記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「グアム フィエスタ・マリオットホテル前のビーチの珊瑚礁(HDビデオ)」 ↑上の記事 「グアム6日目」
記事No.=1511300[グアム旅行][サブカテゴリなし]
12/08/04
グアム5日目 イパオビーチ

今日は、グアムの中でも評価の高いイパオビーチに行くことにしました。

イパオビーチは、タモンエリアの南に位置し、PICホテルとヒルトンホテルの間にある公園です。

リーフホテルからは、赤いシャトルバスでヒルトンホテルまで行き、そこから歩いて少し戻ります。


行き方
ヒルトンホテル前のバス停。




バスが来た道の歩道を少し戻ります。




ヒルトンホテルの看板がある場所に、イパオビーチへ入るゲートがあります。



このゲートの道み、公園の駐車場を越えるとビーチです。
ヒルトンのバス停から徒歩10分ほどでビーチです。
(ヒルトンのバス停から、ヒルトンの駐車場を抜けてイパオビーチに行くこともできます。)




今日は、午後3時頃に干潮となる日。
イパオビーチには10時半頃着きました。

ビーチには、ライフセーバーがいる監視小屋がありますが、その小屋よりヒルトンホテル側のビーチから海に入ると、水深も深くなく、珊瑚が群生する場所まで、歩いて行くことができます。(深い場所で大人の胸くらいの水深でした。)
監視小屋よりPIC側は、珊瑚が群生する場所までの途中、大人でも背が届かなくなる水深になります。(珊瑚が群生している場所は、水深が浅く、腰くらいの深さになります。)

シュノーケルの準備をして、海の中へ。




ソーセージを片手に泳いでいると、たくさんの魚が集まってきました。



リーフホテル沖の珊瑚礁もすばらしいと思っていましたが、このイパオビーチは珊瑚や魚の種類も豊富で、評価の高いビーチであることが肯けます。

ビーチは木陰も多く、シートを敷いてのんびりすることもできます。また、屋根付きの休憩場所もあります。
ただし、コンビニエンスストアはありませんので、飲み物や食べ物は、予め用意して行く必要があります。(どうしてもというときは、ヒルトンの中の売店を利用する方法もあると思います。)




イパオビーチからPIC方向へ砂浜を歩いてみました。
すぐに、PICのマリンクラブがあります。



その先に、洞窟があり、階段で上を通れるようになっていました。




洞窟を越えると、マリオット、フィエスタ、ホリデイリゾート前のビーチに着きます。
ここら辺の海は、珊瑚の群生地までやや遠く、途中の水深もやや深くなっていました。
(写真の海の中に見える黒い部分は、珊瑚ではなく、藻のついた岩の部分です。)
イパオビーチからここまでは、海岸をのんびり歩いて10分ほどでしたので、ここら辺のホテルに宿泊した場合は、イパオビーチまで散歩がてら歩いて行き、シュノーケリングを楽しむこともいいのではないかと思いました。


夜はまたホリデイリゾートへ。
前にはなかったメニューも出ていて、今夜も美味しくいただきました。


記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「グアム フィエスタ・マリオットホテル前のビーチの珊瑚礁(HDビデオ)」 ↑上の記事 「グアム6日目」

コメント書き込み
赤の項目は必入力です
入力したメールアドレスは公開されませんが、
書込みの後、確認メールがあなた宛に自動送信されます。

名前(ハンドル)=
メールアドレス=
コメントタイトル=
リンク=
本文
コメントの本文には、HTMLタグやURLを入力しないようお願いいたします。
パスワード=
コメントを削除する場合、ここに入力したパスワードが必要になります