由を聞くと「だって車もたくさんあるし、お砂場もできるし、おままごともできるんだよぉ〜!」と本当にワクワク顔。

さっそくショベルカーでお砂場へ。行く途中、自転車のうしろで「ショベルカーあいてるかなぁ、誰か使っちゃってないかなぁ」と心配そうでした。
次はグリーンのスポーツカーに乗り換えて車庫入れ。本当に、ママより上手だと思われます。

裏庭へ。目ざとく電車を見付けて遊んでいました。
しかし、日陰で寒くて早々に退散。



大根が植えられていました。何にするのかな。大根汁?




室内に移動。アンパンマンをホックでくっつけたり、ハサミで紙を切ってはセロテープでベタベタとめていました。「ネズミ」を作っていたそうです。



ランチタイムになったので持参のお弁当を食べました。トーマスの二段のお弁当。
おにぎり、卵焼き、たこさんウィンナー、ブロッコリー、トマト、イチゴ。配色的にはOK。多いかな?と思ったけれど、完食し、さらにママのおにぎりも一口ほど食べていました。それからママが作ったりんごゼリー、Nさんたちも喜んで食べてくれて嬉しかったです。食後にようやく3ショットになりました。


午前中はほとんど別々に遊んでいたまるさまとヒッキ、午後には少し慣れたのか、少しずつ距離が近くなりました。ヒッキママにも「早く砂場に行こうよ」と誘ってくれるほどに。
お片づけも二人で協力して?やっていました。

まるさまが竹馬?やフープをヒッキの分も持ってきてくれたので、やってみました。最初はおっかなびっくりですが、すぐにコツを覚えました。フープは・・・手の力で回しているだけのような・・・。



恥ずかしがり屋のまるさまが最後の方、ヒッキママと遊びたがってくれてとっても嬉しかったです。残念ながらうち解けた頃にバイバイの時間になってしまい「もっと遊びたい」と泣かれて可哀想でした。ヒッキは蛋白なのか「また来ようね」と誘っていました。

急いでお買物をして、帰って、ヒッキのみ入浴。その間ヒッキのリクエストのサンマをさばいて大根を摺って・・・。サンマを焼きつつ、ヒッキの頭を洗って・・・という同時進行。
お風呂から上がるとすぐに「お腹空いたぁ」と。まだ5時前ですが・・・。まぁ間食するよりいいので早めにご飯開始。本当にお腹が空いていたようで、サンマ1匹以上(ママの分も少し)食べて、サラダともやしのおみそ汁、タコ焼き(冷凍物)5コをぺろりと食べました。


食後に・・・1、2、3、4・・・を、ひとつ・ふたつ・みっつ・・・という数え方を教えました。何度か一緒に言った後、ヒッキに一人で言わせると「ひとつ・ふたつ・みっつ・よっつ、ごっつ・・・」と。まぁ気持ちはわかりますが。よっつまでは覚えたみたいです。
続いてプラレールカルタ。ママが読み手です。驚くべきことにヒッキは全部の札を取れました。五十音を全部読めるということか(表になってなくても)、あるいはプラレールの電車を全部覚えているのか・・・。今度ほっぺんでもらったカルタ札でやってみましょう。

明日は雨orみぞれor雪・・・。どうせなら雪がいいなー。

コメント表示(0)


記事No.=0963100 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/10
 なかまるっこ大集合

昨夜パパに会えなかったからか、今朝はパパの出勤時に慌てて起きてきました。朝ご飯のパンを自分で温めています。





今日は「なかまるっこ」で「まるっこ公園」で遊ぶ計画があり、それまで時間があったので、シマジロウのワークブックをして過ごしました。
間違い探しやハサミを使ったり、シール貼りなど。オマケに釣られて再開したけれど、やっぱりヒッキにはちょっと簡単かも。同じ3歳児でも4月生まれと3月生まれではかなり差があるからね。

