記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「城ヶ島2日目」 ↑上の記事 「SLみなかみ号」
記事No.=1240500[プチ旅行][サブカテゴリなし]
10/05/02
みなかみ 水紀行館

SLの見物の後は、荷物を駅前のお土産屋さんで預かってもらい、水紀行館という場所まで散策。
 駅では「おいでちゃん」のお出迎えがありました。ヒッキは「どこに行くの?ヒッキは早くホテルに行きたいんだけど」「ホテルってどこにあるの?」とやたらとホテルに行きたがります。疲れたのかと心配すると「ううん、だってヒッキ、温泉だーい好きなんだもん。早く入りたいなぁ〜」って。でもチェックインの時間まで、もう少しあるんだよね。

 駅前通りを川沿いに下り、温泉街を抜けて、ヒッキの足で約20分で着きました。








 水紀行館は、道の駅に併設されている小さな川魚水族館で、利根川に生息している魚を展示していました。
 入場料も300円という程度で、展示している内容も料金相当。ちょっとした時間つぶしの場所という感じでした。

「シャンシャン馬車」乗ってみたいような、ちょっと恐いような。顔が引きつってます。





中でもヒッキが一番興味を示したのは、ドクターフィッシュ。水槽の中に手を入れると・・・古い角質を食べてくれるという「ガラ・ルファ」というお魚。警戒心が少ないので手に寄ってきます。「くすぐった〜い!!」


 水族館を一通り見学し、駅に戻って今夜の宿泊ホテルに行くことにしました。
 道の駅近くのバス停に行ってみると、次のバスまで20分ほど待たなくてはなりませんでした。さっき歩いてきたのと同じくらいの時間です。ヒッキにどうするか聞くと、最初は「でも坂道だったし・・・」などと言っていましたが、急に「でも、歩こうっと!」と、さっさと歩き出しました。ママは正直、近くのお店でも見て時間をつぶしてバスで帰りたいと思っていましたが、「20分も待つなんて嫌だよね、歩けるもんね」とヒッキに言われたら仕方ありません・・・涙

駅まで行って連絡を入れると、ホテルの方が車でお迎えに来てくれました。ささっさと助手席ゲット、運転手さんにあれこれ話しかけています。「ヒッキ、温泉大好きなの、なーんかいも入っちゃうんだぁ〜」


 ホテルの着くや否や、SLの中で買ったD51のチョロQを部屋中に走らせたり、パパを相手にトランプをしたり(いつの間にかリュックに忍ばせていました)、パパがヒッキに「遊びたくて早くホテルに行きたいって言ってたの?」と聞くと、あっさり「そうだよ、早くSLで遊びたいって思ったの」・・・。

 一風呂浴びて、お部屋での夕ご飯です。
大人用。
タコしゃぶです。




子供用。フライ多し(野菜無し)
ご飯のオムライスはパパのお腹に。ママのお刺身はほとんどヒッキのお腹に。
毎度思いますが、子どものメニューもご一考頂きたい物です。




記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「城ヶ島2日目」 ↑上の記事 「SLみなかみ号」

コメント書き込み
赤の項目は必入力です
入力したメールアドレスは公開されませんが、
書込みの後、確認メールがあなた宛に自動送信されます。

名前(ハンドル)=
メールアドレス=
コメントタイトル=
リンク=
本文
コメントの本文には、HTMLタグやURLを入力しないようお願いいたします。
パスワード=
コメントを削除する場合、ここに入力したパスワードが必要になります