記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「タモンビーチ(ハイビジョンビデオ) 1分50秒 50MB」 ↑上の記事 「グアム・タモンビーチでのシュノーケリングと珊瑚礁」
記事No.=1037600[グアム旅行][サブカテゴリなし]
08/08/25
グアム3日目 海へ  

今朝の朝食もヒッキのリクエストで、昨日と同じくホテルの売店で購入した手作りサンドウィッチ。ヒッキは実は、サンドウィッチそのものより、パンくずをベランダに落として、鳩か雀が食べに来るのを楽しみにしています。
食べ終わるとベッドでゴロゴロ。「電車でーす」と言うので見ると、車輪をつけて「乗ってくださーい」(クッションです)


さっそく午前中から海に繰り出しました。ビーチもホテルのすぐ下です。砂浜に着くとヒッキはさっさとベンチに腰を下ろしました。でもこのパラソル付きベンチは有料。我々はABCストアで買ったゴザを使用します。
途中、上から落ちてきた果物を手に。

とてもきれいな海なので、ひざくらいの水深でも大きなお魚が泳いでいます。(白いお魚でわかりづらいのが残念)
すぐに「あっち行こうよ」と砂浜を指さしています。

少し沖に行くと(と言ってもママの背が届く位)、小さな岩場にたくさんの魚が見えます。


お昼は今日もABCで調達したおにぎりやサンドウィッチで簡単に済ませました。そしてパパが買った魚肉ソーセージを、お魚にあげに行きました。たくさん近づいてきたお魚を、水中メガネで間近に見ることができてヒッキも大喜びでした。
その後、いよいよヒッキが楽しみにしていた「お砂場遊び」です。だから泳ぐのも早々に砂浜に戻りたかったのです。

二人がトンネルを造っている間、ママは砂浜に寝そべって読書タイム。でも随分長いこと作っているので、暑さと日焼けが心配になったので・・・ヒッキのカニさんの浮き袋をもって海の中へ。わざと流されたふりをして、「ヒッキー助けて〜」と呼ぶと「今行くよー」とお返事。しかし「パパ、助けてあげて」と他力本願。パパが「一緒に助けに行こう」と二人で海中に。ママがもっとおぼれたふりをすると、一生懸命「ママ、パパにつかまって」と救助してくれました。そのくせ自分の波が恐いから、パパにしがみついているので、「ママもつかまっちゃうよー」と二人でパパにしがみつくと、パパも「倒れる倒れる」と、海に倒れるマネ。何度も顔に水がかかったり、沈んだりしながらも、とっても楽しい様子でした。「たすけてごっこ」と命名されて、「明日もやろうね」と楽しみにしています。

3時過ぎに海から部屋に戻って、シャワーを浴びて、大型ショッピングセンター「マイクロネシアモール」に出かけました。ここには「赤いトロリー」のグリーンコースで行きますが、そのバスを待っている間、雨がポツポツ・・・と思っていたらあっと言うのに夕立に。傘も持たずに出たので、3人ともずぶ濡れに。ヒッキの着替えだけはあったので、バスに乗り込んで、ヒッキはお召し替え。やっぱり着替えを持っていて正解でした。

ママがお買い物をしている間、ヒッキはパパと・・・ボールのからくり箱をずーっと飽きることなく眺めていました。ママが戻ると、座り込んで見上げていました。本当にこの手のものが好きで、いつまでも眺めています。


今夜のディナーは、モール内のデニーズで。これまたアメリカンサイズ。





ホテルに一度戻ってから、食後のデザートに、美味しいと評判のハーゲンダッツのアイスを、食べに行きました。





記事一覧表示へ切替
↓下の記事 「タモンビーチ(ハイビジョンビデオ) 1分50秒 50MB」 ↑上の記事 「グアム・タモンビーチでのシュノーケリングと珊瑚礁」

コメント書き込み
赤の項目は必入力です
入力したメールアドレスは公開されませんが、
書込みの後、確認メールがあなた宛に自動送信されます。

名前(ハンドル)=
メールアドレス=
コメントタイトル=
リンク=
本文
コメントの本文には、HTMLタグやURLを入力しないようお願いいたします。
パスワード=
コメントを削除する場合、ここに入力したパスワードが必要になります