今日みんなで集まるのは、アメリカに引っ越していたM−たんが遊びに来てくれたからです。ヒッキは数日前から「M−たんはいつ来るの?」と聞いて楽しみにしていました。久しぶりにたくさんのお友達と会うM−たん、最初はちょっと恥ずかしがり屋さんでした。
Sちんと。小さい子にも優しいヒッキ、ちゃんとオモチャを貸してあげます。

定番の電車ごっこが始まりました。
I君とどっちが先頭か、紐の引っ張り合いをしていました。I君も電車大好きだもんね。



お昼も定番、デリドで。
写真を撮っているママに、「食べる時はちゃんと座りなさい!」と叱っているヒッキ。




デリドからの帰り道、ヒッキはこの直後に転倒、膝とほっぺを打って、さすがに泣いていました。でも自ら自転車にまたがって、帰り道も自力でこいでいました。根性ありです。
それにしてもスゴイ人数、「なかまるっこ」全員集合だったので、大人10人、子供14人です。


「まるっこ公園」は午後は日陰になって寒いので、マンション下の公園で遊びました。ようやくみんなで絡んで遊び出しました。
そしふ再び電車ごっこです。


先頭を行くヒッキ、ジャングルジムに入っていきます。トンネル通過だそうです。


せっかくなので集合写真を撮りました。
滑り台にカメラを置いてタイマーで。セットしているママの所にヒッキが。
高いところ好きなヒッキです。



「いっちばーん!」と誇らしげに。
まさしく全員集合の写真です。

M−たんは月末まで日本にいるそうなので、まだ遊べたらいいなと思います。


おまけ

コメント表示(2)


記事No.=0962800 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/09
 まるっこ公園&英語体験

ハードスケジュールが続いていたので、今日はノンビリです。
午前中、新丸子のリサイクルやさんにヒッキの小さくなった冬用の服を2着持っていきましたが、400円で買い取ってもらいました。ついでに銀行や郵便局の用事やお買物も済ませて、マンション前に戻ると「まるっこ公園」にお友達の姿が。R君に続いてNちゃんMちゃん姉妹がやってきました。

最近、この二人滑りが気に入っているようです。落ちなきゃいいけど。

ボールを投げたり、ペットボトルに砂を集めたり、まったりと遊んでいました。
しかし、ママがNちゃんと追い駆けっこをしていると、ヒッキがふざけて自分のお砂場セットのダンプカーをママに投げつけてきました。オモチャを投げる、さらにママにぶつけるという二重に悪いことをしたのでママに叱られる羽目に。ママがダンプカーを遠くへ投げたふりをすると、公園にうつぶせになって手足をばたつかせて泣いていました。
「どうして投げたの?」と聞くと「だってママが恐かったから」とトンチンカンな答え。もうしませんとお約束して仲直り。

今日は卵とふりかけ残りご飯ランチです。美味しかったようで、バクバク食べて、更に頂き物のカステラもモリモリ食べていました。
午後からはI君と一緒に市民館でやっている英語教室の体験に行きます。人数が集まらなかったので、なかまるっこに声をかけてSちゃんとJ君も参加です。
英語教室と言っても、楽しく英語と親しもうという感じて、挨拶や、歌・ダンスなどを取り入れて、体も動かしながらのレッスンです。ヒッキは朝から「ABCに行く」と張り切っていたのに、途中「疲れちゃった」と言って輪からはずれたり、ちょっとダラダラ気味。出がけに鼻水が出ていたのでお薬を飲ませたから眠気が出ちゃったのかもしれません。あるいは先生が英語で話しかけてくるので、戸惑ったのかも。

でも最後の方の「読み聞かせ」(ペネロペです)では、先生の話し方がおもしろいのか、仕掛け絵本が楽しかったのか、全員かなりツボにはまってしまいました。何度もこんなふうに転がって笑っていました。
やる気が無いのかと思ったら「楽しかった、また行きたい」と。今日は体験なので1時半からでしたが、本来は3〜4時だそうで、ヒッキ的にはちょっと遅い時間帯です。悩むところです。

