記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「雨の伊豆旅行 バイオパーク」 ↑上の記事 「城ヶ島一泊旅行」
記事No.=1121900[プチ旅行][サブカテゴリなし]
09/05/06
雨の伊豆旅行2日目 バナナワニ園〜スーパービュー踊り子

昨日仲居さんに、朝食のバイキングは7時からで、早めに来ないと無くなる・・・と言われたので、みんなで早起き。ヒッキはママと朝風呂にも入りました。
着替えながら「旅行って楽しいねー」と、しみじみ言っていたヒッキ。

朝食会場に行くと入り口に並んでいた仲居さんの一人が、「あ!来た来た!!この子よ〜」と、仲間の仲居さんにヒッキを紹介?していました。
そしてわざわざヒッキの好きな席を選ばせてくれて、子どもイスも持ってきてくれて、サービス満点。
パパママには、ひたすらうるさいと感じるヒッキですが、他の人には可愛いと思って貰えるようで・・・。

そういえば、昨夜夕ご飯会場で、近くの席の家族連れに子どもが3人いました。二家族できていたみたいでしたが、ヒッキはその席をとジーッと見ていたかと思ったら、「子どもが3人もいたら大変だねぇ」としみじみ言っていました。いえいえ、ヒッキ一人でも3人分くらい大変ですから・・・(笑)


今日も雨なので、熱川のバナナワニ園に行くことにしました。早めに稲取駅に着きましたが、のんびりしていたら、改札機が急に混み始め、電車の時間ぎりぎりに!パパが切符を買うために並んでいる間、ヒッキは・Dのお兄さんに「何やってるんですかぁ?」「この中はどうなっているんですかぁ?」と、質問攻めにしていました。

切符を買うことを諦め、改札を通してもらって(下車駅で支払い)、ホームに行くとこれまた人であふれていました。1時間に1本とかだからね。「混んでいるから座れないかもしれないけど、すぐだからね」とパパ。でも、なんとラッキーなことに一番前の席が空いていました。大喜びのヒッキ。踊り子とすれ違います。


バナナワニ園では、たくさんの綺麗なお花が咲いていましたが、ヒッキには退屈のよう。
途中、混雑して一列で進むようなところがありましたが、突然ヒッキが「おしっこー!」と
人々の間を縫って「急いでますんでー!」「オシッコですぅ〜」と大きな声で叫びながら走って行きました。用を足し終えると「あー、お漏らししちゃうかと思ったよ」と。そんなに我慢していたのね・・・。

ほっとした後はおやつタイム。見学路の途中に、フルーツのアイスクリームが。ヒッキはバナナ味。パパは・・・ヒッキの後ろの看板に、パパの大好物が!
そう、ドリアンです・・・。ママは無難にマンゴー味。



植物園を後にして、今度はワニ園へ。
入り口近くのマナティや植物の種も興味あり。





ワニを見ているうちに、「ワニって人間食べる?」と聞くので「食べるんじゃない?」とママが答えたので、だんだん恐くなってきた様子・・・。



パパに抱っこをせがんでいました。
終いには「ヒッキ、ワニ、嫌い!!!」と怒り始めるほど。




マイクロバスにのって分園へ。
レッサーパンダやゾウガメをのんびり見学。



パーラーで軽い昼食。パパとママはトロピカルフルーツサンドセット。
ヒッキはミックスサンドを選択。



駅に戻ると、雨もやんでいて・・・
干物を買ったり、足湯にも挑戦。ちょっと熱めなので、ヒッキは大騒ぎ。





時間まで、温泉卵も作りました。

ヒッキはママが一番好きだけど、パパはお休みの日しかいないから、そういう時はパパといるのだそうです。


いよいよ、一番楽しみにしていた「スーパービュー踊り子」の二階席に乗車です。
トンネルを抜けてくる踊り子号、ヒッキの撮影です。



パパがネットで予約した時は、直前にもかかわらず奇跡的に、2席空いていました。パパの足元にカバンを置いて、サービスのドリンクを飲むヒッキ。
満席のはずでしたが、結構空席が。雨の予報で旅行をやめたか、もっと早い電車で帰った人もいたのかも知れません。またまた車掌さんの真ん前の席に移動して、車窓からの眺めを楽しんでいました。

しかし、次第にちょこまかし始めて・・・席をあちこち移動したり、1階にある売店やラウンジに行ったりきたり・・・。嬉しくってはしゃぎすぎて、パパにもママにも、何度も注意をされ、叱られ・・・。途中で、せっかく楽しい旅行で、しかも大好きな電車に乗れて喜んではしゃいでしまうのは、仕方ないことだよなぁ、こんなに叱ってたら可哀想だよなぁ・・・と、思ったほど。しかしながら、他の人もいるわけだし、ある程度静かにしていてもらわないとならないし・・・。
「スーパービュー踊り子の2階に乗りたい」と言っていたヒッキ、でも、2階席はグリーンなんだよね。ちびっ子は他に乗っていませんでした。もう少し静かにできるようになってからの方が良かったのかなー。
と、思っていると、1階のラウンジの横にある、個室を発見したヒッキ。「今度はあそこに乗りたーい」って・・・。個室ならいくら騒いでも迷惑にならないけど・・・いったいいくらするのかしら・・・。

横浜から東横線に乗ると、普通電車を選んだこともあって、運良く座ることができました。はしゃぎ続けていたヒッキは眠くて仕方ありません。ここで寝られると小杉で起きられるか心配でしたが、可哀想なので「寝ていいよ、小杉に着いたら頑張って歩いてね」と言うと、ママに寄りかかってすぐにウトウト。
でも、「小杉だよ、大丈夫?」と声をかけ、ホームまで抱いて降ろしてあげると、「大丈夫だよ、歩けるよ」と、ぐずることもなくちゃんと自分で歩いてくれました。
駅構内のガストで夕ご飯を済ませてしまうことにしましたが、寝起きにもかかわらず、すごい食欲でママもパパもびっくり。

家についてからは、ぐったりのパパに比べて、一寝入りしたヒッキは元気復活。情けをかけたことをちょっと後悔したママでした。


記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「雨の伊豆旅行 バイオパーク」 ↑上の記事 「城ヶ島一泊旅行」

コメント書き込み
赤の項目は必入力です
入力したメールアドレスは公開されませんが、
書込みの後、確認メールがあなた宛に自動送信されます。

名前(ハンドル)=
メールアドレス=
コメントタイトル=
リンク=
本文
コメントの本文には、HTMLタグやURLを入力しないようお願いいたします。
パスワード=
コメントを削除する場合、ここに入力したパスワードが必要になります