記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「感染?」 ↑上の記事 「お籠もり」
記事No.=1571600[病気・ケガ][サブカテゴリなし]
13/02/05
イナビル

7時半頃まで寝ていました。夜中は結構辛そうで、はぁはぁしていましたが、朝には落ち着いている感じ。
それでもやはり8度あり・・・
一番近くにできた、「森と海 診療所」に行ってみました。待合室も広々としていて、窓からの光が差し込んで、とても明るい雰囲気。
朝9時からの診療開始で、10分くらい前に行きましたが、一番乗りでした。
まだ開業して間もないからか(1/5開業)??
いつも行く漢方の病院は30分前には並ばないと大混雑なのに・・・。
あちらは駅に近いし、NECにも近いから会社員も多いからかな。

ただ・・・
噂には聞いていましたが、おじいさん先生なので、とてもノンビリな感じ。
パソコン入力も、一文字ずつ?ってくらいのスピード。
え〜と、28キロだから・・・え〜と・・・(お薬の量は)○○グラムでいいんだね・・・って・・・ちょっと心配。

まぁそれはさておき・・・症状を伝えると、やはり「検査しておきましょう」って言われて・・・先生が長い綿棒を取り出すと、ヒッキは危険を察知して、「何?何やるの??鼻????」って、急に機敏に・・・。
前に検査したときの嫌だった記憶がよみがえったようで、席を立とうとするほど。
先生が「鼻水をちょっとつけるだけだからね」と言いつつ、看護婦さんに「頭、押さえといて」って指示。
1〜2秒、鼻の穴の入り口で、クリクリしたあと、一気に鼻の奥までつっこみました。
もちろん憤慨するヒッキですが、仕方ありません。
でも去年みたいに、「もうヤダ!」とか当たり散らさなくなったので、成長したようです。

15分ほど結果待ち。

・・・もう間違いなく、A型のインフルエンザでした。

やっぱりね・・・・・。

イナビルという吸引するお薬を出してもらいました。
タミフルやリレンザみたいに何回も吸ったりせず、一回限りの吸入でいいそうです。
タミフルほどではないけれど、多少の副作用で、異常行動や、むかつき・下痢なども見られるそうです。2日間は目を離さないでと言われました。

食欲も少し出てきたみたい。朝はリンゴ少々。
お昼もおかゆと、残りのリンゴを。
寝なさいって言っても、寝続けちゃったから眠れないみたい。
温かくしてビデオ鑑賞。
夕方ママと一緒にベッドへ。やきり落ち着くのか、ママが寝たふりして、わざと寝息を立てていると、釣られて寝ました。
ママも一緒に1時間くらい、ヒッキは2時間くらい寝ました。

夕ご飯食べられるか起こしに行くと・・・朝の6時かと思った・・・って。
熱はまだ8時の前後を行ったり来たり。
でも食欲は戻ってきて、残していたおかゆを完食、おかずにも手を伸ばしていました。

夜には担任の先生が心配してお電話をくれました。
登校は連休明け、火曜日からになりそうです。


記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「感染?」 ↑上の記事 「お籠もり」

コメント書き込み
赤の項目は必入力です
入力したメールアドレスは公開されませんが、
書込みの後、確認メールがあなた宛に自動送信されます。

名前(ハンドル)=
メールアドレス=
コメントタイトル=
リンク=
本文
コメントの本文には、HTMLタグやURLを入力しないようお願いいたします。
パスワード=
コメントを削除する場合、ここに入力したパスワードが必要になります