「疲れた」と言っていたので、今日はまっすぐ家に帰ってオヤツを食べ、DVDを見たり、絵本を読んだりして過ごしました。「いないいないばぁ」を見終えると突然「もうご飯食べたい」と言い出し・・・まだ4時15分ですけど・・・。

5時に夕ご飯を食べ、6時前にお風呂も済ませて、6時からの「アンパンマン」を見る準備万端。
でも、見ながら何度言っても指しゃぶりをやめません。以前、保育士さんに相談したら「いずれ治るのだから気にしないこと」と言われて、そうしていましたが、盛岡のバァバに帰省後「不安なことでもあるのでは?」と言われて気になってしまい、つい「やめなさい」ときつく叱ってしまいます。何度目かに「いい加減にしなさい!ママの言ってることが聞けないならもう好きにしなさい!」と部屋を出て行こうとすると「ママ、ごめんなさい、行かないで、一緒にいてよ」と足にすがって大号泣。「じゃあ、どうしたらやめてくれるの?ママだってもう嫌だよ」と言うと「幼稚園に行ったらもうしないよ」と。(後でパパに言うと「自分でそう言うんなら、そうなんじゃないか」だって・・・のんきな・・・)
ヒッキ、楽しみにしている「アンパンマン」、楽しく見られなくてごめんね。

コメント表示(2)


記事No.=0962500 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/08
 出初め式

今朝ヒッキはベッドで「困った、困った」と言いながら起きました。「どうしたの?」と聞くと「20歳が5歳になっちゃったの」と。寝起きに夢を見ていたのでしょう。「ヒッキが?」と聞くと「ううん、これ」と横で寝ているダンボさんを指さしていましたが・・・???

朝食前にまんまるウンチが一個。朝ご飯はロールパンを二個、そして最近残し気味だったサラダも完食しました。食後にまたまんまるウンチが二個。「三個出たね」と喜ぶヒッキ。あわせてもいつもの一本分くらいにしかならないんだけどなぁ。

今日は等々力緑地で行われる、地区の消防署の出初め式を見に行きました

10時開始でしたが、署長さん、市長さんのお話や表彰などもあって子供達はちょっと飽き気味でしたが、はしごが持ち出されて、はしご乗りの妙技が始まると「すごいねー」と目を見張っていました。しかし、それ以上に・・・

消防車両の入場には大騒ぎです。続々と数え切れないほどの車両が入ってきました。ポンプ車、はしご車、救助工作車・・・そして、何と、爆音とともに黒い陰が!!ヘリコプターもすぐ間近を飛んで行きました。「ヘリコプターまで来るなんて思わなかったよぉぉぉ」とヒッキ大興奮。

近くのH幼稚園の子供達、そしてチアの演技、ダレ気味の子供達、最後は放水でした。

10時から11時半の予定通り終了。近くのサイゼリアでランチタイム。
盛岡から今まで、あまり食欲が無かったヒッキですが、今日はキッズプレートをほとんど完食。朝食もなので、ようやくお腹の調子が戻ってきたのかな。


食事後、ママとヒッキは等々力のバァバの所に盛岡のお土産を渡しに行きました。公園の横を通ると、まだはしご車などが数台残って後かたづけをしていました。「今なら見られるけど、どうしようか。急いで渡して戻ってこようか」と言うと「うん、急ごうね」とヒッキ。ママが「バァバにも『急いでますので』って言おうね。急いで!急いで!」とかけ声をかけながら自転車をこいでいると、「でも、そんなに急がなくていいよ。だってまた見られる時があると思うから、その時にゆっくりみればいいよ」と、3歳児とは思えないお言葉・・・
バァバにも「あけましておめでとうございま〜す」がちゃんと言えました。そして「急いでますので〜」も忘れずに。(やっぱり急いでたのか・・・)

みんなと合流して、午後からは凧揚げです。
「鳩とヒッキ」
そしてKちゃんのタコを持ってあげていたら・・・顔面に張り付いています。助けて〜!



