記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「グアム2日目 チャモロビレッジ ナイトマーケット」 ↑上の記事 「グアム4日目 アクアウォーク・イルカそしてパラセーリング」
記事No.=1510700[グアム旅行][サブカテゴリなし]
12/08/02
グアム3日目 TARZA

3日目の今日は、ターザというウォーターパークに行ってみました。グアムに何回か行っていますが、海やホテルのプールばかりでこういう施設で泳ぐのは初めてです。何しろパパがそんな日本でもできるようなものはグアムに来てまでやらなくていいっていうのが持論だからです。だったら日本でサマーランドやよみうりランドのプールに行くかといったら、混んでいるから嫌っていうし。そんなわけでそんなパパをヒッキと二人で説得して、今日のターザ、そして明日のパラセイリングが実現しました。(このパラセイリングが明日大変なことになるのですが・・・・)

さて、ターザは10時からなので、のんびりとホテルの部屋で朝食です。ホテルの下にサンドイッチなどを買いに行って簡単に食べました。9時半すぎまでダラダラすごして出発。ホテルから10分くらいのプラザホテルにあります。


受付に日本の行列ができていて、一本はツアー客用、もう一本が我々のようなその場で来てチケットを購入する人の列でした。腕にリストバンドを巻いてもらって入場します。これをつけていれば外出しても1日出入りは自由です。ホテルも近いし、ランチを食べする人も多いかもしれません。

料金:大人/50ドル、子供/30ドル、5才未満は無料(グアムプラザホテル宿泊者は、大人/40ドル、子供/25ドル、5才未満無料)
営業時間:10〜16時(水曜休み)



入り口から進んでいくと、ロッカーやタオルが借りられる受付(有料)があります。小さい子はライフジャケットも無料で貸してもらえます。園内では浮き輪も借りられます。
浮き輪はパパのように大きな滑り台を滑るときに使います。
スライダーが何本もあり、ここはそれで人気のスポットのようです。

緑あふれる園内には、11本のスライダーと、計14種類のアトラクションで、エキサイティングな1日をご満喫いただけます。
高さ20m、最高傾斜45度の猛烈なスピードで滑り落ちるスライダーや、全長95mで暗闇の洞窟を滑り落ちる迫力満点のスライダーを始め、 大きな浮き輪に乗っかってゆっくり上昇するスライダー、小さなお子様にも安心の波のプールなど大人気アトラクションが勢ぞろいしています。
(HPより)


これは、流れるプールの方にある、「フローライダー」、ボディーボードで波乗り気分です。(因みに左はママ)
ヒッキはこれをとっても気に入って、何回も何回も何回も、飽きるまで挑戦していました。回をこなしていくうちに、ボードの上にほんの少しだけでしたが正座ができるようになったり・・・。
これ、波に負けちゃうと、左の写真の左後方に流されます。滝みたいになっていて、落ちるところは流れるプールです。
ヒッキひとりで列に並んで順番を待っていましたが、「あのね、他の人が話していることを聞いているといいんだよ。そうするとどうやって滑ったらうまくいくか、ヒントがあるんだよ」って。
本当に果敢なチャレンジャーです。

※写真やビデオをもっとたくさん撮りましたが、データが破損していて、数枚しか残りませんでした(涙)

夕方ホテルに戻り一休み。
ヒッキは、ホテルの企画の「Speak to me in English」を楽しんでいます。
従業員にドンドン英語でしゃべりかけて、チェックをもらい、全部そろうとホテルオリジナルのTシャツをもらえます。去年は赤、今年は水色のシャツをもらいました。
また次回もここに泊まりたいんですって。これができるから。

今夜は赤いシャトルバスに乗って・・・どこに行くかというと、
「ホリディリゾート」というホテルにあるレストラン。
リーズナブルだけど、お料理の種類も多くて美味しくいただきました。




※左から2枚目のお肉は、カウンターに持って行くと焼いてくれます。



デザートも美味しくいただいました。


記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「グアム2日目 チャモロビレッジ ナイトマーケット」 ↑上の記事 「グアム4日目 アクアウォーク・イルカそしてパラセーリング」

コメント書き込み
赤の項目は必入力です
入力したメールアドレスは公開されませんが、
書込みの後、確認メールがあなた宛に自動送信されます。

名前(ハンドル)=
メールアドレス=
コメントタイトル=
リンク=
本文
コメントの本文には、HTMLタグやURLを入力しないようお願いいたします。
パスワード=
コメントを削除する場合、ここに入力したパスワードが必要になります