記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「伊豆2日目〜稲取ウキウキビーチへ」 ↑上の記事 「熱川ミカン狩り」
記事No.=1081500[プチ旅行][サブカテゴリなし]
09/01/05
熱川の夜

ヒッキとパパはママよりも長湯で、ノンビリ温泉を楽しんだようです。
温泉卵の最適時間1時間を過ぎてしまっていたので、急いで引き上げにいきました。


卵を持ったまま、フロントのお姉さんに話しかけていました。あとで聞くと、温泉卵はホテルの人に渡して、夕御飯の時に出してもらうのかと思っていたそうです。なのでできあがった卵を渡そうとしていたみたい。


夕御飯は別室の個室でいただきました。最初に飲み物をセレクト。ヒッキはオレンヂジュース、パパとママはミカンワイン。



「お魚おいしいねー」とバクバク。
ジュースで乾杯。パパの写真はヒッキ撮影。
ヒッキの食欲は留まるところを知らず、自分の分とママの分もたくさん食べました。



温泉卵もぺろりと食べて「食べ過ぎた〜」と一休み。
でもすぐに復活して、デザートを平らげて、イタズラを始めました。



ご馳走様をして、お部屋に戻るときに、仲居さん達がお食事処の出口でお見送り。ご機嫌のヒッキは「おやすみなさーい、また明日ぁ」などと、元気にご挨拶。仲居さん達が「かわいいわねぇ」と口々に言ってくれると、お部屋担当の仲居さんが「そうよ、かわいいでしょう」と自慢げに言っていたのがおかしかったです。

寝る前に今度はママと、もう一度温泉に。はしゃぎっぱなしのヒッキ、女風呂に入るなり「なんか女の匂いがするね」と大声で。「女の匂いって・・・」とママが思っていると、脱衣所にいたおばぁさんが聞いていて、「今、女の匂いって言ったのはぼく?ママの匂いと一緒かな、いい匂いするもんね、ママは・・・」と言うと、「ううん、違うよ。ママは別の匂いだよ」と・・・。4歳児にして「女の匂い」をかぎ分けているのか???恐るべしヒッキ。

6つある温泉を次々に楽しみ、露天風呂にも入って大喜び。たっぷり温まってお着替え。
あれこれとひたすら話しているヒッキ・・・先程とは別のおばぁさんが、またまた話しかけてきて「ヒッキ君は何歳?4歳なの・・・もうすっかりママのお話し相手になるのねー、偉いねー」と。
偉いと誉められたヒッキは「今お部屋でもお勉強してきたんだぁ」と。
(以下ヒッキとおばぁさんの会話・・・)
お「そう、たくさんお勉強して総理大臣になってね」
ヒ「でも、ヒッキはね、ビュー踊り子の運転手さんになるんだよ」
お「そう、かっこいいもんね。おばちゃんもあれに乗ってきたよ」
ヒ「本当?でもヒッキは、うるさいって叱られながらきたの」と、言わなくていいことまで報告していました。

別れ際、「またあしたね〜、また今度来た時も会えるかなぁ」と話しかけて、愛嬌を振りまいていました。どこまでも明るく陽気なヒッキでした。

はしゃぎまくって、沈没。朝までぐっすり寝てくれました。


記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「伊豆2日目〜稲取ウキウキビーチへ」 ↑上の記事 「熱川ミカン狩り」

コメント書き込み
赤の項目は必入力です
入力したメールアドレスは公開されませんが、
書込みの後、確認メールがあなた宛に自動送信されます。

名前(ハンドル)=
メールアドレス=
コメントタイトル=
リンク=
本文
コメントの本文には、HTMLタグやURLを入力しないようお願いいたします。
パスワード=
コメントを削除する場合、ここに入力したパスワードが必要になります