まだ残っていた消防車と記念撮影。
Kちゃん、I君、そして、出初め式に来ていたS太君も一緒です。



続いてアスレチックタイム。
先日のぐらんぱる公園が楽しかったのか、ヒッキはスイスイ登っていました。そして「Kちゃん、頑張れ!」と応援中。みんな頑張って登りました。
さらにヒッキは、傾斜のきつい所を紐を使って登るのに挑戦。I君ママの手助けで上まで登り切りました。ますます体力が着いた気がします。


2時過ぎまで遊んで、今度は急いで「ヤマハ」です。「疲れたならやめる?」と聞いたけれど「ううん、行くよ」と行く気満々。楽しいのだそうです。
「握手してよお母さん」という歌を大声で歌って、タンバリンをハンドル代わりにドライブの曲です。
以前だったら他に予定を入れていたら、途中で「もう疲れた」とダラダラしたけれど、今日は頑張っていました。

でも帰り道に寄ったスーパーで、あと一人で会計って言う時に「オシッコ、急いで!!」というので慌ててカゴを預けて、トイレを借りて走って行ったのに、トイレに着くと便座に座らず、トイレットペーパーホルダーを悪戯し始めました。「急いでたんじゃないの??そんなんだったらママ、お金払ってくるからね!!」と怒ると「ママごめんなさい」と大袈裟に泣き始めました。疲れが出てきたのでしょう。スーパーに戻ってからも「ママ、悪い子でごめんなさい、ママ、怒らないで。もうしないから。もうふざけないよ」と言いまくるので、ママがものすごく虐待ママみたいで嫌でした。レジの人も並んでいる人も笑ってるし・・・。

家に帰って急いでご飯。またたくさん食べてくれて一安心。(ヤマハが終わった後、Sちゃんと一休みにティタイムにしましたが、そのお店でウンチが普通に出て、これまた一安心でした)
パパが帰宅して、パパとお風呂に入るのかと思ったら「ママと入りたい」と甘え始め、「洋服が脱げないよぉぉぉ」とまたまた大号泣。パパが脱がせてくれようとすると「ママがいいよぉ」と脱衣所に寝そべって泣いていました。そろそろ電池が切れてきたようです。寝かせ付けはパパ。途中トイレに起きてきたヒッキ、パパが「危なかったよ」と言います。見ると、パパの手には普通の布パンツが・・・。寝る時はまだ「オヤスミマン(夜用紙パンツ)」のヒッキ。お風呂から出たヒッキに布パンツを履かせてしまったようです。本当に危ないところでした。初おねしょになるところでした。

コメント表示(0)


記事No.=0961300 [きょうの日記2008] [サブカテゴリなし]
08/01/04
 凧揚げデート

今朝はさすがにみんな疲れていて、ヒッキも7時半頃に目を覚まして、ベタベタしてきました。でもやはり「お腹痛いなぁ」と言うのです。昨夜は軽くおうどんディナーだったに。そしてトイレに行くと痛そうに「ウンウン」と頑張っていますが、出た後は「あーすっきりした。もう痛くないよ」と言います。でも特に固そうなウンチではなく、むしろ柔らかめです。

今日はノンビリディの予定。ママは午前中に届くはずの盛岡からの宅急便を待って、お洗濯三昧。ヒッキとパパは公園で凧揚げです。しかし、届くはずの荷物が間違って別の配達店に行ってしまったとかで予定変更。ママも一足遅れて公園へ。すると・・・

楽しそう走り回って凧(カイト)をあげるヒッキ。
パパが言うにはヒッキの走る速さが風を受けるのにちょうどいいとか。



そして、Kちゃんにも凧を貸してあげていました。
「Kちゃん、走るんだよ」とか「ヒッキの所までおいでー!」とか、ちょっとお兄ちゃんぶっていました。
しかし凧より砂遊びの方が楽しいらしく(お砂場はないのに)、砂を集めて遊んでいました。


なんだか、デレデレと浮かれているヒッキ。
二人でママ達から離れたところで何やらやっていました。少しすると「お芋焼けたよぉ〜」と、どうやら焼き芋屋さんごっこらしいです。後で聞いたら、Kちゃんが「やきいもやさん、しよう」と誘ってくれたようです。今までヒッキとKちゃんと二人でって感じは少なかったけれど、春からは同じ幼稚園に行くことだし、更に仲良くなってくれたらなと、ママ達は思っています。
「Kちゃんのこと、守ってあげるよ」と言っているヒッキですが、しつこく世話を焼きたがって嫌われなければいいんだけど・・・。

お砂遊びをしている時、ヒッキがKちゃんを追いかけて何か言っていました。「ありがとうって言って」とか。どうやらKちゃんにヒッキのお砂場セットを貸してあげたので「ありがとう」を言って欲しかったようです。Kちゃんの手からショベルを奪い取るので「ヒッキ!」と声をかけたけれど、「はい」とまたKちゃんに渡していました。どうにも「ありがとう」を言って欲しいようです。
ママもヒッキに何かしてあげた時に「ありがとうは?」とか「ありがとうって言って」とか言ってしまっているので、お友達にも強要するようになってしまったのかもしれません。うーむ・・・・。

公園でお出かけするNちゃんSチン一家に会ってので「どちらへ?」と聞くと「かっぱ寿司へ」というお返事。すると朝は「お昼はヨーカ堂のおうどん」と言っていたのに、ヒッキも「じゃあ、かっぱ寿司へ行こう!」と言い出し・・・そしてKちゃんも。結局お昼もKちゃんとご一緒にかっぱランチとなりました。
かっぱ寿司は幼稚園の方向にあるので、Kちゃんママも「春からはかっぱ率高くなりますねー」と(笑)

午後、ようやく荷物が届いたのでママは洗濯に、お買物にと用事を済ませ、ヒッキはパパと、今度はマンション下の公園で電車ごっこに興じていました。



明日から一泊で「踊り子」に乗って伊東温泉へ。
盛岡に行く少し前のヒッキとの会話です。
マ「いい子にできたら踊り子にパパが乗せてくれるってー」
ヒ「ううん、踊り子はもう少しお兄ちゃんになったらね」
マ「どうして?」
ヒ「だって騒いじゃうから」
マ「はやては騒がないの?」
ヒ「うん、はやてはね、何回も乗ってるでしょ」
マ「・・・(なるほど)でも踊り子も乗りたいでしょ?」(もう予約しちゃったし・・・)
ヒ「ううん、まだ大丈夫。」
マ「そう・・・」
でも今日パパが聞いたら「はやてでもいい子にできたから大丈夫」と言っていたそうです。ホントに、よい子にしていてくれるといいけどな。



「Uターンラッシュ:「また来るね」 帰省客で新幹線は終日満員 /岩手」
年末年始を古里で過ごした帰省客のUターンラッシュが3日、ピークを迎え、JR盛岡駅の新幹線ホームは大きな荷物を抱えた家族連れや見送り客らで混雑した。

JR盛岡支社によると東北新幹線の上りは「はやて・こまち」「やまびこ」とも指定席は終日満席が続いた。自由席も、盛岡を午後1時9分に出発する「やまびこ」56号で乗車率100%を記録した。

 川崎市○○区から盛岡市の父親の実家に帰省していたヒッキ君(3)は「大きなかまくらをつくった。楽しかった」と満喫した様子。一方、静岡県沼津市に帰る息子夫婦や孫の計4人を見送った盛岡市の○○○子さん(65)は「孫らと高松の池に白鳥を見に行ったりした。刺激をもらいました」と喜んでいた。

毎日新聞 2008年1月4日


コメント表示(0)